October 2012

October 17, 2012

苦痛な事

こんにちは。

風邪の具合は薬のおかげで頭痛は消えた
んだけど、寒気がまだ、続いていてしんどい。
今の所、熱も咳もなくてホッとしています。

だけど、不安が強いので時々、胃が痛くな
ったり希死念慮が現れてどうしようもない。
薬は飲んでいるけど、なかなか、効かない。

寒気や不安のせいで昨日から料理だけでなく
後片付けもしんどくて彼にやってもらっている
状態で「早く、治れ〜」って言いたい。

お風呂もしんどかったんだけどはいらない
とかゆみが増すので渋々、はいってきたがしんどかった。
食欲も今の所、安定していて食べれるけど、前みたい
に(過食時)バカ食いは出来なくなったね。

食べようと思って食べたけど、流石に、お腹が一杯
になって、苦しくなった(笑)
過食じゃないのにそんなことしても無理だよね。

手汗は昨日よりはマシになったけど、まだ、マシに
なったけど、少し、汗がでて大変です。
手にゴミがくっついたり髪の毛がくっついたりして
イライラしている。

治る方法はないのかな。
まあ、そんな簡単にはなおるわけないか。
医者にいったり、出掛けたりすると必ず、手に汗が光って
いるが誰が見てもわかるくらい。

やっぱり、緊張して手汗がでるのかな。
病院もそうだけど、電車に乗るのも最近、怖くてしょうがない。
電車とか人とか。
出来れば、あまり外出したくないけど、引きこもりになる
のもいやだし、でも、怖い。

一体、どうしたらいいんだ。
 苦しくて苦るしてしょうがない…

ilovejohntrinity at 15:22|Permalink | 思い•考え

October 16, 2012

風邪気味

なんか、十三日以降からあまり体調が
良くなくてずっと、休んでいる。

身体はだるくて重いし頭痛はするし
やっと、生◯痛が終わったと思ったら
胃が痛くてしょうがない。

午後はなんとか胃の方は治ったんだけど
今度は寒気を感じて風邪気味なのかなと
思った。
まあ、熱や食食不振はないからいいんだけど
それでもしんどいには変わりはない。

彼が寒気、頭痛専用の薬、クッキーをかってきてくれて
昼食後に飲んで一時間位ねたんだけど、まだ、
頭痛も寒気も消えはしなかった…

せっかく、生◯痛が終わって、一息がついたら
料理をしたいなと思ったら風邪を引くなんて
本当に思うように行かなくて残念でならない><

風邪なんであまり引かないのになんで今年はそうなった
のだろうか??
ま、今年は温度差が激しかったからなってもしょうがない
のかもしれいね。(健康管理がなっていないから?)

 それにしても手汗がでてしょうがない。
手にゴミがついて、私は掃除機かって言いたい(笑)
別に緊張するような事はない筈、なんだけど、今日
も汗をかいている。

このまま、なおらないのはいやだな。
原因ってストレスかなにかなのかな…^^;
 でも、鬱の症状かは分からないけど、このまま増える
のだけは、勘弁してほしい。

これ以上、苦しみたくないし辛い思いはしたくない
し楽しい事をたくさんしたい。
…今は何も楽しい事や嬉しい事が思いつかなくて
ついつい、明日の事を考えて苦しむ羽目になる。

なんでだろうね。
前にもいったけど、先の事を考えると怖い筈なのに
何故がふいに考えている自分がいる。
ハハハ、バカみたいだね。

彼には迷惑かけているし、症状はどんどん重くなる
一方で決して消えることはない。
こんな奴、とっとと消えればいいのね。


ilovejohntrinity at 15:47|Permalink鬱以外の病気 

October 15, 2012

一日に二件も…

昨日の花火大会で疲れがでたっていうのに
一日しか休む暇がなく、今日は医者を二件
いかないといけない。

一件目は皮膚科だった。
10時前に開いているということで早めにいって
まっていたらもう、来ていた人がいた。
患者は親子連れや高齢者などである。

まあ、その辺はおいといて。
ひまなので漫画本を読んでいたら(見ていた) 
10:20頃に医師に呼ばれて診察室へ行った。

医師は私の指先を見て「前よりよくなっている」
といわれたし「水仕事を短めに」といわれた。
「水仕事が終わったらハンドクリーム」を適度
塗るように言われ、出させた。

あと、強の薬がないと言ったら、それも出してくれて
夜の分の飲み薬も出されてやく2〜3分で終わった。
めちゃくちゃに緊張していたのか、手汗が酷くびしょり
だった (ノ_-;)ハア…

この手汗は鬱の症状なのだろうか。
ただ単に、緊張しているから起きるものなのか私には
分からない。

そのあと、スーパーで夜の買い物と昼食を買って、1時帰宅
し昼食を食べて休んでから二件目の精神科に行く事にした。
また、彼がいない間にリスカしてしまった。
この時の記憶が無いから原因が分からないが気付いたら血がでて
いてまた、傷が増えた。
 
 そして予約が3時なため、2時過ぎにでてとある駅に2時半
頃ついたが、まだ、早いので本屋を一通り、巡ってから医者に
ついたのが3時前だったが、もう、一人の患者がいたが早めに
終わりそうと確信した。

だけど、院内はまだ、寒くないのに暖房つけて暑くて汗がでた
のでハンカチで拭いたり水分を取ったりしていた。
なんか、自分の事しか考えてないよな…と心の中で思った。

自分たちは半袖着ているから、丁度いい湿度かもしれないけど
患者は長袖を着て暑い中を待っているのに気付いて欲しかったな。
それが思いやりじゃないのか。
なんだか、看護士はペチャクチャ、話したり笑い声がきこえて
嫌な気分になった。

