きょうは、夕方から、青森まで電車で行って、青森ペンクラブの総会にお邪魔をした。弘前ペンクラブの会長が、所用で出席できないとのことで、A副会長と二人で、懇親会に出させていただいた。 
 そういう会合に行くと、当然(?)、ビールで乾杯だ。次々と注ぎに来て下さる人がいる。断るのも、ものすごく失礼な感じもする。
 その後は、弘前に帰ってきてから、青年会議所の先輩のご自宅での夕食会だ。日頃から親しくお付き合いをしている仲間3人とでお邪魔をした。
 行ってみてびっくり。テーブルの上には、さっきの青森のアラスカ会館とは比べものにならないような、豪勢な料理が並んでいる。これらに箸をつけないというのも、とても失礼にあたると思う。当然、先輩が用意してくれていた酒も進む。
 ということで、今日はもう、、家に帰り着いた時点で、相当泥酔している。なにせ、昨日、無事検査を終えて、とりあえずは入院を免れた身である。開放感でいつもより、酔いが早い。日付変更までは、まだ充分時間があるが、この状態でブログを更新するとなると、体力的にもきつい。
 実は、親しい女友達から、「酔ってからブログを更新するのはやめた方がいい。表現が粗くなるし、あらぬ誤解を招くこともある」と、通告を受けていた。確かにその通りである。
 「旅の恥はかき捨て」ならぬ、「酒の恥はかき捨て」とばかりに放言をし、それが失言と謂われスキャンダルとなり、失脚した政治家も、決して少なくない。ここは気をつけなければならない。(もう、手遅れかもしれないが・・・?)
 と、精一杯の言い訳をして、きょうのブログは、はなはだ簡単ながら、これでお終いとさせていただきたい。これ以上書くと、どこでどう、誰に不調法するかもわからない。
 まぁ、なんだかんだ言っても、もはや、昨日までの節制心は霧散してしまった。本当に自分の弱さを恨めしくも思う。明日の血糖値計測が怖い。(11415)