December 11, 2017

最近あ〜まぞ〜んのマーケットプレイスで本を買う事が何度かあったのですが、ここんとこハズレが多い。

いっくら1円の商品であっても「良い」とあれば、新品同様はないとはいえそこそこ「良い」状態の物が届くと思っていたのに、「一応読めるが、手元に置いとくのは気持ち悪いから嫌だ」というものが届く。

今回も文庫を頼んだら中にネギが挟まっててシミがついてたよ、カバーも「きれい」ってあったのに保存する時に1センチ幅ぐらいの堅い紐で梱包してあるのでしょうか、その跡がくっきり汚かったし。そう言うのが嫌なら新品買えってなもんですが、どうも業者によっての「良い」であるとか「非常に良い」の基準がまちまちな気がする。
経年劣化でやけがあるのは普通なので気にしないけどさぁ、得体のしれんシミとか食べカスとかなぁ。
手にとって確かめる事が出来ないからこそ基準を信じて、いくつか業者の中からそこを選んだのになぁ。他のところの本の方が綺麗だったかもしれんな。

本体1円で送料257円のものなので返品するのも馬鹿らしいが、せっかく買ったのに読む気がしない。原稿終わったら読むんだ〜とお楽しみにしてたのに。

本の中古品の基準ってなんちゃら規格みたいなものってないのかしらね〜。
私の基準が厳しいのかもしれんけど、手にとって確かめる事が出来ないものを購入するので、先方の言葉を信じるしかこっちにはないのだ。他の人との取引の評価が高いとこだったのになぁ。

ああ、よっぽど古い本でない限り欲しいと思った本は「新品」で買える人になりたいものだ。
ついでに書庫も欲しい。



imitator_kmkimitator_kmk at 17:34│コメント(0)日々の生活 │

December 02, 2017

締め切りいつよ?と調べたら、当初予定していた印刷屋さんの締め切りはとうに過ぎておりました・・・。えへっ。


気を取り直して、表紙の作業に取り掛かりまして、本日の午前5時頃まで起きて色を塗っておったのです。着物の柄も自分で描いて結構苦労した。
後は目とか細かいものを塗れば背景に取り掛かれる、寝て起きたら背景そして加工、タイトル入れでフィニッシュ!とちょっとだけ見えるゴールに安堵しました。

描いているデータの横に素材のデータも並んでいて、不要なので勢いよく「閉じる→上書き保存しない」を繰り返していました。
そして気がついたら、何もデータが開いていなかった。

勢いに乗り過ぎて、色塗りしていたデータまで保存せずに閉じたらしい。
普段ならまたデータを開けばいいじゃないってなるのですが、今日に限って作業開始の線画のお直しから始まり、ついさっきまでしていた色塗りまで一度も保存をしなかった・・・。

オラ、やっちまっただよ。

6時間かけて作業したことが一瞬で無くなり申した。どこぞに自動バックアップとかなかったか!と探したけどSAIにはそんな機能はついておらなんだ。
バカバカ!あてくしのバカ!と早朝に悔んだものの何ともならず。時間が時間だっただけに、なんだか変なテンションで乾いた笑いとともに、「やっちまったよ〜いっぽ〜ん」と好きなお芝居のセリフを繰り返し、不貞寝しました。

アナログで描いていてキャラの上に取り返しのつかない色を零したってのもなかなかに悲劇だが、デジタルもほんの一度のミスで今まであったものがなかったことになる。なんと恐ろしい事でしょう。
まぁさ、データが重すぎていざ保存って時にパソ子さんがフリーズし泣く泣く強制終了、データ無くなりました〜!よりは、まったくもって自分のミスなので悲しくはないけど、同じ作業をまた繰り返すのか。

デジタルでお絵描きの超基本、こまめなセーブを怠ったわたくしの慢心が招いた悲劇でありました。
っちゅうことで、また作業が遅れてしまったので、次の本に使える時間が減りました。
ああ、大丈夫なのかしら。
ちょっと辛いわ。あはん。




imitator_kmkimitator_kmk at 21:38│コメント(0)西方見聞録 │

November 07, 2017

冬コミ受かりました〜、と言うわけで今年の冬も東京に行けるわ!
夏に福井県のアンテナショップで買った漬物が美味しかったのでまた欲しいし、ピエトロのドレッシングの色々入ってるやつも欲しいな。
あとNYキャラメルサンド!今度こそ手に入れられるでしょうか?一度食べてみたいのです。
夏はお盆の頃で店舗のあるデパートに行ったタイミングが夕方だったので、次は東京についてすぐとか早い時間に行ったらそんなに並ばずに買えるのかしら?
観光は行ったことのない場所に行くもよし、過去に行った場所をまた振り返って行くもよし、すべてが楽しみです。
と、まるきり観光客モードですがその前に、原稿をば。

まだどこの印刷屋さんに印刷をお願いするかとか全く決めてませんが、たまたま今日届いた印刷屋さんのメルマガにあった締め切りを見て軽い眩暈を覚えました。

今月末やん・・・。
最遊記と鬼灯で1冊ずつ新刊を出したいのですが、プロットはできてるけど他はな〜んもやってないよ。
休みの日も、そうじゃない日もとにかく頑張れな日々のスタートです。原稿描いてる時は上手くいかないことばっかりでしんどいけど、本が出れば嬉しいしイベントは楽しい。
だもんで、何だかんだ言いつつも頑張れるのです。
ファイト私!

風邪とかインフルエンザも気をつけねばな!寄る年波には勝てぬのよぅ。




imitator_kmkimitator_kmk at 20:24│コメント(0)日々の生活 │

October 27, 2017

どこで見たかは定かではないけれど松屋のトンテキが食べたくてお店に行ってきました。
そこで食べてくるってのはひとりではハードルが高いので持ち帰りにして、いざ店を出ようとガラス扉の「ここを軽く触れる」を字のごとく軽く触れたのに、反応が悪いのかちっとも扉が開かんかった。
その間ずっと来店を知らせるチャイムが鳴り響き、恥ずかしかったぜ。

そして、そのついでにデパートのウィークリースポットで某フィナンシェのお店が来てたので寄ってみる。
試食をもらい、うんやっぱり美味しいよね〜と思うものの高い。東京のグランスタで見かけた時はみんなが購入しているようでしたが、こちらは試食ばっかりかなぁという様子。
個人的な見解ではございますが「東京でちょっとおしゃれで美味しいもの見つけてきたんで、買ってきました〜♪」と職場の女性陣に、内心「私センスあるでしょ、ふふふ」という気分になり、人様にふるまうとかなりポイントが高いアイテムだと思うのですそのフィナンシェは。
なんとなく気分が高揚してお財布のひもがゆるくなっている遠方では買うけど、地元では「高い」ってのが先立って購入を踏みとどまるのだ。
試食配ってる店の人が「商品見てから試食してくださいね〜」って言ってるのが笑えた。美味しいんだけどちょっと手の出しにくい金額なんだよ。

どうでしょうお店屋さん、一度ばら売りしてみませんか?4個1000円近いものは買えなくても1個250円ぐらいなら、私みたいな人も気軽に買えるのですがどんなもんでしょう?

