2005年02月24日

こころはベストコンディション

こころのベストコンディションとはどんな状態のことだと思いますか?

遊びにおけるこころのベストコンディションとは日常生活の制限から開放され、ひたすらやりたい事をやり続けている状態をいいます。仕事における心のベストコンディションとは、自分自身に成長感を持てること、また常に難題に挑戦することでおおきな達成感を得ることです。そういう状態を繰り返していくうちに、究極的には、今置かれている状態をベストコンディションととらえることの出来る心を作ることにあるのです。

このキーワードは、合併前の旧株式会社ヴァンクスが経営理念として掲げていたもの。プライベートも仕事でも常にベストコンディションであってほしいとの願いを込め、社員全員がいつも成長感や達成感を感じられるような政策を打っていくという思いが込められた言葉です。

「みんなで楽しくやろう」、「生き生きと仕事をやろう」という気持ちが会社の成長の原動力となり、それなりの規模にまで成長することができたのです。過去には経営危機も経験しました。それによって、社内の雰囲気が悪くなっていったことを思い出します。今では「やるべきことはしっかりやり、それから仕事をしっかり楽しんでいこう」という考えが根付いています。
imagine2006 at 21:32│Comments(0)TrackBack(0)2006年度 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