2005年04月09日

ブログを引越しいたしました!

ご訪問くださいまして、ありがとうございます!

ブログを下記のURLへ引越しいたしました。ぜひともご覧いただけますとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします!
   ↓
『夢実現!母の起業チャレンジ 第1章』
◆こちらをクリック!◆  
Posted by imano728 at 00:00Comments(1)TrackBack(0)日々の出来事

2005年03月31日

Mちゃん、ありがとう!!

0f98c7df.JPGMちゃん、本当にありがとう!!

たった1年間でしたけど、一緒にあれこれ考えながら頑張ってやってきましたよね。お互い、得意分野、不得意分野をよくわかっていて、言うべきことは言う、譲るべきところは譲る、本当にうまくやってこられたと思っています。心から感謝しています。

私は一足先に、「翔ぶ(とぶ)鳥」として旅立ちます。Mちゃんも、きっと近い将来、「翔ぶ(とぶ)鳥」として羽ばたかれること、陰ながら応援しています。

引き継ぎは私なりにさせていただいたつもりではいます。でも、私が残していったものが絶対というわけではありません。常に現場の状況に合わせて、良いところは残し、改善すべきところは手を加えて、Mちゃんのカラーを作ってお仕事をされてくださいね。必要なときは、いつでもメールください。

何をするにも身体が資本です。無理されず、お身体ご自愛くださいね。


最後に・・・先日、内部に内緒で(笑)、私のために送別会(O氏は「壮行会」と言ってくださってましたね!)の段取りをしてくださったT社のO氏、本当にありがとうございました。すっごく嬉しかったです!そして、お忙しい中参加してくださったH氏、T氏、N氏、M氏、大変お世話になりました。

いつも仕事の相談に乗ってくださったN氏、素敵な花束、感謝感激でした!ホントありがとうございました。

皆さん、お元気で!街で見かけたら声かけてくださいね!


*********************************

■いつも私のブログをご訪問くださっている皆さまへ■

ブログ更新をお休みしているにも関わらず、ご訪問くださいまして、本当にありがとうございます。お陰さまで本日2005年3月31日を持ちまして、2年4ヶ月勤めた職場を無事退職いたしました。

本日、お世話になった方々を訪問し、また、お電話させていただき、ご挨拶をさせていただきました。本当にたくさんの方々にお世話になってやってきたんだなーってしみじみ思いました。ホント感謝の気持ちでいっぱいです。

近所の木場公園経由で帰ってきました。たくさんの荷物を持ちながら、青空を見上げて思いました。

「なんにも悔いはないなー、私なりにやりきったもんなー」って。

そんなにたいしたことやってきたわけじゃないじゃん、って思えばそれまでなのですが、スーッと肩が軽くなって、今とても晴れ晴れとした気持ちでいます。

さぁ、これからが第一章のはじまりですね!改めて頭と心を整理し、ブログも心機一転で再開しようと思っています。近日中に書き始めるつもりでいますので、その際にはまたお立ち寄りくださいね!本日は無事退職完了のご報告をさせていただきました。

皆さま、いつもありがとうございます。  
Posted by imano728 at 16:27Comments(33)TrackBack(0)日々の出来事

2005年03月01日

周りを見渡したら・・・

017c7d61.JPG★本日は、「たまには周りを見渡すと気持ちも和んで・・・」という記事です。みなさんのクリックが励みになります!応援よろしくお願いします!
   ↓
◆→こちらをクリック←◆


「東京には花なんて咲いてないんだよねー、なんだか知らないけどみんな急いでて、街も人も気持ちがすさんでるよ・・・」つい何年か前までそんな風に思っていました。

サクラのつぼみも開いてきました。東京に移り住んでから、もう何十年にもなります。同じ町内で引越しをしてここに住み始めたのが約6年前です。以前住んでいたところと違って、下に緑に囲まれた公園があります。小さな子どもたちを遊ばせるのにもってこいです。

でも、よーくみると緑に囲まれているだけでなく、季節の花たちを咲かせてくれているのですよねー。冬の間ずーっと蓄えてきた力を春になったら出し切ってくれるんだろうな、ってこの時期のつぼみを見るとワクワクしてきます。

