地獄

May 17, 2014

一末の不安

やっぱり、気になってしょうがない。
早く20日になって終わらせたいと
思っているしカラオケにも行きたい。

一体、心理検査って何をするんだろう。
気掛かりで何も出来ない。
まさか、難しい問題だされるんじゃないか
と思うと心配で心配で仕方ない。

毎日、ドキドキしてなかなか、寝付く事が
出来ずにただ、ひたすら耐え忍ぶだけ。
なんだか、一日が長く感じてしょうがない。

一体、この窮地から抜け出す事が出来るのか。
まだ、4日もあるから遠くに感じてならない。
心理検査を止めるわけにもいかないしどうしよう
もなくひたすら我慢するのみ。

それにアレがまじかに迫って来ているから尚更
心配で仕方ない。
二つも心配事があって耐えられない。
心が今にも折れそうになるし不安で仕方ない。

一体、私はどうすればいいんだ。
心配し過ぎて夜もろくに寝れない状態で何も出来ない
あと、4日、どう過ごせば良いのか分からない。
本当は今すぐにでもやって欲しい気分だ。
 
まるで地獄の中にいるみたいに苦しくて溜まらない。
なんだか、心が砕け散りそうな気分で一層の事、
死んだ方がいんじゃ無いかと思う。 

ilovejohntrinity at 17:28|Permalink

July 28, 2012

summer

今日もあつかったな。
梅雨明けしたら一気に気温上昇
して関東では、33℃で群馬では38℃に
なったらしい。

なかには「熱中症」になってなくなった
かたもいるらしい。
やっぱり、水分はこまめにとらないとね。

あとさぁ…「節約 」とか言って、室内で
扇風機だけって言う人もいるかもしれないが
やっぱり自分の身体が大事だから、クーラーは
つけた方がいいと思う。

暑さを我慢して救急車に運ばれるよりは
少しでも室内を涼しくした方がよっぽど、
マシだし、お金もそんなにかからない。

…って言っている私も実家では自分の部屋に
エアコンはあったけど「つけるな」っていわれて
室内温度「38℃くらい」の中を夕方までなんとか
たえていました。

日中は床や廊下で転がっていたりアイツがいなければ
1階で過ごして扇風機掛けていたがこれがんとも
生温く、全然、涼しくなかった ヽ( T∀T)ノ
エアコン買った意味ないじゃんとおもっていた。

例え、アイツがいないとき、つけていても請求書で
金額が増えているのが分かるからつけなかった。
あの時は、本当に地獄だね。
まるで砂漠の中を彷徨っているかのようだった(笑)

 話はちがうけど、今日、「皮膚科」に通院してきた、
10時半頃にいったら、子供連れの親やお年寄りがたくさん
いて、診察室に呼ばれたのは30分後くらいかな。

最初の頃より、だいぶよくなったけど、引っ掻き捲った
患部の色はなかなか治らない。
それが、人目につかない部分ならいいけど、足首だから
見えてしまって恥ずかしい。

やっぱり、いつみても自分の身体は醜い。
特に足が…
手首もリスカの傷痕が残っているから気持ち悪い
そう思うと余計に切ってしまって悪循環を生んでしまう。

今回、もらったのは「ステロイド強、弱」ローション、
かゆみ止めを貰いました。
次はお盆に入って、病院もやすみにはいるから早めに
来てくれって言ってた。

早く、元の色に戻って欲しいと願うばかりだ。
それに夏は私に取って、天敵だ。
汗をかくとそこが痒くなってしまうから。
温度が下がればいいけど、まだまだ、夏は終わらない。


ilovejohntrinity at 15:44|Permalink

July 08, 2012

nightmare

昨日は「七夕の日」だったので気持ち
よく起きたいと思っていたら、期待通りには
行かず、また、アイツが夢にでてきて、すっかり
気持ちはブルーになった Σ(゚Д゚|||)

まぁ、鬱だから気持ちよく起きれないのは
分かっていたが行事の日にアイツがでて来るとは
おもってなかった。
…っていうか、前にも言ったけど「許可」してない
のにでて来て欲しくない!!

