『人生の歩き方』  ~導かれた物語~

ジェットストリームに乗って、流れゆく車窓から途中下車し、吸い寄せられるかのような出会いにいざなわれて・・・・

『試供品の便秘薬』

響くような日だったといえよう、することがなくなるくらい録画していた番組をやっつけた。 どういう訳か、昼間から「ラストサムライ」がやっていて、それも録画してやっつけた。 ドラックストアの試供品がもったいないので、飲んでいた。・・・するとえらいことになった。 それは便秘の薬で、自分の体質と真逆なもので、まして2包も飲んでしまった。 平日は下痢気味、週末は便秘を繰り返す気にし過ぎな過敏性な胃腸で、日曜日は日に15時間くらい寝ていて便秘やむなしだったが、起き抜けからダムの放水がはじまった。 朝には治まったが、久しぶりのカフェに行けば、薬の効果は覿面だった。大腸の運動が活性化されているのが、わかるほどで、腸壁にこびりついている宿便まで落としてくれるという。 腸の中をキレイにお掃除してくれているようだ、それでも日課であるとんこつラーメン屋さんに出向いた。 たいてい、満腹感があっても、結局替え玉4回が定番になっているだが、今日は2回で、充たされている、いや少し気持が悪いくらいな気分だったが、胃からため息が出ると、お腹にスペースができたようで、もう1玉いただいた。いつもは満腹感を超えるくらいのところまでいくのだが、今日はこれで止めておこう、そういえば、今回はお酒を飲んでいない、酒抜きのラーメンは久しぶりだった。 お酒を抜くと、目覚めがいいことが多い。響くような朝だったが、お腹は伸縮活躍はつづいている。 気分はいいが、台風もやってくるようだ。今宵は休養をとることにした。 筋トレもそこそこで、切り上げ、つまみを買い出し、大雨が降る前に、夜の散歩に出向いた。 雨は降ったり止んだり、僕には何か響くような夜だ。 イカの刺身を、ショウガに、オリーブ油とレモンで頂く、なかなかいいものだ。  体調はすこぶる良かったが、もったいない精神で、薬を飲んだおかげで、思わぬ休養ができたようだ。 ・・・ラストサムライのオルグレン大尉のように、まれにしか手に入れることのできない安らぎを手にような気分の夜だ。

『次の外交日程』

ビールを飲んで、動画をみて、麺類を食べて目覚ましをかけないで寝る。2度寝を超え、4度寝くらいで起きる。

寝過ぎた腫れぼったい瞼となっている。見たことのない種類の夢をたくさんみている。

・・・まるで、異国のバカンスの日々が日本でも繰り返されている。

ソウルから戻り、ようやく体調も戻りつつある。筋トレもマシンを替え、筋肉痛が起こる。へとへとに疲れた。タウリンを投入すれば、元気も出てくるようだ。

安倍総理はリオに土管で掘り進み、今度はアフリカと飛んだ。首相は激務だが、異国の空気を吸えば気分も変わるのだろう。

僕も取りやめた外交?を思いつきで復活させた。

そういうことで、ぐうたらにネジ巻いて、生活に少し刺激と負荷をかけたいと思う。

最強クラスの台風が逆戻りして、警戒を呼び掛けている。

人生の諸問題を考える時間も減った。カフェにもいかず、ビールとラーメンの替え玉の日々だ。

会話らしい対話もしていない。失語症のような日々が繰り返されている。それが旅行のときと同じで、ほとんど他人を会話していないことになる。店員さんと事務的なセンテンスのやりとりだけだ。だから、突然会話らしいことをする段となれば。どもった末、堰を切ったように言葉が出てくる。

筋トレをして上がった血圧が薬を必要ない値になっている、どうしてなのだうか。

おかげで薬は余ってしまう。体重は落ちつつも、筋肉は思ったようにつかず、運動不足と食生活で、お腹周りの脂肪は減らない。

 良い夢というものにはなかなか出会いのは、どういう訳だろう。

『扁桃摘出手術 術後482日』

味覚は感じられてはいないが、改善の方向にあるようです。 辛味・甘味は戻ったように感じるが、酸味・苦み・旨味はまだまだのような気がする。 全体的に美味しさは薄いようだ。最初気になっていた麺の特に温かく、汁アリ麺の麺の舌触りは まだ改善させていない。だから、汁アリ麺はなかなか美味しくいただけないし、味噌汁もそうだ。 それでも、気にならないなってしまった。慣れとはそういうものなのだろう。

