引用元 : 【じっくり】相談/質問させて下さい41【意見募集】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1232594494/



131: 1/2 投稿日:2009/02/02(月) 23:53:19 ID:JucDnKBa
もうすぐ3歳の娘の育児について、最近ちょっと悩んでいます。
「誉める」「しかる」についてです。長文で申し訳ないですが、ここ何ヶ月か真剣に悩んでいます。

私は、母親が完ぺき主義(?)だったためかかなり厳しく育てられ、今思い返しても誉められた記憶がほとんどありません。
たとえば、試験で80点をとっても「なんでこんな点数!」と言って叩かれる、親戚のうちに遊びに行って、恥ずかしくてうまくしゃべれなかったら、帰り際に「お前は何でそんなに引っ込み思案なの!みっともない!」と叩かれる。
そんな感じで何かと母親の顔色ばかり伺ってました。(すごくビクビクして、母=怖いという記憶が一番大きいです)
母親はその後、歳を取って丸くなったので、今更母を責める気持ちはないのですが、いざ自分の子どもと接すると、どういうときに誉めたらいいのか、逆にどういうときに・どのくらい叱るのか、時々分からなくなるのです。

自分の経験上、やっぱり親には誉めて欲しかったので、娘がちょっとでも上手に出来たら(たとえば着替えが出来た、数が数えられた、たくさん食べた)、「すごいね~、よくできたね~」となるべく大げさに誉めるようにしています。
一方で、「こんな簡単に誉めたら、自意識過剰にならないのか!?」と自問自答もしてます。

また、叱るときも、自分が母に叩かれて怒鳴られていた記憶が辛かったので、ぜったいに怒鳴らない・叩かない、目を見て言い聞かせる、を基本にしてるのですが、「いや、もっと叩くくらい激しく叱るべきか!?」とか思ったりしています。
叱るのは、基本的に「友達に嫌なことをしたとき」「危険なことをしたとき」「約束を守らなかったとき」等で、単なる失敗は
笑って済ますようにしています。

132: 2/2 投稿日:2009/02/02(月) 23:53:44 ID:JucDnKBa
しかしながら、もうすぐ3歳になるのに、娘は親の言うことを聞かないし、いつもニコニコ元気なのはいいけれど、すぐはしゃいだり調子に乗ったりして、なんだか「私が誉めすぎなのか?怒り方が足りないのか?」とふと、不安になるんです。
それなのに、一方では娘は、他所へ行くと引っ込み思案で、まるで過去の自分を見返しているようで、それも”私の育て方が悪いせいなのか”と思ったり・・・それとも2、3歳児は普通なのか、分からなくなったりして・・・

当の私の母親は、相談しようにも孫にはババ馬鹿全開になり、甘やかす一方なのであまり当てになりません。
ママ友たちは、私含めてみんな働いてるので、じっくり話す暇もなく、またこんな悩みを言うのも憚られてます。
学生時代からの友人は、子どもがいる友達はいないので、相談できず・・・児童相談所とかに相談するには馬鹿馬鹿しい内容でしょうし、旦那は娘溺愛中なので、「叱る」事に関しては参考にならないし。

長々すみません。私は自分が誉められなかったからといって、極端になってないのか、それが心配なのですがどうなのでしょうか。(と、この文章だけでは判断できないかと思いますが。すみません)
娘には、親の顔色を伺うのではなく、自信を持って生きていって欲しい。でも、自意識過剰とはなってもらいたくない。育児本を見たりもしてますが、娘の最近の自由奔放さを見るにつけ、もうすっかり自信をなくしてしまいました。
ただ、今のところ、保育園で先生の言うことはとてもよく聞くそうです・・・私の言うことは聞かないのですが・・・

133: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 06:46:00 ID:WDf3+Xxb
131のやり方は正しくて、大げさに褒めるのはとてもいいこと。
お母さんには甘えがちで、保育士さんの言うことをきくのも、
ほとんどの子供にみられること。
まだ二歳だからお母さんの言うことを聞けないのも普通。
というかイヤイヤ期では?
でも、その都度きちんと言い聞かせていれば成長と共に落ち着いてきますよ。
叱るポイントも正しいと思います。
お父さんや祖父母は甘やかしがちですね。でもだからといって母親だけはがっちり躾よう、
なんて過剰に思わず、叱るところできちんと叱ればあとはうんと褒めて下さい。
どれだけ褒めても自意識過剰にはなりません。というか全ての二歳児ははじめから自分の感情が中心です。
人見知りは生まれつきの性格と、順調な成長の証です、育て方とは関係ありません。
恥ずかしくても挨拶ができるようにすることは大事ですが急ぐことはありません

