マサオカ創建&moss
〒745-0882 山口県周南市東一の井手4476-1
tel 0834-39-0805 fax 0834-29-7335
Mail:info@masaoka-souken.com
HP:http://www.masaoka-souken.net/

January 2012

続けばいいなぁ。

小学生ぐらいのとき、スーパーカーブームってのがありまして
小学生の自分はかなり熱狂しておりました。
同世代の方々はわかっていただけるかと思います。
先日、大阪に行きLショールームに赴きました。
見る人が見れば解るかと・・・。
R-NCM_0384
≒4せんまん(最新型)
スピードメーター 370km/hまでありましたよ。エンジン音はF1的な感じでスターターを回した瞬間の
爆発音のような音に体が飛び上がり、そして体に響く重低音のアイドリング!
R-NCM_0389
デザインモチーフはカメムシらしいです。(これホントです)
R-NCM_0385
そう易々と触れないシロモノ。でもソフトタッチしました。
R-NCM_0388
バットモービル?
R-NCM_0383
≒5せんまん(昨年型)
R-NCM_0382
≒2〜3ぜんまん
興奮して画像貼りまくりそうになる・・・。
残念ながら、全く買えない人には試乗は無理でした。もとより「試乗できませんか?」なんて
聞けませんけど。

イヤイヤ。車を見に行ったのではありませんよ。
お仕事です。
Lショールーム新店舗に伴う什器の設計依頼がありまして、伊直輸入の什器を
詳細に見聞してきたのです。
メインは仕事です。車はあくまで余談ですよ。
R-NCM_0397
牛さしとウィスキーの組み合わせも最高だったなぁ。

こんな仕事が続いていったらなぁ。

追伸・・

PA0_0819
日本海デビュー翌日

リベンジマッチ( in 上関 ) の釣果
ギザミをバーナーで炙っております
PA0_0817
カワハギは刺身&骨せんべいに
手前は肝しょうゆ

カワハギって
服でも脱ぐみたいに
皮がつるんってむけるんですよ

おもしろびっくり


どれも うまうま でしたが
いちばん つけるなら
ギザミかなあ〜

炙りってのが また ね♪

これまでのあらすじ(年始編)

2012
初遠出(車中泊)の目的は
ズバリ
ダンナの日本海デビュー


明け方から昼時分まで
思う存分の釣り三昧


1月初めは わりとあたたかだったんで
ぬくぬくした瀬戸内住民でも
長時間の釣りが可能だったようですが

波はやっぱり日本海

なんだか装備がぜんぜん
ミスマッチだったんだとかで
掛かるは小者ばかり・・・


ちょっとほろにがなデビュー戦 となりました
PA0_0832

さて
次なる目的地 
益田に向かう途中

おなかを空かせて駆け込んだ
国道沿いの 喫茶店っぽいみせで
ロースカツ定食と
カレーを注文

カレーにはトッピングメニューが5種くらいあって
いちばんめが
・・・たまねぎ?!!!

へぇ〜
なんかめずらしいなあ

タマゴとかカツとか
ポピュラーなヤツを差し置いて
まずはたまねぎってのも
おもしろいし・・・

たのんでみました
PA0_0826
まさかの
ダブルオニオンフライ!!!!!

カレーにはちいさいわっか
おさらにはおおきいわっか
・・・これ かなりでっかいたまねぎ
まるまる一個分ですよね きっと

血がさらさらになるんでしたっけ?


わかりにくいと思うので説明すると
ドレッシングも自家製( にちがいない)の
すりおろしオニオンドレッシング!!!!

蛇足的説明を加えると
食べてるワタシの髪型
茶色のまんまるマッシュは
ちょっと
たまねぎっぽいかも・・・
共喰い?!!!
なあんて。



あ。
おいしかったですよ

オニオンフライとカレー
ナイスカップルです


どちらもね
ボリューム 味 
ていねいにつくってる感じ
良心的なんです いろいろ

写真にも
そのへんの感じが
そこはかとなく
ただよってるでしょ?

人気あるだろうなあ・・・ここ。

  * * * * * * * * 

益田の目的地は
( 美術館と劇場が一体になった 島根県芸術文化センター )
グラントワ


内藤 廣 氏による
石州瓦を鱗のように纏った
壮大な建築物


秋に
出雲→石見
の後に欲張って訪れてはいたんですが
陽もとっぷり暮れた
閉館ギリギリだったので

こんどは夜の顔じゃないグラントワが見たい!!!
と 今回またやって来ました



昼とはうって変わって
小雨まじりの夕刻となりまして・・・
PA0_0824

石州瓦 自体の色は 赤茶
でも ガラス質の表面が その時々の光を映しこんで

ふしぎな質感に。

PA0_0825


石州瓦
この地方では誰もが見慣れた素材だそうですが
壁面に使ったコトで
見たことのない表情が生まれたのだと・・・

そういうこと 庭でもできたらな
ってふと 思いました


  * * * * * * * * 


帰りは津和野に立ち寄って
道の駅の温泉に入ってかえりましたとさ♪


これまでのあらすじ ( 年末編・・・その2 )

バタバタしていても


いや 忙しくて
ココロがカサついてしまう


そんな時こそ


なんとか時間をつくれたら
でかけるのです
           ( 我が家の家訓?! )




大漁!!
大漁です。


大漁!
並び替えて またパチリ


そして いただきまーす
そして いただきまーす!!!