こんなに長く住んでいるのに、そういう季節を感じることなく、周りを見渡すこともなく、自宅と会社の行き来をしてたんだなー、ほんと勿体無いことしちゃってたな、って思うのです。一昨年デジカメを買ってからは、気をつけて周りを見るようになりました。「いいもの撮ってやろう!」なんて大げさなことは考えていないのですが、せっかく四季のある日本に住んでいるのですから、季節を感じていたいな、って思うわけなのです。

そして、そういう季節の移り変わりとともに、心の移り変わりなんていうものを植物を撮ることで残せたらいいな、などちょっと詩人っぽい(?)ことを考えたりしています。とはいっても、花を見ても「きれいだなー」って思うだけで名前すらわからないもので、植物に詳しい知人に紹介してもらったポケット図鑑の「カラー自然ガイド」を購入して手許に置いてはあるのです。

平日は何かと忙しい生活をしていても、週末くらいは季節の花を楽しみながら、近所の緑道公園を散歩したいものだなー、なんて思っています。

★★ これから暖かい春になるんだなー、よっしゃがんばろっ!っていう方は、こちらをクリック!!
   ↓   
◆→人気blog Ranking←◆  
Posted by imano728 at 15:48Comments(10)TrackBack(3)季節

2005年02月26日

いろんな人から学ぼう

★ 本日は、

「もしかして、人気blogランキングのクリック度アップってこういう手法だったの?」っていう記事です。みなさんのクリックが励みになります!よろしくお願いします!
  
【→こちらをクリック←】

ブログと立ち上げてから1ヶ月が過ぎました。それまで丸山学先生のブログは毎日読ませていただいてました。もちろん、ご著書の『ブログではじめる!ノーリスク起業法のすべて』も読ませていただきました。私は先生の本に忠実にブログを立ち上げた一人ですから・・・!

丸山先生のブログには「人気blogランキング」へクリックしていただけるような仕掛けがしてありました。今まででしたら、

※お茶淹れは得意!〜という方は一票!
    ↓
人気blogランキング


というように(丸山先生、無断転載お許しください)、記事の最後に一言があって、クリックの誘導をされてました。でも、最近の記事ではちょっと手法が変わったな、と感じておりました。今は、

※まず、今の順位を確認してみる場合はこちらです。
    ↓
人気blogランキング


というように記事の最初にクリックの誘導をされて、もちろん最後にも上のようなクリック誘導がされているのです。ううむ・・・、「人気blogランキング」で記事のサンドイッチってことですか、先生・・・?

約1週間前に、「戦い続ける美人!社労士さん」がブログを立ち上げられました。早速、お知り合いになりました。昨日、いつも通りブログへお邪魔しますと、「とある社労士コートのブログ」のよしかわさんと、美人!社労士さんが、感動の出会いをされている場面を拝見しました。

早速コメントを読ませていただくと、どうやら、よしかわさんは美人!社労士さんの教え子さんだったらしく、しかもよしかわさんが、「自分も“美人!社労士”先生みたいになりたいな〜」って思われてたということなのです。この素敵な素敵な出会いを拝見して、なんだか自分のことのようにワクワクしてしまいました。

早速よしかわさんのブログへ飛んでみました。すると・・・

***********

2月20日(日)に「ノーリスク起業予備校の要点ノート」の丸山学氏と「超小予算ダイレクトマーケティングの考え方」の松尾 昭仁氏主催の第1回ビジネスブログ勉強会に参加してきました。

その中でも、やっぱりブログをやっているからには『日々のアクセス数が増える方法』は興味深かったです!


***********

という記事がありました。この勉強会、実は参加したかったのですが、都合が悪くて申し込みをしなかったのです。あー、しまったなーって思っちゃいました。

さて、ここで、勉強会に出られなかった私は考えました。今までずーっと丸山先生をブログの師匠としてお手本にしてきました。丸山先生とよしかわさんの記事を見比べてました。よしかわさんも丸山先生から学んでらっしゃるに違いない。ううむ・・・丸山先生とよしかわさんのブログで、ちょっと似ているところがありましたので、私も本日の記事で真似させていただくことにいたしました。さて、効果の程は・・・?

★ なーるほど!いろんな方の記事を読むと得るものあるな〜、っていう方はこちらをクリック!!
  
