一年生

2017年03月07日

おやくそくじいさん

大きい組になる!

一年生になる!!

と、張り切っている子どもたち。

子どもたちに、幼稚園のお約束を、

思い出してもらおうと作ってみました。

紙のお爺さん。

RIMG5084


名前は、『おやくそくじいさん』

(または、『おやくそくおじいさん』)

お爺さんが、

「どっちのお友達が、大きい組に、なれるかな?」

と、聞きます。

例えば・・・

①自分で着替えるよ!と、頑張る子。
RIMG5085


②「先生ー!出来ないー!!!やってよー!!!」と、言っている子。
RIMG5086


さあ、どっちかな?

お爺さんが尋ねます。
RIMG5084


ただの、紙のお爺さんなのですが。

子ども達は、

「①!!自分でする子!!!」
boy_07
girl_23


全員一致。

素晴らしい。
happy_woman3


「お爺さんは、いつも見ているよー、みんなのことを。」

と言ってみましたが、

「なんかちょっと怖いなぁ・・・」
boy_08

とか、

「お爺さんが見ている!頑張る!!」
girl_17

とか、

色々言いつつ、みんな、より約束を守ろう!と、頑張っていました。

みんな素敵な大きい組さん、一年生に、なれるね!



紙のお爺さんの威力に、びっくりしていました。
RIMG5084

ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ・・・

*+*+*+*+*+*+*+*+*

facebook始めました。

シェアしてくださると、嬉しいです(^-^)★

イメルダ幼稚園facebook

*+*+*+*+*+*+*+*+*

イメルダ幼稚園と姉妹園の、ファチマ幼稚園さんのブログです
(クリックでジャンプします)

*+*+*+*+*+*+*+*+*

ちびっこ広場(未就園児教室)のお知らせです。

ちびっこ広場 チラシ00
ちびっこ広場 チラシ1のコピー

(クリックで、拡大します)
*+*+*+*+*+*+*+*+*

イメルダ幼稚園 平成28年度の、年間行事予定表です↓↓↓
(クリックすると、拡大します)
28年度の 年間行事


imeruda_youchien at 15:35|PermalinkComments(0)

2016年03月23日

なかよしルームにて

イメルダ幼稚園には、預かり保育、
通称『なかよしルーム』があります。

その中での一コマ。





「〇〇くんッ!なんで、バカって言ったの!!!!」

怒っている子





そのひとことから始まった子供たちのドラマ。

バカなんて言われたら嫌ですね。




さて、子ども達はどうやって解決するのかな、と見ていました。




詰め寄られて、たじろぐ男の子。でも、絶対に謝らないし、認めません。

そんな2人を見ていたひとりの子が、

「アメリカではね、バカって言葉はね、いっちばーーーん!悪い言葉なんだよ!!!」

と。


(アメリカでは、そうなんだ・・・)



と、心の中で思いながら、ちょっと笑いをこらえて、
その続きはどうなるのか見守っていました。



「あのね、アホって言葉もね、悪いんだけどね、バカはいっちばーーん悪いんだ!!」

そういって助け船を出す優しさ。




それでも認めない。

「なんで!なんで!バカって言ったの!!!!」

にらみ合う二人。



「・・・・・」



すると。



「そういえばね、アメリカってね、夜の3時まで起きているとね、

頭をバーーン!!!って、飛ばされるんだよ!!」



話が脱線。

gutspose_man



「ええええッ!!!!そうなの!!!???」



驚き



周りの子供たち、突然そっちの話に引き込まれ始めました。




「なんでバカって言ったの!」

段々聞こえなくなる主張・・・・




「でもさ、僕は、10時に寝ているから、大丈夫!」



そこでまた話が急展開。




「ええっ!!新しく一年生になるお友達はね、もっと早く寝なくっちゃ駄目だよっ!!」


「一年生は、早く寝よう!」


そして終結。




なんだか訳が分からないことになったのですが、みんな仲直りし、また元気に遊ぶのでした・・・。


nakanaori



今度は、うまく解決できるといいなぁと願います。

そして、子ども達って、アメリカが好きなんですね。


*+*+*+*+*+*+*+*+*

イメルダ幼稚園Facebook

https://www.facebook.com/imerudayouchien

*+*+*+*+**+*+*+*+*

imeruda_youchien at 13:42|PermalinkComments(0)

2016年03月16日

卒園式*+*+*

昨日、3月15日(火)イメルダ幼稚園卒園式でした。

卒園


凛とした姿で、教会の扉に現れた はと組の子どもたち。

自分の席に向かって、しゅっと向きを変える姿が凛々しく。

入堂しただけで、あまりの立派な姿に、感動しました。



風の音が聞こえるかのような張りつめた空気の中、

一人一人の名前が響き、

とても清々しく、立派な姿でした。




一人一人が自分の名前と、楽しかった思い出を述べてくれました。


その一つ一つがまた素敵で、感極まりました。



長いようで短かった幼稚園生活、年長児のみなさん、素敵な小学生になってください。

お祈りしています


*+*+*+*+*+*+*+*

イメルダ幼稚園Facebook

https://www.facebook.com/imerudayouchien

*+*+*+*+*+*+*+*

imeruda_youchien at 08:07|PermalinkComments(0)