日舞

July 28, 2008

昨日は久々に日本舞踊のお稽古に行けた。
徹夜仕事でここ1ヶ月休んじゃったからな。
もうすっかり振り出しに戻ってるわいなぁ。

先生もその気配を察してか、関の小万は進めず、
七つになる子の上げざらいを。
半年ちょっと続けただけあって、これはだいぶ覚えてる。

角度をちょっと気をつけたら、キレイに踊れてると褒められた!
やっぱりどんだけ忙しくても続けよう。
定期的に身体を動かす場所もあったほうがいいし。

imie13 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

March 09, 2008

朝7時くらいに家に帰ってきて、
日本舞踊のお稽古のため、9時半には家を出る。
何度寝てしまおうと思ったことか。
行くまでは億劫なんです。
でも行ってしまえば、楽しいことがわかってるので頑張ります。

前回お休みしていたため、1ヶ月ぶりのお稽古。
すっかりゼロリセットかと思いきや、そうでもない!
やはり成長してます!!
基礎が詰まった歌舞伎踊りはスゴイっす!

今、習っている「関の小万」は今のところそんなに難しい振りはないので、
とにかく姿勢に気を付けています。
お腰をちゃんと入れているか、背筋はきちんと伸びているか、
指先は開いていないか・・・全身を意識しないと様になりません。
いや〜心地良い疲労です。

お稽古終わりで調べものをするため、小一時間ネットカフェへ。
で、14時過ぎに家へ帰る。
もうさすがに眠いので、熊ちゃんのライヴに備えて一眠り。
昼寝起きで行ったライヴハウスは思った以上に混んでいて、
半分寝たままの頭がついていかず。
徐々に覚醒して、ビールという名のガソリンを補充し、
GRENADE CREWを楽しみました。いや〜すごいね、あんなに人はいって!
クララベルさんカッコ良かったです。

なんかこの週末はいろんな場所にちょいちょい出かける用事があったので、
2日間とは思えない行動範囲でした。

imie13 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

February 10, 2008

みぞれ雪のなか、昨日の夜はさやことルバロンへ。
lyokiさんに一言お祝いをいうために。
ちゃんとブーケも渡せて良かった。
lyokiさんも有香さんも、ホントに素敵な大人だ。

今日は朝から日本舞踊。
相変わらず2週間空くと、振りをキレイに忘れる。
1回目はお滑りができず、扇子使いもボロボロ。
でも徐々に身体には動きが染み込んでるみたいで、
2回目は何とか踊りきれました!

そして新しい曲「関の小万」へ。
先生曰く、これは振りは難しくないから。
きっちりお腰を入れることと、拍をきちんと取ること!

お腰を入れるって相当ハードです。
でも確かにそうしないと、ものすごくカッコ悪い形になる。
ひゃ〜〜〜これは全然難しいのでは?

お稽古は基本的に鏡を見ないのですが、
くるっと後ろを向いたときに鏡に映る自分の姿の無残さよ。。。
完全に盆踊り。。。

imie13 at 23:59コメント(1)トラックバック(0) 

December 09, 2007

土曜はビールばっかり飲み過ぎたなぁ。
あたしの飲みっぷりを見て、
kevinがいっぱいおごってくれたなぁ。

そんなわけで若干、二日酔いの頭と身体で
日本舞踊のお稽古です。
今日は歌舞伎踊り「七つになる子」を最後まで。

やっぱり扇子が逆になったり、
足が逆になったりしたけど、
ラストの通しでは何とか踊れていたはずです。
今日もいい汗かいたぞ!

いかんせん日頃の姿勢が良くないもんだから、
腰を落とす基本姿勢が曲がってしまうらしい。
意識しないと真っ直ぐ立ってもいられないんだね。

そういえば昨日、
kevinに日本舞踊を説明しようと思ったけど、
あんまり上手に伝えられませんでした。

imie13 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

November 25, 2007

今日は昼まで日本舞踊のお稽古。
3週間振りなので、すっかり忘れてます。
日舞って、教本とかが全くなくて、
実際に見た振りを体で覚えていくので、
慣れてくるまでは難しいです。

でも前回、全然わからなかったところが
今回はちょっとだけ踊れたので良し!
まぁ相変わらずひとりだけ扇子が反対向きましたが。。。

お稽古の後は、みんなでお茶して、
今日は先生もご一緒だったので、
テレビ撮影の裏話などを伺い、得した気分!

