記事元:◆奥様が語る昭和の思い出95◆(ID有り)
https://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/ms/1539511534/127

127 可愛い奥様 sage 2018/10/18(木) 16:35:02.06 ID:WYV719y60
ドリフ、志村けんが出てくるようになったころ

なんだよこんな若造

と思ってた記憶がある。



131 可愛い奥様 sage 2018/10/18(木) 17:21:54.08 ID:/cjk1F6p0
>>127
私も始めの頃、志村けんには馴染めなかった
何でこんな人がドリフメンバーとして、全員集合にででくるのかな~って思った

でも客席からは、子供たちが「志村~」って声をかけてたから、
あ、やっぱり子供は早々と受け入れてるんだなと感じた


134 可愛い奥様 sage 2018/10/18(木) 19:08:37.33 ID:OItYLXlG0
>>127
あったあった、その感覚
でも今まで何十年も、その記憶を忘れてたw
私もまだ小学生だったけど
いきなりメンバーが変わるということに
慣れてなかったのかもな



135 可愛い奥様 sage 2018/10/18(木) 19:19:51.71 ID:/cjk1F6p0
最初は、志村の動きとかギャグなんかもあまり好きになれなかったし
新井注さんのあの独特の味が懐かしかった

でも、だんだん見てるうちに慣れてきて、結局ドリフはずっと見てた
確か途中で裏番組にたけし&さんまの番組ができて、そっちに視聴者
流れたんだっけ

でもウチはずっとドリフだった。
その後、もうばか殿なんかは大好きで欠かさず見てた

ばか殿には由紀さおりとか松本典子(野球の苫篠の奥さん)とか出演してたのも
懐かしい



145 可愛い奥様 2018/10/18(木) 21:05:26.52 ID:ifxaOyFQ0
志村は最初2年は
「誰だよコイツ笑ってやんねえぞ」と言う子供等の空気に苦しんだと言って居た
今でも悪夢に見るらしい



148 可愛い奥様 2018/10/18(木) 23:35:20.33 ID:XuuI0J0Y0
志村けんがドリフの正メンバーとなったのは昭和四十九年1974年4月
大驀進のきっかけとなった東村山音頭が初めて唄われたのが
昭和五十一年1976年3月のことであった



149 可愛い奥様 sage 2018/10/18(木) 23:40:16.41 ID:OItYLXlG0
じゃあ>>145さんの二年間というのは
>>148さんの東村山音頭までの期間だったのかもね

私も確かに、「誰だよこいつ笑ってやんねえ」という排他的な目で見てたしw



157 可愛い奥様 sage 2018/10/19(金) 08:36:35.60 ID:KcyyIXiZ0
ドリフは見始めた時から志村がレギュラーだったから逆に加藤茶に違和感あった
志村が絡まないと笑ったことない

いかりやが未亡人で貧乏子沢山の話好きだったな
ぼろ家の雨漏りやたらい落としやベタなネタの繰り返しなんだけどね

8時のほうはゲストは歌手だったけど大爆笑だと有名女優もいて
意外とコメディも上手だったりしたよね
白川由美とか



186 可愛い奥様 2018/10/19(金) 19:34:18.42 ID:/rT/tPz30
>>157
いかりやってあの生放送当時結構年齢行ってたんだよね
それであの体張ったギャグとか、今の大御所wじゃありえない芸だよね
何はともあれ、いかりやの凄さがあの番組を支えているよね



ザ・ドリフターズ結成50周年記念 ドリフ大爆笑 DVD-BOX

【 A D 】
   

■人 気 記 事 
夜にガッシャーーーーンてなって我が家がオープンされた
日本では「ニート騎士」と呼ばれていたが欧米では「サムライ騎士」と呼ばれていた
ダイソン買ったときテレビみたいにやりたくて小麦粉ばらまいたら
唐揚げ40個くらい揚げといてってLINEが…



アクセスランキング ブログパーツ