記事元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/140

140 ■忍【LV0,作成中..】 sage 19/06/11(火)23:06:25 ID:ZxM.8x.s8
結婚相手を名前で感じたこと。

もう何年も前だけど、私が夫と知り合ったのは今で言うマッチングアプリ 。
当時は婚活アプリって呼んでて、まだ色んな種類もなかったしネットで出会うなんて
後ろめたい時代だった。
夫とは最初にマッチングした後何日かやりとりして初めて会った時、勤務先の
名刺を見せてくれた。

初対面のネットで出会った女に名刺見せるなんて今思えば危機感なさすぎだけど。
夫の名字はとても珍しくて、銀シャリの鰻さんみたいな親戚にしかいないような名字。

なのに私は初めてその名刺を見た時、普通?の名字だと思ってしまった。
上手くは言えないけど、何となくしっくりくる感覚。

その後何人かに会って珍しくない普通の名字の人とも出会ったのに
どうしても夫の名字しかしっくり来なかった。

顔もそんなにはタイプじゃなかったけど、夫から猛烈なアプローチを受けて付き合った。
夫は転勤族で当時住んでいたところにあまり縁はなく(私は地元民)、私の信用出来る
友人にだけアプリで出会ったことを伝え、その友人の紹介ということにしてもらって
あっという間に結婚した。

結婚する時に名字は何になるの?って聞かれて答えると親含め全員に驚かれて
やっとこのしっくりは私だけのものなんだって気付いた。

今はもう二児の母ですっかりおばさんだけど
娘にママはパパのこと運命の人だって思った?って聞かれて思い出しカキコ。



141 名無しさん@おーぷん sage 19/06/12(水)04:45:21 ID:zXu.u1.ko
>>140
運命の人だね。
どうか御家族みんなでこれからもお幸せに。



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか15 (GA文庫)

ディメンションW(16)(完)



【Amazon】

アクセスランキング ブログパーツ