June 12, 2018

虎の通販サイトがリニューアルしてからというもの、使いにくいったらありゃしない!とか、多肉ちゃんが可愛いのとか、あれやこれやと書きたい事がありましたが、余計な事を書くと何かヨロシクナイ結果をお招きしそうな気がしていたので、大人しくしてました。

夏コミスペースいただけました!ハレルヤ!
この夏は西ホールだわ〜、ご挨拶に行きたいお友達のスペースは東で遠くちょっと不便かもしれないけど、人来ないかもしれないけど、いいの!スペースいただけたから。
東京に行く口実もできたよ良かったよ。
ほんのり浮かんだネタを形にすべく頑張ります。今度こそ「原稿間に合わないので、有休とります」なんて事がないようにしたいものです。が、すでに間に合わない予感がする。

そもそも、私はこの当落の結果は6/1に出るものだと思っとりました。ところが発表は2週目だった。原稿の準備を早めに取り掛かっておけばよいものを、もしもスペースもらえなかったら哀しいじゃんとばかりに先延ばしにした。
そんで先週の金曜、結果が分って「わ〜いやった〜」となり、今日チケットが届いて現実味が増し「間に合わないんじゃね?」となりました。
頑張る、頑張るよ!イベント楽しみだから。ファイト私!
だが、昨日の夜お絵描き用パソ子さんの画面が突然暗くなり、その後、青い四角のスペースに英語の白い文字で何か書いてあった。そしてシャットダンしなさった。英語なぞ読めるか!
多分熱暴走。この時期に熱暴走。もっと暑くなったら私、あのパソ子さんで原稿できるんだろうか心配だ。


さて、話はかわりまして最近と言うかちょっと前から、いや去年からか、とにかくなんだかな〜と思う事がありまして。
どう書けば自分の中で物事が整理できるのか良く分らんけど、とにかくなんだかな〜なのです。
大人なので「笑顔で挨拶ぐらい!」って思い、それが実行できないと後から「なんて大人気ないんだ私」とへこみ、自分の性根の悪さに自己嫌悪に陥り、そして反省「今日こそは!」と思いまた失敗する。
嫌いなんだよ〜ある人が、職場だし大人なんだからそれぐらいは頑張れよ〜と思うのについ「貴殿が嫌いです」とか「話しかけるな、近寄るな、あなたの話は聞いてません」なオーラを醸し出してしまう。小学生か。
いかん、いかんのだよ感じ悪いよ私。
心を無にするのだ!と頑張ると、なぜか表情が「無」になるの、この不思議!
仕事の仕方も、人に対する態度も、考え方も嫌いなんだ。良いところ探したけど見つけられんかった!
「自分大好き!」人間ではないけれど「なんで私ってばこんなに心が狭いのかしらね〜」って自己嫌悪に陥るきっかけを作るような人のそばには近寄りたくない。けど、世の中なんて自分の好きな人たちだけで構成されてるわけじゃない、むしろ「わかりあえん」ってことばかり。
そこを上手く泳いでいかねばならんのだ。
あ〜でも、やっぱり難しい。こっちが避けてても、向こうが近寄ってきたりするんだもん。自分勝手な人嫌〜い、と同族嫌悪してみた。
唯一の救いは私ひとりが嫌っているわけではないことかなぁ。でもみんな大人なのでちゃんと表面上は普通に接している。
ああ、私だけだ裏表なく上手く接してないの。あ〜〜〜〜〜。


imitator_kmkimitator_kmk at 20:38│コメント(0)日々の生活 │

May 08, 2018

昨日は予定通りデパートの催事コーナーに行って、カステラビスケットサンド買いました。
本当はラムレーズン入りのが良かったけれど、仕事帰りだったのでプレーンタイプしかなかった。うんそれでも美味しかったけれど、ラムレーズン入り食べたかったぜ。
私の行った時間はもう残り少なくなっていたので、のんびり寄り道してたら買えなかったんだわ。

甘いものを買ったので、塩味のものをってことで先日ポポちゃんが買っていた崎陽軒のシウマイも買いました。
美味しかった。そして中に入っていた醤油さしが110周年バージョンのものだったのがちょっと嬉しい。
111周年になったら、やっぱり111年バージョンのものも入るのかしら?

講談社文庫を読んでおります。
読んでいてな〜んか「字がでかいな」って思う。今読んでいる本で、同じシリーズの本、2002年発行の文庫を比べてみたら1行辺りの文字数が41文字から37文字に減らされていた。
違和感はこれか。
ハヤカワだったかの海外作品の翻訳ものを読んでる時は、1ページにいっぱい文字が入っていて「おう、どこ読んでたか分らんくなった!」って事があったけど、私は文字数は41文字が慣れてるし読みやすいから好き。
文字のポイントが上がって読みやすいかもしれんけど、1ページ内に含まれる情報量が減ってページ数が増え水増しされた感があるんだが気のせいか?
セリフが多いページだと背景の白さがとても目立って、何だかもったいない気がするわよ。空白部分に絵でも描くか?

