引用元 : 離婚する程でない夫婦間の悩みを相談するスレ46
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1263796556/



246: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 14:27:58
今相談いいですか?スレ違いだったらすみません。

現在妊娠15週目で、夫と名付けを考えているところです。

ちょっと位置的に性別がわかりにくいらしくて、
お医者さん曰く多分女の子だけど…って感じみたいです。
それを夫に伝えたところ、急に赤ちゃんに元カノさんの名前を付けたいと言い出しました。
元カノさんは夫の幼馴染みで、大学時代に事情があってお亡くなりになっています。
元カノの分まで生きてほしい、元カノのようになってほしい、って考えらしいんですが、
・若くして亡くなった方の名前をつけること
・元カノさん(私にとっては先輩)の名前を呼び捨てにすること
・子どもに元カノさんの存在(人生?)を押し付けるように思えること
などに抵抗があり、なんとも納得できません。
夫にそれを説明しているのですが、いまいちぴんと来ていないようです。
どういう風に説明したらわかってもらえるのでしょうか。
それとも私が神経質すぎるのでしょうか。
義両親に相談してみたら、「(私)さんさえ良ければ元カノさんの名前をつけてあげて」
と言われてしまいました。元カノさんをわが子同然と思っていたので、ということでした。

247: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 14:32:51
無神経な旦那だな。
つうか、義両親も無神経だし。

子供の立場にたってみろっつーの
自分が大きくなって、若くして死んだ父親の昔の恋人の名前だって知ったらショックうけるだろうに

248: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 14:41:20
女児が産まれて、子供に名前の由来聞かれたときに
「父が母以外の女性(肉親ではない)ことを想って付けた名」っていうのが
子の人生上どういう影を落とすか想像してみて、と夫に聞いてみたらどう?

しかし、男児が産まれて、夫の親友で幼馴染で、死ぬには惜しかった男性の、
せめて名前の一文字でもって頼まれたら、自分は受け入れてしまうかも。
どっちも死者の名なのにね。うーん。

249: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 14:59:01
きちんとした理由っているのかな。
「申し訳ないけど、どうしても嫌。」で良い気もする。
どんなに元カノさんがいい人だって、妻の立場からすれば嫉妬するもの。

251: 246 投稿日:2010/01/25(月) 15:22:35
夫に「逆の立場だったらどう?」と言ってみたことはあるんですが、
「俺なら反対しない。でもそういうことを言い出すあてつけじみたところが
子供っぽい。親になるんだからもっと大人になれ」
と言われてしまいました。
なんというか、話が通じなさすぎてどうしたものか…という感じです。
子どもの立場になって考えてみて、と言ってみたときには、
「それは俺やお前が元カノのよかったところを話して、
子どもにもそういう風に育ってほしいと思って、とちゃんと理由を説明すればいい」
と言って、そこで会話を打ち切られてしまいました。

それに、さすがにこれは夫には言っていませんが、
元カノさんの亡くなられた原因があまり縁起のよろしくないこともあって、
子どもにその名前をいただくことを躊躇してしまっています。
失礼な話ですけど、子どももそういう風に死んでしまったら、と考えてしまうんです。
でもこんなこと言えないしなあ…。
もうちょっと冷静に作戦を練って話し合ってみます。

254: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 15:31:50
>>251
難しい話をすることはないよ。

「子供に貴方の昔の彼女の名前をつけたくない」だけでいい。
理由なんていらない。
子供の名前を呼ぶたびに昔の彼女を思い出さなきゃいけないなんて、そりゃ何の嫌がらせなんだ。

子供につけたいというのも一種の感情論なら、子供につけたくないっていうのも一種の感情論でしかないんだから
論理的な話じゃなくていいんだよ
話そのものは冷静にしなきゃいけないけど、「とにかくつけたくない」と言い張ってもOK

256: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 15:42:48
>>254
同意。

しかし頑なな旦那だなー。246は十分冷静だと思うよ。
自分だったらヒスって暴れそうだw「この腹にいるのは誰と誰の子だあ!」ってさ。
話し合い頑張れ

260: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 17:23:44
>>251
生まれてくる子は「義実家家だけの」子じゃないのに、
母親である246さんや246さんの親の意見や希望は無視して、
旦那さんとトメの変な思い入れだけで一生使う名前を決めようとするなんて、
旦那さんのほうがよっぽどガキだよ。

262: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 18:23:29
元カノご両親が嫌がりそう。
一生懸命考えた名前を、そんな使い方されるなんて

264: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 18:42:11
大人になれ?
いつまでも未練たらしく
過去を引きずってるお前に言われたくないわ
(#゚Д゚)ゴルァ!! と、どやしてやりたいね。

266: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 20:28:56
そこまで246旦那と246親が執着してるってことは、
亡くなっていなかったら、246旦那はその彼女と結婚してたんだろうね

その名前を現妻である246の産んだ子につけるって、
246にもその子供にも、滅茶苦茶失礼な話
縁起が悪いとかいう以前の問題だよ

268: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 20:36:58
>>251
もう話し合っちゃってるかな
黙って実家に帰って良いケース
ダンナが、どんな無神経で妻を傷つけたか気づくまで
謝罪するまで、連絡も絶って接触しない方が良い
胎教に悪いよ

280: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 21:36:36
>>251
>「それは俺やお前が元カノのよかったところを話して、
>子どもにもそういう風に育ってほしいと思って、とちゃんと理由を説明すればいい」


