マサオカ創建&moss
〒745-0882 山口県周南市東一の井手4476-1
tel 0834-39-0805 fax 0834-29-7335
Mail:info@masaoka-souken.com
HP:http://www.masaoka-souken.net/

インテリア

インドアグリーン部隊。


緑化完了!

AVANCE UP

AVANCE
山口市の美容院で
壁面緑化のお仕事でした





なかなかの大きさで
2日がかりで 無事完成!




大きさは こんな感じ
AVANCEスタッフさん-2




AVANCEスタッフさん-1

撮影スポットになるねー
と スタッフのみなさん

よろこんでいただけて
よかった ♪





2015年秋

マサオカ創建
インドアグリーン部隊


インテリア畑出身
スタッフM 隊長
以下3名 にて

本格始動!!!



どうぞよしなにおねがいします

















緑化計画 。


IMG_6546
実験中・・・




IMG_6717
仕込み中・・・




明日が 本番!!!















家具チームのシゴト


・・・古材を使った家具編 。



まずは
以前 ブログにも紹介した
(  ☞  テトリス  October 04, 2014 )  
組み合わせて使う家具 。



プレゼン用イメージは
こんな感じ
↓ ↓ ↓

Rカウンター4







Rカウンター5






納品後画像 はコチラ
↓ ↓ ↓

IMG_4507-1



IMG_4172-1




いろんな場所に移動して
いろんな組み合わせで使えます!



秋空で-1
今回は 店の什器
としての依頼でしたが
ふつうに家でも
使っていただきたいタイプ!

ワタシなら
TV台らしくない TV台が欲しいので
そういうふうに使いたいなあ・・・








続いては
フルオーダーキッチン 。

こちらは 以前ブログで
(  ☞  予告画像 。  July 15, 2014 )
(  ☞  だんだんカタチになってきた  August 08, 2014 )
途中経過の報告をしていたモノ



キッチン予告-2


キッチン予告-3



IMG_3957




IMG_3953



そして
出来上がりは コチラ
↓ ↓ ↓

キッチン-1-a





キッチン-2-a





家具チーム S氏
けっこう守備範囲 広いです


いろんなタイプの家具
ご相談くださいね!








フルオーダー

自分たちらしい
フルオーダー の結婚式


のあとには
フルオーダー家具
のハナシを 。



そうそう
今日から マサオカ創建
事務所 および moss は
年末年始のお休みに
入りました!
( ・・・ 1/ 4 日ヨウビまで )


ので ゆっくりと
パソコンに向かっております (笑)






2014年 こっそりと
本格始動した
マサオカ創建 家具チーム

と言っても 基本
スタッフS の
ひとりチーム(笑)

ですが
もともと 特注家具畑が長かった S氏 
なんだかうれしそう・・・
であります





先日 納品させていただいた
キッチンカウンター

10420344_487726058034446_48107826752826193_n
エッジの効いた四角形
ミニマムな白い箱 
に見えて・・・





10806209_487726084701110_1726832453818722041_n
すごく 入ります






10698445_487726114701107_5803021924355895018_n
こちら側にも!






1690176_487726068034445_5725006589433481766_n
お客さまにも
すごくよろこんでいただけました
やっぱり それがいちばん!!!

既製品では味わえない
自分たちらしさ
使い勝手


フルオーダー家具
という選択肢も
ありますよ!












テトリス


今日の空
ほんとにきれいな秋空でしたねー


ブログをさぼっているうちに
あらまあ
すっかり秋になってました
(苦笑

運動会の朝

10/4
梅園ビルヂング
となりの公園では
幼稚園の運動会!



そして
永源山公園では
秋空百貨店
というイベントがあったので
午前中
駆け足でのぞいてきました!

いろいろ おいしそうで
迷ったんだけど・・・
本丁蔵部おこわパッケージ
本丁蔵部のおこわをget

本丁蔵部おこわ
ぎんなんに栗 そして奈良漬!
包装もステキで
ぜいたく気分・・・

なんだか今日は
午後のシゴトがはかどったような!!!
(気がする・・・)



そうそう
秋空百貨店では
うれしい再会もあったんです

↓ ↓ ↓

秋空で-1
・・・と言っても ヒトではなくて
この 什器 。


秋空で-2
立体版テトリス
って言うとわかりやすいかな?!
組み合わせて使う家具



実は 
マサオカ創建&moss のシゴト



五つの異なるカタチを
組み合わすコトで
棚になったり
テーブルになったり・・・



お店では こんな感じに
使ってもらってます
Rカウンター-1
この夏から
ドリンクメニュー 
・・・特にアルコールが充実!

これから
おつまみ類もふえていくそうですよ


Rカウンター-2

R
Address:周南市清水2-12-7
Phone:0834-34-9194














だんだんカタチになってきた


ちょっとまえ
予告画像・・・としてUPした
コチラ ↓ ↓ ↓
キッチン予告-2




つくっているのは
古材を使った
オーダーキッチン





だんだん カタチになってきました!





