若葉台2丁目南自治会のブログ

若葉台2丁目南自治会から発信します。 若葉台情報の投稿も歓迎です。 当ブログは2011年6月30日にスタートしています。

横浜市が、健康増進のためにウォーキングポイントの事業を進めてきました。 これまで、40歳以上の横浜市民が対象でしたが、①申し込めば無料で歩数計がプレセントされる(歩数計メーカーのオムロンヘルスケケアの事業に共同参加、送料630円はかかる)、②気軽にポイントがた ...

いま、日向根公園の南側、近隣公園バス停付近、横浜わかば学園の南側(バス通り)には、黄色い花が咲き誇っています。毎年、開花の場所が少しずつ広がる感があります。「オオキンケイギク」です。 このキバナコスモスに似ている黄色い花=「オオキンケイギク」は、は、たし ...

5月22日(日)の若葉台二丁目南自治会の防災避難訓練。 中村晃広報部長、21棟防災防犯部の境俊夫さんの写真で綴ります。 ▼各棟より集結。訓練開始前の集会です。今村順一郎自治会長の挨拶  ▼管理組合法人くぬぎの千葉貞生理事長のご挨拶  ▼第3住宅管理組合海野知之理 ...

横浜わかば学園は、5月21日の土曜日に、盛大な運動会を開催。 ホームページは⇨ココ。 生徒と教職員が一つになって、いろいろな障害を乗り越えてつくりあげるこの運動会は、いつも感動的。若葉台二丁目南自治会は、隣接のよしみで、特別の応援グッズをつくり全力応援。今 ...

※今回の写真はすべて永井広子広報部副部長の撮影です。 5月22日の日曜日。今回も晴天に恵まれて、若葉台二丁目南自治会の防災避難訓練が実施されました。本番ギリギリまで防犯防災部のみなさんが準備を重ねてきました。  告知・よびかけポスターで記した通り、午前10時 ...

7月10日は、参議院選挙の投票日となるようです。 旭区からのアナウンスによると、この参議院選挙から、若葉台に、期日前投票所が設置されることになります。 「期日前投票所が変わります!」というお知らせを、追って回覧に付します。 それによると、これまで期日前投票所 ...

若葉台二丁目南のブルーベリー。緑花委員会の方々が丁寧に栽培し、たくさんの実がどんどん膨らんでいます。大豊作のような感じで成長中。  7月から8月頃に青紫色に熟して食べごろになるのでしょうか?  夏の象徴の花はひまわり。“夏といえばひまわり”とも。 エビネ公 ...

若葉台2丁目1番地にある横浜わかば学園。 5月21日は、年に1回の運動会です。天候は予報では雨天でないようなので予定通りとなる模様。10時40分開会です。 生徒も教職員も、この運動会にむけて全力投球です。 連日、朝早くから登校され、練習の日々が続いてきました。 1 ...

自然豊かな若葉台。夏に向かって虫たちも動きを活発にしています。 基本は、人間と共生すれば良いわけですが、時としてぶつかり合うことも。 横浜わかば学園の壁には、こんな看板が掲げられました。 「スズメバチに注意」と。たしかに、刺されたら、しかもアレルギーショッ ...

若葉台の自然の深さは日々痛感させられることですが…。 初夏の目前のこの時期に、いくつか強烈な存在感を放つ花々が楽しませてくれます。 これはジキタリス。別名、キツネノテブクロとも言うそうですが、それはfoxgloveの直訳だとか。なぜ、foxgloveなのかは?? それより ...

※中村晃広報部長がレポートしてくれました。 5月16日(月)、昼の12時から、丸太公園で“おしゃべりの会”のカレーパーティーが催されました。 天気もよく、涼しい風が吹いて、気持ちのよいパーティー日和となりました。  12時前から参加者の受付が始まりました。 参加 ...

夏に向かって若葉台の木々がグングン成長中です。 鳥たちも、子孫繁栄の努力を強め、必死に巣作りを始めているものも…。 例によって、若葉台のいつもの場所にツバメが巣作り。 親鳥は、人間の環境のなかに巣を作りながらも、人間の不用意な接近には注意を払い、監視しなが ...

若葉台二丁目南自治会の防災避難訓練は、5月22日(日)です。 実施日が迫りました。そのための参加よびかけポスター第2弾をまもなく張り出します。 どうぞ、内容をおさえつつ、この訓練に参加し、この機会に、家庭内の防災への備へも強めてください。 先の熊本地震の被害 ...

若葉台スーパーシニアマスターズ(若葉台マスターズの70歳以上のチーム)は、平成28年第46回神奈川県シニアソフトボール連盟春季大会の《スーパーシニアの部(70歳以上)》で、初の優勝の栄冠を勝ち取りました。   あわせて、最優秀選手として秋山投手が選ばれました。 ...