ありえない
歴史上の偉人ならともかく、会った事もないどっかのオバサンの名前を付けられて
こんな良い人だったんだよ。と言われて子供が納得するかな?
娘だったら、そんな事を平気で言う親の人格すら疑うよ。

281: 246 投稿日:2010/01/25(月) 21:51:35
戻ってきたらスレが伸びていて驚いています。
帰ってきた夫と話し合ったのですが、正直手に負えません。
何を言っても「お前はそんなに元カノが嫌いなのか、失礼だと思わないのか」とか、
そういうことばかり言うもので、私の言い分など聞いてくれていないようです…。
大事にしたくなかったので、私の両親には何も話していなかったのですが、
このままじゃ埒があかないので一度実家に戻ることにしました。
明日夫が仕事に行ったらこっそり戻ります。
これでもうちょっと真剣に考えてくれるといいんですが…。

夫が今までこんな風に元カノさんのことを持ち出してくることはなかったのですが、
年末くらいに元カノさんと同じ亡くなり方をした人のニュースを見てから、
そういえばしきりに女の子を欲しがっているような気がします。
離婚までは考えていないのですが、今の感じですと恐らくスレ違いですよね。
スレを開くまで悩んでいたのですが、頂いたレスを拝見して、
実家に戻る決心がつきました。ありがとうございます。

282: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 21:56:04
>>281
実家に戻ってしばらくのんびりすると良いよ。
ご両親には盾になってもらって甘えちゃいなさい。
今はとにかく元気な赤ちゃんを産む事だけに専念してね。
ガンバレママ

283: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 21:57:54
>>281激しく乙

>何を言っても「お前はそんなに元カノが嫌いなのか、失礼だと思わないのか」


>>281さんにはすまんけど、旦那さんマジキチ
正気の沙汰じゃないね。
しばらく離れて、お互い頭を冷やした方が良いよ。
せめて義両親だけでも正気に返ってくれると良いんだけど・・・・・

286: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 22:08:16
何故妻との子に昔の女の名前をつけようとするのか本当に理解できん。
それこそ自分の妻に失礼だと思わんのかね・・・・・。
とりあえず身体には気をつけて・・・・、ゆっくりしてください。

309: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/26(火) 05:28:35
共通の友人とかいないのだろうか。
「死んだ元カノの名を娘につけようとする」行為を諌めてくれる人間がいればいいのに。

ここだけでも印刷して実家に帰る前に置いていって。

私が祖父の「若くして肺結核で死んだ初恋の人」の名前。
祖母から徹底的にイジメられたのはこのせいだったのかと納得できた。
母は父にも祖父にも逆らえずその名づけを受け入れた。
そのくせ私にだけすごい距離を取る母。
下の妹は普通に両親がつけた名前。
名前そのものはすごく昔というわけではなく同世代の中で浮きはしないけど、
とにかく「死んだ人の名」というのが重い。
祖母の前で咳するだけで「疫病神は来るな」といわれたりね。
本気で最悪だよ、こんな命名理由。
祖父には何もされてないけど、祖母をファビョらせたのは祖父だし、
断れない情けない父も、妹と差をつけてきた母も全員恨んでた。

生まれたときからその子はその子として生を受けるべき。
誰かの名前など背負わせてはだめ。
思い出を大切にするなら、他のモノに名づけろとダンナさんに言いたい。
身体大事にしてね。出生届と母子手帳も死守してね。

312: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/26(火) 08:34:07
やっぱそこは引き摺っちゃいかんと思うんだけどな…

うちは兄が24歳で事故死。
兄は社交的で大学ではクラブの部長やってたり幹事やってたりで、とにかく人付きあいがうまくて
そういう人だから葬式には200人近い人がきてくれた。
兄の当時の彼女もツラかっただろうし、7年後、兄のお墓に兄が彼女にプレゼントしたものが返されていて
やっと兄を忘れて次へいったのか、と思っていた(実際、その頃に結婚をした)
が、1年ほど後に突然彼女から「子供が生まれたら名前をつけたい」といわれたよ。
兄の名前はちょっと特殊だし、その時わかったんだけど、結婚した相手は兄の友人だった人。
旦那側が承諾したのかどうかは不明だけど、うちの親は彼女に
「気持ちは嬉しいけど、それは引きずっちゃいかんことだと思う」と説得した。
兄の人生は兄が死んだ時点で終わっているんだし、それを「名前だけでも」なんて引き継ぐのはおかしい。
違う人生を歩む人間が途中で死んだ人間の名前を受け継ぐのはやっぱり間違ってるよ。

後になって、画家のダリが死んだ兄と同じ名前をつけられたことを知り生涯苦しんだというのをどっかで読んだ。
名前って本人にとっては凄く重いものだし、その重いものにさらに
「親の以前の恋人」なんて重しつけるのは、親としてダメでしょう。

258: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 15:48:14
>>251
実際に育児をするのはママ
一番接する時間が長いのがママ
一番、子供の名前を呼ぶ回数が多いのはママ

元カノの名前を呼ばされるなんて拷問だわ。

257: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/25(月) 15:45:02
しょうがないから男の子が生まれることを祈っとくよ

Pickup: いくじったー 2013/01/92 19:21:92 ID:ikUzittEr












週間人気ページランキング