【→こちらをクリック←】  
Posted by imano728 at 14:32Comments(12)TrackBack(0)氣づき

2005年02月06日

丸山先生のサイン本

ed6b5dfa.JPG
今日は丸山先生のセミナーでした。少し早めに出かけました。もちろん、先生の著書『ブログではじめる!ノーリスク起業法のすべて』を持って・・・

 

会場に着いたのは、開始20分前でした。中をのぞくと、丸山先生と丸ジムの方が何やらお話をされていました。先生がヒマそうにしていらっしゃるのを見て、(先生ごめんなさい!「見た目は」ヒマそうっていう意味です)「やった、ついてる!」って思いました。

 

まず、先生が私のことを覚えてくださってるかどうか(自意識過剰で・・・)お試しさせていただこうと思いました(笑)。というのは、私は、丸ジムさんへ、この『ブログではじめる!ノーリスク起業法のすべて』のプレゼント応募をし、見事当選させていただき、その折にお礼と感動のメールを長々とお送りして大変ご迷惑(?)をおかけしているわけなのです。

 

それと、本日の「名刺大作戦」についても、ここ2、3日、丸山先生のブログのコメントにしつこく予告をしており、これだけ付きまとっている私を、先生がお忙しい中覚えてくださっているかどうか、ちょっと興味があったというわけなのです。野次馬根性ですみません・・・

 

「イマノです、いつもお世話になっております!」といつものように元気に申しますと、「あ〜、イマノさん・・・」とニコニコ顔で笑われました(笑)。はい、しつこさの勝利!

 



丸 「あーそうですかー、楽しみにしてたんですよー、いいじゃないですか!これ似顔絵はどうやったんですか?」


私 「自分で絵描いてスキャンしたんです、結構面倒だったんですけど・・・」

 

本当なら、先生のおかげでブログでこんなに感動していること、感謝していることをお礼申し上げたかったのに、すっかり舞い上がってそれどころじゃない状態になっておりました。

 

私 「先生、今、お忙しいですか?」


丸 「いえ、忙しくないですよ」(なんて、やさしい・・・)


私 「じゃあ、お願いがあるんですけど・・・」

 

・・・と、表紙をはずして持ってきた『ブログではじめる!ノーリスク起業法のすべて』を差し出し、

 

私 「先生、ここにサインをお願いします」


丸 「え〜っ!サインですか?字、下手なんですよね・・・」(すごくイヤそう・・・)


私 「そんなこと言わないでお願いしますよ。こんなのも持ってきてるんですから・・・」(と前もって持ってきたサインペンをポケットから取り出す)


丸 「じゃあ、表紙の内側の方に・・・」(結構弱気な先生)


私 「先生ダメですよ、ちゃんとここ(表紙)に書いてください。ブログのみんなが楽しみにしてるんですよ(皆さま、ダシに使って申し訳ございません・・・)、今日記事にアップさせていただきますので、よろしくお願いいたしますね!」

 

というわけで、丸山先生、だいぶビビってしまったのか、相当な時間をかけて丁寧に書いてくださいました。丸山先生本当にありがとうございました。我ら丸山先生信仰軍団(?)がとても喜んでくれると思います(笑)。

 

そして、肝心の名刺なのですが・・・。セミナー後、受講された方々は丸山先生に名刺をお渡ししておられました。でも、どうみても名刺交換なんていう雰囲気はなくて、1人去り、2人去り・・・結局出せずじまいでした、残念・・・でも、丸山先生にお渡しできたから、ま、いっか!と思っていたところ、丸ジムの方と顔なじみらしく最後まで残っていたお兄さんとエレベータが一緒になりました。

 

せめて、1人くらい・・・と勇気を持って、「さっきのセミナーに出てたんですけど、よかったらブログ読んでいただけますか?」って名刺を渡しました。「あー丸山先生のところで・・・、そーですかー、じゃあ、僕も・・・」って言ってくれたのに、「いいです、いいです、ぜひ読んでいただけると・・・」って言ってしまった(苦笑)。そうしたら、「じゃあ、見てみます」って言ってくれたけど、アクセスしてくれるだろうか・・・

 

こんな感じで、結局、刷った名刺は余ってしまいましたが、こんな風に名刺を手作り出来ることがわかっただけでも今回得たものありました。次は次でまた応用して作れますしね。

 

ところで、丸山先生からいただいた名刺はすごいですね・・・裏表フル活用です。著書、ブログ、メルマガ、ホームページについて隙間なくカラーで宣伝です。やっぱり、これくらい名刺は使いこなさなきゃ・・・って私も次回の名刺作りの参考にさせていただくつもりでおります!

