ニンテンドー公式からの最新ニュース:

任天堂は、ニンテンドー3DS本体更新を実施しました。バージョンは「6.3.0-12J」になります。
QQ图片20130914103845
QQ图片20130914103749



更新方法:
本体機能の更新は、ニンテンドー3DS LL/3DS本体をインターネットに接続して、「本体設定」→「その他の設定」→「本体の更新」で行えます。なお、バージョンが「2.0.0-2J」以降の場合はインターネット接続することにより自動的にダウンロードされます。

また、一部のニンテンドー3DS専用ソフトのゲームカードには、本体機能の更新データが収録されています。そのゲームカードを本体に差し込むと、収録されているバージョンに更新することができます。

6.3.0-12Jへの更新による主な変更点

  • システムの安定性や利便性の向上
  • より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。
マジコン対応状況:
「gamezway.net」チームはいろいろテストしました。
一番人気のR4i gold 3DSマジコン、機能強大のDSTWO マジコン、値段安い使いやすいACE3DS PLUS無事に最新のバージョン6.3.0-12Jに対応しています。「改造不要、直接に対応しています。」


他の主流マジコンの対応状況がまだ確認中ですから、このブログをご注目してください。