夢の内容は実際に起きたことで私がアイツに怒声を
浴びせられて口を封じられていたり殴られて私は
怖くて「ごめんなさい」と泣き叫んでいる所だった。
正直、地獄に落ちたと思った。

救いの手はなく、みんなが私をせめて「◯◯が悪いんでしょ」
って言われるばかりで味方なんていなかった。

アイツと私は天敵だった。
例えて言うなら、「水」と「油」の状態?かな。
アイツと相性があわず、口を開けば口論が起きたり、
暴力を振るわれたりされる。

しかも、夜中にもあって◯◯が来た事があるが私は
◯◯に事◯聴◯されたが「自分が悪いんだ」と思い込んで
「暴力」の事は伏せていたし、どうせ、 「敵なんだろう」
と思い、言えずにいた。

母親も親戚も仲間も信用出来ず、誰にも相談なんかした
ことはないししても私が「嘘つき」呼ばれされるのが怖く
て話せなくていつも作り笑顔だけをみせていた。
「うつ病」じゃない時期だって、死にたいとさえ思った。

…あれから、もう(まだ?)1年はたつが悪夢もフラバも
決して消えたわけじゃなくまだまだ、症状としてでて来るし
物によって、思い出して怖くて走馬灯のように記憶が蘇る。
私は「愛されてはいなかった」っと思った。
具体的理由はないが何故か、そう思ってならない。

 話は違うが昨日、彼と出掛ける為に階段を下りときに
目眩がして倒れてしまった。
幸いにも怪我も骨折もしてないが長時間も立つ事が出来ない
しフラフラするし立ち暗闇もする。

これが「貧血」か「起立性調節障害」なのかは分からないが
いつまでもこんな事をしていたら本当に骨折したり入院する
かも知れない不安が襲う。
それに二十歳で病気持ちって恥ずかしい (´∀`〃)ゝ

立ち暗闇や立ったときのめまいは中学の頃からあり、いつ
だったか覚えてないが一時、良くなって「うつ病」になって
再発しその時から「鉄」のサプリをのんで少し良くなったって
感じなんだけど、最近、また、再々発し酷いと、彼の手を借りないと
立てないくらいなってしまう。

ストレスから来ているのかそれとも何が別に原因があるのか
分からないが医師に伝えた方がいいのかな。
命に関わるような事だったら嫌だし…
毎日、色んな病状を抱えて生きるのは苦しいし「死」「食」
が頭から離れなくて辛い ii||i (;´Д`|||) ドヨ~ン ii||i


ilovejohntrinity at 08:30|Permalink

June 27, 2012

対人恐怖

人間が怖くてしょうがない。
彼以外の人間は怖いしとてもじゃ
ないが視線を合わせられない。
特に店に行って支払いする時に
店員に顔がまともに見れない。
とてもじゃないが一人では、歩けない。

それに新たな環境も怖くて怖くて
しかたない。
物凄い圧力やプレッシャーで胸が押し
潰されそうだ。
実家にいても仕事するときも緊張や
プレッシャーで吐きそうだった。
生きた心地がしなかった。
まるで此所は地獄のような恐ろしい場所
で血を吐く思いでしょうがなかった。

私は人間が嫌いだ。
あの頃、中学、高校、働いている頃にいじめが
あったし友達に裏切られたからだ。
悲しみ、怒り、裏切りで頭の中は既に混乱/パニック
していて、今も走馬灯のように思い出す。

そう言う嫌な思い出が有って、今の仲間も信用してない
し期待しないようにすることにした。
期待すると絶望感が酷いからである。
仲間は「明けおめコール」しかして来ないっていうことは
そこまで関係でしかなったんだ。
まあ、私が先に送信したんだけど、その前も仲間の連絡
はなく…一度だけあったけど、「お金かして」の電話。