ちなみに講談社文庫を読む数日前までは集英社文庫を読んでました。数えてみたら39文字ありました。
たった数文字、数ポイントの違いだけれど違和感を感じるんだなぁと思ったしだいです。
次はPHPから出ている文庫を読む予定なので、文字数数えてみよう。



imitator_kmkimitator_kmk at 21:18│コメント(0)日々の生活 │

May 06, 2018

穏やかでありました。
ポポちゃんと無印のカフェでランチした以外は、お出かけするでなく植木鉢を右へ左へ移動させていた思ひ出しかないような。小説(not薄い本)は結構読んだかな。

あと、ライフワークの探し物もしてた。
今回の行方不明は小説。1〜4巻までは過去に読んでおり、この度5巻を読んでいたらふと、そもそもどういう始まりだったっけ?と疑問に思いました。
気になったらすぐに探したくなり、探し始めたら2巻がない。読んだ覚えはある。つまりどこかにはある、でも見つからない。
ふが〜っ!となりながら探しましたが見つかりませんでした。どうしても読み直したいわけではないの。ただ揃っているはずの物が揃っていないのが気持ち悪い。今度ブックオフに行って探してきます。

連休前に職場のヲタ仲間の方にスパコミ行くの〜と聞かれ「行きたかったけど、諦めました〜」とお答えしました。
そう、イベントには行きたいなぁとは思っていた。でも結局行かなかった。
本当に行きたいのであれば、ひとりだろうが混んでいようが行ってこれば良かったのです。
別に初めての場所でなし、大人なんだから、しかも国内!新幹線で2時間あればお釣りがくる。
新幹線に乗ってる時に息苦しくなったらやだなぁとか、そう言うのは不安要素ではあるけど。パニック発作では死にません。
イベントぐらいひとりで行けばいいじゃん。ふう。
迷子が不安なら観光はせずに、新橋からすぐ東京駅に行けばいい。と、後からあーでもないこーでもないと自分に文句付けつつ行かなかったわ。

ポポちゃんと出かけた時にデパート催事があり、そこで買った銀座ベーカリーの「ラムレーズン入りカステラビスケットサンド」が美味しかったです。この催事は明日もまだ開催されているので仕事帰りに行く予定です。あわよくば。東京に行った時にはちょっとカフェも覗いてみたいと思っております。クッキー美味しそう。
無印のカフェで食べた葡萄の入ったサラダも美味しかった。サイトを見たらいくつかのメニューのレシピが載っていたので、もしかしたらこのサラダのレシピも掲載されるかもしれん。
明日職場に行って「連休は出かけた?」って聞かれたらこの話をする気満々です。
もしこのお出かけがなかったとしたら、あれだ、いい大人が家の中で捕虫網持ってハエを追いかけた思ひ出しかない・・・。

勝手口のドアを全開にしていたら、ここ数年のところそんな大きなハエって見かけなくなったよねってぐらい大きなハエが家の中に入ってきました。
その時、手近にハエ叩きも殺虫剤もなく、なぜか屋内に捕虫網はあった。
ハエって俊敏なのな〜。しばらく、網をぶん回しながらやっと捕獲。
お外に帰してあげました。めでたしめでたし。

嗚呼、インドアな連日。
いいのだ、基本「何故混む時期にあえて人ごみの中に行かねばならんのだ?家でおとなしくしておればよかろう」と言ってはばからないタイプなのだから。
さあ、また明日から頑張って行こう!
もうそろそろお絵描きも頑張っておけ私!




imitator_kmkimitator_kmk at 20:23│コメント(0)日々の生活 │

April 21, 2018

お天気がいいと庭仕事をするのに良いわよね〜と、今日もせっせとお世話。
CA3K5121
普段は午前中しかお日様が当たらないところに置いてあるので、午後は移動して日向ぼっこさせます。
オシャレに多肉を飾るという考えがないので、育苗ポットに入れてあったり。しかもそのポットを使わないオーブンの天板に並べてあり、カップケーキ作るみたいになっていて私は楽しい。
多肉植物を置けるスペースは決まっており、これ以上増やさないぞ!と思うけれど、ついついヤフオクなんかを見て「これも可愛いなぁ〜、どこぞのホームセンターに同じものはないかしら?」と、家族に乗っけてもらって狩りに出たりします。
ホームセンターではエケベリアという種類の多肉がおりまして、これが直径10cmにも満たないものなのに、3,000円とかしてて驚きました。枯らしてしまったら立ち直れないだろうなぁ。
私はまだまだ多肉初心者なので、欲しくてもそんなお値段のものには挑みませんが。
それでも、八千代とか乙女心とか天使の雫とか樹氷とかあれこれ買ってみた。
そうして、我が多肉帝國は拡大していくのでありました。