こういった悩みは保育士さんに相談してみて下さい。担任の人が忙しかったり
ろくでもない人で頼りににならないようなら
他のクラスの先生でも、園長でもいいです。連絡帳があればそこにびっちりかくのもいいと思います。
いい先生ばかりじゃないけど親身になってくれる人もいるかと…
保育園で他のお母さんと話す機会は全然無いでしょうか?
自分の育児が盤石だと思ってる人は少ないと思うけどな。話すのがはばかられる悩みではないよ。
周囲にたくさん人がいるのに、131は孤独な育児ですね、大変だと思います。
でも、書き込みを読んでいる限りでは、131はバランスの取れた人格であり、バランスのとれた育児をしているように見えますよ。

134: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 08:23:34 ID:oojWlT4w
>>133にまるっと同意。
一人で悩んでても仕方ないよ。
客観的な評価があれば安心できるなら、保育士さんに聞いてみたらいい。
自分の育児に自信が持てないなら、旦那と話し合ってみたらいい。
ここで、あなたの文章見る限りでは、ちょうどいい塩梅でいけてると思うよ。
でも、あなたに本当に必要なのは、旦那さんや周りの人たちからの承認じゃないかな。

146: 131 投稿日:2009/02/03(火) 17:14:19 ID:4vZcxleQ
131です。
レス下さりありがとうございます。誉めていいんだよと言われて、気持ちが楽になりました。

言われてみて初めて気付きましたが、私は周りにたくさん人がいながら、自分から壁を作っていたのかもしれません。
保育園のことは、とても信頼してます。定期面談などで話を聞く限り、娘は精神的にも安定してるみたいです。
ただ、悩みはなかなか話せませんでした。それは「こんな悩みや迷いは、いうこと自体恥ずかしいのでは?」「何と思われるだろうか?」と、自分に向けられる目が気になるのだと思います。(みっともないと言われるのが怖くて・・・)

でも、完ぺきなママなんていませんよね。もっと身近な人に、迷惑にならない程度に、気持ちを話したりしてみようと思います。
誉めることも、続けていこうと思います。

夫は、私とは逆に娘溺愛しつつ「娘ちゃんは本当にいい笑顔をする。ママ大好きパパ大好きと素直でかわいい。こんないい子に育てた俺の育児完ぺき!」な勢いの人で、夫には悩みを共有してもらうのは難しいです。
ただ、夫も極端とは思いますが、私も少し肩の力を抜いてみようかなと思います。

優しいレスをいただき、ありがとうございました。子育て三年やってきて、初めて誉められた気持ちがして、本当に嬉しかったです。

144: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 15:43:46 ID:kVnfWphG
>>131
気持ちが揺れるところ、よくわかります。
つらいですよね。

私も同じく抑圧的で完璧主義の母の顔色を伺って育ちました。
そのせいか私も完璧を求める傾向があり、
さらに「完璧に出来ないと周囲に(=母に)認めてもらえない」
との強迫観念もあるようで、4歳の娘に対しても完璧に接しなくちゃ!と
生まれてからずっと感じていました。

でも最近思うんですが、育児に正解ってないですよね。
環境も子供の性格も親の考えもみんな違うし、
ここまで叱ってOKとかこれより褒めすぎたらだめって明確なラインもない。
だから自分が良いと思うようにやったらいいんじゃないかと。

131さんが悩む気持ちはとてもよくわかりますが
お嬢さんはとてものびのび育っているように感じます。
十分自分に自信を持っているのじゃないかな。
もしかしたら131さんが子供のころよりももっとずっとのびのびしているのでは?
お母さんがバランスを考えてこれだけ悩んでおられるのだから
他人から見て極端な対応はされていないと思いますよ。
沢山褒めて、単なる失敗は笑って終わり、こうやって育ててもらう
子供は幸せなんじゃないのかな。