さて、本題。
昨日、歯医者さんに行って虫歯の治療をしてきました。
虫歯削るのも数年ぶり緊張するぜ〜と思いながら挑んでまいりました。神経に近いところを削るってことで、麻酔をしてくれるのですが、まずその麻酔をするために歯茎の表面に麻酔すんのね〜。
おかげで本番の麻酔を注射するのも、「あっ、なんか奥の方に刺さってる」って感覚はあるのもの痛くなかった。

歯医者さんで治療するにあたりあれこれ職場の人から、最近の歯医者さん事情を仕入れ「顔にタオルかけてくれんのよ!」とか聞いておりまして、どうなのかしら〜と思ったら本当にかけてくれたよ。
これまで通ってた歯医者さんはタオルなんてないよ〜、麻酔前の表面麻酔もないよ〜。

なにかするたびに「今から詰め物をはずします」とか「これから神経に近いところを削ります、ゴリゴリしますよ」とか何をするのか説明してから作業に入る。
丁寧ですな、しかも小児歯科もやっているせいか喋りがマイルド。いや、そこまで優しく言ってもらわんでも大丈夫よ〜ってぐらい丁寧だった。
詰め物するためと噛みあわせのための上下の型をとって施術終了。
次に行く時にはとりあえず1個目の治療が完了しそうです。

歯医者さんでしっかり治療するのって子どもの頃の記憶しかなくて、それでもあの頃と同じ薬の臭いとまっずい味にノスタルジックな気分に。
とか言っているのは良かったが久しぶりの麻酔、ちっとも切れん。
ネットで調べてみたら、切れるのに3〜4時間ってある。19時半に麻酔をして、もういいかな〜と23時過ぎにコーヒー入れて飲もうとしたら「すする」と言う事ができんのね!
そして、顔が痒いんだけど麻痺してるから掻いても手ごたえがない。掻いてるのにどこがどうなっているのかわからんの。
麻酔の事調べてる時に「麻酔がかかっている間は感覚がないので、やけどや掻きむしりに気をつけましょう」ってあったけど、まさにそれだった。
麻酔ってすごいけど、怖いね。花粉とかで顔まで痒い!って時は麻酔は使わない方がいいだろう。掻きむしって酷い事に!とかなりそうだ。

まだ、昨日の薬のへんな味が口の中でしているような気がしないでもないけれど、痛くなかったのでよしとします。


imitator_kmkimitator_kmk at 19:26│コメント(0)日々の生活 │

October 14, 2017

顎は相変わらず異音を発しております。今日なぞ、口に物が入っていない状態でもコキコキ言います、ああいやだ。

昨晩、お絵描きしながら去年だかに録画したとあるまんがのミュージカルを見てました。
内容はまぁそんなものかなぁ、別段感動したー!と言う事はないものの、きっと好きな方ならたまらんのだろう思いました。
曲は格好良い、でもキャストの人の歌唱力が残念な気がするのです。音程はどの人も正しいんだけど、声量なのか歌唱力なのか。
好きな人が見たら「ああ、誰それが動いて歌ってる、素敵〜!」ってなるのか?たまに学芸会って言われてるの見るけど、こういうことなのかなぁと思ったり。

ためにし密林の作品のレビュー見たら、ファンの人の書き込みだから絶賛の嵐でありました。
そうか、やっぱりファンじゃないし2.5次元なるものに慣れてないから穿った見方しかできんのか。
これは私が大好きで何度見ても泣く!ってお芝居が、舞台にされている現場で実際働いている人が見て結構批判されてて「ええ、そうなの〜。良い話だと思うんだけどなぁ」となるのと一緒か。
どっちにしても素直に楽しめんとは勿体ないな私。

ついでに、知り合いの身内がとある声優のファンで、たまにライブに行ったーとか言うのを漏れ聞きます。
そういうのを聞くと何となく自分もその声優が気になったりします。
有名な人なのでもともと知ってるし、原稿のおともにエンドレス流しっぱなし作品の中にその人が主役のアニメもあって、声は分る。
その声優がとある洋画の吹き替えもやっていて、この前見たらアニメの声と全然違う。すごい。
それこそファンの人が聞いたら「あっ○○」って言えるんだろうけれど、私は別人だと思った。一声聞いてすぐに「あっあの人だ!」ってわかる人も個性があってすごいけど、七色の声を持つじゃないけど素人耳には同一人物とわからんぐらい演じ分けれるのも、これまた素敵ね〜思います。
そう言えば、昨日見たミュージカルのアニメ版の主役?の声優も、「えっこんな強面顔の声も出せるのね!素敵」って方だわ。


imitator_kmkimitator_kmk at 16:47│コメント(0)日々の生活 │

October 11, 2017

土曜の夕方のことにございます。
物産展で買ってきたおかき、美味しいよな〜止まらんよな〜とポリポリポリポリ、ず〜っと食べていたら右の奥歯方面、耳すぐそばのところでへんてこな音がするのに気がつきました。
事象や音声を言語化するのが下手なので上手く表現できんのだけれど、「ぷちっ」とか「ぽきっ」とかが近いかしら。
なんだろね〜噛むたびに音がする、それも体の内側から。

おかきの食べ過ぎで顎が疲れたのかもしれん、ちょっと食べるの控えようかしら?と食べるのをやめ様子見。その日の夕食、日曜一日、ずっと食べ物を咀嚼するとお〜と〜が〜する音がする♪歌うぞ、ごらぁ!
これまずいやつじゃね?と思い歯医者さんに行かねば!と思ったら、月曜は祝日だった。

そして昨日、仕事終わってからかかりつけの歯医者さんにこれこれしかじか説明したら、うちでも診るけれど酷ければ紹介状持って大きいところに行ってもらうことになると言われました。
おおう、それは面倒だ。
それなら最初から「口腔外科」をうたっている歯医者さんに行けばいいんでね?となり、本日行ってきました。

かかりつけの歯医者さんは昔からある、田舎の町の歯医者さんって感じなので下駄箱がありそこにスリッパが並んでいて〜という感じなのですが、今日のところは下駄箱はあるがスリッパがない。
でも履きかえるんだよねぇともたもたしていたら中から、受付の人がやってきてスリッパ出てくる機械のボタン押して出してくれました。
そうか世の中そういう風にできておるのか。
診察台も広くてハイテクっぽい。口をゆすぐ水は紙コップだった。いつものところは公園とか駅にある水飲み機?みたいにボタン押して口でキャッチだ!なので、それだけでおお〜と思う。
ティッシュも備え付けだから、ハンケチ握りしめて台に乗らんでも良かったわ。

ハイテクっぽいレントゲン装置でレントゲンを撮り(このレントゲン取る時の音楽、耳鼻科もエリーゼのためにだった。同じ会社の機械なのかしらね)、あれこれ説明をうけまぁとりあえず2週間様子見になりました。
痛くなくて良いんだけれど、軽減はするが治ることはないものらしいので上手く付き合っていくしかないんだって〜。
まぁ長いこと生きてりゃあちこち悪いところも出てくるわね。
「もうお煎餅は食べちゃだめなんですか?」と聞いたら、食べちゃダメではないけど今は濡れ煎ぐらいにしておきましょうだって。こりゃ漬物もアウトか・・・。
レントゲン撮って虫歯が2個も見つかったので、顎の症状が治まってきたらそっちの治療開始だってさぁ〜。
原稿忙しくてにっちもさっちもいきませんって時じゃないけども、日頃の不摂生がこんなところで出てきたよ。

今日言われた先生とのお約束。
「頬杖をつかない」
「大きなアクビをしない」
酷使された顎に負担をかけない生活をせねばなりません。おやつもあんまり食べちゃダメってことか〜、でもチョコとかなら噛まないからいいんじゃないかしらね?と心ひそかに思いました。
反省が足りないようです。
仕事でも家でもパソ子さんを使わない生活はできないから、まぁできることはやるかな。私、家でお絵描き作業する時の姿勢が非常によろしくないので、こういうのも影響してるんだろうなぁ。

酷くなって痛くて口が開かなくなったとかになったら困るので、珍しく早めに歯医者さんに行きました。
とんだ出費だったぜ。やはり健康第一だな。



imitator_kmkimitator_kmk at 20:20│コメント(2)日々の生活 │

September 30, 2017

やってまいりました秋刀魚漁の季節。自分で努力するという事をとうの昔に放棄しております当鎮守府では、親切に漁場やら装備やら編成を教えてくれる、攻略サイトを早速検索しました。

「2017 秋刀魚漁」それゆけ!
出たのはリアル秋刀魚の漁獲とかの情報でありました。サンマ、今年もあんまり獲れないんだってね。
サンマ好きなんだが、去年だか一昨年にサンマの天ぷら食べたらものすごい胸やけに苦しみ、その時胃が弱っていたのか膵臓がよろしくなかったのか、それともそういう油の乗った魚を食べると胸やけのするお年頃になったのか、まぁ良くわかりませんがあんまり食べなくなりました。

メインは北の海のようですがKW環礁沖海域も良さげなので行ってみようと思ったら、その前の海域がまだ攻略できてなかった。ふむ・・・。
いっつもイベントは丙でしか挑まないので、こういう時ぐらいは頑張って良い装備がもらいたいぞ!思ったのに、時間的に余裕がないよー。
原稿の準備をしておりますがこれがちっとも進まない。びっくりするぐらい進まない。ネームもできてるのに絵が描けない。
焦る・・・。
そして追い打ちをかけるように印刷屋さんから秋冬イベントのスケジュールの載ったパンフがDMで届く。Oh、締め切りが結構早い。
焦る・・・。
描けなくなる。
焦る・・・。
まさにあ〜くじゅ〜んか〜ん!