お花屋さんに行くと、ついつい「ああこの鉢植えも可愛い。しかも300円以内で買えるでないの!」と多肉以外の鉢まで買ってしまい、また場所をとる。
オレガノとラベンダー的な何かも今年増えました。ラベンダー的な何かは名前も育て方も分らないので、とりあえず半日蔭で育てたらしんなりしてしまい、今日は植え替えと植木鉢ごと水につける底面給水とやらをしたらほんのり持ち直した。
ラベンダーかなぁとは思うものの、葉っぱの形が違う。濃い赤紫の小さな花がついておってね、葉っぱに触れるとハーブのような良い香りがします。ああ、君の名は?分ればより良いお世話ができるのだがなぁ。

今はモッコウバラとシャクヤクが我が庭で盛りとばかりに咲いております。
もう少ししたら、種から育てたショウキウツギが咲きそうです。同じく種から育てたツルウメモドキも何やら花芽のようなものが出ております。ショウキウツギは年々大きくなっていってしまい、内心「どうすんべ?」と思っているものの元気に育っていてくれるので嬉しいものです。
善き哉、善き哉。

ちょっと前にホームセンターでアンケートに答えたらもらえたタイムも蒔きました。
大変親切なことに、土も植木鉢も肥料も付いているセットでそこに張り切って種を蒔き、植木鉢の中だけでは種が蒔き切れなかったので空いている鉢にも蒔いたら、メインの鉢からは発芽せずそれ以外の鉢からはたくさん発芽しております。
どうなっておるのだ?

とまぁ週末お庭ライフを楽しんでおるのですが、そういう時はだいたい何かから逃避したいと思っているのであります。
良い人のふりをしたいけど、ストレス溜めるとパニック発作的なものが出やすくなるから、もう良い人のふりをやめるべきなんだろうか?と考えてみたり。
もうそろそろ本腰入れて原稿の準備に入らねばならんなぁと思ったり。
職場のモラハラがうぜぇと腹立たしかったり。
膝上についた脂肪が見苦しく、どうしたらいいのか悩んだり。
色々あるわね。
でも生きているんだから仕方がないか。


imitator_kmkimitator_kmk at 19:24│コメント(0)日々の生活 │

April 11, 2018

新人さんに仕事を教えているのですが、説明している最中にあくびをなさる。
初めは緊張してるからかしらん〜と思っていたけど、毎日説明中にあくび。そんなに私の説明は退屈ですか?
私より年上の人なのにぃ〜。
「年をとると、仕事覚えにくくなって。で、まぁいいかってなるんですよね〜」と宣うが、私は「仕事できる(当社比)アテクシ」に酔うのが好きなので、必死になって覚えるわよ。一緒にしないでくださる?と言う気持ち。

銀英伝のアニメを見て「この絵、描きたいわ」と思うものの、「いか〜ん、これ以上描くのも薄い本を買うのも控えるのだ!」と思いなおす。
どうか、どっぷりはまったりしませんように。

仕事忙しいのは諦めるとして、せめて人間関係だけは穏やかに生きていきたいわぁ。避けられるかもしれないストレスは、なるだけ避けてみたい。
そんな日々を送りつつ、本日は九州物産展に行ってきました。
三越で北海道、高島屋で九州と真逆の物産展をやっていて迷ったけれど、高島屋から「ここのお店が出店するよ」的お知らせのハガキが届いていたので九州にしました。
そんでいつものかぼかぼ漬けを買いました。
ブースに商品が置いてないうえに、お品書きにも載っていない。私、この漬物を買うのを楽しみにデパートの上の階まで行ったのにないのかぇ〜と、がっかりしましたがそこは年の功、店員さんに聞いたわよ。
そしたら冷蔵庫みたいなところから出してもらえました。決してごねたりしておりませんよ。
何だか、常連さんだけが知っている裏メニューみたいだな。くふふ。
さらに、鳥めしのおにぎり買ってきました。美味うま〜。

本当はじっくりぐるっと、会場をまわっていろんな物を見たかったけれど、見たら買いたくなる。
現に果物とか野菜のピクルスが非常に魅惑的だった。でもお値段が高かったので諦めた。今月は交通費の立て替えがあって、お金がいつも以上にありません!

