記事元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その25
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1559924976/232

232 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/18(日) 16:51:02.80 ID:QPDA3W6O0
職場にて産休から復帰して来た嫁

その段階では普通に旦那がいたし、繁忙期というのもあって
「どんだけ戦力になるか」しか考えていなかった

気がついたら嫁になってて、一児のパパになってたわ



234 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2019/08/18(日) 18:46:03.53 ID:J3ENzVML0
>>232
面白そうkwsk


236 232 2019/08/18(日) 19:59:34.68 ID:QPDA3W6O0
嫁は気が強く無く、押しに弱くて相手に尽くすタイプのいわゆる
「ダメンズウォーカー」だった

かつ、仕事ができる人だと人間性を超えて好きになってしまう
見る目のなさもあった

端的に言うと旦那はモラハラDVパチンカス育児放棄借金のわかりやすいクズだった
子供ができた後、色々と冷静になった嫁は離婚に向けてあらゆる証拠を残しつつ
復職の準備

本当に運がいいことに保育園に入れたため復職したそうだ

もちろん俺はそんなことつゆ知らず、経験者だからどの程度仕事ができるか
くらいしか興味がなかった

容姿や声、趣味その他諸々も一切興味がなく、最初の頃は何の意識もしてなかった

そんな嫁を意識し始めたのは、仕事中の嫁のふとした気遣いを見てからだった
多少専門的な物の販売、接客をしてるんだけど
自分が担当したお客様に丁寧なメモを書いてるのを見たのよ
しかもまたその字が綺麗

それ見た瞬間から「人として素晴らしいな」って思った
でも、既婚者だし異性としては見ないようにしてた

ただ、休憩中に飯を食うタイミングが被って、普通の雑談として
家庭の状況を聞いたのよ

俺は子供めちゃくちゃ好きだし、ほっこりエピソード貰えるかなって思って
そしたら上の内容を聞かされて俺は驚いたよ

異性としての好意もありつつ、多分当時は多少の同情心とかもあった気がするが
その後から職場の同僚としての立場は変えずに、仲の良い友人としてやり取りを
続けてた

遊びに行くときは他の人も交えつつ、子供も連れて、基本二人きりを
作らないようにしてた

そして色々あったが、離婚が成立したあと
子供の誕生日に合わせて某夢の国へ遊びに行って、そこでシンデレラの靴を渡して
プロポーズした

その日はまだ法律上では結婚できない日だったから、指輪はまた後日渡しが

長くなって申し訳ない



237 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2019/08/18(日) 20:57:32.96 ID:0eef6F2P0
友人から付き合いに至るまでをもっと詳しく



238 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/18(日) 21:18:14.06 ID:QPDA3W6O0
まず離婚の確定までは二人きりで会う状況を作らないようにしてたから
職場の人を交えての食事会だったり、ちょっとした交流会って名目のカラオケとか
元々の俺が参加してる地元のスポーツサークルに子供同士、親同士の交流も兼ねての
参加させてたり

ぶっちゃけ、元旦那はその時点で別居してたし、新しい女作ってる証拠もあったし

付き合いに至るまでの過程はそんなに特別じゃなくて俺が好意を意識して、
離婚協議も進めているって分かった時点で気持ちを素直に伝えたよ
法律的 には問題は残ってる状況だったから、関係性を進める話はそこでは
しなかったけど

しっかり離婚届出した後に改めて告白した感じかな
気持ちは伝えてたし、色々出かけて子供とも仲良かったし、すごく普通の告白だった
告白の言葉とかもあった方がいいかな



239名無しさん@お腹いっぱい。2019/08/18(日) 21:29:40.53ID:J3ENzVML0
>>238
いいねいいね、続けてください



240 238 2019/08/18(日) 22:26:20.96 ID:QPDA3W6O0
告白の時の言葉は考えて言ったものじゃなくて、会話の流れでのものだから
記憶違いもあるかもだが容赦してくれ

俺「前から言ってたけど、色々解決したので。付き合ってください」

嫁「気持ちは本当に嬉しい。でも、私には子供がいるし。
俺くんは私より歳上でどっかに結婚のことを考える年齢かもしれないし。
二人きりでのデートだっていっぱいできないし。
できないこともいっぱいあるよ」

俺「いきなり俺が『結婚まで考えてる』ってのは胡散臭いだろうし、なによりも
今回こういうことがあったから信用し難いだろうからそこはまだ俺は何も言わない。
あと、子供がいるからできないことがいっぱいってのは俺はそう思わないな」

嫁「どういうこと?」

俺「例えば始めて動物園に行ってはしゃいだり、びっくりしたりする子供は
今しか見れないし。言葉を覚え始めたり、洋服がすぐ小さくなったり、
そういう成長を見るのは子供がいないとできない。
子供がいるからこそできることは数え切れないくらいあるよ」

嫁「うん」

俺「ちょっと嫌な言い方しちゃうけど。子供を言い訳にしなくていいのよ。
子供がいるからできないこと、ってのはないと思うのよ。
遊園地には身長制限あるし、酒だって未成年は飲めない。それと同じ。
単純に年齢に応じて、楽しいことがいっぱいあるだけ。
だから、お腹を痛めて産んで、ここまで一人で大きく立派に育てた子供を
言い訳にしなくていいの。

俺は嫁ちゃんと子供となら楽しいことはもっと楽しく。大変なことは少しずつでも
前に進んでいける。そう思ってるの。だから、子供だったり俺のことを考えて
何か言うならそれは一旦置いて欲しい。そして嫁ちゃんの気持ちを教えてほしい
付き合ってください」

嫁「はい……」

思い出しつつ、たぶん言葉綺麗にしちゃったりしてるけど
ざっくりこんな感じだったと思う、告白したときは嫁さんは途中から号泣だった



243 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2019/08/18(日) 23:15:24.99 ID:ryIT2RtPr
>>240
いいわ。あんたいいわ



だめんず・うぉ~か~(1) (SPA!コミックス)

優しい人には優しい出来事がありますように。




アクセスランキング ブログパーツ