 

★ 名刺の話はもういいから、さっさと今日のセミナーの話をしてよ〜、っていう方は、こちらをクリック!!
   ↓
人気blogランキング
(はいはい、セミナー報告は夜の記事に書かせていただきます、お楽しみに!^^)
  
Posted by imano728 at 14:47Comments(11)TrackBack(1)日々の出来事

2005年01月27日

夢への憧れと想い

「僕はね、外国に強い憧れがあってね、本当に海外に行きたくて行きたくて仕方なかったんだよ」私がブログを立ち上げる前日の金曜日、ある出版社の社長さんから聞いたお話です。

その日、私は後輩Mちゃんと二人で残業していました。・・・と言っても、実は私は定時で仕事は終わっていて、週末にブログを立ち上げる準備(?)をするためダッシュで帰宅する予定でした。

Mちゃんは、面倒な新規の仕事内容について自分で把握しようともしないで、何から何までまわして来る上司に腹を立て語り始めたので、たった1年ですが一応先輩の私は、帰るに帰れなくなってしまったのでした。

「まぁまぁ、あんまり怒っていると不美人になってしまうので・・・私たちもまだまだこれからだから大事にしないと(何を?)・・・」などと冗談で笑わせようと思ったのですが、ちょっと逆効果・・・^^;

そんなことをしていたら、いつの間にか8時半で、そろそろお腹も減ってきたなぁ〜、と思っていたら、「トントン・・・」って事務所の入り口を叩く音。こんな時間に一体誰?と思ったら、昼間打ち合わせでいらしてくださっていた某出版社のH社長でした。

「社長!どうしたんですか、こんな時間に・・・」「こんな時間にって、君たちこそどうしたんだよ、遅くまで残業?」「いえ、まぁ、今後の仕事の展望というか、ま、質疑応答というか・・・」わけわからないこと言ってる私。

「僕も今日は近くで人と会っててね。いつもならこっち通らないんだけどね、今日は車が捕まらなくてさ・・・ふと見上げたら電気がついてるから、あれ?って思ってさ。まだ、仕事やるの?食事まだなんだろ?僕はもう食べたけど、よかったらつき合うよ」

遠慮がちな後輩Mちゃんでしたが、こんなチャンスは滅多にない!と私は、「いえいえ、もう仕事終わってますから、喜んでご一緒させていただきます、ほらほらMちゃん、さっさと家に電話して」そういうわけで、ちゃっかり社長に夕飯をご馳走になったのでした。

伺ったお話の中に感動したことが2つあります。

1つめ。出版について伺ってみました。

私 「社長、児童書専門だった出版社も、このごろ一般書とか雑誌とか出されているところありますよね?社長のところもそういう計画ってあるんですか?」

H社長 「僕のところはやらないよ、児童書だけだよ。今って子どもたちが本を読まないだろう?僕のところでは、本におまけをつけてるけど、ああいうおまけをつけてるってのは、本を読まない子がどうしたら本に興味を持って読むようになるかっていう、そういう想いがあるからなんだよ」

2つめ。アメリカに居住権を持ってらっしゃることについて伺ってみました。

H社長 「僕はね、ずっと外国に強い憧れがあってね、大学卒業してN自動車に入ってからも、やっぱりあっちに住みたいっていう想いがあってね、そのときカナダ移民の申請を出してたんだな。でもなかなか申請がおりなくてね。そんなときに、会社で課長に昇進してね、その話があった日に家に帰ったらカナダ移民の通知が来てたんだよな・・・

次の日、会社に行って部長に退職願を出したんだよ。そしたら、部長がものすごく怒っちゃってね、ま、そりゃそうだよな。N自動車ってなると課長になると日経新聞にずらーって名前が出ちゃうんだ。それに僕を課長に指名したのは部長だから、「どうしてくれるんだ!」って言ってたよ。上から叩かれるんだろうな。そしたら今度は常務に呼ばれてね、でも、その常務は偉かったよ。

『君はいくつだ?』って聞かれたから、『36歳です』って答えたんだ。そしたら、『まだまだ若いな、君の人生なんだから君が決めたらいい。君の思うようにしなさい』って言ってくれたんだ。それで会社を辞めて、カナダに渡ったんだよ。