なんだか、利用されているような気分で嫌だった。
当然、お金なんて一円も貸してないし貸してたら本人
のためにならないと思った。
「お金」の件に関して私は酷く頭に来たし嫌気がさした。

友達なんてい無いに等しい。。。。

 「対人恐怖」がある私には特に初対面の人にどう、思われて
いるかが不安で怖くて仕方ない。
話を聞く前に「どう思われているか」を初めから最後まで考えて
結局、話なんてきいてない。 

私には「見捨てられ不安」があるので彼が友達に会う時、
不安で寂しくてしょうがなくて、でも、「会うな」なんて
言えず、黙って見送るしかない。
…で、「見捨てられたんじゃないか」と思い、無意識に
腕を切って、リスカしている始末。

彼が「友達に一緒にあわないか」と言われたときも恐怖や不安
を感じて首を横に振った。
さっきも行ったが、「自分の事、どう思っているか」と考える
と視線を合わせられないしリスカもしているからからだがこわばって
何も話せない。

また、いつか普通に話せる日がくるのだろのか。
高校の時見たいに、誰とも(男子も)
でも、まだまだ、先なんだろうな。
電話や誰かが来るだけでびくつく私。
情けない。

もう、嫌だ。
彼と電車に乗ったときの視線が怖くてしょうがない。
みんな私の事を「変人」だと思っているんだ!!
一層の事、死にたいよ。
耐えられない、苦しい

なんとか今日も生きているけど、いつ、死ぬか
わからない。
仲間にも連絡なんてできない。
誰も信用できない。
敵だよ、敵 >*0*<ギャ——ッ!?


ilovejohntrinity at 11:30|Permalink

June 22, 2012

悔やむ

また、昨日、血がでるくらい切ってしまった。
原因、そうだね。
「死にたい」って言うのもあるかけど
不安や彼の親戚から来た電話もあると思う。
実際、昨日も有ったから強く、「死にたい」
と思って切ってしまった…

まあ、多分、彼の方が強力なプレッシャーでもあるが
私も相当の打撃を与えられた気がした。
なんだか、本当にこんな事を繰り返すのであれば、
自殺してもいいなんて思った。
それでさえ、私はアイツの事も抱えているのに
なんである事も抱えないといけないのよ!
勿論、彼は白だけだけどね。

ああ、もう、嫌だ。
夏にもあんな事が有って、今もそうなんて苦しいよ。
もう、生きたくない。
死にたい、分からない。
せめてそのことから離れたい。
パニックになりそうだよ。

もう、ほとんど、私の左手は痛みを感じないし
安堵感さえも感じないほど切っている。
してはいけないのについ、てが剃刀へと伸びて
切ってしまう。
終われば、罪悪感しか残らない。

何をやっているんだろうね。
私はこんな愚かな事をする為に生きているわけじゃない。
もっと、楽しい人生が待っていると思っていた。
リスカはしてはいけないし手を切るなんてとんでもない
って思う人がほとんどかもしれない。

私もする前はそう思った。
する前…して間もない頃もそう思った。
やっぱり、最初は痛いし染みるしやればやるほど、地獄
へと落ちて行くのが分かる。
感情のまま、しているから痛みなんて消えてない。
安堵感が残り、今じゃ、罪悪感しか感じない。

バカだよね、
わかっている、
でも、やめられない。
誰にも止める事が出来ない。
薬を飲んでも聞かない。
私だって、切るのを止めてキレイな肌でいたい。

でも、どうしたらいいか分からない現状。
前にレグカもしたけど、そのあとさえ未だに残っている。
とてもじゃないが人前で見せられない汚ない足、左手。
どうしようもないほど、醜い。

自分は愚かでバカなのは知っている。
止めたいのに…
もう、何かもいや!
死にたい、消えたい。
見捨てていいよ、こんな奴。

ilovejohntrinity at 08:30|Permalink