1月4日が仕事始めだったとはいえ、1日仕事をしたら、5日・6日と、また連休になった。実質、今日までが正月休みだったという人も多いのではないか。
 僕は、休みと言えば休み、仕事と言えば仕事のような毎日を過ごしてきた。なんだかんだ言っても、随分と食べてきた。呑んできた。
 何せ、年越しからお正月だ。蕎麦や餅と、日頃、制限している炭水化物を、けっこう摂ってしまった。うどんも食べたし、おにぎりも食べた。
 それなのに・・・
 ①痩せた
 嘘のようだが本当の話だ。昨年の秋口に入らなかったスラックスが履けるようになった。そりゃ、息を吸って、腹を少しへこませてからだが、それでも一旦履いてしまえば、歩いたり座ったりするには支障が無い。年末のジャンボ宝くじにははずれたが、新年早々、幸先の良いスタートを切った気分だ。
 昨日も書いたが、今年は選挙の年だ。例年に増してスーツを着る機会が多いだろう。数年前に拵えて、入らなくなってしまった物が何着もある。それらをなんとか再び着られるようになりたいものだと思う。
 ②血糖値が安定している。
 月に1度、大学病院で測定するHba1cとは別に、家にいても、時折、朝食前に、血糖値を自分で測っている。以前は150を越して200近くなることも、時折あった。
 僕は、いたって小心者なので、泥酔したり食べ過ぎた翌朝は、測らないようにしてきた。だって、測る前から高いのがわかっているんだもん。 
 と、その調子で、年末からずっと測っていなかった。だけど、今度の木曜日には、大学病院の定期検診の日だ。あまり未測定の日が多いと叱られそうだ。そこで、さぞや高いだろうことは覚悟の上で、昨日・今日と測ってみた。
 それが、何と、昨日も今日も、標準値の範囲内なのだ。あれほど食べて飲んだのに。特に今日に関しては、昨夜新年会で三軒も梯子したにも拘わらずにだ。これはもう、糖尿病が完治したと言ってもいいのではないか。
 と、調子に乗って、今日は、弘前読書人倶楽部の新年会で、KuさんやTさんが持ってきてくれた日本酒を痛飲してしまった。家に帰ってから、アイスクリームも食べた。うーむ、明朝の血糖値測定が怖い。(6745)