引用元 : 産婦人科で見たスゴイ人 part13
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1184486992/



238: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/24(月) 09:32:57 ID:EjxivXsF
六年位前のこと。
私は骨盤腹膜炎になり四日間午前と午後の二回点滴を受けていた。

そのときは診察室から離れた小さめのベッドが6、7個ある静かな部屋で点滴してた。
最初は私一人だったが途中で看護婦さんと一緒に女の人が入ってきた。
その人も点滴をするらしく会話が聞こえた。が、会話がおかしい。
「私多重人格者なんです」
「こんな部屋にいたら人格出ちゃう」
看護婦さんは笑って流して出て行ってしまった。
カーテンで仕切られてるので姿は見えず。
その人、最初は大人しく横になってたんだけどしばらくすると「あーあー」と低い声で唸りだした。
私がビクビクしてると「あーやばい、人格出ちゃう」
「違う人格出ちゃうよおおおうお」
などと言いながら部屋をウロウロしだした。
点滴は自分で抜いたのかわからないけどノソノソ動き回ってる。
時折『カーン!』となにか叩いてる
ついに私のベッドの前にきた。
カーテン越しの影が恐い。
そしてカーテンを殴りはじめた。
無言でボスッボスッと。
もう私も点滴抜いて逃げようかと思ったけど顔を合わせるのも恐くてナースコールした。
すぐに看護婦さんきてくれてどこかに連れて行った。

ダラダラスマソ。
私的にはある意味すごい人でした。
239: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/24(月) 09:54:57 ID:0yxkBxt2
こわー
なんかこのコピペ思い出した


中学生の頃、妹は二重人格だった。
なんでも、火を見ると「影羅(エイラ)」という魔族の人格が現れるそうで、
真っ暗な部屋の中で唐突にマッチを擦っては、
「……ヘヘ、久しぶりに外に出られた。この小娘は意思が強すぎて困るぜ(笑」
などと乱暴な口調で叫んだりしていた。
ある日、夕食の時に「影羅」が出たことがある。
突然おかずの春巻きを手掴みでムシャムシャと食べ始めて、「久々の飯だぜ(笑」と言った。
食べ物関係のジョークを一切許さない母が、
影羅の頭にゲンコツ振り落とすと影羅は涙目になっておとなしくなった。
それ以来、食事時に影羅が出たことは無い。
そして別人格とやらは、妹が高校に入った辺りでパタリと出なくなった。
最近になって、大学生になった妹にその頃のことを尋ねたら、
クッションに顔を埋めて、手足をバタバタさせてのた打ち回っていた。

241: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/25(火) 16:06:34 ID:xc53OInK
>>239
多重人格ごっこをやってたって事?

242: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/25(火) 17:19:44 ID:0/Dj/kkx
>>241
中二病でそ

240: 名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/24(月) 10:28:56 ID:kc3ZlJPo
>>238
それ十分すごい・・・・
ついでにやばい人っぽいから、危害加えられなくて良かったね。

Pickup: いくじったー 2013/01/92 19:21:92 ID:ikUzittEr












週間人気ページランキング