来週の木曜日(25日)に、個人議会報告会を開催する。明日の、ボージョレヌーボー解禁に先だって、今日の午前、Facebookに投稿をし、今、こうしてブログにも書き込んでいる次第だ。
 今回は特に、内容が盛り沢山だ。一般質問では、道路工事発注ミスの件や、コロナ対策として行なったアップルパイ配布の件を採り上げた。予算決算委員会では、岩木スカイラインの除雪の件に言及した。いずれも、予算の額は大きくはないが、市の基本姿勢にかかわる問題だと考えている。更に、これらの審査において、議会あるいは議員の在り方についても、考えさせられる一件があった。そういったことを中心に報告したいと思っている。
 実は、今月は既に、会派の合同報告会を行っている。また、同僚のTa議員も、その翌週、個人報告会を開催した。それらの中でも、アップルパイ配布やスカイライン除雪の件については、一通り説明を行った。
 有難いことに、その両方にご参加いただいた方も数名いらっしゃる。その人たちが、僕の報告会に来てくれれば、同じ話を月に3回聞くはめになってしまう・・・なんてことはない。やっぱり、シチュエーションが変われば、話の勘所だって違ってくる。会派を組んではいるが、Ta議員と僕とでは、捉え方が若干ことなる部分だってある。同じ演目でも、噺家によって、面白さが変わってくるようなものだ。
 ん? 適切な喩えだったろうか? まぁ、ともかく、何度でも足を運んでいただければと思う。
 ハガキ左の写真の葉書は、友人の印刷屋さんに頼んで作成してもらっている。写真は、14年前に撮ったままだ。JAROに訴えられても反論のしようがない。
 「第〇〇回」という部分も、僕はほとんど意識していない。印刷屋さんが憶えていてくれて、確実に直っている。
 改めてその数を見て驚いた。55回目なのだそうだ。飽きっぽく根気のない僕が、よくもまぁと、自分ながら思う。
 ”55”と言えば、王選手の年間最多本塁打の数である。2013年にバレンティン選手に抜かれるまで、50年近く日本記録であった。
 コント55号という、一世を風靡したタレントもいた。テレビを点けると、毎日どこかのチャンネルに出ていたような記憶がある。
 が、何と言っても、僕らの年代だと、Go Goダンスだ。ダンスの他にも、何かと「ゴーゴー」という言葉が使われていたような気がする。今でいう「イケイケ」のようなニュアンスなんだろうか?
 何年か前「ゴーゴー55歳」という誕生パーティーを開いたスナックのママがいたが、僕も何歳になっても、イケイケの人生を送りたいものだ。(7365)

 追伸
 思い出すのは仮面ライダーの歌「レッツゴー ライダーキック」。主題歌ではなく挿入歌だったみたいだが、強く印象に残っている。