『本降りの前』

搭乗ゲート前のベンチで、本を読んで過ごした。s-IMG_20160816_123357

いの一番に機内に乗り込む。最終的に隣の席は空いていてほっとしたが、後ろ日本人のおばさんたちがうるさくて少し気になった。日本人特有の上から目線で、大きな声で、嫌味を言い続けていた。私は引き続き本を読んで眠り込んでしまった。それでも機内食を8割がた食べてしまった。s-IMG_20160816_142144

前と同じメニュー、ゴマの入った白飯と牛肉、冷ややっことパインアップル、何か白飯が柔らかく、肉は固かった。味がないのか、味覚が狂ってしまった。・・・今日一日すごい量を食べている。人生のストレスを張らす為に欲望を充たしているのだ。


羽田へは予定より早く到着した。まだ雨は本降りではないようだ。

荷物は預けず、モノレールに速攻で乗り込む。乗り換えを二回、接続もそこそこで、当初、見込んでいた時間より早く自宅に帰った。

猫ちゃんは、あんたダレ?って少し逃げたが、すぐにすり寄ってきた。先日買ってきたヘビの玩具で、釣り糸を垂れたがついてこない。

本降りになる前に、つまみの買い出しにでた。かつをの叩きがお買い得だ、s-IMG_20160816_131351

今宵はそれをいただこう。


<読んでいる本>

・世界最強の女帝 メルケルの謎』

『早目の金浦空港』

最後の夜は、寝るのが楽しくて、起きて、億劫になり、近くで夕飯を食べようと歩いた。s-IMG_20160816_072717

どうも食欲が湧いてこない。1ど入った店が忙しそうだったので、コンビニエンスストアを何軒かめぐりようやくキンパを手に入れた。どういう訳かのり巻きが食べたくなった。それを持って、宿の食堂でトッククを食べたい気がした。

お腹はそれほど受け付けなくて、キンパは残し、部屋で動画を観ながらぺろっと平らげてしまった。

昼間ずっと眠っていたので、夜中は目が冴えてしまったようで、気づけば朝の4時ってことで数時間

眠った。

朝7時には目が覚めて、屋台でトーストと外出したら、いつもの食堂がやっていたので、昨日食べられなかった豆腐チゲをいただくと、朝から飯をお替わりした。どういう訳かこの食堂の飯は入ってくる。チゲも美味しく感じられた。他のお客さんの多くは朝定のようなコンナムルに入ったみそ汁と飯とおかずセットを食べていた。メニューにはないのだが、きっと3000wくらいなのだろう。ここは労働者の食堂なのだ。むろん朝から焼酎をひっかける者もいた。

少し早いがやることもないので、金浦空港に向かおう。なかなかいい時間のフライトが取れた。s-IMG_20160814_151848

金浦羽田便、やはり近くて便利だ。東京は台風が近づいていて、雨で明日の朝は激しく降る予報だ。

帰り雨に濡れないようにしよう。

ソウル駅と空港鉄道の乗り換えに10分かかっていたのが調べると改善された。ソウルの路線検索で調べてみるとそういうことになって、以前は地下7階くらいにところから地上まで出て、また地下3階に下る過程だったのが、穴を掘ってつないだというのだ。ってことで、地下鉄2号線ではなく、4号線でソウル駅で 乗り換えた。確かにアクセツが格段に良くなった。アレックスに乗り込む、本を開いた。少し集中できたと思ったら、もう金浦空港に到着してしまった。改札でまた引っかかった。どういう訳かソウルのTカードでは空港鉄道でひっかってしまう。事務員に開けてもらうことが多い。金浦空港駅からインターナショナルターミナルまで少し歩くことになる。キレイなロッテモールもできていた。インチョン空港ができる前の古びて、さびれた空港が改装されすっきりしていた。

まだ少し早いようで、カウンターは開いていない。しかし、自動チェックインでは発券できた。

ラウンジんに向かった。ここのラウンジはセキュリティーやイミグレーション前にあるので、少し不便だ。そこで、ミートソースとトースト、サンドウィッチ、コンニャク冷麺、サラダとあるものすべて食べてみた。そして、マッサージ椅子で腰かけた。モニターで、搭乗手続き中断とあった、やはり台風かと思ったが、自分の乗る便ではなかった。

欲張り、勢いで食べまくった。昼夜逆転の生活で、ようやく眠りたくなった。・・・・s-IMG_20160816_130020

・・・羽田からモノレールか何かで乗り換えて帰る。荷物は宅配しようか?今回もバック一つで、すべて機内持ち込み。肩掛けバックとパソコン片手で電車に乗るものか?天候次第だ。荷物を持って歩くのはくたびれる。せっかく無料で宅配してくれるサービスがあるのだから、利用しなければ、そして次の旅程はやはりベトナムタイコースか、3回つづけてのソウルだから・・・

