October 16, 2002


「ゆめうつつ」と読みます。
読める?読める方失礼致しました。

最近寝るたびにおかしな夢をみます。
決していい夢ではないの。
この前は家の周りを毒蛇に囲まれた。
なぜ毒蛇とわかったかというと、お父さんが噛まれたからです(笑)
笑っていいのか?
あたしの夢の中ではいつもお父さんが被害に遭う。
小さい頃、お父さんと2人で街を歩いていると
お父さんがピストルで撃たれる夢をよくみました。
自分は絶対死なない。
なんでだろう?なんでお父さん?

そう、それで夢ばっかりみるもんだから
夢だったのか現実だったのかわからなくなってしまうのです。
変な時間に寝てるのが悪いのかもしれないけど。
高校生の頃も学校から帰ってきて夕方に寝ちゃって、
起きてみると9時くらい。
焦って学校へ行く準備をして1階に下りてみると食卓には御飯の支度が。
しばらく現実が理解できずにいるとお母さんが、
「やっと起きた。早く食べてね晩御飯。」
朝だと思って必死に準備してたあたしは唖然。
そして自分が悪いのに不機嫌になるのでした。

なんかもっと癒される夢がみたいです。


imie13 at 17:33コメント(0)トラックバック(0) 

October 15, 2002


いろんなこと考えすぎてカラダがココロに追いつかない。
バランス取れなくて調子悪いです。

気晴らしにドカンと買い物でもしたいんだけど
そんな金銭的余裕があるはずもなく虚しくなるばかり。
買えたものといえばCD2枚。
顔が好みで(笑)大好きな女の子のものです。
ふたりともマジ可愛い。

日曜の夜はKOMORIが来たのでSECONDへ行ったけど
客層の違いにビビる。B−BOYばっかで怖い。
でもKOMORIは上手かったなぁ。お酒呑み過ぎだけどね。

あ〜給料日が待ち遠しい。


imie13 at 13:51コメント(0)トラックバック(0) 

October 11, 2002


あなたは今森の中を歩いています。
→どんな森?どんな気分?
鍵を見つけました。
→どんな鍵?
コップを見つけました。
→どんなコップ?
家に辿り着きました。
→どんな家?
川に出ました。
→どんな川?
障害物に出くわしました。
→どんな障害物?どう思う?

これは心理学のテストで
森は生活、鍵は意欲とお金、コップは友だち、
家は宗教、川は性的魅力、障害物は死を意味します。
今日の英語授業でやった。
先生が英語でこの話をしててそれ聞いてるうちら
絶対あやしかったと思う。
みーんなきちんと座らされて目つぶらされて
傍から見たら洗脳中?みたいな(笑)

しかもあたしの答え。
明るい森。さわやかな気分。
古い西洋風の鍵。
赤でロゴの入った白いマグカップ。
ログハウス。誰もいない。
普通の川。大きくも小さくもない。水面が反射して光ってる。
大きな岩。道に突然現れる。びっくり。

赤でロゴの入った白いマグカップってどんな友だち?


imie13 at 16:51コメント(0)トラックバック(0) 

October 10, 2002


明日までにどの研究室に移動するか考えなきゃいけない。
はっきり言ってしまえば、行きたいとこがありません。
みなさん行くとこなくてココに集まってきたと(勝手に)思ってるのですが
どうするんでしょうか。
後期4つしか取っていなかった授業のうち1つはなくなり、
もう1つもなくなる可能性が強くてかなりヤバめ。
あたしは後期なにを求めて学校に来るのでしょう。
そんなのは自分にしか見つけられないんだろうけど。

imie13 at 16:24コメント(0)トラックバック(0) 

October 08, 2002


昨日テアトルで『ヘドウィグ アンド アングリーインチ』を観た。
前々から観たかった映画。
でもいつやるのかわかんなくて見逃すとこだった。
誘ってくれてありがとう。

誰かを誘うのってパワーいると思う。
連絡とって、時間決めて、約束して。
そういうのがダルくて、ふら〜っとひとりで観に行くことが多い。
主に水曜日。レディースデイ(笑)
誘われたらホイホイついていくのにね。

『ヘドウィグ』ですが、観て良かったなぁと素直に思いました。
脚本、監督、主演のジョン・キャメロン・ミッチェルすごい!
ヘドウィグは性転換したロックシンガー。
けど手術に失敗して彼女(彼?)には
「怒りの1センチ(アングリーインチ)」が残ってしまう。
ベルリンの壁を越えるため男を捨てたのに女にもなりきれなかった。
何度恋人たちに見放されてもなお「自分のカタワレ」を探す彼女。
もともとミュージカルだっただけに話は歌を通して進んでいくんですが
歌もよかったです。サントラ買う勢い。
プラトン『饗宴』の「失われた半身探し」がテーマということで
ラストのほう精神世界?みたいなのはよくわからなかったんだけど、
それでもいいや。ヘドウィグが魅力的だったので。
でもこれはあたしが女の視点で観てるからかもしれない。
これを観て男の人はどう感じるんだろう?


imie13 at 14:14コメント(0)トラックバック(0) 

October 04, 2002


内側からSOSが出てる。
いろんなことごちゃごちゃ考えすぎなのかなぁ。
とても些細なことにすぐイライラしたりして人といるのが疲れる。
それをどこで発散すればいいのかわからない。
あたしはどうしたいのかわからない。
何か全部メンドクサイ。

今日のお菓子作り成功するといいな。

imie13 at 10:42コメント(0)トラックバック(0) 

October 03, 2002


今日は堂々と遅刻していったわけですが、
教室に人が溢れ返ってて早速やる気をなくしました。
もともとやる気なんてモノがあるかどうかわかりませんが。
結局履修カードも出さないまま解散。来週でいいみたい。
じゃあ来なくてよかったじゃん!

