ただ今編集中…

「この臨場力、ケタ違い!」

IMAXデジタルシアターのキャッチコピーです。

IMAX
では、映画を見るのではなく、“体験”できます。

カナダのIMAX社はこのIMAX体験を“immersivity”という言葉で表現しています。

「immerse=浸る」から造った造語です。まさに、「映画に浸る」体験!

この、「映画の“中”に入り込む」…という圧倒的な臨場力を、皆様にお伝えすべく、日本オリジナルの宣伝用トレーラーを製作中です。

ただ今、編集の真っ只中

トレーラー本編集←編集中のスタジオです。

後姿ですが、一番左がトレーラーの監督さん。





劇場では5月末からスクリーンで上映予定です。

その前に一足早く、IMAXデジタルシアター特設ページで、劇場上映に先駆けてトレーラーを公開する予定です。
お楽しみに

オープンまで、あと

☆掲載情報☆

最新号「HiVi」6月号(P28〜30)で、IMAXデジタルシアターの紹介記事が掲載されています

HiVi6月号












台湾で4月にオープンしたばかりのIMAXデジタルシアターのレポートが載っています。

IMAX
の技術的な面を分かりやすく解説しています。是非、ご覧くださいませ。

来ました!!!

109シネマズ菖蒲に、IMAXデジタル・プロジェクターがやって来ました

日本初の、正真正銘 記念すべき第1号です

IMAX映写機2IMAX映写機












オープンまで、あと

livedoor プロフィール

imax_109cinemas

QRコード
QRコード