くまモンの写真とか、くまモン(中の人はいない)がいたのでそれは見てきた。そんで、「去年の冬に、営業活動中の動くくまモン見たんだぜ〜!とひとり誇らしくなっておりました。

ついでに、本日のお買い上げ品。
ダイソーにて「ほいっぷるん」ってのを入手。洗顔料を入れてかしゅかしゅするときめ細かい泡ができるそうだげな。
私の洗顔はメイク落としと一緒になったクレンジングオイルなので、泡立ては必要ないんだけど、シャンプーをちょっと泡立てて使ってみようと思い立った。
年々、髪の質が悪くなっていくのです。染めたりパーマかけたりしてないのに、いやーね。あれこれサイトを見ていると、シャンプーは手で泡立ててから使いましょうってある。
これまでシャンプーを出したら髪につけてそこで泡立てておりました。それがいかんのかしらね〜と思った次第で。
このほいっぷるん、とてもシンプルなのに見事に泡ができる。飽きるまでは使います、そんで飽きたら多肉ちゃんのために何か使います。

続きまして「JOHAN」のミニクロワッサンコーナーの4月の限定商品「ラズベリー&レアチーズ」。
これものすごく私好みの味わいです。値段がお手頃なのもよいのですよ奥さん!
あっ、お気に入りの「フレンチミエル」も買いました。

家に帰ってからおにぎりとパンを並べ「どうして日持ちがしないものを同じタイミングで買ってしまったのだ・・・」と、ちょっとばかり後悔しましたが買ってしまったものはしかたない、と母と分けっこしつつ食べました。さすがにパンは明日に回した。
ああ、こんなんだから太るんだね・・・。



imitator_kmkimitator_kmk at 20:59│コメント(0)日々の生活 │

March 29, 2018

日曜日に数時間かけて植え替えた多肉ちゃんの元気がない。
もしや枯れちゃう?なご様子。
夏の暑さも、冬の寒さも頑張って乗り越えて2年、だのに私が余計なことをしたばっかりに枯れてしまうのではないかと思うと、まさに(´・ω・`)な感じ。
ああ頑張って復活しておくれ多肉よシクシクシク・・・。

こんな事や、なんだかな〜な事があったり、その事に対して意地の悪い思いを持ってしまう自分にこれまたなんだかな〜となりやっぱり(´・ω・`)
さらに、ようやく歯医者通いを卒業できてやれやれと思っていたら、最後にやった歯のクリーニングで歯茎に傷がついたらしく、歯茎が痛い。そのうち口内炎になりそうなヨ・カ・ン♪


と、盛り下がっておりますが美味しいものを食べたい欲望は元気なので行ってきました。
まずは最高級食パン専門店「い志かわセカンド」。
時々行く、食パン専門店のプレミアム食パン1斤450円だって勿体ないような気がして、レギュラー330円しか買った事がないのに、「次は来れないかもしれん」と1斤500円也を購入。
「最高級食パン」と宣うだけあって、柔らかい。かつてこんなに柔らかい食パンを食べた事があっただろうか?そして美味しい。
食パンにおける「美味しい」って表現し辛いんだけど、とにかく買って後悔なしでありました。
職場の食パン好きな人にも、おすすめしたいと思います。でも、500円って贅沢だな。うん、まぁ他のお店の1.5斤800円のレーズンパンも贅沢な買い物だったな、お高く過ぎて次がなかったけど。
ここのお店の500円ならしょっちゅうでなければ買えると思う。

こことは別に後もう1軒、食パンの専門店があってそこも行ってみたいんだけど、家に帰るのと逆方向のようなのでなかなか行けんのよ。そこに行けたら「職場近辺の食パン専門店」は全部行けたんじゃないかしら。

そして、先日ポポちゃんから聞いた伏見の「ハンサムバーガー」。
伏見の地下街にあるお店ですが、まずこの地下街が大変いい味出してる。行った事ないけどけむり横丁とか、こっちは行った事ある自由が丘デパートとおんなじ匂いがする。
注文したのはハンバーガーとフレンチフライとドリンクセットのついたコンボセット。それにチーズ追加。
その場で店内はこぢんまりとしていて、カウンターのみ。
私は持ち帰りで、家に着いて冷めちゃった状態で食べても美味しい。ちょっとソースとスライス玉ねぎが辛めだけど平気。
ボリュームがあるので、食べ終わった後は大変満足でありました。
フレンチフライの芋もほんのり甘味があり美味しかった。帰りの電車内できっと匂っていたであろうけど、そこはすみませんって事で。
職場からお昼に買いに行くにはちょっと無理だけど、また仕事帰りに寄ろうと思います。その時にはパティを追加してみたいぞ。

美味しいもの食べると幸せだわね。




imitator_kmkimitator_kmk at 21:04│コメント(0)日々の生活 │

March 01, 2018

「明日こそ変わろうと君は誓う。しかし明日というのはたいてい今日の繰り返しなのだ」
と、ドラマで聞いた名言。おっしゃる通り過ぎて耳が痛い。

去年の冬、原稿やっていて次こそこんなギリギリではなくもっと余裕を持って挑むのだ!と思ったのに、またのんびり過ごしている。
ついでではありますが提督業は昨日で一段落しました。
ついに丙提督改め丁提督になりました!いいんだ、欲しい子は全部お迎えできたから。