軽く風邪ひいたっぽいです。
台風の日にはしゃいで出掛けたりしたからかなぁ。
戦争映画2本観てきたんだけどどちらもやるせな〜いラスト。

『ジャスティス』
‘justice’って‘正義’って意味だったと思うんだけど、
ずーっと誰も正義じゃないの。みんな嘘つき。
あのラストでやっと正義を貫いたのかなぁ。
あと気になったのは人種差別の問題。
日本で生まれ育ったあたしには全くといっていいほど理解できない。
何がそんなに違うというのでしょう。

『ノー・マンズ・ランド』
この戦争は何のため?
なんかもう全ての戦争に対してそう思ってしまう。
何が善で何が悪か。
そんなことはどうでもいい。


imie13 at 14:11コメント(0)トラックバック(0) 

October 01, 2002


もう10月なんてびっくりだよ。後期始まりですね。

雨の振る中てくてくと珍しく遅刻しない時間に家を出たのに休講でした。
だから人少なかったのかなぁ。
ていうか知ってるなら誰か教えてよ!と自分勝手なことを思ってみたり。

自分勝手で思い出したけど、
前の日記で「雨よ降るなら降ってくれ」なんてタイトルつけて外出たら
ホントにすっごい雨降ってきて最悪〜とか思った。
今日も雨降り。
出掛ける予定があるだけに嫌です。
家でボーっとしてる時の雨と夏の夕方に軽く降る雨(夕立とは別モノ)
あたしが好きな雨はこの2つだけです。

う〜お腹空いてきた。
久しぶりに学食とか行ってみようかな。


imie13 at 11:38コメント(0)トラックバック(0) 

September 28, 2002


今日はイヤ〜な天気。
どんより曇ってて、あたしの頭もどんより重い。

ここ2日間バイトをはしごする日々で疲れた。
でも昨日カフェ終わってからcafe the eelでまったりしてちょっと和む。
夜12時閉店なのに3時くらいまで居座ってごめんなさい。
いつも長居してしまう。motoさんありがとう。

そうそう、そこでシネデプレの方と会っていろいろ話を聞かせてもらった。
もしかしたらシネデプレのお手伝いができるかも。
とりあえずは「はままつ映画祭」です。
あ、その前に『ノー・マンズ・ランド』今日からだった。
でも貧乏人なあたしは1日に観に行きます。
1日は「映画の日」で1000円で観れます!
なんて素敵な日なんだろう。一律1000円(笑)

書こうと思ってたこともっとあるんだけど、もういいや。
今日もバイトだ。貸し切りのパーティーなのよ。
貸し切りって苦手だなぁ。何か雰囲気が。


imie13 at 15:53コメント(0)トラックバック(0) 

September 23, 2002


今日は珍しくバイトもなく1日ゆったり過ごせた。
かといって有意義に過ごせたわけではない。
部屋を大改造しようと試みて余計散らかして放り投げる始末。
今週後半は怒涛のバイトラッシュなので
それまでには何とかしなくちゃ!

日記をサボってたここ数日何があったかなぁと考えてみる。
<その1>
バイト先のカフェに生田智子(ジュビロ中山の奥様)が来て、
本人に全然気づかず話してたら他のバイトのみんなにとても驚かれる。
「あんた普通にしゃべってるからビックリしたよ!しかも笑顔だし」
とか言われた。
でも気づいたところであたしは結局笑顔で接客するんだろうなと思う。
やっぱり美人でしたよ!

<その2>
後輩の家に遊びに行ったら、部屋がとても片付いていてムカツク(笑)
男の子のほうが部屋をキレイにしている気がするのはあたしだけ?
あたしの部屋が散らかりまくってるだけ?
それで悔しくて今日の部屋大改造につながるわけですが・・・。

<その3>
何やら人間関係ゴタついてて嫌だなぁと思う。
あたしは絡んでないんだけど、最近のあたしはいたって元気だし。
全然別のとこでそんな話をふたつも聞いたからなんだかなぁという感じ。
だってさ言いたいことがあるなら本人に直接言えばいいじゃん!
周りの奴らにグダグダ言ったってしょうがないでしょ!
自分で本人にぶつかれ!
あたしはそのほうがいい結果が生まれると思っているのです。
今日のタイトルはそんな話をしてた時に友達が言ったことば。


imie13 at 20:23コメント(0)トラックバック(0) 