早々に秋刀魚漁は切り上げ、なおかつ「昼は原稿やらない」なんてのもやめて休みの日は全力投球でお絵描きに勤しまねばならんかなぁ。なんでこうまで自分の納得のいく絵が描けん?謎です。


ついでに、鬼灯の大型看板がJR東日本他ホームのベンチシートに掲出ってことで、都人の弟に写真撮ってきてたも!と言おうとしたら、おそらく利用しているであろう駅が入ってなかった。
姉と違って忙しい身なので、休みの日に行ってきてくれ!とも言えぬ。ちぇ〜残念。






imitator_kmkimitator_kmk at 17:15│コメント(0)日々の生活 │

September 24, 2017

当然呼ばれたからには来るよね?的な空気が苦手です。
一応、私にも予定とかやりたいことがございましてですね、こう「都合どう?」とかの一言が欲しい、いや「あっ、その日は予定があって無理です〜」と言いたいわけですよ。
だのに「この日は空いてるよね。来るよね」って決定されてしまうと、ただでさえ行きたくないのにもっと行きたくなくなる。
数時間拘束され、気を使いまくった上にすべて自腹な飲み会とはいかに。
飲みニュケーションなぞこの世からなくなってしまえばいい・・・。
本当は嫌なくせに「嫌じゃないですよ〜」といい顔してしまう自分が悪いのだ。「そういうことには一切参加いたしません!」と心のシャッターをガラガラ閉めてしまえる強さ?が欲しい。

世のイベント参加するヲタの方々がスパークの原稿が〜って言っている中、私は年末年始のイベントの原稿が〜と焦ってます。
今、ネームをやっていますがすでにこの時点で自分の立てた計画から大幅に遅れておる。工期遅れでイベント参加が危ぶまれるよ。
毎度思うが、遅筆が悪い。別に超絶美麗ですね!な絵が描けなくてもいいんだよ、人様の目に触れてもなんとかなるようなものが描けるのならば。
今の私にはいつもの残念クオリティーよりさらに残念具合のものしか描けぬ。ぐぬぬ。

そういえば、昨日が最終回って番組見まして、行列のできるグルメ的な特集でしたがなんで3時間以上もおとなしく並んでいられるのかしら。素晴らしいな。
私ならその3時間であちこち観光する〜と思ったけれど、イベント開場までの数時間待ちとかはしたことあるから、方角は違えど同じことなのかしらね。
名古屋のお店は行けるとこにある。けど、TVでやっちゃったから当分無理だな〜。そしてすごく混んでる〜って放送ではありましたが、仕事帰りにあのレストラン街通ると、特に平日は空いておりますよ大丈夫かな?って程に。
ランチとディナーではメニューが違うのか今度見てこようかな。



imitator_kmkimitator_kmk at 19:35│コメント(0)日々の生活 │

September 21, 2017

私に世界は救えないけれど、ヤモリぐらいは救える。

昨夜、今月3匹目の赤ちゃんやもりんの救出を行いました。なんでだ〜工藤家そんなに隙間があるんだろうか?
隙間から入ってきてもいいけれど、できれば自力で出て行ってもらえるといいんだが。
よもや繁殖していたりしないだろうね?
昨日はトイレのドアの横の壁におりまして、母が「あっ、またヤモリ」と気がつきました。屋内に入りこんだ虫やら何やらを捕獲したい時は、綿棒の入っていたケースを使いまして、手近になかった為あちこち探しているうちにどこかの隙間に。

根気よく待っていたらまた出てくるかも〜と思っていたら、ほんとにチョロリと角から顔を出した。
でも人の気配を感じると、ぴゃっと隠れてしまう。可愛い・・・。
そんなやりとりを数回、時間にして2時間ぐらい繰り返しついに捕獲、外にお帰りいただいた。

外は存外涼しく、この涼しさの中で放したら可哀そうなんだろうか?と心配になりましたが、やもりんを飼育するのは難しそうなので、やもりんの生命力に賭けてみた。
本当に小さいので無事生き延びてくれたらいいな。で、二度と屋内に入ってこないように。
先日はコオロギも室内を跳ねていて、それこそ母が「ここ数日、やけに近くで虫の声が聞こえてたけどこれか」と言っておりました。
母よ、もっと気にしようぜ!

さて、先週ですがユーリのミュージアムってやつに行ってきました。
職場の方とパルコに行ったついでに、混んでるのかどんな風なのか見るだけ見てみますか?って話になり会場に行ったら、入場をお知らせする看板があり、入場OKになっておる。
じゃあ入っちゃいましょうか〜ってことで入ると、どうやら我々ふたりだけの貸し切り状態。
もっとこう、押すな押すなの大盛況。若い子ばっかりでいたたまれないわ〜なことを想像していたのでラッキーでした。
首から下げるタイプのレシーバーみたいなのを借りて、会場のあちこちにある数字のとこでそれに対応する番号を押すと音声ガイドが聞けるってな寸法です。
ガイドはキャラの会話方式。私はイヤホン持ってなかったので耳にあてて聞くだけですがイヤホン持ってたら耳元でキャラたちが喋ってくれてるみたいでよろしそうです。

これから行くよって方もいるかもしれなので、多くは語りませんが「おお、細かいなこれ!」みたいな仕掛けがしてあったり、あとキャラたちが着ていた衣装が再現してあって、それを着ているボディがまたキャラの体型に合わせてあり「ユリオちっさいな(みんながでかいんだと思う)」とか、うふふと笑える。
基本「アニメを振り返る」なので目新しいものはないかもしれませんが、お好きな方にはきっと楽しいだろう。

写真を撮れる場所が二か所ありまして、等身大ヴィクトルと一緒に写真撮れちゃうよ!と、みんなに囲まれてキスクラで写真撮ろうぜ!です。
ヴィクトルと2ショットは恥ずかしかったので止めましたが、キスクラは小道具のぬいぐるみを抱えて写真撮ってきました。
スタッフさんがおられるので、ふたりで行っても一緒に写れるよ!
20170914_174640

20170914_175337

こんなんです。
とにかく貸し切りだったので、ゆっくり写真が撮れて良かったです。混雑してたら自分も写真に写るってのはやらなかったかも。
行った時間が仕事帰りで遅過ぎず早過ぎずでしたが、出てきた後にふたりお客さんが入って行きました。
出際にポストカードが記念にもらえました。そんで音声ガイドはいろんなキャラの組み合わせがありコンプするとシークレットバージョンが聞けるようです。
私は、まぁ1回行ったから満足です。

ちなみに隣りのスイパラでは進撃コラボがやっていてグッズだけでも欲しいかな思ったら、グッズだけの購入はダメらしい。ざ〜んねん。
兵長のセーラー(水兵さん)姿は可愛かった。

ついでにパルコの下の方にある某有名パンケーキのお店も平日の夜だけあって空いていたので、今度来れるといいですね〜ってなりました。
楽しみができた〜。


imitator_kmkimitator_kmk at 21:12│コメント(0)日々の生活 │

September 14, 2017

今日は、予約した本の受け取りでごたついて疲れました〜。

弟が転勤前に予約していった本の発売日、受け取りに行ったら店員さんに「本人でないと渡せない」と言われてしまいました。10年以上チョイチョイ代理で受け取りに行っていたのに初めて言われた〜。
思わず「いつから?」って聞いたら「最初から」だってぇ。

通販した本を店舗受け取りにすると、本人しか受け取り不可ってきっちり書いてあるから、そこはいつも自分の名前で発注かけるんだが。店舗で予約、受け取りもダメなんか。
内金が全額払ってあるものだからダメなのか、そもそもの代理がダメなのかしっかり聞いてこれば良かった。
キャンセルをして〜とも言われたけど、本人じゃないからそれもできないんじゃないの?返金されたお金受け取れんでしょうに。
とにかく本人が来店するのが不可能をアピール。
ねぇどうすればいいの?指示してくれないと動けんでしょうが、ほれほれほれ〜。
事実、弟がいつ帰ってくるかなんてわからない。もう年内は帰ってこないだろう。来年だって帰ってこないかもしれん。
名古屋で予約した商品を東京の店舗で受け取るのもできんでしょう?