みたすべきは
おなか だけにあらず・・・

体力的にはしんどかったケド
精神衛生上行くべし

と 意見が一致。

行っちゃいましたよ

神戸。


弾丸ツアー(笑)



往復10時間
滞在2時間



ルミナリエ-1
でも 
正解でしょ!


ルミナリエ−2
丸の内でかつてやってたミレナリオは
単色電球がオシャレな感じ

神戸はいろんな色で ステンドグラス風?
個々の電球は
LEDでもない 割と旧式なタイプなんですよね

だけど デザインのチカラ
やりかた次第ってコトなんでしょうか


それと。

お金けっこうかけてるでしょうに
イルミネーションって
残念なかんじのが
正直 けっこう多い気が
するんですケド・・・


ルミナリエは 震災復興
っていう 
祈り のために続いてる

そして それがちゃんとぶれずに
続いてる

開催期間が 潔く区切られているとか
運営の仕方にも
それが貫かれている      

あたたかい気持ちが そこにはあった
とても 好感がもてました







それから。
気になってるおみせも
年内にチェックしておかねば・・・と。


星ホテル で

ポルボロンがおいしかった
La petite mame
(ら ぷてぃっと まめ)
も 訪ねましたよ

mameのお菓子
佇まいも
味も 好き。







2011 12月。
いそがしくて クタクタ になって
泣きそうだったり 
カゼがなかなか治らなかったり
でしたが

大好きなひとたちと
プレゼントを贈りあえたし
プレゼント



カウントダウンには
夢をつくる工場

夢をつくる工場 をみられたし


なかなか よい 年末でした♪




もちろん


( いささか のほほん してる方ではありますが )

ほんとに つい うっかり
日々が過ぎていた・・・


などというコトではなく(笑)



じゃあ 今まで なにしてたんだ???

・・・というコトで




今回は 題して

これまでのあらすじ (年末編・・・その1)  であります。



12月は とにかく バタバタ
というか テンテコマイ
な毎日でしたよ

・・・というのも

人生初 !!!!!
コンペにエントリーする作品
を つくっておりました


とはいえ ワタシ
図面はひけないし・・・

カタチにする作業の方は相棒の担当。

プランのアイデアとプレゼン資料の作成
での参戦です


しかし。

日頃は 事務シゴトや 観葉植物関連 
ちょっとした広告
といったコトをしているワタシには

立体で考えるってモードが
そもそも ・・・ ない

スケッチアップ というソフトの使い方の
初歩の初歩を とりあえず教わって 
悪戦苦闘しながら 
アイデアをひねり出す・・・
ベーコン巻おにぎり
腹のムシのご機嫌をとってみるものの・・・
(粒胡椒がピリリ!!! 温めるとなおウマイ♪ )


夜は更けてゆき・・・
むー 熟睡。
むー寝顔

いつもは使わない回路を 
無理くり使って
ささくれてくるワタシのココロを 
癒してくれます・・・


コンペのメモたち
結局さいごの方では

プリントアウトした画像を切り貼りしたものに
思いつきを手書きでガンガン書きなぐって
っていうアナログな手法に
なってしまいましたが(苦笑)

ひたすら手を動かしていると
なんだかカタチが見えてくる

やっぱり
三つ子の魂百まで・・・
なのかなあ?!


今の学生さんは
パソコンのなかで
いろんなコトを
生み出せちゃうんでしょうか・・・

すごいなあ


夜中にこんなコトをしていると
学生時分の課題提出前夜を思い出し
ちょっとだけ懐かしくなりましたよ



むー寝顔で変顔

きっと おいしいモノを食べてる夢でも
みているのでしょう
(むーちゃん、キバ出てるって!!!)

毎晩つきあわせちゃったケド
とってもおりこうだったね  
ありがとう むー♪



今回 はじめて
プランを考える側をやってみて


庭でどんなコトがしたいか  とか
こんな使い方も ありだな  とか


あと 
どうやったら お客さまに 
イメージしてもらいやすいかな とか


いろいろと ヒントのかけら
みたいなモノが 
みえてきたような気がしていて


ことしは それを
カタチにして 届けていけたら


そんなふうに思ってます














アケマシテ ダイブ タチマシタ・・・

ごぶさたしているうちに


あらら

うっかり

年まで越しておりました・・・



12





すこしずつ あたらしいコトにも
チャレンジしていきたいな・・・と




そんなふうに思っております



会社的に
・・・そして 個人的にも?!!!!





どうぞ よろしく・・・です
  • ライブドアブログ