September 20, 2002


暇だー。
今日は1日そんな感じ。

バイト先のカフェもオープン以来最低記録更新か?
ってくらいお客さん少なかったし。
唐辛子の種取りばっかやってた(笑)
おかげで手が最高に辛い。
唐辛子は種の部分が1番辛いらしいよ。

夕方にバイト終わったけど特にやることもなく
ボーっとして、カネコアツシの漫画読んで
そして日記を書いてる今に至るわけです。
何も書くことないなぁってひとりでいたところ、
暇してるであろうあたしを予想して
友達がしゃべりに来てくれたので楽しかった。
(嬉しかったので書いちゃいました。)

暇だったバイト中に
相手が信じられなくなったら終わりだよねみたいな話をしてて
本当にそうだなぁと思った。
信じられなくなる過程には、きっといろいろあるわけで。
信じたいと願う気持ち。
信じられる?という迷い。
信じてもらうことへの責任。
そういうのがごっちゃになって身動きが取れなくなる。
人のこととなると上手くアドバイスできるくせに
自分のこととなると何にもできない。
そういうもんだよね。
でも、いつも気丈な人がそんなふうに悩んでいると
額にシワを寄せて考えしまう。
当人同士にしか解決できないことなんだけど。


imie13 at 21:44コメント(0)トラックバック(0) 

September 19, 2002


いやぁ今日は久々にバイトはしごしちゃったよ。
疲れたなぁ。

今日のバイト中、
世の中にはいろんな人がいるもんだとつくづく感じた。
あまり意識してないんだけど人物観察をしちゃうことが多くて
カフェのバイト中なんか特にそうで。
なかなかオモシロイよね、人間て。

これまたバイトの休憩中に『spotting』読んだんだけど
ピンポンの特集組んでて。主にARATAのインタビュー。
そこでARATAが
「青春時代、僕は飛ぼうと思ったら、飛べると思っていた。
 ペコみたく『月にタッチできる』って本気で思っていた。」
って言ってたの。
青春時代とか、しれっと言えてしまう彼は
やっぱりカッコイイ!と思ったよ。
そしてそういうのって
多かれ少なかれ誰にでもあるんじゃないかなって。
でもあの頃のパワーとかモチベーションとかって
いったいどこへいってしまったんだろう?

全く話は変わるけど
さっき『恋愛偏差値』の最終回を見た。
あの話って結局3つとも
自分が(お互いが?)進むために離れて別の道を行こう
って感じの結末じゃない?
何だか気に入らないのよ。
何で共に歩むことはできないの??
確かに新しい道を行くには
離れて1からスタートっていうのがわかりやすいけどね。
それでも気に入らないのよ。


imie13 at 23:29コメント(0)トラックバック(0) 

September 18, 2002


やっとピンポン観てきた。
もともと松本大洋大好きで全作品読破してただけに
彼の世界観を映像化できるのかなぁって
なかなか行けなかった。
観に行った友達の意見も賛否両論だったしさ。

で実際観に行って、漫画と映画は別モノだなぁと。
漫画は絵を描き込んで圧倒的な世界観を出せる。
映画は動きを最大限に生かせる。
試合シーンのCGは自然で良かった。
ちょっとスローモーション多いかなって感じたけど。

台詞は宮藤官九郎の脚本オリジナルなのかなぁ。
原作と一緒だっけ?
ペコとスマイルのやりとりがとても良かった。

S:一応伝えた。
P:おう、受け止めた。

P:ボ〜ン・・
S:イン ザ USAも歌いなよ。

P:行くぜ相棒!
S:おかえりヒーロー。

こうやって書いても全然伝わらないけどね(笑)
あと気に入った言葉は、

頭きたら怒ればいいし、おかしきゃ笑えよ。
愛がないならきっちりあの子から手をひきな。

何か気に入る言葉はいっぱいあった。
あと気になるのがスマイルが歌ってた鼻歌。
ちっちゃいときピアノでならった曲なのに思い出せない。
何だっけ?


imie13 at 23:49コメント(0)トラックバック(0) 

September 17, 2002


ただいま日本。
1週間のタイ旅行も何だかあっという間だった。
浜松に帰ってきたあたしは早速バイトで
急に現実に引き戻された感じ。

タイのこと書こうと思うと大変な量になりそうだから
ちょっとだけ。
象に乗った!
寺と遺跡を観て回った!
ニューハーフは本気で綺麗だった!!

これだけかよ(笑)
ちゃんと話を聞いてくれる人には個人的に。
写真も100枚以上撮ったので。

やっぱ旅行はいいもんだ。
でも帰ってきた後の洗濯とか、けっこう淋しいよね。


imie13 at 21:21コメント(0)トラックバック(0) 

September 06, 2002


今日からやっと日記スタート。
来週はタイだから次いつ更新?って感じですが。
とりあえずページ作んないと
いつまでもやらなそうだったから。
タイから帰ってきたらちゃんと考えます!
ていうかバイト行かなきゃ!
というわけで、また1週間後に。


imie13 at 18:36コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール
my common days
 
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
あわせて読みたいブログパーツ
最近のコメント
ウェザーニュース
  • ライブドアブログ