もっと前から代理受け取り不可が分っていたなら、転勤する前に予約を全部私名義に変えたよ。
あれだな〜急に身内が亡くなって変更しなくちゃいけない銀行口座とか、解約する携帯とかが出た時に「御本人でないとできません」ってやつ。
何?遺体を担いで来いって言うの?と揉めるやつよ。
今はちゃんと融通きくって聞きますが。

守秘義務やら個人情報やらコウルサイものでもないのになぁ。お金が絡むからダメなの?委任状とかいる?
もう今日は疲れたから何もしたくない、と思いつつこうやって書いてることはよっぽどご立腹だったらしい私。
店員さんに怒鳴ったり、お前じゃ話にならん店長出せ!とか騒いだりしてないよ。まぁ面倒な客とは思われただろう。
だって急に「ダメ」言われてもなんともできん。自分の本とお金なら自分の確認不足で引くけれど、弟の本に金、しかもそこそこの金額、引けん。
自分が店員の立場なら「ルール守れ!お前が悪い!」と思うんかなぁ。

もう極力予約はしないでおく。予約する時は内金は入れないでおこう。てか、ペーパーとか欲しくてわざわざ行っていたけど他の本屋さんに行く。




imitator_kmkimitator_kmk at 22:54│コメント(2)日々の生活 │

September 11, 2017

昨夜遅く、もそもそパソ子さんでお絵描きしていたら視界の端に何やら床を走り去るもの。すわGかと思い身構えたら、全長3センチのヤモリの子でした。
網戸と窓の隙間から稀〜に、屋内に入ってきてしまうのだけれど、あれはお外で暮らすもの。家の中では生きていけますまい。逃がしてやらねばと追いかけたら、当然のごとく逃げた。
そして、隙間へ。おおう。
つぶらな瞳の可愛い子でありました。

数時間後、ふとまた視界の端に動くものが。今度は天井近くの壁。
おお、さっきのやもりん。
頑張って捕獲し外に逃がしました。
良いことをいたしました(自己満足)。

そして今日は職場の避難訓練でした。起震車とか消火器訓練とか炊き出しとかありました。私は震度7の揺れ体験はいたしませんでした。あんなもの体験したら当分再起不能になってしまう。震度7の揺れが60回も来るようでは、日本はどうにかなってしまうと思います、あのCM。
訓練会場には地元のアイドルの女の子達と、ボーイズグループのひとりが来てました。興味がないので、どんな子なのか分らないけれどさすがアイドルを生業としているだけあって可愛かったし格好良かったです。
消火器訓練ははりきってやってきたので、いざとなったら消火器持って初期消火に努めたいと思いますが、電車の屋根が焼けた際には一番に逃げ出してもいい?

来週鬼灯のオンリーがあるんかな。支部のフォローしてる方たちが新刊情報をあげてるんだけど、「新刊2冊目〜」とか普通にしておられて。
その方はもともと手が早いけれど7月から9月まで連続で複数冊の新刊を出しててすごいなぁ〜と。しかもあちこちのオンリーに参加。
それに比べて自分の手の遅さと機動力のなさったら、もう・・・。
私がそんなに連続して新刊出したって需要がないのはわかってるんだけども、長年描いててそれだけの力が備わってないのが不甲斐ない。
うちはうち!よそはよそ!ではあるんだけれど、よそ様の食卓が見えるところにあって、ふと自分の食卓の貧しさを見くらべてしまうと切なくなるわね。
食卓があるだけいいだろ〜ってなご意見もあるかもしれませんが、そうじゃないんだなぁ。
しばらく支部は見ないでおこう。

最後に、明日からデパートの上の方で楽天のうまいもの大会がはじまります。今日、チラシをもらってきて予習!と思ったのですが、チラシに掲載されているものが全部高価なの。500円以下で買えるようなものなんてすごく少ないの。
去年、並んで買った干し芋。美味しいけれど高いよな〜とか考えたら、急に購買意欲が萎えました。おとなしく、かぼかぼ漬けだけ買って帰ってきます。あっ鳥天は買うかも。



imitator_kmkimitator_kmk at 21:41│コメント(0)日々の生活 │

September 03, 2017

イラストを描くのも、まんがを描くのも「絵を描く」って事には変わりないんだけど何か違う。

かっちょ良く言えば「イラストは1枚の絵の中に物語を、うんちゃらかんちゃら〜」なんて説明するんだけど、そういう事でなくてね、何だろ上手く説明できない。
私はイラスト描く時はSAIでまんが描く時はクリスタ使ってます。使い分けてるんじゃなくて、クリスタでカラー描いたことないからだけです。

そんでイラスト描く時は別に「描きにくい」って感じたことないんだけれど、まんが描く時はどうも描きにくい。ソフトが違うからなのか、解像度が違うからなのか。
冬に向けて、今度こそ早めの準備を〜って思っているのに、「何か描きにくい、使いにくい」に阻まれて一向に前に進めません。
たまにはさぁ〜表紙だってじっくり時間をかけて「自分、頑張りました!」って言えるものを描きたいのよ。ここ数年の「2日仕上げ」とかじゃなくて、細部まで描きこんで、何度も色合わせをしたりして。

上手く描けないから「これは液タブじゃないからなんだ!」なんて道具のせいにしないように、毎日ペンタブを使って慣れるしかないのかしらね〜。下手なのはわかっている。
それにしても、まんがって描きにくい。
誰か助けてぇ〜。
やっぱり液タブ欲しいなぁ。ええ、高額なので買えないけれど。


imitator_kmkimitator_kmk at 21:17│コメント(0)日々の生活 │

August 29, 2017

間の悪い人間ってなぁいるもんでぇ〜。と落語のまくらっぽく始めてみましたが続かなかった。

なんかね〜最近、タイミング悪いなぁ〜って事が多くって。
そりゃ、寸でのところで大雨に降られずに済んだとかはあるんですが。

コミケ行った時、七条さんとお話ししてて「最遊記の原画展」って言葉が出てきて、「ああそういうのもあるのかぁ」と思いました。最近になってそれが名古屋で、しかも職場からすんごい近くのデパートで、今月頭にやってたことを知る。いっそ東海地方でも浜松とか新幹線乗れるがなぁって場所なら行かなかった。
あああ〜、グッズとかは買う気はないけれどせめてチラシとか欲しかった。生原稿見たかった。
隣のデパートでやってる「進撃展」は大々的にCMしてたので、ああやってるんだねって気がついたけど、最遊記は気がつかなんだ。
ツイッターチェックしてないとこう言う事になるのだなぁ。

そしてまた別の日のこと。久しぶりに支部を覗いたらフォローしてる方が鬼灯のオンリーに参加されるらしく、新刊の告知をされていた。
そのイベント名は久しぶりに見たなぁ〜と、イベント開催してる会社のサイトに行ったら、名古屋でも7月にオンリーやってた。
そこまではいい、人気のあるサークルさんがいっぱい参加しておられた。オンリーの規模は小さくても、参加されてるサークルさんが豪華だよ、そして好きなサークルさんもいらしたよ。
東京や大阪は行けなくても、名古屋なら行けたじゃん。
他のサークルさんと交流しないから、こう言うの全く知らないんだよ。普段は気にならないんだけど、ふとした時に寂しくなるわね。
「今度、名古屋のオンリーに出るんだけど、あなたも出る?」なんて会話をしてみたいもんだ。