そう思いながら、待っていたら医師に呼ばれて、「2週間、どう
でしたか」と訪ねられたので彼がリスカや記憶障害が頻繁
に起きている事や睡眠の事も伝えた。
私は…きいていただけ。。。

でも、医師は私は「発作はないか」「食事はとれているか」
などを聞いて内心、焦りながらなんとか答える事ができた。
薬飲んでいるせいか、発作もないし食事もなんとかとれているけど
ここの所、だるさが抜けない。
まるで身体の中に石が入っているかのように…

医師は朝飲んでいる薬を寝る前に変えるといっていたし、朝飲んで
いる薬の一種類を量を増やすっていっていたが、立ち暗闇がするって
いったらやたらに薬を増やす事が出来ないって言ってたな。
…あとは、あまり覚えてないな(泣)

そのあとは、薬局に行って薬の説明をしてもらって薬を貰って
地元の駅に着いたのが17時前だったと思う。
もう、だるくてだるくてしょうがなかった。
しばらくは外出はしたくないと思ったし人通りの多い所は
行きたくないとさえ思った。

ilovejohntrinity at 12:23|Permalink病院 | 

October 14, 2012

秋の花火大会

なんだか、今日は天気が曇り空のせい
かやたら身体がだるいし頭がズキズキ
して何もやる気がでない。

まあ、曇り空のせいっていうのもあるんだ
ろうけど、実は昨日の夜に花火大会にいって
きました^^

K駅の近くで18時からスタートで私と彼は
16;20発の電車でめちゃくちゃにこんでいる
電車でK駅に17半頃についたような…

打ち上げ数は3000発で昨年の人出が3万8000人
だったけど、今年もかなりの人出はいたな。
人がおおすぎでなかなか、前に進まなくて会場につく
のに時間がかかった。

会場は有料でチケットを買ったので目の前で花火を
見る事が出来て、とても嬉しかった。
花火が打ち上がった時は感動して声が出なかったし
なんだか、感動し過ぎて泣きそうだった。

何故、そう感じたかは私自身が親に連れていってもらえな
かったせいもあるのかもしれない。
まあ、花火はしたことはあるけど、全然、見るのとでは
迫力が違うからね。

なんだか、花火が身体に響いた感じがした。
とっても綺麗で何より、彼氏と花火を見る事が出来て嬉しい
と花火をみているときにかんじた。
ありがとう m(o^ω^o)m

帰りは帰りで全く、動かないし(K駅まで)電車に乗れたと
思ったら全く、人が多すぎて座れず立っていました。
(とっても、辛かったな〜)

…んで別の駅に降りて、夕食を食べた。
中華、ドリンク食べ放題だけど、オーダー式で嫌だったな。
後ろの席の中学生(?)がたくさんいて、騒いでいたし
私は腹痛でそんなに食べれなかった。

1番、美味しかったのは、桃まんであとは、まあ、普通に
おしかった。
因に頼んだのが、餃子や八宝菜、焼きそば、肉まんなどだった。
でも、八宝菜や焼きそばにネギや玉葱が入っていて
たべにくかったな ガ━Σ(-`Д´- ;)━ン!

そのあとは、23時頃にいえについてバタンキューで、薬
飲んで寝ました。

なんだか、あっと言う間におわったな。
夏の花火大会は見れなかったけど、秋のは本当に良かった。
なんか、海の音を聞きながら花火を見るのも格別だな
と感じた。
また、行きたいな…(腹痛さえなければ、もっと良かったのに)

今日はここまで
なんか、だるくてまともにキーが打てないし頭がガンガンするし
へんに手汗かいて、体調は最悪です。 
image (1)


ilovejohntrinity at 18:14|Permalink季節、行事 

October 13, 2012

重苦

今日も不安や腹痛があるので苦しいし
とても耐え難い。
別に曇りでも雨でもないんだけどな…

なんだか、もう、ダメっぽい気がする。
いつもそんな事をいっているけど、簡単
にしねないんだよな。

結局は、怖くてやめてしまう。
心の奥底で「死にたい」なんて思ってないんだと
おもうけど、鬱のせいか自然に死にたい、苦しい
と言ってしまう。

原因が分かっていたとしても勝手にそんな言葉
が思い浮かんで仕方ない。
これは、鬱が治るまで、ずっと、そうなのかも
しれないがそれはそれで、苦しい辛い。

鬱になって二年以上経つけど、薬と身体があってない
せいかなかなか、治らない。
まあ、そんな簡単に鬱は治らないのは知っているけど。
(治ってもまた、再び、現れる)

一体、どうしたら気持ちよく生活出来るんだろうか。
好きだった、料理もろくにできないしいつも彼に作って
貰っているけど、本当は彼もしんどいのではないだろうか。
私って迷惑かけているだけで何もしてないな。

早く、復帰して料理とかしたいんだけどまだまだ、
治りそうもない。
気合いでどうにかなるわけではないし…
そんな事してたらいつまでも治らない。

こうなるんだったら生まれて来なければ、良かった。
まあ、「生まれたい」なんて思ってはいなかったと思うけど
生きてたら、何もいいことないし悪い方向へ向かう一方で
溜め息が出るよ。

鬱だけではなくてアトピーなどもあるから余計にしんどい。
今日、起きたら指先に切れ目が入っていて痛い。
せっかく、綺麗になって、喜んでいたのにまた、再発した。
ほんとにつらい。

なんか、手汗がでてしょうがないな。
なんでなんだろう。
やっぱり、精神的なものなのかな。

ilovejohntrinity at 12:28|Permalink鬱、心の病