一応、カラーは描こうと思ってちょいちょいお絵かきソフトを立ち上げてはいるものの、思った通りの絵が描けないととたんにやる気が後ろ向きになってしまって、「もういいや」ってなる。
なので、参加しないけど春コミに本を出すと言う想定をし「気に入る絵が描けないじゃない、描けなくても描いてコマを埋めろ!形にしよう!」と自分を鼓舞してみる、が、やっぱり参加するわけでも発行するわけでもないから、緊張感がない。

いかんねぇこのままでは駄目ダメのループから抜け出せん。そして「負」のスパイラルが待っている。

描きたい話はいっぱいあるからプロットは3本くらい完成してるけど、ネームが苦手でそこから進まない。
これは「ネームが苦手」という言い訳をしてちっとも進められない自分を弁護しているだけだろうか?自分が気に入る絵というのは、人様から見たら「どう違うのかわからん」感覚的な違いで分りにくいものです。
これじゃあいか〜ん!と「ネームの描き方」とか調べてふむふむ、と頷いてみたりもするんだけど根本的に絵描きに向いてない人の救済方法はないようです。

描くネタすらない、頭ん中すっからかんです!って状態よりはいいんかなぁ。
ああ、また引き出しの中の名作(になるかもしれん)が増えてゆく。



imitator_kmkimitator_kmk at 20:49│コメント(0)

February 10, 2018

先週の話。
今年のチョコの祭典、あんなに楽しみにしてたのに、いざ始まってみると「混んでるしな〜」とか「インフルエンザ拾ったらやだしな〜」とかとか、なんか乗り気にならず1回しか行ってなかった。
職場のオーバー60な方から「長生きすると、だんだん欲が無くなるのよ〜。食欲もそんなにね〜」と言う話を聞いていたので、ああついに私も「食欲」と言う「欲」がなくなってしまったのであろうか!と心配しました。
が、ポポハルちゃんたちと別のチョコ売り場に行ったら、しっかり買ってたので単にひとりでは盛り上がらなかった模様。

松坂屋のチョコ売り場でN.Y.Cサンドが出店していて、苦節1年ちょっとの念願のキャラメルサンドが買えた。
どうでもいい話だが、ここのお店が「にゅーよーくきゃらめるさんど」だと思っていたが「にゅーよーくしてぃーさんど」でありました。アイテムが「きゃらめるさんど」なのだな。
あんなに大丸では並んでいたのに、名古屋だとものの10分しないぐらいで買えました。
食べたら美味しかった。今の時期だと中のキャラメルがちょっと固めで私はこの食感が好き。早速職場の人に宣伝し、先日追加購入してきました。
これだけ食べれば、とりあえず気は済むであろう。

チョコ買ったついでに別デパートの「うまいものまつり」にも寄ってきた。
名古屋の数あるデパートで「チョコを捨て別の食での収益を見込んだ」(←実際のところは存じ上げませんが)ナイス判断をした1店。あの1強デパートのチョコ売り場のような賑わいはないものの、有名な干し芋のお店のスペースには列ができていた。
またしても余談ではありますが、このお芋屋さん別のデパートの野菜売り場でひっそり展開している時は、みんな気づいていないのか、買ってる人を見かけなかった。同じアイテムを扱ってるのに、大々的に広告で宣伝する・しないでこんなにも集客が変わるんだなぁと思った。っちゅうことは、うちの本だって大々的に宣伝すれば〜とふと思ったが、もともとの実力あってこその人気なのでうちが大々的に宣伝してもどうにもならんか。

551は自分が欲しいアイテムではないので近寄らず列の様子はわからない、東京の最中のお店は列ができてました。
餡子苦手なので広告の「餡子倍入ってます!」な最中は見てるだけで胸やけしてくるけれど、好きな人にはたまらんのだろうなぁ。
あとは神奈川の有名なシウマイのお店も来てましたよ。
私は唐揚げが欲しくて行ったんだけど、列ができてなかった。前は並んで買ったのに。
最初に食べた時、なんて美味しいのかしら!って思ったんだけど、その次の年、さらに去年、今年と「味が変わった?」って気がする。
私の味覚が鈍くなったのか、別の美味しいものを知ってしまったのかわからないけれど、あの最初の感動はどこに行ってしまったんでしょうね。

