やきいも屋が、市民の皆様のお世話をやかせていただくようになり、4年が経とうとしています。

そして昨年、伊万里市では16年ぶりに市長が変わりました。今まで通り私らしく、市長とは緊張感と適正な距離感を保ち、議論や提案することで伊万里市を良くしていくのが私の「使命」です。

最近では「市政の便利屋」として、直接お電話がかかってくることも増え、喜んでおります。
市役所窓口への付き添いのご依頼も増えてきました。お困りごとやご相談に対して、動き、調査することで、学ぶことや改善することが多くあり、その改善の積み重ねが、市民福祉の増進につながると信じています。
市政の問題なのか、県なのか、国なのか 担当・所管など、わかりにくい問題もあるかと思いますが、お気軽にご相談ください。

この4年、伊万里市議会では様々な「改善」が続いています。
市民と議会との約束である「議会基本条例」がつくられ、新しい形の「市民との意見交換会」が始まり、いただいたご意見へ「回答」させていただきました。
ご意見は委員会、そして各議員が一般質問でも積極的に取り上げ、市政に反映させていくことが大切です。
議員の定数も次の選挙から3名削減の21名にすることが決まり、政務活動費の報告書もインターネットで公開することになりました。
一般質問も今まではケーブルテレビの録画放送を見逃すと議事録が発行される3ヶ月後まで内容を確認することができませんでしたが、他の議会で導入されているような数百万もする高額なシステム費用を
かけることなく、伊万里ケーブルテレビジョンさんと市情報広報課のご協力と、YouTube(ユーチューブ)を活用し、議会終了後インターネットで見ることができるよう私から提案し、
議員有志の方々のご協力で実現しました。
今後も改善を続けていく伊万里市議会でありたいと思います。

市長から提案される施策や条例、人事の「チェック」をし「最終決定」するのは市議会です。決定までに調査・研究し、しっかりと議論し決めていくことが大切です。

市民の皆様には、その最終決定をする議会の構成員「議員」を選び、落とす「力」があります。良く見極め、「選挙」でその力を行使してください。

「市議会から 伊万里市を良くしていきます」

今後ともよろしくお願い致します。

※ホームページでも最新情報を配信中!「いわさきよしや」で検索♪

2018danjou