2009年05月11日

syounennm2少年野球の打撃を効率よく短期間で上達させるためには才能や練習量よりも監督・コーチやお父さんなどの指導方法が重要だとされています。

少年野球の監督・コーチ、お父さんの指導方法によって子供の打撃の上達速度が全く変わってきます。少年野球での打撃の上達のためには優れた練習方法とそれを子供に伝えるための指導法方が鍵となります。

どうすれば少年野球の打撃が上達するのかと、お悩みの指導者・コーチ、お父さんのためにすばらしい打撃指導法が開発されました。それは「元近鉄バファローズ選手会長村上隆行のお父さんでも一流の打撃コーチになれるバッティング指導法」です。

この少年野球の打撃指導法を開発したのはプロ野球の選手から少年野球の指導者を経て、関西独立リーグ「大阪ゴールドビリケーンズ」の監督に就任している村上隆行さんです。

この指導方法で打撃練習を実践すれば、子供の打撃が短期間で見違えるほど上達することでしょう。4割以上の打率も夢ではありません。

>>少年野球の打撃の上達詳しくはここをクリック

●関連サイト
野球の長打力アップ法方
野球のバッティング指導方法

imaman07 at 18:37野球 

2009年05月09日

yakyuasi少年野球という限られた期間でレギュラーで活躍するためには、短期間で打撃が上達する練習方法が必要です。

少年野球で打撃を短期間で上達するには、監督・コーチやお父さんが練習の内容や効果を子供がしっかりと理解できるように指導することが一番です。

打撃上達のためには「バットのにぎり方」「ワキをしめる」「軸回転」「フォロースルー」などさまざま注意点がありますが小学生や中学生の子供でも理解できる指導方法で練習しないと、打撃上達は困難でしょう。

過去にも打撃上達のためのプロ野球の練習方法を解説した野球教室はありました、しかし、子供が理解できる言葉で作られたものはほとんどありません。

村上式少年野球バッティング指導法は、少年野球のバッティング指導の第一人者として信頼される村上さんが、プロ野球の練習方法を子供が理解できる形にした指導方法なので子供の打撃が短期間で上達するのです。

>>短期間で打撃が上達する指導方法はここをクリック

●関連サイト
野球の打撃上達法方
野球の打球の飛距離をアップ
野球の打者の指導方法



imaman07 at 10:58野球 

2009年05月06日

grand 1少年野球の打撃上達の練習を効率よく行うには指導者のお父さんや監督・コーチが、その子供の打撃の問題点を的確に指摘し、正しい打撃フォームを教えてあげることです。

そのためには指導者であるお父さんや監督・コーチが理論的、実践的な打撃技術を知る必要があります。

DVDの映像で間違った打撃法方と正しい打撃法方を比較する「村上式少年野球バッティング指導法」なら子供に対して的確なアドバイスができます。

>>DVDで学ぶ少年野球の打撃上達法はここをクリック

●関連サイト
少年野球の打者の育成法方
少年野球の打撃訓練法方
少年野球の打撃トレーニング指導方法
少年野球のバッティング練習



imaman07 at 10:34野球