後から悔むならいっそのこと知らない方が良かったかもぉ。
今度名古屋のオンリーは来年、大阪(オンリーも同時開催)の翌週。7月に参加されてたサークルさんは次もいらっしゃるのでしょうか?、大阪で「参加しますか?」って聞けるけど、自分はサークル参加はできんわね。

最遊記での間の悪い話を職場のお仲間さんに話したら、「ユーリもデパートでイベントあるよ行く?」ってお誘いいただいたので、行くかもしれん。
情報通か交流上手になりたい。

おまけですが、この前の大阪イベント。イベント会社からお礼のメールが来てて何人ぐらい参加がありました〜とか、色々報告が書いてありました。
オンリー別の参加サークル数が記載されており、松とユーリと刀と自転車が私がタイトル見て分るイベントです。
ユーリが一番多いかと思ったら刀だった。相変わらずの人気なのね〜。

私は好きサークルさんが松で参加されててそこに並びに行きました。行ってみたら、外周なのは知っていたけれどそれにしても、すごい列ですどうしようって状態。
通販で買えるならそっちで行こう、でもとりあえず何の本があるかだけはちょっと見ておこう!と隙間から覗きこんだら、ユーリの絵。
あれ〜?、左右見渡すとどこもユーリ。松じゃない。
「あ」と「ア」を間違えておりました。別のジャンルの列に並んで危うく本当に欲しい本を買いそびれるところだった。
そんなこともありました、大阪。

あと、昔すごく好きで、でもジャンルかわってしまわれてもう読めなくなっちゃったわぁと思ってたサークルさんが、実はサークル名変えて参加されてるのを知った。
何年もチャンスはあったのにふいにしておったってことか。




imitator_kmkimitator_kmk at 18:52│コメント(0)日々の生活 │

August 27, 2017

2日目

寝たんだか寝てないんだかよくわかんない状態で起床すること午前5時。
お天気を気にしつつカーテンを開けると、結構な雨が降っているではないか。おおう、ホテルから駅まで徒歩三分とはいえ、レインシューズもないのに歩くのか〜、あ〜。
とか思っていたら、出発の時には雨は止みました。何てついてる!

前日から使っていた1日乗車券が使えるはずなので改札マスィーンに投入するとすかさずピンポーン、通してもらえませんでした。
知らなんだ、メトロのみの1日乗車券は24時間使用できるけれど、メトロと都営の合体1日乗車券は当日のみなのね〜。メモメモ。次から注意!

新橋からかもめに乗り換えようと駅から出ると、また雨が降っている。駅までの道中に降られなくて、ついてるな我々!
無事、会場前で七条さんと合流し会場内へ。
ここからの手順は慣れたもの、さくっと設営しようとしたら最遊記の新刊の値札を作ってくるのを忘れてました。
スペースの机の上はいつもいろんな印刷会社やらのチラシや、クリアファイル等が置いてあるのに年々少なくなっているような気がします。
無駄な資源を使わないようにって配慮なのかもしれないけれど、ここで印刷会社のチラシをもらってあれこれ検討するのが楽しいのになあ。あと、さりげなくグッズがあると嬉しい。
去年はレモン塩あめのようなもののサンプルが置いてありました。今年はうちわだけだったわ。

スタッフさんの本のチェックを受けて無事設営完了!のはずが、またしても修正でひっかかったぁ!
私の見本誌はスタッフさんの手により、本部まで運ばれてゆくのでした。ドナドナ〜。
何たる羞恥プレイ。
ちゃんと修正入れたんだけど、線が細かったようです。前回ならOKラインが今回はアウトなのか。最終的にはOKで頒布できましたが、どんどん厳しくなるのな。気をつけよう。

七条さんが前日ファビュラスな姉妹の名刺を入手したということで、見せてもらいました。

CA3K4822a

いやん素敵。
参加日が同じなら、本は無理でも名刺は頂いてみたいと思いました。が、どうもそんな軽い気持ちでいては入手できなさそうでした。家帰ってから調べたら、列がすごいことになっとった。

今回のうちのスペースは真中大通りに面した、誕席の内側。すぐ右隣りは、外周列に並ぶ人たちが列形成をする大通り。男性向けのサークルがあるんでしょうね、殿方がいっぱい並んでおられました。
あんなに殿方がいるのに、ひとりぐらい私の婿になってみてもいいって漢気のある人物はおらんのかね?とか思いつつ見ておりました。
例年に比べ会場内はずっと涼しいけど、この男列があるので風の通りが遮断されほんのり暑かったです。

開場してからは、いつも通りな感じでしょうか。
最遊記アニメ化ってことでちっとは需要が増えるとかあるんかしら?思いましたがそうでもない感じ。作ったデコクリが余ったらへこむよな〜と思いましたが、スペースに足を止めてくださったレイヤーさんとか(美人な悟浄とか悟空とか金蝉とか)に押し付けたのでほぼなくなりました。
途中、アジア圏の人が「これいくらですか?」と聞いてくれたので、その方にも押し付ける。

私はいつもイベント会場では食べ物を食べるって事をしないのですが、今回は水分の補給とともに何か胃に入れておいたほうが後々よろしかろう思い、ポポちゃんの食料調達に便乗してたこ焼き買ってきてもらって食べました。
お隣のサークルさんは、開場前に胡瓜の漬物一本食いをされておりました。胡瓜スメル・・・。

搬出の列が混みあう前にお片づけをし、搬出列はまたガレリアかしら?期待していたら野外だった。午前中は雨→曇りでありましたが、午後からは薄日も射している。列が長かったらそこに並ぶの?私が倒れたらどうしてくれよう。
搬出は〒を使ったのですが、元払いか着払い。プラス現金払いに電子マネーの人がいるのに列がいっしょくたに形成されており、ある程度進むと一斉に「さあ、自分の用のある列に並びなされ」って形式だったのでちょっと不便でした。
次回はせめて、現金か電子マネーを分けて列形成してもらえるといいなぁ。

新橋の駅にあった刀の巨大ポスターを記念に撮影してみました。

CA3K4836

CA3K4834

CA3K4833

好奇心で撮ってみたけれど、ほとんどわからない。文アルだったらよかったのにぃ。
これ地元なら知り合いが見てるかもしれないから撮れないだろうなぁ。とか言いつつ、何かのゲームのポスターを以前撮影してたわ私。
ずいぶん早くに会場を後に出来たので、新橋のアンテナショップで余裕を持ってのお買い物。以前食べて美味しかった、しそ巻らっきょうと甘酒、大と小の瓶それぞれを購入。そのまま宅急便で自宅に送り届けてもらう。その後、東京で2回目のベローチェで休憩。
ちょっとこの辺り、順番があいまいになっているのですが、昨日大丸で買えなかったキャラメルサンドがやっぱり欲しいのでリベーンジ!とお店を見に行ったら、前日よりも列が伸びておりました。
デパート内を覗いて見たらさ、列の途中の途中みたくなってた。どんなけ人気なんだろう。
あきらめて家族用のお土産の東京バナナを買おうとするも、東京駅はどこも列が長い。どうすんべ?お土産に甘い物がないのは寂しいではないかと困惑しましたが、デパートの中ならあるかも〜と大丸の地下にいったらありました。ナイス!
あっその前に、チェックしていたアップルパイも買いました♪

CA3K4839

アップルパイとオレンジだかみかんのパイ。どちらもさっぱり風味で美味しかったです。次もあれば食べたい。
後は弁当は別に買うと決めていたものの、やはりチェックしていた「国技館やきとり」なるものを購入したくて東京駅構内の弁当屋さんへ。

CA3K4837

やきとりはこれまでに食べたものとはちょっと違っていて、あらかじめ煮た鳥を焼いたと言う感じのもので、やきとり3本とつくね2本。これがまた大変、好みなお味でして気に入った。次も買うの決定。