日に日に気温があがり、爽やかな新緑の季節を経過中。三角の公園内にあるバラも、いま、一気に開花し、私たちを楽しませてくれています。 バラを囲む、白い花々とともに迫力満点です。 奇妙な草花もどんどん大きくなっている最中です。 この三角の花壇。2ヶ月前の3月の ...

横浜市広報から「水道局職員を語った悪質業者にご注意を」とアナウンスがされています。 これが、▼その広報ツイッターです。  それで、本体の水道局のホームページには詳細な情報がありました。 若葉台でも必要な注意を喚起しておくことが大切かもしれません。 以下の本 ...

エビネ公園の再整備工事が終わって何度か、その様子をお伝えしましたが、今日は改めて、「空が思いっきり広くなったエビネ公園」をアップします。  前の公園では絶対にこういうシーンは撮ることができませんでした。 エビネ公園の頂上から広い空を実感できます。 これま ...

若葉台二丁目南自治会は、4月14日の熊本地震の大きな被害発生の直後から、救援募金(義援金)に取り組んできました。  4月30日までをさしあたりの区切りとし、さらに第2次募集として5月7日までとりくんできましたが、3万4428円の追加があり、合計で49万3863円となり ...

若葉台二丁目南自治会の当ブログが、5月7日(土)に、めでたく37万アクセスを突破しました。36万アクセスの突破からわずか30日での1万アクセスであり、アクセスが急増した日があります。  ちなみに、37万アクセスは、当ブログ開始以来、1773日目での突破です。例によっ ...

若葉台二丁目南自治会は、5月7日(土)の夜、くぬぎ集会室にて、定例自治委員会を開催しました。今回は、代議員総会後はじめての定例自治委員会であるので、自治委員の基本的な位置と役割を最初に確認し、レジュメにそって議題の一つひとつを討議しました。  最初に、今村 ...

※若葉台二丁目南自治会広報部の皆さんが、「みんなあつまれ」の楽しげな様子をレポートしてくれました。写真は、中村部長、永井副部長が撮影。  5月5日のこどもの日に開かれた「みんなあつまれ」は快晴に恵まれて、午前9時30分から若葉台公園の多目的グラウンドで開催 ...

5月5日の「こどもの日」には、若葉台では多世代交流のビッグイベント=「みんなあつまれ」が開催されました。 子供達、親世代、祖父母世代など世代をこえて爽やかな新緑の季節のなかで、昔ながらの遊びを楽しみました。  若葉台二丁目南自治会としては、綿あめ作りで貢 ...

横浜市広報課から、こんなアナウンスがなされています。 「カラスによる威嚇や攻撃にご注意ください!春から初夏にかけて、カラスは繁殖期を迎えます。巣やヒナの近くを通ると、親ガラスが威嚇や攻撃をすることがあるので、巣の近くにはなるべく近寄らないようにしましょう ...

ちょっと前の当ブログでも紹介しましたが、今、若葉台では野生ランがたくさん開花中。 いつもあったところになくなっていたりしますが、その反対のケースもたくさん。 よくよく観察すると、こんなところにキンランが…と新発見も。 黄色い花が静かに存在感を放っています。 ...

熊本震災の深刻な被害の状況をみても、水の確保の必要性、重要性も浮き彫りになっています。 災害への備えとして、若葉台の水はどうなっているのでしょうか? 横浜市水道局では、いざっという時のために、災害用地下給水タンク、配水池、緊急給水栓を災害時給水所として整 ...

先般の熊本・大分等の地震被害に対する救援募金(義援金)へのご協力のよびかけに、たくさんの住民の皆さんが応えてくれました。 一応の区切りとして4月30日まで実施し、5月1日にくぬぎ集会室にて集計・集約作業(△写真)を行いました。 その結果、すべての棟の募金の ...

以前の当ブログで、若葉台二丁目南自治会に未加入の住民の方々に、加入をすすめるためのリーフレットを作製中であることをお知らせしました。 その後、内容を若干改善し、正式に、A4版4ページのカラーリーフレットとして完成しました。  最後のページは、入会申込書なので ...

自治会掲示板で「横浜市からのお知らせ」「パソコンの回収を始めました」というお知らせがなされています。 2016年の5月から、パソコンを小型家電回収の対象とするようになったという周知徹底です。 もっとも、パソコンといっても、デスクトップパソコンとか昔のブラウン ...

図表は、4月10日の二丁目南自治会の代議員総会で紹介したデータです。 元データは、旭区の公表されている統計資料。それを見やすいように、注目したいところだけ抽出して再構成したものです。  若葉台二丁目は、二丁目南自治会と北自治会の両方のエリア。だいたい半々くら ...

来月の第3日曜日の5月22日(日)に、若葉台二丁目南自治会主催の防災避難訓練を実施します。 たくさんの方の参加をよびかけるため、さっそく掲示します。 熊本・大分での深刻な地震被害が続く中で、災害への事前の備えの重要性がふたたびクローズアップされています。 特 ...

このページのトップヘ