それでも、ソウルはいい。飽きない、体も心も休まる、ただし、このところの食事に中るのだけは気になる。4回中2回はどうかと思う。


『久しぶりの冷麺』

韓国のトップニュースは政治でもオリンピックでもなく、猛暑のことだった。s-IMG_20160815_111015

その暑さが、午前10時に気温30度に達すると、雨が降り始め、気温は25度に下がった。

ニュースでは暑さの高気圧が南下し、北から冷たい空気が入ってきたという。昨夜の今日も涼しいくらいだ。このくらいがソウルではないか、暑くても湿気のないソウルがムシムシしていたのだから。

昨夜はお酒を少な目にして終電にも間に合った。カムジャータンをいただいて〆た。静かな日曜日で、大きなスーパーも閉店しているくらいで、今日は光復節だったな~と思った。前の定宿近辺では大きなデモ行進が行われていたが、ここは静かで、両替にミョンドンに行くと、光復節そころか中日観光客が大挙しておしかけていた。ソウルでもっともレートの良かったセブンイレブンがその地位を陥落させていた。

早く起きてしまって、時間を持て余していた。久しぶりにサウナと水風呂を浴びた。サウナは温度が高く、水風呂はぬるかった。少し早めだが、ビールを飲みながら両替に歩いていくと、お腹が?大きな病院があったので、そこでトイレをお借りした。最近病院に親近感があった。一部の患者は外でぷかぷかタバコを吸っていた。何かビョ病院は懐かしく感じる。病院を出ると気分も上がり、もう一杯開けた。両替を済ませ、決めていた店で冷麺を食べようとすると、11時開店ですと言われた。情報だと10時からだったような???まあいい。もう一杯ビールを追加した。ミョンドンではなく宿の近くの本店でいただこう。もう少し歩いた。s-IMG_20160815_103407

冷麺は期待外れだった。焼肉とセットのもので焼肉もアツアツではなく、少しやわらかかった。麺もそうめんのようにやっこい。噛み切れないほどを期待したのだが・・・・冷麺はそういうものだったっけと。

辛子と酸っぱいタレはそんなものか。だし汁飲み放題みたいで、そちらはイケた。まあ味覚がおかしいので自分がおかしいのだが。ここ数ヶ月、日本では冷たい麺を連日食べているので、

午後はとにかく眠った。心地よい眠りの連続です。日本でも1日8時間くらい眠っているのだが、ここはよく眠れる。人生に悩みなど気にしないほど。そして多くの夢をみる。これまで登場してこなかった種類の夢だ。それは最近の自分の傾向で、全く架空の世界が広がってみせる。今日は美術の先生になり、生徒に課題を与えていた。かんでもいいから人を描いてくること、そしてその人に喜怒哀楽などの感情が出るように描きなさい、その感情は相手に伝わらなくてもいいから・・・・

やはり何もしないぐうたらソウルで、人生の課題も空港で購入した本も読まない。考えることは何を食べようかそれしかない。こんなことの繰り返し。それで満たされているのだろう。

s-IMG_20160815_233316


『また何かに中ったのか?』

よ~く数えたら、ここ数年で一番お酒を飲んでいたのかもしれない。それほど酔いを覚えなかった。s-IMG_20160813_204006

宿で、トッククで〆たが、何か物足りなく、ゆで卵を食べた。朝起きるとなんとかなく気持ちが悪い。

それがつづく、お腹を壊したのか?飲み過ぎなのか?寝ては起きてトイレに行く。だんだん吐き気が強くなる。

ガスターを飲んでみたが変わらない。吐き気は本格的になる。吐いてしまえば楽になるだろうが・・・

そんな時間が4時間くらい続いた。もう吐くしかないと思ったし、その気が出てくる。

諦めて、指をとすると、少しげっぷが出て、少し楽になった。s-IMG_20160812_234838

・・・ようやく山を越えたようで、眠りに就くことができた。

昨夜は生ビルと生ノガリを食べた。6匹とあったが、裏表で12枚、一人では多い量だった。味はそれなりだ。

中国人客が多数いる。ここは中国語ができる店員さんがいるのだ。トイレどこ?と中国語で尋ねている、それで自分もトイレに向かった。止まっていたお通じが始まった。無理くり6匹と生二杯を書き込んだ。

夜の散策、まだまだ暑い。ビールは入ってくる。数年ぶりに終電に遅れた。ダイヤの記憶が曖昧で、45分くらいだろうとして、諦めた。駅に行ったら、42分で、急いでも間に合わなかった。そしてタクシーへ乗り込んだ。