147: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 17:24:34 ID:4vZcxleQ
連投すみません。

>>144さん
>さらに「完璧に出来ないと周囲に(=母に)認めてもらえない」
>強迫観念もあるようで、4歳の娘に対しても完璧に接しなくちゃ!と

私と同じです。
完ぺきでなきゃ、認めてもらえない。もっとしっかりしなきゃ、またみっともないと思われる。そういう気持ちが、私の中にあります。

でも、本当に、おっしゃるとおりで育児に正解なんてないですよね。たかだか三年で、完ぺきなママなんてなれないですよね。
お互いに、少し体を楽にして、完ぺきでなくても子供と成長できるような育児が出来たらいいですね。

今、涙がでるほど嬉しい気持ちです。本当にありがとうございました。

149: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 19:52:41 ID:j3w/rXNm
>>131
褒めるのは結構だが、甘やかして放牧しないでね。

150: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 22:07:12 ID:87000paM
>>149
そのさじ加減を一番悩む2~4歳児。
他のママさんの育児を観察したり、この板やなんかでチョコチョコ相談して均衡を
保ってるが、巧く育児できたかわかるのはまだだいぶ先だなあ。

151: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 22:51:04 ID:dFyS16/C
私も親に褒められた記憶がなくてつい子に厳しく当たってしまう。
子は外に出ると心配なくらい「いい子」でいる。
叱る自分が不安になることもあるけど>>149のレスを見ると本当に怖い。
やっぱり褒めないで叱った方がいいのかとも思う。

152: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 23:17:11 ID:xNw4QXar
>>151
誉めるのも叱るのも必要なんでは?
叱らなくていい、言い聞かすだけでいい、って説さえあるし。

うまく言い聞かせられなくて叱ってますよ・・・

153: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/03(火) 23:22:14 ID:Cp821NWK
>>151

褒めないで叱った方がいいのか?って、
悩むシチュエーションがよくわからないんだけど。

悪いことをしたら叱ればいいし、
いいことをしたら褒めてあげればいいじゃん。

154: 151 投稿日:2009/02/04(水) 01:15:08 ID:scfO5uB0
>>153
例えば片付けのときにおもちゃを箱に投げ入れたとき
おもちゃを入れたことを褒めたけど、投げ入れたことを叱った方がいいのか…とか
片付けをまねてお茶をこぼされたときに叱ってしまったりとか。

155: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/04(水) 01:17:04 ID:GFLUdhGg
だよね
褒める時は褒めて叱るときは叱れていればいい
自分は義母に全然叱らないのね、と言われたが
あの頃はまだ小さくて叱る必要がないから他人に何と言われようが叱ってなかったし
時が来れば年齢相応に叱る事も増えたよ

156: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/04(水) 01:36:41 ID:Dojl3ywe
>>154
この場合だとうちは
片付けでオモチャ投げ入れ
→褒める。そして「こうやるともっと上手だよ~」と手本を示しながら
 そっと入れる事を教えてみる。
片付けの真似でこぼす
→単なる失敗なので叱らない。むしろ「あらら大丈夫よー、お手伝いしてくれたんだよね」
 と励ますかな。
>>131さんと叱る・褒めるの基準は同じ感じでやっています。
実母との関係性や自分の育ってきた環境も似ていて共感しました。

でもこれから来るであろうイヤイヤ全盛期に対峙してみないと・・
理想通りにはいかない現実にぶつかるかも。ハア   

157: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/04(水) 06:04:47 ID:N4sI7bPJ
私も156と同じ
おもちゃの投げ入れは褒めたあと教える
お茶こぼしは失敗だから叱らない
年齢が上がればまた別

うちの母親は気分屋だったから褒める叱るの基準がなくて
同じ事しても叱ったり放置だったり。これだけはしないようにせねばと思うけどしてる
疲れ切ってるときとかは叱らず放置…

158: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/04(水) 10:10:52 ID:qEd1YyGo
おもちゃをちゃんと片付けたら褒める
間違って投げ落としてしまったら、こうすればいいんだよと教える
わざと投げたら叱る、って感じ
あまり深く考えず、>>153みたいな考え方でいいんじゃないかな

Pickup: いくじったー 2013/01/92 19:21:92 ID:ikUzittEr












週間人気ページランキング