December 17, 2009

今朝は7時半に会社を出て、
通勤ラッシュを逆流したのに、
人身事故で電車が止まってた。

うーーー。


眠くて、お腹が空いてて、寒い。
障害の多い夜でありんす。

imie13 at 23:53コメント(0)トラックバック(0)日記 
sakana_logoバイトというか・・・
急遽、今度の日曜夜に
お手伝いすることになりました。

魚THEユニバース

いっちー周りの友だちが
渋谷に先日オープンした店です。

営業は18時〜4時くらい。
今んとこ不定休。
あたしのヘルプも不定期です。

大学生ぶりの接客!
なんだか楽しみ★

imie13 at 03:48コメント(0)トラックバック(0)告知 

December 11, 2009

あっという間に、またしても電車で帰れない生活に。
でも会社の半分くらいの人が、
まだいるんだから、尋常じゃないよね。

まだ楽しめる心持ち。
気掛かりはTSUTAYAの延滞と、
受け取れてない荷物3つ。

あとはずっとできずにいるデートのこと。
約束すら、ままならない。


imie13 at 01:51コメント(0)トラックバック(0)日記 

December 10, 2009

ladygaga

ガガちゃんのライヴ、チケットは争奪戦になるのかなぁ。

抽選いくつ出そうか、迷い中。
まぁ、ぴあとか主力はもう終わっちゃったけど。

でもあのステージパフォーマンスは見てみたいよね。

imie13 at 02:59コメント(0)トラックバック(0)日記 

December 09, 2009

800dfbf8.jpgひさびさ赤坂。

ようやく落ち着いてきたと思ってたのに、
休ませてはもらえないようです。

来週はピリピリしそうな撮影もあるし、
年内は走り続けなきゃいけない感じ。

まず壺に入れるべき、一番大きな岩は何なのか?
ゆっくり考えられるのは年末年始かな。


imie13 at 00:39コメント(0)トラックバック(0)日記 

December 07, 2009

まだあの世界から抜け出したくなくて、
原書に手を出すことにしました。

英語です。
でもきっとティーン向けだから読めるはず。
なんてったって日本語で一回読んでるわけだし!

アマゾンさん早く届けて〜。
またしても全冊おとな買いしたから!


imie13 at 23:51コメント(0)トラックバック(0)日記 

December 06, 2009

すべて読んでしまった!
2週間で8冊!!!!!!!!

仕事中以外の時間はすべて費やした。
移動中も入浴中も、睡眠は削って・・・。

でもまだ完結してないから、
次が発売されるのをうずうず待つことになるんだ。
どうしよう、注意力散漫になるかも。

あーー旅に出たい。
妄想トリップは終わってしまった。


トリノですかね?
グランプリファイナルみましたよ。
やっぱりフィギュアスケートは素敵!

今、男子はアメリカ勢が強いんですね。
面白そうな選手も見つけました!

imie13 at 23:58コメント(1)トラックバック(0)日記 

December 04, 2009

forks
1日が24時間な感じはなんとなくあるけど、
1週間が7日な感じは全くない。

いつのまに金曜日が終わっていくんだろう・・・。
ここんとこずっと、意識の半分以上がフォークスにあるからかな。
現実生活の記憶が薄い。

久々どっぷり小説にハマってしまった!楽しい!

imie13 at 23:30コメント(0)トラックバック(0)日記 

December 03, 2009

3e06b0dc.jpg定時で会社を抜け出して・・・
来年公開「かいじゅうたちのいるところ」
試写会に行ってまいりました〜。

原作は世界的ベストセラーの絵本。
あたしも読んだことあります。
監督はスパイク・ジョーンズ。
どんな画作りをしてるのかが気になるところ。

スパイク・ジョーンズらしいというのか、
(そんなに彼のことは知らないけど)
あの絵本を見事に触感のある実写に仕立てていた。

ちょっと・・・いやけっこう不気味な「かいじゅう」たちに
愛らしさを残しているのは、あの映像だからかなぁと。
ごつごつしてて、モコモコでふわふわな着ぐるみ感満載!
泥んこになって森も砂漠も駆け抜ける!ぜったい獣臭い。

全然CG感がなく、野性味ある映像は不思議でいい感じ。
まったく説明がないのも、この映画に関しては良しなんでしょうか。
頭で考えてると、いろいろな疑問がふつふつしちゃうので、
あんまり考えずに瞬間的な感情とか、叫びたい衝動とか、
そういうのだけ感じられればいいのかな。

絵本が原作ですが、確実に大人向けだと思います。
マックスが子供ならではのイマジネーションで繰り広げる
ストーリーの数々でかいじゅうたちを盛り上げるのは楽しいけど、
でも根底にはコミュニケーション不足による孤独が広がっていたり。

じんわり感動しつつ、不思議な余韻にぼや〜っとしてます。

imie13 at 22:55コメント(1)トラックバック(0)日記映画 

December 02, 2009

この1週間くらい、あたしの頭は完全に日本を離れています。
アメリカの霧がかった、緑深きフォークスに
完全なる妄想トリップ中!

