今子青佳

2018年03月

明日、個展の最終日です。

たくさんの人に来て頂きました。
本当にありがとうございます。

1カ月間という長い期間、作品を展示させて頂いた76cafeさん。
店員さんの計らいにいつも助かっていました。

3月の最終日。
2017年度の最終日。
みなさんの抱えてらっしゃる思いが、作品を通して
何か別の、未来の良い方向性へと向かいますように。

明日は19時頃から在廊する予定です。

imako-sakura02-pict


明日、お待ちしております。 

 今子青佳個展「桜」
日時:2018年3月1日(木)~3月31日(土)
11:00~23:00※貸切営業の場合がありますので、事前にご確認下さい
場所:NALU 76CAFE OMOTESANDO
(東京都渋谷区神宮前4-9-2 神宮前MMビル1F,B1)
HP:http://www.number76.com/

入場無料

これから在廊します!昼間いるのは今日が最後です。お時間のある方お越しください!

IMG_20180325_013125


今子青佳個展「桜」
日時:2018年3月1日(木)~3月31日(土)
11:00~23:00※貸切営業の場合がありますので、事前にご確認下さい
場所:NALU 76CAFE OMOTESANDO
(東京都渋谷区神宮前4-9-2 神宮前MMビル1F,B1)
HP:http://www.number76.com/

入場無料

DSC_3148

個展が残り1週間となりました。
毎回来て下さっている人、初めてお会いする人、 懐かしい人、いろんな方に来て頂いて、感想を頂いています。批判もたくさんほしいのですが、私を目の前にして批判する訳にもいかないし、比較対象もないから批判のしようもないし、そもそも「書」という時点でよくわからないし、ということで、批判は今のところゼロです笑 
みなさん、批判をください。「これ変だよ。」みたいなのを。

展覧会をする度に、なんとなくですが、こんな作品が分かりやすくて人気だな、という傾向が分かります。それが「良い作品」かどうかはわかりません。今回、会場が表参道のカフェということで、多くの人に楽しく見て頂きたくて「文字」を書いた作品にしました。それでも読みづらい、わかりづらい作品が多数ありますが、「書」を見て頂ける貴重な機会になりました。展覧会前に「どんな作品でもいいですよ」と言って下さった76cafeさんには、本当に感謝しています。いつもありがとうございます。

私は会場が決まってから、その場になるべく合う作品を作っています。その場でしかできないことをしたいし、その空気感を壊さずに入り込みたいし、 常連さんやお店の方にも「なんとなくいつもと違う」と感じてもらいたい。馴染んでいるけれど、ちゃんと存在する作品を作りたいと思っています。

今回のテーマは「桜」でした。
書は「言葉を書くもの」 であると考えているので、言葉を記号化した作品が新たな試みの一つでした。


DSC_3098

「桜」と「さくら」と「サクラ」。

この作品から、ある作家さんが短編小説を書いてくれました。



『夜桜』   橋本真穂

風が強い夜、総武線の市ヶ谷駅と飯田橋駅の間にある川沿いの道を、三枝子は歩いていた。明日の朝も早い、しかし時計はもう日をま
たいでいる。居酒屋がえりで足も少しおぼつかない。途中にあった大学を通り過ぎ、市ヶ谷駅へと向かう。
 履き慣れないヒールの靴、肩が窮屈なリクルートスーツ、黒く染められた髪の毛。数ヶ月前までは、インスタ映えを狙う茶髪女子大生
も今では、職をどん欲に求めるただの無個性で地味な女になってしまった。まばらに立つ街灯の光が、疲れきった三枝子を照らす。何と
なく買ってみた自己啓発本が鞄を重くする、肩が痛い。
「弊社を志望した理由は?」
「あなたの強みは?」
「それ、うちの会社じゃなくても良いよね?」
 今日投げかけられた言葉を反芻し、B4の紙に収まってしまう自分の浅い人生に悲しくなった。道に敷き詰められたレンガの境目を、
踏まないように歩く。
 春でも、夜になるとスーツだけではまだ肌寒い。昼が暖かかったため、コートを持ってこなかったのだ。
 途中の道路で赤信号になってしまい、横断歩道の手前で立ち止まった。
「帰りたくないな」
 一度立ち止まってしまうと、家までの道のりが億劫になる。帰ってもどうせ、家事の終わってない散らかった部屋が待っているだけな
のだ。風呂に入る事も気力がいるため、行動するのにも時間がかかる。
 信号が変わるのを待っていたが車は中々通らない、横から大学生の集団が横断歩道をわたった。
「明日の一限切るべ」
「行かなくても単位とれるしな」
 スマホをいじりながら、身のない話をして歩いている。数ヶ月前は三枝子もあの中の一人だった。
 信号が青に変わる、重い足を引きずり、川沿いの土手に向かった。明るい東京とは言え、川の流れは暗くてよく見えない。ただ黒々と
した液体が光っている様にもみえる。
 ふと、喫煙所の横にあるベンチに目がとまり、気づくとそこに座っていた。酔いなのか疲れなのか、頭が働かず、視界もぼやける。目
を閉じそうになった時、肩にかかっていた鞄がずり落ちて意識が戻った。

