April 13, 2012

Clip to Evernote
5/5にDachamboのLIVEも決定。合わせてよろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/ima0515/archives/51860787.html

fjh120415_aogoro


カレー屋ライブ第2弾!!

静岡でいつも最高の演奏を披露してくれるAO& GOROが、待望のCDリリース決定。
今春レコ発ツアーで、もちろん静岡にもきてくれますよ。
今回は、E.SUZUKI&YAOも参加で、YAOAOにGOROさんという豪華な顔ぶれ。

お腹いっぱいカレーを食べて、身体いっぱいライブを楽しんで、新譜「Heartfull Moon」を購入して、帰宅後も楽しみが続く、なんともお得な企画です。

日曜日の夕方です。お腹を空かせて集合してね☆


FUNK'N JAMHOUSE
〜AO YOUNG with Goro Shibata LIVE〜


2012.04.15(Sun)

■インド料理 ジャンギール (駐車場・駐輪場有り)
静岡県静岡市駿河区新川1-1-25
TEL054-221-8841
http://www.at-s.com/gourmet/detail/1315.html

■OPEN/START 18:30
(Stop Of Sound 23:00)

■CHARGE 2,500yen
(カレーバイキング付※なくなり次第終了)

■LIVE
AO YOUNG with Goro Shibata
http://www.dachambo.com/heartfullmoon/

メンバー

◎AO YOUNG ( DACHAMBO )
twitter @AO420DACHAMBO
Facebook
2012年早々3度目のAUSツアーも大成功に納めたサイケデリックJAMBAND「DACHAMBO(ダチャンボ)」のギター&ボーカル、フロントマン、思春期のカリスマ。
FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVALなどの常連として顔を並べるも、バンド自身が自ら企画運営するフェス「HERBESTA」では、昨年1万人以上の動員を集めたことは記憶に新しい。
フェス番長(YAHOO公認)の異名を持つ傍ら、ソロ活動では歌を唄うことを中心に、ジャンルを選ばず、自分の脳内風景を音楽で表現し続けているジプシーでもある。


◎Goro Shibata 柴田吾朗 (MAJESTIC CIRCUS)
19歳から鍵盤奏者として、バンド活動を始める。20代前半からサポートミュージシャン、レコーディングに携わり、様々なジャンルのミュージシャンと共演。
1999年、東京スカパラダイスオーケストラのヴォーカルだったLUIのサポートとして、レコーディング、ツアーに参加。
2002年、マジェスティックサーカス結成。翌年フジロックフェスティバル出演。現在まで、様々なイベントに出演。


◎E.SUZUKI(DACHAMBO)

◎YAO(DACHAMBO)

■DJ
Okayalright Good Friends

■INFO
fjh.ticket@gmail.com


◎AO YOUNGからみなさんへ。
【初ソロアルバム 「Heartfull Moon 」について】
http://blog.livedoor.jp/dacha_diary/archives/51621131.html
【ツアー開始&グッズ紹介】
http://blog.livedoor.jp/dacha_diary/archives/51623009.html


「Heartfull Moon」
b4961226-s

全12曲収録 ¥2,000(税抜)





※AO YOUNG with Goro Shibata「Heartfull Moon」公式webサイト
http://www.dachambo.com/heartfullmoon/
※Dachambo公式webサイト
http://dachambo.com/

(16:44)




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by どうも   April 14, 2012 16:12
ちょっと質問なんですが、明日は立ち見ですか?席ありですか?
2. Posted by まゆ   April 16, 2012 22:48
>どうもさん
今コメント見ました。事後でごめんなさい。
こちらで主催しているイベントはすべて立ち見です。
また機会がありましたら、是非よろしくお願いします。
3. Posted by まゆ   April 18, 2012 15:29
>どうもさん
追記です。
基本的には、ライブイベントは毎回立見で開催しています。
ただ、たいてい、会場の隅にはいくつか椅子を残しています。空いていればそこに座って見る方もいますし、単純に荷物置き場になってしまったりもします。
事情があってどうしても椅子が必要ということであれば、各会場にてご相談いただければ、環境によりますが、できる限りの対応はします。
よろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