すっかりトワイライターになってしまった。
日本ではそんなにですが、
でも世界中の女の子が夢見ることって、
案外おんなじなんだなぁと。

ただティーン小説にハマってるだけじゃなく、
一応伝説といわれるものの時代背景や宗教性にも
興味を示してるのですよ。


imie13 at 23:53コメント(0)トラックバック(0)日記 

November 25, 2009

6c9390f6.jpg初めて往復ハガキを買いました。
その理由はコチラ
どうしても生で観たい!!

カメラに映ってないときも
パントマイムで演技しているらしく、
それは観覧者だけの特権です。

向井理くんも去ることながら、
黒木瞳さんのコメディエンヌぶりを
堪能したいのです!

ハマりものといえば、コチラも。
土曜日にレンタルした映画の後、原作小説を大人買いしました。

恋愛シミュレーションゲームみたいなもんかも。
どう考えても魅力的な男の子に、ベタな設定と歯の浮くようなセリフ。
ただ映画版のエドワードはタイプじゃないから、
小説のほうが勝手に妄想を膨らませられて良い!

日本では今週末公開の続編、めっちゃ調子いいみたいですね。
アメリカで公開初日興行収入が歴代1位だって!
でもあたしも早く観たくてウズウズしてるんだな〜。
・・・ティーン向けなのにね。

imie13 at 19:59コメント(0)トラックバック(0)日記 

November 23, 2009

D1050115D1050114D1050112約4日遅れでボジョレーを賞味!
ボジョレーが特別うまいって
わけではないんだけど、
季節モノに対する日本人っぽい
このお祭り感がなんか楽しいのです。

七月さんとのじさんが選んでくれた
このボジョレーらしからぬ
大人っぽいエチケットが素敵☆

酸味が強すぎず、
華やかさもあって美味しかったです。




牡蠣は最初にペロっとたいらげ、
その後も七月さんが作ってくれる
美味しいゴハンに舌鼓しながら、
ガールズトークが弾みます!

今回は、忙しすぎてネタなし
だったからなぁ。
恋する乙女モードは入らず。

でも女の子っていうのはすごいよね。
美味しいものとおしゃべりだけで、
あんなにも楽しくなれちゃうんだから。





そして楽しくなった結果がこれですよ。

3人でワインを5本空けましたとさ!

うちにはまだまだワインあるので、
いつでも飲みましょー。

七月さんも早く
TOSOとブルーを受け取ってください!

imie13 at 23:50コメント(0)トラックバック(0)日記 
kabuki_tate
ミーハーで観始めた歌舞伎ですが、もともとディグるのも好きな性質ですから、
やはりこういうのは受けてみたくなっちゃうんですね。

てことで行って参りました、歌舞伎検定
しかも面倒だから4級・3級併願で受けちゃった。

まぁ、日本史のマーク式テストみたいなもんですから、
知らないとこは勘ですよ。
複数回観てる演目とか、好きな役者の問題が出たらラッキーって感じ。

駆け落ちする傾城も、主君の子供の身代わりで殺される家臣の子供も、
いろんな話でいっぱい出てくるから、いちいち名前なんて気にしてなかった。
ぜんぜん勉強不足でしたなぁ。
でも直前にはった山は割と当たってたかも。そういうとこ鋭いのね。

会場はやはり、年上の方がほとんどだったように思います。
お着物のおばあちゃまとかもいましたし。

結果は年明け、忘れた頃にくるんでしょうね〜。


imie13 at 17:00コメント(0)トラックバック(0)歌舞伎日記 

November 22, 2009

トワイライトちょっとハマってしまったかも。
従来ヴァンパイアものには弱いのです。

設定もプロットも王道だけど、
ビジネス的にきちっとウケを考えてある感じ。

そこにまんまとハマってしまったわけだ。
来週から続編公開かぁ・・・気になるなぁ。


と、その前に明日は歌舞伎検定です!
ほとんど勉強できなかったなぁ。
好きで観てただけの知識はどこまで通用するのか!?

imie13 at 23:57コメント(0)トラックバック(0)日記 

November 21, 2009

802339b0.jpg今夜のお供は、
先週試飲会で迷いに迷って選び
今日届いたプリネちゃん!

樽香があって、でもスキッと辛口。
冬に美味しい白で気に入りました。

プリネ飲みながら、映画でも観るか!
何故か、バンパイアもの!


imie13 at 23:51コメント(0)トラックバック(0)日記 

November 19, 2009

tii

昨日、仕事の隙をみて会社を抜け出し、MJの「THIS IS IT」観てきました。
(観たばっかだから、MJって言いたい!)