まぁ、そのとき周りのやつらはいろいろ言ったよ。課長職蹴って外国行くなんて、とか、あとは、羨ましいな、とか言いながらも、「オレもそうしたいけど資金がな・・・」とか「オレもそうしたいけど女房がな・・・」とかいろいろ言い訳するんだよな。

で、僕が海外で貧乏してるとか、うまくいってないとかそういう話を聞くと、みんなで「やっぱりオレたちは行かなくてよかったな」とか慰めあったりしてたみたいだよ。

オヤジが作ったこの出版社を立て直さなくちゃならなくて、日本へ戻ってきたけれど・・・、一箇所にこんなに長くいるのは今がはじめてかな」

そのとき、私は思いました。翌日から、夢への一歩を踏み出すブログを立ち上げようとしてた私は、前日にこんないいお話が聞けるなんてなんてラッキーなんだろう、って。ワクワクすることを考えていると、ワクワクすることが寄って来てくれる、って本当なんだな、って思いました。

「あんまり引き止めても悪いからな、もうそろそろ・・・」

「H社長、もしかして日本にいるの、もうそろそろ飽きてきました?」と笑顔で尋ねてみました。「あ〜、そろそろ・・・そうだねぇ〜、ははは!僕はあと2年で定年だからな〜」と楽しそうに笑ってたH社長ですが、きっと2年後は大好きなアメリカに永住しているんだろうな、って思ったのです。その日H社長から熱いエネルギーをもらった私は、翌日このブログを立ち上げたのでした。

★ 周りのみんなからエネルギーをもらってるよ〜、っていう方はこちらをクリック!!
  ↓
◆→人気blog Ranking←◆banner_green  
Posted by imano728 at 22:56Comments(12)TrackBack(1)日々の出来事

2005年01月15日

偶然のクリックから2ヶ月・・・インターネットに感謝!!

blogdehajimeruはじめまして!Hamiこと、今野晴美(Imano Harumi)です。

本日、ブログ初日です、よろしくお願いします。

仕事、家庭、自分の時間のバランスをとって生きていくことが理想でした。最近ふと、一番大事な「自分の時間」が充実してないことに氣づきました。

心機一転しようと、久しぶりに面白そうな新規メルマガをランダムに登録していくうちに、偶然クリックしてたどりついたのが(どこのリンクからたどりついたのか全く覚えてません)、かの有名な行政書士の丸山学先生のホームページとメルマガでした。

衝撃でした。「ノーリスク起業法」とは一体・・・???

学生の頃、「自分の得意なことで、自分の好きなことが出来る会社を作るよ」なんて、半分本気、半分冗談で、好き勝手なことを言って友達と大笑いしたものです。

でも、実際社会に出てみるとそんなに世の中甘くないのがわかってきて、会社を作るなんて夢のまた夢で、そんなことが出来るのは頭が良くて人脈のある人だけかもしれないな・・・と現実的な私になっていました。

そんなときに出会った、丸山学先生の無料メール起業セミナー「家族を路頭に迷わせないノーリスク起業の極意 」 は、目からうろこでした。

そして、ビジネスで成功するには「ホームページ」「メルマガ」「ブログ」の3つのツールを使いこなすことだというのを確信しました。

丸山先生が、ブログに関する著書『ブログではじめる!ノーリスク起業法のすべて―あなたの日記をお金に換える法』を出版されるということを知り、読む前から、その本を読んでブログを立ち上げようと密かに決意しました。

丸山先生のブログで、著書のプレゼントをしてくださると知り、応募したところ、ラッキーにも当選!

もう嬉しくて嬉しくて、ますますがんばろっ!と思いました。

お忙しい先生からのご返信はいただけないだろうと思いつつも、ブログ立ち上げのご相談メールを「ダメもとだ〜、えいやっ!」と、送らせていただいたところ、翌日には先生から丁寧なご返信を頂戴したのです(丸山先生、感謝、感謝です)!!

偶然のクリックから2ヶ月、丸山先生のホームページ、メルマガ、ブログとの出会い。

そして、丸山先生からの直接メールをいただけるなんてすごい時代になったものです。私のようなごく普通の働く母もインターネットを通じて素晴らしい出会いがあるのですね。

文明の利器インターネットに感謝!!

★インターネットのおかげで人生観変わったよ〜、という方はこちらをクリック!
    ↓
【→人気blog Ranking←】  
Posted by imano728 at 22:57Comments(1)TrackBack(0)感動