もいっこ気になっていたうどんのお店。明太子クリームが美味しそうでね、悩んでいたけど2人前1,890円のお値段に負け結局買わず。
不思議なんだ、お店なら1,000円ぐらいのものを平気で注文するのに、持ち帰って自分で調理するとなるととたんに「なんだか高い気がするわ〜」ってなる。
これはあれかしら?普段コンビニ冷凍うどん2個入り100円を食べて生きているからかしら?自分の基準がわかりません。
高いチョコは買うくせに・・・。
わからん。




imitator_kmkimitator_kmk at 16:03│コメント(0)日々の生活 │

February 02, 2018

この前の日記に書いた荷物がさっき届きました。


繁忙期は2週間の猶予をと言う事だったので待ってみた。でも来なかった。よく考えたら、提示してあった繁忙期じゃなかった今は。なので今日もう一度、担当営業所に電話してみました。
すると前回「まだ、東京にあります」と言っていた荷物が今日は「こちらに届いたというデータもないが、東京から送ったというデータもない」そうだげな。
なんですか、それは・・・。
そんな無責任な!と、だったらどうすればいいのか聞いたら、「分らない」って。それ本当ですか?

電話に出た人はシステムで番号検索して、そこでデータが何も入ってないのを見て「はい、それでおしまい」にしたようでした。
本来なら紛失、トラブル案件になるかもしれないので、東京の配送センターなりに確認して折り返し電話します的対応を求められるような気がするが、何もしてもらえなんだ。
その人にはそれ以上を調べる権限が与えられていないのかもしれない、でも紛失かもしれないなら上司に「こんな電話入ってますが、どうします〜」の報告をして、判断を仰ぐ。これ結構大事。
客に対して「ワタクシどもも鋭意努力中であります!」なポーズはしとかないかん。そうじゃないとすぐ本社に電話が行く。そして部内に回覧が回る。

運輸業界の配送システムなんてわからないからけど、ベルトコンベアー的なものに荷物が乗っていて、そこに何かハイテクな光があたって瞬時に「今、ここを通過した〜」とか「ここに配送した〜」とかやってるんだと思った。それともハンディ使って人類が手動でピッピ、ピッピとデータ読み取ってるのか。
たまたま私の荷物がそのデータに反映されるまでの、ちょっとした時間の隙間にいたのかもしれんけど、どこ行った〜。

電話では埒あかんので、本社のサイトのお問い合わせでメール送ったら、数時間後担当さんから電話がかかってきて、「もう一度調べたら荷物が見つかった。ドライバーに持たせたので今日中の配送になります」だって。
どういうことだ?
普通だったら、やっと届けてもらえる良かったありがとうって思うのに不信感しかないぞ〜。

よく調べもしないで「ありません・わかりません」は企業の信頼性を損なう。
自分も仕事でそんな風に簡単に答えてしまいそうになることがあるので、電話の向こう側の人が納得してくれるように誠心誠意をもって「ありません・わかりません」と言う事にしよう。
と言うのは冗談だが、今日あった事は自分にも起こりえる事だから戒めにしようと思った。
でも「管轄外なのでお答えできません」は本当に「答えてはいけない」と上から言われているので、そう言われた人はおとなしく担当部署に電話してください。
とくに金銭が絡むような大事な事はなおさらであります。そこんとこヨロシク!
あと「本社に何度電話しても繋がらないから、おたく(支社)に電話してみた」も何ともならんから。時々そういう電話がかかって来るんだが、内線飛ばせないから無理ですお客様。





imitator_kmkimitator_kmk at 21:50│コメント(0)日々の生活 │

January 27, 2018

最近利用する事がめっきり減ったものの、たま〜にとらで通販をします。

年末に注文した本が今月の18日に発送したよ〜というメールが届きました。飛脚のメール便で届くので大層遅いという事は分っている。でも、もう10日近くなるので、ちょっと心配になる。

人気のサークルさんの本だから店舗でも購入できると思うんだが、誤配送だった時の私個人情報がぁ。普通に情報漏れモレにこの本は一体・・・というのがプラスされると思うと余計に心配だ。
なので業者に問い合わせてみました。

まだ、東京の営業所にあるだげな〜。

ひ〜きゃ〜く〜っ!!!

飛脚じゃなくて公家の歩みじゃないか。誤配送とかじゃないならいいけどさ。
運送業界の人手不足が大変なのは知っているので責めてはいかんとは思うが、そんなにのんびりしていて大丈夫だろうか?手が遅いのは私だけにしておこうぜ!

あんまりコマメに通販を利用しなかったので知らなかったけれど、店舗受け取りの利用料安くなったんだね。前はメール便の送料と変わらないような金額だったので、店舗まで受け取りに行くの面倒だから配送してもらってたけど、今度から自分で店舗に受け取りに行く事にします。
と、決意すると通販する機会がなくなるんだなこれが。

今週は雪に苦しめられた週でした。職場に行くだけで疲労困憊、私もう十分やりましたぁ!と言いたくなるぐらいの苦労でありました。
酷いんだよ、8:30の電車の次が9:30しかないんだ。どこのローカル線だ。しかも8:30のも多分走ってなかった。駅に着いて電光掲示板見て、すぐに上司に電話したさ。
大雪が降る度に「ああ、どうやって仕事行くのだ?」と頭を抱える。市内なら地下鉄があって、滅多なことじゃなきゃ止まらない。走ってる本数も多い。
地下鉄利用には地下鉄利用の苦労があるだろうけど。
よそ様の芝は青く見える現象でしょうかね?

