本日から個展が始まります。
クラウドファンディングでご支援くださった皆様、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

映像でない作品も展示しております。また、会場となっている「あるcafe」のある六角橋商店街の方のご厚意で、商店街通りの店先にも、十数点、展示させて頂いております。

中澤系が横浜の方に住んでいらっしゃったことを聞いて、こちらの方面を会場にしました。決まったあと、彼のご家族に報告すると、中澤系が生まれたのは、この六角橋だったとのことでした。昔から長く続く、魅力的な商店街を、作品を探しながら歩いてみてください。

今回、中澤系の短歌だからなのか、私自身の問題なのか、直前まで、作品を作ることが出来ませんでした。言葉に引っ張られてるようで、でも意味はわからないし、私の進みたい方向もわかりませんでした。
だから、「書く」ことだけをしようと思いました。筆で言葉を書くだけでも、気が重く、書き続けることは、とても大変なことだなと、初めて思いました。

だから、やめなくてよかった、という展示になっています。悩んでいたことが、丸わかりになっています。恥ずかしいですが。批判がたくさんありそうです。

ぜひ、彼の言葉に出会いにいらしてください。言葉が言葉としてあることの、素晴らしさと不思議を、彼は書き残しています。

私は月曜に在廊します。お会いできることを楽しみにしております。

************************************

今子青佳書道展「3番線快速電車が通過します理解できない人は下がって」
(中澤系歌集『uta0001.txt』より)


11月18日(日)~12月16日(日)
13:00~18:00
水曜・木曜定休

場所:あるcafe(神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-10-11)
https://aru-cafe.localinfo.jp/


・お1人様1drinkご注文ください。
・入場無料

・作品を販売しております。ご希望の方は店員までお問い合わせください。 

************************************* 

imako-3bansen-pict_0001