認定NPO法人国際地雷処理・地域復興支援の会(IMCCD)

IMCCD公式ブログです

認定NPO法人国際地雷処理・地域復興支援の会(IMCCD) イメージ画像
カンボジアでの地雷処理活動、日本での平和啓発活動等の様子を皆様にお伝えしていきたいと思います。

当団体HP内 (http://www.imccd.org) で更新していた活動レポートですが、今後livedoorブログで報告して参ります。

カンボジア

  2021.8.11~2021.10.14 1 地雷・不発弾処理活動  5ヘクタールの地雷原を約2ヘクタール安全にしました。その他、村々での回収活動をしまし   た。 2 地域復興支援活動  (1)井戸掘削No.54~No.64の11基を完成させました。  (2)地場産業の発展を委託

 先日、10日(日)、朝7:30にタサエン村の宿舎をソックミエン氏と車で出発、プノンペンに夕方7時ころ着きました。 11日(月)外務省でVISA申請の調整を行い、12日に受け取れるようにお願いしました。 今日12日(火)早朝から、PCR検査を受けました。その後、
『10日からの動き』の画像

 カンボジアバッタンバン州立大学の大学生に、地場産業の発展について、オンラインで話をしました。 最初に、バッタンバン州立大学のソッコン学長の話があり、次いで、フランスからニコラスさんがフランスで取り組んでいる乳製品の地場産業について話され、次いで、カンボ
『カンボジアの地場産業の発展オンライン講座』の画像

 カンボジアで車などの部品を手に入れるのは難しいように思いますが、実際は何とかなるものです。先日、愛媛県からご寄贈頂いた日本製の大型トラクターを使っていますが、そのアタッチメントの部品が壊れて探していました。プノンペンの農機具屋さんにも行きましたが、探し
『カンボジアで部品の調達』の画像

 カンボジアの方であれば、誰でもよく食べるのがこの「ノンメンチョ」。手軽に、いつでも、どこでも、美味しく食べれます。米の粉でそうめんのような感じのものに、木の新芽や葉っぱ、花や、インゲン豆のようなものや、ドクダミの生の葉やパクチ香草など、そして鶏肉の入っ
『ノンメンチョ』の画像

↑このページのトップヘ