雪のせいで遅れ、満員電車に乗ったせいでしばらく落ち着いていたパニック発作が久しぶりに出てしまい、辛かった〜。
地下鉄は厳しいけど、まだ我慢できる。でもJRがねどうもダメなようです。
実は、もそっとひとりで東京のイベントに行ってこようと思ってたんだが、無理かもしれん。ちぇ〜。



imitator_kmkimitator_kmk at 17:14│コメント(0)日々の生活 │

January 21, 2018

二日目

眼下に首都高、年末だしみんな走ってないよねと高を括っていたらさすが首都高、夜中も車が走っていた。さすが都会、田舎の夜とは違うぜ。

お天気はまあ良し。こう、雪が横向きに降ってます!前が見えませんホワイトアウト!的なこともなく、雨も降っていない。死ぬほど寒くもなく良い感じ。
会場まで迷うことなく到着。
それはポポちゃんが「こっち」って連れてってくれたから。昨日、ホテル周辺をチョロチョロ歩いたくせに、まるきり地理的な感覚が分らない。多分、私の周りには重力フィールドとかバミューダトライアングルとか何か分らん力が働いて方向感覚を狂わせるんだよ。そうに違いない。そうでなければ、何故私はこの歩道橋を渡っているのだろう?とか、どの駅に向かっているのかしら銀座線?とか脳内でなっているはずがない。いつでもどこでも迷子になれるよ!

会場で無事、七条さんと合流し設営完了。
7ホールは新しいからいいね、寂しいけど。トイレは綺麗。壁にポスター貼れないけどうち関係ないし〜。
シャッターが開いていて、凍えるほど寒かったらどうしようかと思いましたが、そこまで寒くなかった。地図を見ると7ホールって僻地、離れ小島のようで寂しいけど実は6ホールへの移動が楽。
でも開場すぐは通行規制があって出たところから戻れんってなる。七条さんやお友達にお遣いしてもらったり、任しといて〜!とお遣いしてみたりしつつ無事お買いものも終わりまったりタイム突入。
戻ってきてからポポちゃんに「過去の本は出さないの?」って聞いてくれた人がいたよ〜って報告をもらって嬉しくなる。
タイミングが悪いのか、そういうありがたい言葉を直接もらうことってほとんどない。開場直後からちゃんとスペースに居れば解決じゃん、なのですがお買いものも楽しみなのよ。
後は「この本は通販で買ったんで〜」と別の本を手にとってくれた方もいて、それって通販で買って読んでみて他の本も読んでみてもいいよって思ってもらえたってことなんだよね?ああ、嬉しいね。
うちは「ここしかない需要」なんだろうけど、足を運んでもらえる事、手に取ってもらえる事が続けていく活力になるのです。
さあ皆さん誉めて誉めてわんわん。

昼を過ぎてただでさえ少ない人通りがますます少なくなり、周りがお帰りモードになりつつあったのでうちも搬出準備。
さっくり箱詰め終了。箱は重いよ毎度毎度。でも今回は秘密兵器があるのです!
シャキーンっと取り出しましたるは、100円ショップで買った園芸用のキャスター台。これに紐を付けて、引っ張れば箱抱えて搬出場所までわっせわっせしなくても済む。
キャスターの上に箱を乗せまして引っ張った、あら楽ちん。気分的に犬の散歩に似ていたので「ポチ」と名付けたキャスター。
だがしかしポチは、引っ張るワタクシに従順ではなく地形の起伏に従順だった・・・。
イベント会場のホールの外回りってほんのり傾斜してんのな〜、するとポチは私がまっすぐ進みなさいと→前方に引っ張るのに、↑に向かって動いてく。ポチやポチ、どこに行くんだ?
無理に引っ張ると、上の箱がコロンと転げ落ちる。
おかしい・・・。
じゃあ、もう紐で引っ張る事は諦め雑巾がけの如く後ろからポチを押すかと思ったが、乗ってる箱の高さが足りず腰に大負担。
楽ちんなんだか苦行なんだか分らん状態で、ぐる‘〜っと回った東1の搬出場所まで行くと、列が思ったほど長くない。
実は列の途中の途中を見ているのでは?見間違えるほど列がない。サクっと搬出完了。かつてこれほどさっくり搬出が終わった事があったでしょうか?ってなぐらい早かった搬出。
時間がいつもより早かったってのもあるかもしれんし、みんな搬出必要なしな状態だったのかもしれんけど、良いの私が早く搬出できたんだから。
見事搬出を終えて振り返ると、あれって程に搬出待機列ができてる。どうも、数分、数十分のタッチの差で搬出競争に勝ったという事か!やったよ!ラッキー。