運転手は熱い様子の私を見て、エアコンの風向をこちらに充ててくれた。会話のない車内で、10分程度の距離だった。

吐き気が消えて、今日はゆっくりと思ったが、少し腹が空いてきて、まだ胃が心配だが、タッコムタンなら大丈夫だろうと、少しだけ多目に歩いて専門店に行くも、やってない。今日は閉まっている店が多い。近くにマンドゥーをメインとしたなんでも食堂があり、ユッケジャンを食べることにした。ゆっくりと食べた。ご飯が美味しく感じられる、。ソウルで食べるコメの飯はどうしてか美味い、いやタイもベトナムもそうだったな~s-IMG_20160814_144503

日本ではなかなか米を避けているような気がする。味覚障害なこともあるのだろう・・・

それにしても、長い時間の吐き気は本当に辛い。さて今宵はどうするのか、ぐうたらするのもいいが、夜とビールも呼んでいるようだし・・・

『消えたATMを求めて・・・』

暑い夜だった。生ビールと炙りイカでもといつもの店にいくものの満席状態で退散。近くの店は開いているが、一人客で外国人は気が引けてきた。勢いがまだついてこない。126461107_13992483562071n[1]

仕方なくいつもの雑貨屋でビールを買って飲んだ。駅のATMでお金を下ろそうとするもののATMが変っていて、キャッシングしかできない。グローバルに未対応になっていた。まあいい、ATMはたくさんある。しかし、どこの駅を探してもダメだった。一連のATMがcitibankから他の銀行に変わってしまったようだ。少しお金の不安はあるが、1日分なら大丈夫だろう。市場で飲もうと思ったが、辺りをみて、気が引けた。屋台でつまみを買ってと思ったが、韓国も連休に入るようで金曜の夜でみな閉店しているようだ。コンビニエンスストアでビールを追加するのだが、どうも韓国も冷えが弱い???スーパーに入れば、夜の9時を過ぎていても大賑わいで、連休前の買い物風景で、試食販売も10件近くあった。韓国の夜は遅いのだ。韓国のビールは日本より割高に感じていた。輸入ビールはないのかと探すとあるではないか、日本のより少し高めだが、韓国産の半値だ。韓国は日本のように何でも自由化ってことはしないようだ。フライドチキンも割引されていて、つまみにしようかと思ったが、今宵は止めておいた。外は暑いので店内の少し飲みながら汗を抑え、気分を落ち着かせた。20151222sp7450[1]

少し多目に飲み過ぎて、最後はカムジャータンで〆た。青唐辛子が凄く辛かった。何度か舌に辛味が出てきて、水で流すしかなかった。宿で風呂を浴び、梅ジュースをゴクリと飲んで眠った。エアコンの温度が少し低かったようだ。

朝はATM探しから始まった。やはりないので、ミョンドン支店まで行って何とかなった。10分ほどだが、歩くとくたくたで汗だくだ。ご褒美にビールをひっかけた。最近飯前昼のビールが癖になっている。

市場の食堂でキムチチゲとご飯二杯平らげた。どの食堂でもリオオリンピックが流れている。昨夜は女子卓球で、今は女子バレーで、ブラジル戦で敗戦濃厚で、店主はスイッチをどういう訳か切ったが、女性店員がダメだよと再開した。それにしても昔より美形だな~と思う。それは日本女子選手もそうだ。

最たるものは女子ゴルフは世界を美貌とスコアで席巻している。韓国は日本の人口の三分の一だが、運動の部門では成果を上げている。なかでもキム・ヨンギョンは100年に1度の逸材で世界のベストメンバーになるほどだが、この試合は調子が悪く、第三セットでベンチに下がった。しかし、メジャーリーグや欧州サッカーリーグではアジア人は苦戦している。オリンピック選手をみていると、白人と黒人の舞台のように見せる。まあ、オリンピアってそんなものなのだろう。サーカスの見せもののようなものなのかもしれない。なんだかんだ言っても、電通さんやメディアが爆なる資金を投入して、メディアジャックしている。自分は何となく観る気がしない。先日のポケモンGOとか男子サッカーを話題にもついてゆけない。そういえば、そのサッカーの試合のとき、いつものラーメン屋にいたのだだが、店主はサッカーに番組にしなかった。一服にと表に出ると、若い店員さんがサッカーに変えた。

・・・・それでも、美しい運動選手を見るのは素敵な気分にさせてくれる。

img_11[1]


  • ライブドアブログ