IMG_3957

古材の風合いを生かしつつ ワックス塗装




IMG_3953



IMG_3966


あとは いよいよ
機器類の設置です









予告画像 。


2014も

びっくり!!!!
すでに折り返しSTART
してしまいましたね



今年は ひそかに



CIの導入!
↓ ↓ ↓

田嶋氏依頼の例のブツ
とか


新メンバー投入!
 ↓ ↓ ↓

(画像はナシ)
とか


なにげに あたらしいコトを
やっております
マサオカ創建 & moss




現在進行形で
またまた あたらしいコト
やっとります
 ↓ ↓ ↓

キッチン予告-1



キッチン予告-2



キッチン予告-3















週末夜カフェ


・・・営業が
個人的には とってもたのしみ ♪


な ミルトンコーヒー 久米店


今日 12:00
オープンしましたよ



ミルトン久米←トライアングル-1-1
午前中に
お祝い植物のお届け
行ってきました








ミルトンカラーの赤と
古材を使った大きなカウンターテーブルが
印象的 。





あたらしいんだけど
なんだか馴染みのコーヒー屋さん
って感じもするのは
なんでだろ・・・







moss も
あたらしい試みで
おみせづくりに参加
させていただきました
ミルトンコーヒー久米スリット






コーヒーに焼き菓子
スムージーもあるんですって!



行かねば !!!!













運動会

・・・ の学校も
多いみたいですね 今日


ワタシがコドモの時は
運動会は秋


それ以外の季節になるなんて
想像すらしなかったケド

いつ頃からなんでしょう?




まあ それはさておき


運動会といえば
行進( ?!!!! )



moss では 動物大行進
・・・であります
IMG_3222

miniアニマル 
待望の 大量再入荷!!!!





どーーーんっっ
IMG_3225

お!  これ 行進っぽいですねーーー





IMG_3223
上からも ♪







たくさんの動物たちを見ていたら
並べたい欲求が
抑えられんかった・・・



あ、 でも
遊んでるんじゃないですよっっ
ディスプレイ!

ディスプレイですっっ
(笑)






IMG_3226

ニューフェイス ♪
チンパンジー&ひつじ



IMG_3227

うみがめ&へび!!!!
も仲間入りですよ













ナカナカのコ


IMG_2887
好きなヒトには たまらない
濃ゆいコも やってきましたよー






仕入先 Tさんの
ナイスセレクト!!!  に多謝。






IMG_2896-2
サボテン・エキノプシス(↑)
  &
サボテン・紫紅太陽(↓)







サボテン・エスポストアクルマンニアヌス(↑左)
  &
ユーフォルビア・姫麒麟(↑右)
IMG_2897
サボテン・白翁(↓左)
  &
サボテン・セレウスヒルドマンニアヌス(↓右)



なんか 舌かみそうな名前の
オンパレードですね









そして。

今回のスペシャルは
やっぱり このコかな

 
IMG_2895
ユーフォルビアSP・綴化






植物は茎の先端に
「成長
というのがあって

点が伸びていくと 「線」としての茎
になるわけですが


成長点がなんらかの原因で
「成長」になってしまう・・・

すると 線が伸びて「面」になり
通常なら 細い茎になるところが
帯状の茎になる


↑ ↑ ↑
という現象を 綴化
っていうんですって


多肉・サボテンの世界(!!!) 
では
セッカ と無理やりに読ませて
これが慣例化してるらしいんですが
正しくは テッカ
って読むそうですよ




まあ
コムズカシイコト
はともかく


ワタクシ
ズキュン 
と打ち抜かれちまいました
















ナカのコ


ソトのコ

・・・ときたら やっぱりねえ




ってコトで



IMG_2894
ナカのコも!






まずは ボトルツリーを二連発!


と言っても
ごっつい感じじゃあないんですよ


すらり っていうか
ゆらゆら っていうか・・・



IMG_2892
ブラキキトン




IMG_2893
パキラ・ミルキーウェイ




いい雰囲気でしょう?



スレンダーで場所をとらないから
ちょっとしたスペースに置けちゃいます



高さのある鉢に入れて
さらにノッポな感じにしてもいいかも

お店とか
小さいお子さんがいるウチなんかには
一石二鳥ですよね






こちらは 卓上サイズの
ボトルツリー

IMG_2885-2
フィカス・ペティオラリア
葉脈の赤色がチャーミングポイント







IMG_2883
足元が木化した
(☞ すいません・・・わかりづらい写真でした)
かっこいい (ユーフォルビア)ミルクブッシュ







IMG_2890-2
ゴリゴリした葉っぱが
重なるようにでてきます!
(フィカス)アポロゴム






そして・・・

ややマニア寄り(笑)