東京駅構内、グランスタはいつも人で溢れているのにお盆の帰省ピーク時を少し過ぎていたせいか、銀の鈴の近くのいっつも列が出来ているかりん糖屋さんが空いていた。お弁当売ってるところもすれ違えんがなぁってなるところがそうでもなかった。
グランスタのイベントスペースのところにバターバトラーが出店していて、前に名古屋に出張販売していた時に、試食して「フィナンシェ美味い」ってなったのでまた試食。やっぱり美味しい。でも、お高いのな〜。個別で売っていたら1つぐらいは買えたのに。一番小さな単位が4個入りなんだもの・・・。
我々は買わなかったけれど、銀の鈴のそばの椅子に座っている人の多くがお店の黄色の袋を持っておりました。
お土産に買って帰ったら絶対自慢できるアイテムです。

お弁当はガパオにするか、お気に入りの穴子とサーモンの炙り弁当悩み食べ慣れている穴子にしました。お腹に余裕があれば両方買いたかった。が、すでにやきとりも買っている。やきとりも賞味期限は当日です。
どうして私の好きな物は、日持ちがしないものばかりなのかしらね?
新幹線の車内でお弁当食べて、ず〜っとポポちゃんとお喋りしつつ無事名古屋に到着。
東京が涼しかったので、名古屋に着いたらとんでもなく蒸し暑いかも〜と心配していたら、案外、名古屋も涼しかったです。

こんな感じで今年の夏コミも終了しました。
大いなる無駄遣いになるかもしれないと恐れていた、デコクリもちゃんと配れたし、とても涼しくて快適に過ごせた。大雨に降られて難儀することも、思いっきり迷子になってHPを大幅に消費してしまうこともなかったです。まぁ鼻づまりで瀕死になるかとは思ったが。
熱中症で気分悪くなったら嫌だなぁって心配したけれど、それも免れた。

ヲタの神様、ポポちゃん、七条さん、地元で応援してくれたハルちゃん、会場で足を止めてくださった皆様のおかげでこの夏も楽しく、無事にイベントを終えることが出来ました。
たくさんたくさんありがとうございました!
年々体力が無くなっていって疲れやすくなり、いつか「体力の限界です」なんて日が来るだろうけど。
また、東京に行けたらいいな!




imitator_kmkimitator_kmk at 02:55│コメント(0)西方見聞録 │
私の気が記憶が確かなら、ちゃんと書けていると思うけれど、ちょっとばかし間が空いてしまったので細かい所に記憶違いがあるかもしれません。
特に交通網について。いつもポポちゃんのナイスナビに頼り切っているので、ポポちゃんに「じゃあここから自由行動♪」とか言われたら、たぶん私は「黄色の路線の地下鉄に乗って行けるとこにしか行かん!」って自信をもって言います。

前日の名古屋は大雨と雷でして、これ明日もこんなんだったら嫌だな〜と。新幹線が止まるのは一蓮托生だけど、在来線が止まるのは私が新幹線に置いていかれる。これだけは何とか避けたい。
そしたら、ヲタの神様は味方をしてくれたもうた。
出発当日、曇りではあるけど涼しい。
新幹線に乗る時のお楽しみ「富士山鑑賞」は難しそうだけど、涼しいのは良い事です。

案の定、車内から富士山は見えませんでした。
たぶん、この辺りが富士山なのではないかな?というお写真をどうぞ。
CA3K4761
ず〜っとしゃべってる間に東京に着き、ホームに降り立つと涼しい通り越してほんのり寒い。これは新幹線の冷房で冷えたせいかと思われましたが、どうも違う。山手線のホームに移動しても涼しい。あらやだラッキー、夏の観光で曇りとは言え涼しいなんてすんごいついてるじゃん。

さっそくホテルに向かいます。
今回は神田にあるホテルです。なんかお盆だか休日だかのせいでこれまで宿泊していたホテルの料金が軒並み値上がっておりまして、初めての土地です。
駅周辺は飲食店が多くごちゃっとしていてちょっとばかり迷いましたが、大通りに出ると道沿いにホテルがあり大変分かりやすい。徒歩三分は結構近いです。
荷物を預けてごは〜ん。新幹線の中で「海鮮丼」が食べたいと決意していたのでお寿司屋さんへGO!
ところが時間が早くてオープン前、周辺をチョロチョロしつつオープンと同時に入店。
海鮮ちらし的なものを食べました。
カウンター席で、苦手な胡瓜をポポちゃんの丼に移動していたら、板前さんにしっかり見つかり「すみません」と謝られてしまいました。こちらこそ最初から「胡瓜抜きで」と言わなくて失礼致しました。
穴子の1本握りも美味しそうでお腹に余力があれば注文してみたかったけれど、さすがに無理だった。いつか食べるわ、江戸前穴子の寿司!

お腹もふくれて観光です。最初に向かったのが湯島聖堂。当初の目的が神田明神で、地図で見ると途中にあるっぽいのでここも観光。
駅から出ると聖橋といういい感じに古い橋。
そしてその橋の近くにあるこれまたいい感じに古い塀。ところでこの塀は何?とりあえず写真とっておこ〜とパシャパシャしました。この塀は後から何かわかりました。

CA3K4766

CA3K4765

CA3K4764
好きなんだよこういう、石とツタ系のものって。

そして湯島聖堂。
CA3K4767

CA3K4768
お邪魔しま〜すと中に入ると緑が多くて素敵な場所です。近所にあったら毎日散歩に来たい。
CA3K4771
写真では分かりにくいと思いますが、えらいでっかい孔子像がありました。
そこから進みまして
CA3K4772
立派な門があり
CA3K4774
昌平坂学問所でいいのかな?中には入りませんでしたが賢くなれそうな雰囲気にあふれております。聖橋の付近で見かけた塀、実はこの湯島聖堂の外周の塀でありました。おお、納得。

次は神田明神に向かい間ます。
たぶんこの辺〜と坂を上りちょいと歩く。これ炎天下で暑かったら自分で行きたいって言ったのに「自分、無理であります。土産にお守りだけ買ってきてくだされ」とかいう所でした。そのぐらい涼しかったの東京。
そして神田明神。
参道?入口のところに美味しい甘酒屋さんがあるということで張り切って行ったら休みだった。なんたること!
我々の観光は時期的に盆と年末なので往々にしてこういうことがあります。マケルモノカ!


CA3K4776
やたら若いお兄さんが多くいる。なぜだ〜ってラブライブなるものの聖地なんだよねここ。
CA3K4779
手を洗いまして〜。
CA3K4781

CA3K4785
参詣する前にお守り買いに行きました。
CA3K4838
ナマズのお守りも気になりましたが、そうコレクションを増やしても仕方ないのでこちらをいただく。ラブライブのお守りも2種ありました。あとなんかわからないけど動物っぽいキャラの絵馬とか。
ラブライブの絵馬がたくさん納められていましたが、絵心のある人がたくさんいるらしく可愛い女の子がいっぱい描かれておりました。いいよね絵が上手い人はこういう所でも役に立つ。
神田明神、ごちうさも聖地なの?調べてないので分からないのですがこんなん
CA3K4780
とか
CA3K4787
がありました。こっちはサイン入りのポスターでした。
そして噴水ではないが
CA3K4783
こんなものも。どうせ写真を撮るならば、ちゃんと名称も覚えておけってなものですが、忘れました。細かな水が舞っていて、マイナスイオンな感じでした。
ついでに神田明神、こち亀と松も関係しておるのでしょうか?ず〜っと境内では松の「だよーんだよーん」って曲が流れてました。
せっかくなので帰り道に撮った写真も乗っけておきます。
CA3K4790
CA3K4791
CA3K4792


観光、第一目標の神田明神方面も無事行けたので次は両国に向かいます。
両国に向かうにあたって、銀座線の上野広小路の駅から大江戸線に乗り換えするのですが、途中までは「大江戸線乗換こっち」っていう標識があった。東京の乗換は「こんなに歩いたら1駅歩いてしまうではないか!」と言うぐらい長くて、地下でつながってるかと思ったらない。
改札も出ちゃって、これ本当にあってるの?と思いつつ歩き、交番が見える道も渡りました。
さすがにこれは違うよね?って事になりまわれ右、もう一度地図を確認だ!
けれど私、地図が読めんかった!
あたりをきょろきょろしていると大江戸線の上野御徒町の駅入り口がありました。なんて謙虚な駅入り口。もっとアピールしようぜ!大江戸線。
とんでもなく遠くまで行ってしまう前に駅が見つかりなによりです。

