ゲーム来訪者

マジコン、3DS、xbox360、DSTT関係最新情報、第一時間で分かち合いましょう!

ゲーム

アークシステムワークスは本日(2011年9月20日),ニンテンドー3DS用アクション「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」の発売日が12月15日に決定したと発表した。これに合わせて公式サイトでは,原作者 岸本良久氏のインタビューが掲載されているのでさっそくチェックしておこう。


アークシステムワークスは2011年12月15日(木)『くにおくん』シリーズ生誕25周年を記念した熱血2Dアクションゲームを発売致します。本作は、 アーケード版『熱血硬派くにおくん』をもとに、原作者岸本氏監修によるストーリーモードや、当時の雰囲気を充分に楽しめるアーケードモードなど、多彩な ゲームモードをしております。




東京ゲームショウ2011の最終日となる本日(2011年9月18日)開催された,スクウェア・エニックス主催のイベントステージ「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル」公式大会“Great Masters' GP”チャンピオン大会。そのステージイベントの終わりに,同社プロデューサーの犬塚太一氏より,RPG「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」が,ニンテンドー3DSに向けて2012年に発売されることが明らかにされた。

チャンピオン大会のプレゼンターとして登壇した堀井雄二氏(中央)と,犬塚氏(右から2人め)



セガの人気忍者アクションシリーズ最新作「Shinobi 3D」 (ニンテンドー3DS)の試遊台が,東京ゲームショウ2011のセガブースに展示されていた。Shinobiシリーズの,伝統的で多彩なバリエーションを 持ったアクションはそのままに,3DSの立体視に対応した本作を試遊することができたので,簡単ではあるがそのプレイレポートをお届けする。

 
コードマスターズは,本日(2011年9月15日),同社のF1ゲーム「F1 2011」のPlayStation Vita版およびニンテンドー3DS版を発売すると発表した。発売日は,PlayStation Vita版がPlayStation Vita本体と同日の12月17日,ニンテンドー3DS版が2011年内の発売予定となっている。いずれも価格は未定

東京ビッグサイトで開催された「Nintendo 3DS Conference 2011」では,すでに紹介した「スーパーマリオ 3Dランド」という最新作以外にも,ニンテンドー3DSではいくつかのマリオシリーズが展開される予定だ。その中でもファンが気になりそうな3作品を,体験会場でプレイしてきたので,それぞれの内容とプレイフィールをまとめてレポートしてみたい。

↑このページのトップヘ