IMG_2886
リュウビンタイ
大型の常緑性シダ

漢字では
竜鱗 って書くそうですよ





IMG_2898
けっこう大型の
サンスベリア・ロブスタ や
ザミアソテツなんかも
ありますよー

















卓上サイズは


いろんな場所で
植物を楽しめるコト


植物が その季節
いちばん居心地いい場所に
持ってってあげられるコト




だから じぶんちはもちろん
おくりものにも
ぴったりなコト



そんなわけで
オススメ
であります


IMG_2828
プレクトランサス + タイヤチューブの鉢





IMG_2829
エケベリア + MINSK




アロエ・フラミンゴ
アロエ・フラミンゴ

最初 見たとき
アガベの仲間なのかな?
って思ったんです

が・・・意外やアロエ

なんて言ったらアロエに失礼なんだけど(笑)


どぎついヤツなんで
いれものは
DOMANIの
ちょっと’悪そう’なカオしたコイツなんか
どうでしょう?
















念願のブツが


・・・ moss に届いております!!!!




ベルギーのプランターメーカー
DOMANI社のポット
MINSK
ドマーニ

DOMANI(ドマーニ)の
代名詞と言っても過言ではない
MINSKシリーズは

16世紀半ば
日本で開発された’楽焼’
の製法を応用して
つくられているそう


釉薬を施釉した後
オーブンで高温に熱したポットを
おがくずの中に入れ
急激に冷却

その温度差によって
貫入(ヒビ)を
生み出しています



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



どうしたら 
こんなモノが生まれるんだろう

ダイナミックで
途方もなく かっこいい

DOMANIの鉢


そんな中から
サイズ的にも
価格的にも

手元に置けるDOMANI を
moss でも扱えるように
なりました

ほんと うれしい!!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新作を発表することに
大きなこだわりを持っていない

何が新しくて 何が新しくないかは
彼らにとって重要ではないのだ



我々のモットーは
人々に新しいアイデアを提供
することであり
常に今までと違う
全く新しいものを産み出すこと
長く愛されるものを生み出すことが
なにより大切なことだと
考えている

忘れ去られたクラフトマンシップを
新たなカタチで現代に蘇らせることを
常に試みている

と彼らは力強く語る



↑ ↑ ↑

そういう手が生み出したモノ
だから
ひきつけられてしまうんでしょうね

















植物ヲ贈ルカタチ

建築家 Iさん の
自邸完成のお祝いに・・・と


Nさん より
植物プランニング
依頼していただきました




Nさんからのギフトである旨をお伝えして
Iさんと一緒に
お宅を見せていただきながら
ヒアリング

好みや置き場所の希望などなど
直接お話しするなかから
mossが提案を考えます



きのうは お届け日でした
IMG_1009
デッキにコンテナ(鉢植え)で
植物をふやしていきたい
という Iさんの希望から
選んだ樹種は

フェイジョア  
コロキア 2本 
ロシアンオリーブ



IMG_1025-1
フェイジョア

丸い葉がかわいい
常緑果樹





IMG_1018-1
コロキア

細くうねった枝に小さな渋い色の葉っぱ
ニュージーランド原産の
常緑樹

  → 奥に見えるのは Iさん自身が
    先日 お買上くださった
    ウエストリンギア



IMG_1012-1
ロシアンオリーブ(ホソバグミ)

柳葉で裏面は銀色
葉のカタチがオリーブに似ているためについた
あだ名のようなモノで
実はオリーブではありません(笑)






IMG_1034

鉢はすべて
機能的であるコトと
シンプルなデザインも魅力な
ナーサリーポット




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




新築のお祝いや
OPENのお祝い etc


植物を贈る
贈られる場面って

けっこうありませんか



そう 特に
シゴト関連・・・

OPENなどでは
モノが かぶってしまったり
大きさや テイストが合わない等々

贈られる側にも
贈る側にも
なんだか 残念なコトになってしまう・・・
ってケース

けっこうありますよね



植物プランニング もいっしょに贈る
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
このスタイル なら
贈る側 贈られる側
どちらもHAPPY

そしてそれは
植物にとっても !!!
言えるコトなんです



あたらしい
植物を贈るカタチ
ぜひ ご利用ください!






















植物のいれもの と おまけ


服で気分が変わるみたいに

植物って

鉢でずいぶん違って見えてくるんですよね

鉢など

3号ポット対応の
ちいさいモノから



stemカゴなど

10号サイズも入る
大型タイプ



stemマンゴーウッドなど-1

いろんな素材とカタチ

カタログに載ってない
数量限定のモノも
入りました!!!



リサイクルドラム

コチラは
ドラム缶をリサイクルした
鉢カバー


リサイクルドラム 底

1点1点
少しずつ違ってて
おもしろいです


 リサイクルドラムとクッカバラ

クッカバラ 似合うなあ



そして
コドモたちはもちろん
オトナにも大人気
miniアニマル

miniアニマル

miniアニマル-1

カバのマルに
しばらく会ってないなあ・・・

徳山動物園
行きたい・・・























  • ライブドアブログ