FullSizeRender

meetsの天満特集では、天満駅周辺だけじゃなく、天神橋筋商店街の端っこから端っこ(むしろその先まで)まで紹介されてて良かった。
2駅分以上の距離がある天神橋筋商店街、端っこにもいいお店がいっぱいあるもんねー!

FullSizeRender

立ち呑みくにしさんは、商店街の最南端からさらに南へ。
アーケードが切れてから少し歩いた所にある立ち飲み屋さんです。
臨時休業や満員で入れなかったのを数回経て、久々に来ました。
日曜日はお昼間から開いてて(15時くらいかな?)料理売り切れ次第終了な感じです。
これは閉店後に撮ったからシャッター半閉まり。

FullSizeRender

まだ明るい時間から赤星スタートで。
赤星!というとシュッとすぐ栓を抜いてくれて、キンキンのグラスと共に素早く提供。

FullSizeRender

お刺身は日替わりで数種類。
盛り合わせにもできるけど、この日は鯛の昆布締めと海老で後は売り切れやったー!
惜しみなく盛り付けてくれてる感じがいい。

FullSizeRender

この日は珍しく、ハツのお造りがありました。コリコリで美味しい。
さっと塩コショウふりかけてあって、珍しいなーって思ったけどめちゃ合うやん。

FullSizeRender

赤星からの麦ウーロンでいつもゆるーく飲んでます。

FullSizeRender

別日は少し早めの時間に来たので、お刺身盛り合わせがありました。
見えにくいけど、コリコリのつぶ貝とねぎとろマグロも。美味しいわー!

FullSizeRender

季節の水ナスも。店主さんの包丁さばきが華麗。

FullSizeRender

砂肝をさっと湯がいて、ネギで和えたやつ。
さらに山椒をパラパラっとかけるとめちゃウマでした!

明るい時間から飲むお酒ってシアワセ。
日曜やから、次の日仕事ってのが残念。

クリックしていただけたら嬉しいです!
よろしくお願いします♡

にほんブログ村


人気ブログランキング