おめでとう、無事辿り着いて向かった両国駅。
CA3K4819

CA3K4797

趣きある駅舎と駅の表示が相撲っぽい。さすが両国。
両国江戸NORENも見学。
CA3K4795
土俵がありました。さすがだ両国。

両国に行くなら回向院に行きたい!と東京行く前から思ってまして、回向院に向かいます。
その前に入ったベローチェ(初体験!)にお相撲さんがいました。やっぱり両国、ナチュラルにお相撲さんがいる。
両国江戸NORENでもらった地図を見ると、回向院に向かう途中に数々の史跡があるようです。
ということでレッツ見学だ!
テンポ良く行ってみましょう〜♪

芥川龍之介生育の地の看板。現在はお店屋さん的なものが建ってました。うん、まぁそうだよね。谷崎も石碑みたいなものだけだったし。
今のこの東京で「旧○○邸」のごとく建物残ってる方が珍しいよね。
CA3K4798

CA3K4799
続きまして文学碑
CA3K4800
次、日露戦争で活躍した駆逐艦「不知火」の錨。
CA3K4802a

CA3K4801a
おまけで、我が鎮守府にいる「不知火」さん。
キャプチャhgd
本因坊屋敷跡の看板。
CA3K4803
飯澄稲荷
CA3K4804
そして年末大型時代劇と言えばの吉良邸跡
CA3K4805

CA3K4807

CA3K4809

CA3K4810
みしるし洗いの井戸とか、巻物で見たような気がします。

ここ以外にも、勝海舟の生誕の地とか葛飾北斎生誕の地。河竹黙阿弥終焉の地に小林一茶居住の地などがあり、同時期ではないけれどその時代に輝いていた人たちが多く生きていた土地なのだなぁと思いました(読書感想文風に)。
すごいね両国。

数々の史跡を巡り、やって参りました回向院。
CA3K4811
街中にありながらも静かな佇まい。近くに葬祭場もありちょうど出棺の時でありました。なむ〜。
CA3K4812
回向院は動物供養もやっていて我が家の愛猫達のことに思いを馳せてみたりしました。供養塔のそばにいた回向院の猫。飼い猫のようですが、大変クールなお猫様であらせられました。
CA3K4813
猫塚もパチリ。
CA3K4815
そしてこの度の私のメインイベント(コミケはどうなんだ?とか聞いてはいけません)鼠小僧次郎吉のお墓!こちらのお墓を削り持ち帰ると運が良くなるとか。
実際に削ってもよいのはお墓の前に設置してある、削り用の石なんですが、ちゃんとお参りし賽銭もあげ、むきになって削っていたら写真を撮るのを忘れました・・・。バカバカアタシのバカ。
削ったものは今、お財布に入っております。

せっかく両国に来たんだから国技館、お休みだけど近くまで行ってみたくて行くと、プロレスのイベントがやっていて中にまでは入れなかったけれど、触りの部分ぐらいは近づけました。
CA3K4817

CA3K4818

CA3K4816
緑のお屋根がああ、TVで見るやつだねぇ〜。次に両国に来ることがあればちゃんと中に入って見学してみたい。
駅に戻る前に、江戸東京博物館の中を通過してみたりもしました。
帰り道で見た家康像。なぜ亀に乗っている?おぼっちゃまくんなの?きっと何か深い謂れがあるのでしょう。調べないけれど。
CA3K4821

ホテルに戻ってしばし休憩してから銀座へ。銀座に行く前に大丸へNYキャラメルサンドを買いに行きたくて寄ってみたのですが、何この大手サークルってぐらいの列が出来てた。デパート内に店舗があるのに、購入者の列がデパートの外まで続いておる。
確かにすごい人気とは調べた時にあった。よもやこんなに大手サークルとは思わなんだ。さぞかし美味しいのだろうなぁ。
あきらめて銀座へアンテナショップ巡り。

石川県和倉温泉のキャラ「わくたまくん」がたいそう可愛らしく、もしかしたらストラップとか扱ってるのではないか?と期待してアンテナショップに行ってみましたがなかったです。お店の方に聞いたところ、イベントをやっている時だと扱いがあるそうだげな。
交通会館のピエトロのお店に行ったり、あちこち行きましたが広島のアンテナショップに行くと、好きだったのに製造が中止になってしまったのり天が復活しておりました。
ひとりテンション高く4袋購入。賞味期限が11月だからひと月に1袋食べられます。ふふふ。
CA3K4861
レモン風味のイカ天は名古屋でも買えるのよ、でも私が好きなのはこっちののり天なのです。
アンテナショップで当然のごとく漬物買ったりしつつ、お気に入りのお茶漬けのお店で夕ご飯を食べ東京初日は無事終わりました。
霧雨のような雨に少し降られたけれど、とにかく涼しく東京素晴らしい!でありました。

と、ここで終わるはずがホテルについてから何のアレルギーかは知らないけれど鼻タレと鼻づまりがひどくて、部屋備え付けのティッシュを使い切ってしまうのではないかという状態になりました。
あれ全部使い切っちゃったら、フロントに言えばお代わりもらえるのかなぁ。
いろんな薬は持参していったけれど、アレルギーの薬は持っていかなかった。
部屋の空調が合わないのか?とも思いましたが、思い起こせばお墓を削ってる時からちょっとばかり鼻タレだった。
湯島聖堂とか緑が多かったのでその中の何かに反応したのかもしれないし、田舎者には都会の空気が合わなかったのかもしれません。とにかく苦しかったわ。
次からはアレルギーの薬も持っていこう。


2日目に続く

imitator_kmkimitator_kmk at 02:53│コメント(0)西方見聞録 │

August 23, 2017

昨日の雷すごかったです。
仕事帰りにメイトに寄ろうと、地下から地上に出たら「THE不吉」、もうこれ以上言い表す言葉がないぐらいに真っ黒の雲がタワーズ上空に広がり、稲光がピカピカ。
これ、外とか歩いてるとまずいやつじゃね?寄り道しないで家に帰るべきか〜、でも本が欲しい。まだ雨も降り出してないし行ってしまへ!と店内に駆け込んだら、レジが思いのほか混んでいた。
会計終わって外に出たら結構な雨。そして冗談はよせって程の雷。
怖〜こわ〜こわ〜おそがいが〜。

名古屋よりも西にある自宅に電話すると、雨風雷すべてが大変なことになっているので帰って来るな言われました。
こうなったらゲートタワー上って、そこで雷見るだよ・・・。もう一度、地下に潜ると近くに雷が落ちたのか、地下の通路にまで轟音が聞こえてきました。
死ぬがな〜。

はじめ、ゲートタワーの上の方で空を見ていたけれどいまいちビルの間過ぎて空があんまり見えず、タワーズのレストラン街の窓辺で雷を見る。
すごかった〜怖かった〜。丈夫な建物内にいるので音は聞こえないけれど、とにかくこれ何かの映画?って程の雷でした。
思わず携帯で映像を撮りました。

さっきニュース見たら昨日の雷雲のことがやっていて、形状的にはなんだろう水クラゲっぽいというか、お椀をひっくり返したかのような雲の映像が出てて、自分はあの下にいたのだなぁと。
あのすんごい雷の時に自宅にいたら、恐怖で泣いていたかもしれん。
人間とはしょせん小さなものよのぉとか思う体験でありました。


imitator_kmkimitator_kmk at 19:35│コメント(0)日々の生活 │

August 19, 2017

搬入以外の事をまだしておりません。


6号館Cほ28a「Dilcissime」鬼灯スペースにおります。
最遊記新刊とデコクリップもおいてあります。どうぞよろしくお願いします。

夏コミ楽しかったです。その日記を早く上げないと、記憶の改ざんが起きてしまいそうだけれど、只今提督業を邁進中であります!
最後の海域と掘りがふたり程残っております!サー!
携帯の中に入ってるマイクロSDの容量が古いものなので少なく、先日多めのものを買ってきました。そんでデータは移した。アホみたいに新橋駅の刀のでっかいポスターを撮影しました今回。
あとはまとめるだけ。