マイケル・ジャクソンに特別な思い入れもなかったし、
曲だってミーハー程度にしか知らなかったけど、
それでも走ってレイトショーを観に行って良かったと思った。

品プリの映画館、平日のレイトショーだというのに、ほぼいっぱい。
駆け込みだったので最前列、でもど真ん中で。

意外に好きなんです、映画館の最前列。
自分とスクリーンの間に他の人影がないので、入り込める。
あとこの作品にいたっては特に。MJのライブ最前列って感じで!

マイケル・ジャクソンという人の真実はわからないけど、
でもこの作品に中にいる彼は、とても純粋で繊細でひたむきで、
それが故にクリエーターとしてとてつもなく秀でていたんだなと思った。

そして秀でた人っていうのは、ひとりで何かを成すのではなく、
同じ目的に向かって、同じようにひたむきに走れる
エネルギーとラブに溢れた集団を動かせるんだなと思った。

MJの指示や言葉は穏やかだけどエモーショナルで、時にポエティックで、
「余韻を残したい、月光に浸るような」
「自分の耳で聞くよう育てられてきたから、これじゃ聞こえない」
それをきちんと噛み砕いて理解しようとするディレクター。

みんながMJのためにできること、やるべきことを精一杯考えてる。
そしてMJのために動くことは、自分のためにも繋がっている。

そんなスタッフの気持ちが伝わっているから、
MJは「怒ってるんじゃないよ、LOVEなんだよ」とか、
「BLESS YOU」とか、彼なりの気持ちをまた伝えようとする。

ギタリストの女の子にソロの指導をしているときの言葉も印象的。
「もっと高く高く、ここが君の見せ場だから。大丈夫、僕も側にいる。」
厳しい、けど優しい。惚れちゃうよ、MJ!

映画終盤はMJがこのライブで世界に伝えたかったであろうメッセージを
浮き彫りにしていく。

もちろんこれがすべてじゃないけど、
マイケル・ジャクソンってこんな人だったんだ。
メディアからはゴシップばかり流れていたから、みえなかった。

MJが死んでしまったからこそ、知らなかった彼の一面に
こういう形で触れる機会ができたというのがちょっと複雑。
ライブ、行ってみたかったなぁ。

これ、でっかい音で、でっかい画面で観たほうがいいです。
あたし、ひとりノリノリで観ました。最後、拍手起こってたし。
上映は来週いっぱいみたいですよ。

imie13 at 02:11コメント(0)トラックバック(0)映画 

November 18, 2009

091115_nail久々すぎてブログの
ログインパスワードを忘れた。

不眠記録を更新するような忙しさは、
どうやら去ったみたいです。
まだまだ油断はできませんが・・・

抱えてる案件も、
年末という拘束力も。

忙しいとは心を亡くすと書きますが、
本当に身体より、心にくるよね。
疲れたり、いろいろ考えたりしました。

そのすべてが悪いわけじゃなく、
反発とともに自分にも向き合うので。

現状に満足はなく、
「やりたいことって何だろう?」が常にどこかに引っかかってる。
だから気になることには首をつっこんでみる。
それでいいと思う。

ただ生活していたいわけじゃない。
セーフティゾーンでぬくぬくしてるとダメだ!

---

写真は土曜日に新しくしたネイル。
上の文章には似つかわしくない、乙女なピンク!

フレンチかと思いきや、とろっとしたたる雫が可愛い。
雫のとこは、ぽってりしてます。

imie13 at 23:46コメント(0)トラックバック(0)ネイル 

October 20, 2009

「なんにせよ」とか「とはいえ」とか、
最近使いすぎだ。

自分まで毒されないように、気をつけよう。
言われて気持ちのいいものではない。

仕事だからやるのは当たり前。
でも自分の仕事に驕りがある人はカッコ悪いと思う。


imie13 at 22:11コメント(0)トラックバック(0)日記 

October 16, 2009

7342941a.jpg今から帰って、
2時間後には電車に乗ってプレゼンへ。
しかも明日は2連チャン。

こういうときは、帰っても
布団に入らないのが鉄則!

大事なプレゼンなのに、
一日で肌がボロボロなのが悲しい。


imie13 at 06:27コメント(0)トラックバック(0)日記 

October 15, 2009

6e8f7ff3.jpg美味しいもの食べて、
好きな人たちと顔を見ながらいろいろ話して、
人間的な心がチャージされた感じ。

最近思うのはネット上で
いくら大勢の人を動かせることより、
リアルに同じ時間と空間を共有できることのほうが
よっぽど興味があるんじゃないかということ。

バランス、バランス。
自分がどこを向いて、何に心を動かされているのか。


imie13 at 03:48コメント(0)トラックバック(0)日記 
プロフィール
my common days
 
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
あわせて読みたいブログパーツ
最近のコメント
ウェザーニュース
  • ライブドアブログ