スパイスをたっぷり混ぜたミートボールをオーブンで焼いて、白菜の豆乳シチューにイン♪
ジューシーなミートボールで食べ応えありの美味しいシチューになりました


スパイスの決め手はおばあちゃんが収穫してくれたフェンネルの種。
おばあちゃんは植物を育てるのが上手。
私がお料理で使っているハーブはおばあちゃんが育ててくれたやつが多いのです。

フェンネルシードは独特なスパイシーさで存在感があって使えるやつです



image

image

image







ミートボール×豆乳シチュー

【ミートボール】
・合挽肉 200g
・玉ねぎ 1/2個
・にんじん 1/4本
・卵 1個
・片栗粉 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・コショウ 少々
・フェンネルシード 小さじ1
・クミン 少々
・オールスパイス 少々

【豆乳シチュー】
・玉ねぎ 1/4個
・白菜 2枚

・バター 20g
・小麦粉 20g
・水 200cc
・コンソメ 大さじ1
・豆乳 400cc 
・塩・コショー 少々

・ピザチーズ 適量
・パセリ 少々
・ブラックペッパー 少々


①オーブンを200℃に余熱する

②【ミートボールを作る】玉ねぎ・にんじんをみじん切りにしてよく炒めて冷ましておく

③ボウルにミートボールの材料をすべて入れて粘り気が出るまで混ぜ、一口大に丸めてオーブンで15分焼く

③【豆乳シチューを作る】玉ねぎを櫛切り、白菜を1.5cm幅に切る

④鍋にバターを溶かして玉ねぎ、白菜をしなっとなるまで炒める

⑤火を止めて小麦粉を入れてよく混ぜ、水、コンソメを入れてから弱火~中火にして、とろみがつくまで温める

⑥豆乳を加えて沸騰させないように温め、塩コショーで味を調える

⑦焼きあがったミートボールを加えてお皿に盛り付け、お好みでピザチーズ・パセリ・ブラックペッパーをかけて完成