ゴールデンウィーク中の5月4日、
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が
世界文化遺産への登録が勧告されたという
ニュースを見ました。

乗っかれるものには乗っかりたい私。
近場の関連遺産、原城跡に行ってまいりました。
まずは長洲からフェリーに乗って島原半島へ。
feri
快適な船旅の後はひたすら半島を南下しました。
沿道に建つ戸建の大きさに目を見張ったり、島原そうめんに
舌鼓を打ったりしながら到着。
honmaru
島原の乱の規模の大きさを考えると納得の広大な城跡でした。
本丸の一隅では天草四郎の像が祈りをささげていました。
shiro

静寂の中、およそ400年前の出来事に思いを巡らすことができました。
本登録前の今は訪れる人が少なくチャンスかもしれません。

obama
運転に疲れたので次の目的地は日本一の足湯がある小浜温泉。
するとなんだか懐かしいノボリがハタハタと。
泉質は優しくのんびりとくつろげました。

今度は教会群を巡ってみようと目論んでいます。


住宅G E