「こんな場所で寝ちゃダメだ〜!」
 絞り出す様にいったつもりだったが、思ったより大きな声が出てしまい、周りを見回す。先ほどより、眠気が覚めてきた。母親が昔言
っていた言葉を思いだす。
「三枝子、下を向いてるとうまく息は吸えないよ。とりあえず上を向きなさい」
 母親にそう言われながらも、三枝子はずっと猫背の生活をやめられなかった。周りを歩く就活生達の、まっすぐな姿勢に引け目を感じ
るのはそのせいもあるのだろうか。
 今日はこの言葉を素直に聞いてみることにした。最初は腕を伸ばし、伸びをするのと一緒に顔をあげた、そのまま肩の力を抜いて、手
をおろした。冷たい風が三枝子の顔に話しかける様にふいてくる。少しだけ気分が落ち着いた。さきほどまで意識していなかったが、桜
が咲いている。そういえば、足下に桜の花びらがたくさんおちていたことに気づく。そんなことさえ気づく余裕がなかったのかと驚いた
 桜の木は満開に近い状態になっている。しかし今日は風が強い、もしかしたら花はすぐ散ってしまうかもしれない。今日この桜を見ら
れたことを、三枝子は少し得したように感じた。
 よく目をこらしてみて見ると、一つ一つが違った形をしている。桜の花は、花びらは五枚、花の中央にはめしべとおしべがある。構造
だけみれば実に単純である。けれど、自分を見てと言わんばかりに大きく開いたものもあれば、その影に隠れる様に控えめに咲いている
もの、花びらが減ってしまっているもの、花びらの一部が枯れてしまっているもの。これは本当に桜の花だろうかと思えるほど形が歪な
ものもある。密集して咲いているのもあれば、ぽつんと一つ咲くものもある。
 桜色という、普段なら統一された様に見える色も、夜の闇の中では、埋もれて影のようにみえる。三枝子の目に入るのはその姿形だけ
桜、さくら、サクラ__
 同じ「桜」でもそれぞれに違う「桜」が目の前に広がっている。
「上を向いたって、息はしづらいじゃない」
 ずっと上を向いていたため、首が痛くなってしまった。のど仏のあたりが詰まったような感じがする。
「肩痛い。帰って、ちゃんとお風呂入ろうかな……」
 ようやくベンチから立ち上がる。腕時計を見ると、そろそろ一時になりそうだ。
「あ、終電!」
 焦って走り出そうとするが、一瞬立ち止まり、また上を見る。

 あぁ、咲いている。
 風がまた強くふき、桜の花びらが舞い落ちていった。

(完)



新しい「夜桜」を生み出してくれました。
いつか、彼女の作品の全文を書きたいなと思っています。

2018-03-24-23-37-02


皆様の夜桜も、お聞かせ下さい。
お待ちしています。


今子青佳個展「桜」
日時:2018年3月1日(木)~3月31日(土)
11:00~23:00
※貸切営業の場合がありますので、事前にご確認下さい
場所:NALU 76CAFE OMOTESANDO
(東京都渋谷区神宮前4-9-2 神宮前MMビル1F,B1)
HP:http://www.number76.com/
入場無料

なんて気持ちいい日!

ようやっと桜が咲きましたね。いつも通り。いい感じ。


imako-sakura02-pict



今日は夕方から在廊します!

ぜひお散歩がてら、
いや私に会いにお越しください。

2018-03-24-12-50-19



今子青佳個展「桜」
日時:2018年3月1日(木)~3月31日(土)
11:00~23:00※貸切営業の場合がありますので、事前にご確認下さい
場所:NALU 76CAFE OMOTESANDO
(東京都渋谷区神宮前4-9-2 神宮前MMビル1F,B1)
HP:http://www.number76.com/

入場無料

早いもので…個展があと約1週間となりました。今回は期間が長かったので、本当にたくさんの人に来て頂いています。ありがとうございます。
在廊していると、可愛い女の子が作品の写真を撮ってくれたりして、どきどきどきどきどきしていました。ありがとう…!!

DSC_3146

76cafeの皆様には連日とてもお世話になっています。いつも快い対応をしてくださる、素敵なお店です。東京が、東京の人が、みんな優しい。

先日、祖母の三五日に岡山へ帰ってきました。

IMG_20180321_173733_915

IMG_20180321_173733_916



今回の個展の入口から一番近い場所に「花」を散りばめた作品があります。

DSC_3097

これは、祖母を思って書きました。東京へ戻ってきて、作品らしきものを初めて書けた作品です。

華道の先生であり、花が大好きだった祖母へ。
祖母を目の前に見た最後のその姿は、花に囲まれていました。

お越し頂いた方々には、春らしくて可愛いと言って頂いています。そう映ってくれることが嬉しいです。少し、乗り越えられた気がします。

明日23日17時以降は、お店が貸切になってしまったため、入店できません。ご注意ください。17時までは通常営業です。ですので、在廊予定は24日(土)夜、26日(月)、28日(水)となります。お待ちしております。

************************************************************
今子青佳個展「桜」
日時:2018年3月1日(木)~3月31日(土)
11:00~23:00※貸切営業の場合がありますので、事前にご確認下さい
場所:NALU 76CAFE OMOTESANDO
(東京都渋谷区神宮前4-9-2 神宮前MMビル1F,B1)
HP:http://www.number76.com/

入場無料

************************************************************






 

このページのトップヘ