そのテンションを引きずったまま、歌舞伎座へ。
初めて歌舞伎座公演の千秋楽にやってきました。
金欠なので幕見席で。

ひとりで幕見席に行くと、必ず話し掛けられる。
今日は静岡に帰るまでちょっと時間が空いて、
急にいらっしゃったおばちゃんがお隣の席で、
出演者や演目のことを聞かれたが、
上手く答えられなかったので、筋書きを見せました。
ふぅ。まだまだ役者さんのこと知らないもんなぁ。

今回は『だんまり』といって、
歌舞伎の様式美を見せるためだけみたいな演目からはじまり、
『忠臣蔵』の九段目、『土蜘蛛』、『三人吉三』の見せ場だけ、
と前半はなかなか動きのない舞台が続いたので、
ちょいと難しかったです。

忠臣蔵って討ち入りのところしか知らなかったけど、
討ち入り前には、あんな嫁入り騒動があったんだなぁ。
婚約していた男が嫁にもらってくれないなら、
私は死にますと言う娘を「でかしゃった」と褒める
あの時代の母の気持ちは、到底わかりません。

土蜘蛛は、菊之助さんの胡蝶がキレイだった。
紅葉が流れる様子を舞で表現するところ、
ホントにすごい。あれは相当難しいと思う。
日舞を習いはじめて、小さな動きひとつひとつが
いかに難しいかということを痛感しています。

ラストは三人吉三。これはコクーンで2回観てるから、
お嬢の台詞なんかは、だいぶ覚えてる。
やはり役者が違うとだいぶ違って見えるもんですね。

そんなこんなで満喫した日曜日。
この3連休は、いろんなとこに行ったり、
いろんな人に会ったりしたので、5連休くらいの気持ちです。

imie13 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

November 04, 2007

日本舞踊2回目のお稽古に行ってきました。
座る・立つ・ご挨拶をやって、
歌舞伎踊り「七つになる子」の練習。

先週やった部分は何とかついていけるものの、
(形の良し悪しは別として…)
今日初めて進んだ部分はチンプンカンプン!

踊っていても、自分が右手で扇子を持っているのか、
左手で扇子を持っているのかわからなくなるくらい。。。
クルっと回って正面向くと自分だけ手が逆だったり。。。

まぁ、仕方ない!あたしだけ始めたばっかだもん!
と開き直って、楽しむことにいたします。

今日は、お稽古の後に、
皆さんとご一緒にランチもできたので良かったです。
やはり日本舞踊のお教室、
お上品で素敵な方々がいらっしゃいます。
歌舞伎トークもいっぱいできました!

あ〜頭から♪七〜つになる〜子〜♪の唄が離れない。

imie13 at 15:55コメント(0)トラックバック(0) 

October 28, 2007

本日より、日舞のお稽古をはじめました。
歌舞伎を見るだけでは飽き足らず、
自分でも舞踊をやってみたくなったのです。

とはいえ、まったく何の知識もないド素人。
お教室がはじまるまでドキドキ、ドキドキ。
いったいどんな方々がいらっしゃるんだろう?
先生はどんな方なんだろう?

まぁ、そんな心配も不要でした。
とてもお上品な方々で、素敵な着物の方もいらっしゃって、
そして先生もとてもとても綺麗な方でした。

立ち方、座り方、ご挨拶の仕方、歩き方…
基本の所作を教えていただき、
藤間流のいちばん基礎の踊りを練習しました。

もう、見るのとやるのでは大違い!
今まで見てきた舞台の方々が、
どれだけ凄かったのかということを身を持って知りました。

ただ座るだけでも足がプルプルプルプル。
動かず姿勢を保つにも一苦労。
これは筋肉痛になりますね。

でもすごく面白かった!
また新しい扉をひとつ開けてしまったなぁ。

imie13 at 22:36コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール
my common days
 
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
あわせて読みたいブログパーツ
最近のコメント
ウェザーニュース
  • ライブドアブログ