ついでに、オリジナルの女の子を描いているのでやっぱり作業が滞ってます。別にオリジナルに転向とかではなくて、イラコンに挑んでみたいだけ。可愛い女の子、インパクトあるイラスト描けないんで最初の選考にも残れないけれど、2次の力を借りずに本当に自分の描いたキャラを気に入ってブクマしてくださる方とか、稀にいるので嬉しいんだ。
今回はいるか分らんけど。

こんな感じでワタクシはおります。
明日の唯一の心配は帰りの会場からコスモスクエアの駅までの1キロ近い道を炎天下の中、歩いていけるかです。
もう、サークル前がうちだけモーセになったらどうしよう?とかは諦めた。グズグズ言うだろうけど理解はしてる。
曇りで風が爽やかとかにならんかなぁ〜。




imitator_kmkimitator_kmk at 13:17│コメント(2)西方見聞録 │

August 06, 2017

そうとう落ち込んだりすることがあったけれど、私は普通です。


お久しぶりです。夏コミに向けて、人さまに見ていただく分のやらねばならんことは終わりました。今年は最遊記の無配本は作らないし鬼灯のお品書きも作らないので。

最遊記の新刊、これまでの本の総集編にしようと思い、全頁描き直しをしていたらものすごく時間がかかってしまい、1冊だけのリメイク版になりました。
描きおろしと途中のコマの組み換えとか色々、なんか普通に描いている時より大変だった。おかしいなぁ、コマ割りや下描きをしなくてもいい分だけ早く作業ができるはずなのに。

一生懸命やっているけど何か思った通りにいかんぞ〜ってのがあって、とらさんに鬼灯の方の通販お願いして、おまけの画像もあげたのに上がってない。どうやら依頼の仕方を間違えたらしい。
慣れん事をするといかんな。こんなことなら大人しく、本文のサンプルの中に入れておけばよかった。
あの画像はどこにいっちゃったんだろう、ご迷惑になっていないといいんだけれど。
おまけ、ただでさえ残るのにますます減らんがな。
うん、まぁ自分の思い出作りの為に作っただけだからいいんだけどね。

最遊記もおまけのクリップあります。
このクリップのイラストを支部に上げたら、閲覧4で流れて行きやはり余るんだろうな〜と暗い気持ちになりました。
職場にお仲間さんがいらして、その方にも「私のイラストが閲覧4で流れて行きました」と報告しました。身近にこういう悲しみを訴え、一緒に笑ってくれる人がいて良かった。
ちょっとだけ年上の方ですが、好きなものがかぶっていたり、昔話ができて嬉しい。

せっかくなんで最遊記と鬼灯のおまけのイラスト載っけておきます。
ご覧あれ!おおいなる無駄遣いを〜!
くりっぷ
64167037_p6_master1200
友達はひとり10個ぐらいもらってください。真ん中のデザインだけのやつなら、なんとか使えるかもしれんよ♪


imitator_kmkimitator_kmk at 15:40│コメント(0)日々の生活 │

June 19, 2017

電車の下から?異音がしたとか何とかで帰りのJRが遅れたよ!
地元駅まで10分かからないのに、電車に乗るのに1時間かかったさ。

文アルのコラボカフェがはじまりまして、ちょっと気になる。職場の近くにもあるんだこれが。
お店のサイトを見てみたら「THEオトメチック」だった。アンティークとかな雰囲気なら好きだけど、ハードルが高すぎる。
どうにも若いお嬢さん限定です!と言われているような内装でね、無理。
飲み物は500円ぐらいだし、見た目も綺麗なんだけどとにかく店に入り辛い。全国各地でコラボカフェやっていて、行った人が板で感想をあげておられました。
「ファン層はやや年齢高め」だそうで。ねぇこの「やや年齢高め」っていくつのことよ?十代二十代が中心の中で、二十代後半からちょい三十路に足突っ込んだぐらいってこと?決して還暦近いよとかじゃないよねぇ。
ブラゲーの年齢層ってわからんの。

たとえば最遊記は無印の初期からファンだった人だと一緒に歩んできた感じでそこそこ年いってるので、私もそれほど浮かず居心地良いの。
前に描いてたリボはやたら若かった。オフ会で会った私より年上の人は、すんごい大手を何年もやってきた歴戦の人か、むちゃくちゃ若いかのどっちかだった。
とあるオフ会に参加した時は、ゼミの准教授(私)とゼミ生みたいな雰囲気でありました。しかもアパレル系に勤めてる子とかたくさんいて、可愛いわ絵は上手いわいい子だわ若いわと天はどんなけん与えとんのじゃ!と業腹になりそうなぐらいでした。
鬼灯はどうだろ〜掲載雑誌のせいもあるけど、アニメ人気で入ってきた人でなければ私よりは若いが、そこまでいたたまれないってこともないか。あと、既婚の方多い。

話がずれましたが、大変行きにくいことを職場の年上のお仲間さんに話したら「年齢気にしてたら欲しいもの手に入らないんだから、行かなきゃ〜」と励ましをいただきました。
カフェに行って飲食をいたしますと、ゲーム内で飾れる家具のシリアルコードがもらえるの。それがアンティークな感じで可愛くてねぇ。

結構ここに書いてると「何だかんだ言いつつ、行っちゃいました〜」ってなるけど、さすがに無理か〜。まぁいいや、サントラ聴いて今日も原稿頑張ろう。

imitator_kmkimitator_kmk at 21:39│コメント(0)日々の生活 │

June 16, 2017

夏コミ、スペース頂けまして昨日ですがチケット届きました。今度は東6ホール、真ん中大通りの誕席だそうです。ああまたジャンルの切れ目かしらね。

この夏の最遊記は再録出そうかと思ってます。か〜な〜り〜長いこと最遊記でまんがを描いているので、たまにはこんなのもいいかなぁと思いました。10年ぐらい前の本の再録になる予定です。
再録だから原稿集めて編集すれば〜って思ってましたが、アナログ原稿でほぼ紛失してしまっているので本をスキャンして、デジタルで全部描き直し。
なんだかこっちの方が大変そうだけど、気に入っている話なのでまたどなたかのお目に触れてくれればな〜。

そんでね、今回初めてノベルティというかおまけ作ってみようかと考え中。デコクリップってのでもう原稿はできてます。最遊記も鬼灯も両方とも準備万端です。
ただ、作った分だけちゃんともらってもらえんのかなぁというのが最大の懸念であります。10人ぐらいにしかもらってもらえないのであれば、これは大いなる無駄遣いになるので止めておいた方がいい。
どうなの?支部で一生懸命もらってくださいアピールすれば無くなるのかしらね?
あっでもそんなことしてると陰で「あそこ必死過ぎ」とかって笑われんのか。そんなこと書いてあるサイトに近寄らなければいいのか。
準備はできているので、あとは「無駄遣いもまた善し」という気持ちと、「9割方残ってもへこたれない強い心」があればいいんだわ。
底辺で生きてるサークルなんてこんなものです。あはん。

締め切り調べて、2冊を1カ月チョイで作るのかぁ〜できるのかぁ?と疑問ですが、頑張ります。

東京観光は両国方面に行くかもなので、さっそくパワースポット調べたら回向院があんのね。時代小説読むと出てくる「回向院の何たら親分」とかのいるところかしら。そして鼠小僧のお墓もあって墓石を削るといいそうだげな。本当に削ってもよさそうなら削らせてもらいたいなぁ。
「振袖火事」ってのも調べてたら出てきたので、お寺のこと調べてから行くのも勉強になりそうです。

楽しく観光するためには、とりあえず原稿頑張れなので頑張ります。ノベルティも出してたら、使わなくてもいいので身内の人はいっぱいもらってください。


imitator_kmkimitator_kmk at 20:29│コメント(2)西方見聞録 │