今回ポチを紐2本で引っ張ったが制御不能となり私の想定とは違う状態になりました。紐は1本の方が良かったんでしょうか?それとも自転車の荷台にくくりつける紐が必要だったのか?引っ張る紐がビニールの梱包用ではなくもっと幅広の物が良かったのか?オシャレなリードじゃなかったからポチが気に入らなかったのか?全く分らんので実験と検討が必要なようです。
教えて物理が得意な人。

帰りのかもめの駅に向かって歩く途中、目の前にお相撲さんがふたりおりました。そのふたりはレイヤーのみなさんがたくさん集い献血もやってる場所に入ってゆかれました。献血に貢献しに行かれるのかなぁ。手にヲタ的なアイテムを持っておられたので、うっかり献血に来たらヲタの集団に巻き込まれた一般人ではないのだろう。よもやそれがコスであったのだろうか?だとしたらびんつけ油の良い香りがしたので、ディテールに凝ってるってことだわねビバ!

会場を後にホテルに戻るではなく、日本橋ぶらり。
建物好きにはたまらん佇まい。
CA3K5019

CA3K5020

CA3K5021

CA3K5022

CA3K5025

念願だった日本橋の麒麟の像も見れました。これ映画見てからずっと見てみたかったんだ。人形町の七福神巡りは、全部じゃないけど行けたんで、後は映画のタイトルとオープニングにもなった、日本橋と麒麟が見たかった。
CA3K5027

CA3K5029

CA3K5032

お土産買いたいから三越行くの!と三越に行き、さらに奈良やら富山、三重にも行ったよ。東京にいながら各地の美味しいものが手に入るって便利だわ。
CA3K5024
照れ屋なんですか?目線を合わせてはもらえない。

ホテルで荷物を受け取って、後は地元に帰るのみ。
CA3K5035
東京のビルの夜景はオサレです。

東京駅について駅弁買って銀の鈴の椅子のいっぱいあるところで新幹線の時間を待つのですが、今回はここも結構スムーズに席確保できた。
駅弁は何回目でしょう?ってぐらいおなじみの炙りサーモンとアナゴの弁当。さらに、冬だからいいだろう、と翌日のお昼用にガパオライス買いました。
サーモンアナゴ弁当は安定の美味しさ。翌日食べたガパオも美味しかった。

今回の東京行きは、観光地こそそう回らなかったけどあちこちのアンテナショップ巡れて楽しかったです。一緒に行ってくれるのがポポちゃんだから、こんな贅沢な観光できるんだろうなぁとしみじみ。
今回は休館だったので行けなかったけど「貨幣博物館で一億円を持ってみたい」となれば、「よし行こう!」ってなる。
行きたいお店が閉まっていてちょっと残念なこともあったけど、すべてが順調に行ったらそれこそ最後に大きな落とし穴があってへこんだって事になるかもしれない。だから程良くタイミングがよく楽しく過ごして帰ってこれて良かったです。
今回行けなかったところはまた行こうって目的もできた。
インフルエンザも拾わず帰ってこれたし。

そんなわけで、2017年冬の観光と冬コミも楽しく過ごす事が出来ました。
たくさんたくさんありがとうございました〜と、1月の半ばも過ぎた頃に振り返っております。

おしまいっ♪





imitator_kmkimitator_kmk at 16:38│コメント(0)西方見聞録 │


そのうち冬コミから一カ月とかたって、「私、夢の国で鼠とダンスを踊ったの〜」と虚構を書いてしまいそうなのでいい加減まとめます。
「あの冬も私は東京に行ったんだよ!」って記録は残しておきたいのです。
とは、言っても大分記憶が曖昧になってきているので、携帯に残したメモをもとに記録していきたいと思います。

一日目
「蒲郡は良い天気」
のっけから謎の一文である。
遠くへのお出かけにおいて天気というのは重要なファクターである、多分そういう事が言いたかったのだろう。だから何なのだ?
蒲郡は通過するだけだろうが・・・。
名古屋が「THE快晴」ってわけではなかったので、蒲郡は晴れとるやんって事なのでしょう。
新幹線に乗って上京するにあたり、途中の楽しみと言ったら「富士山」よ。富士山を見れるかどうかにこの旅の吉凶が占われる!なんて事はないが、富士山見れたら嬉しい。
そんで富士山、ほんのり隠れ気味。東西南北で物を言うのは大変苦手としておりますが多分、富士山西側からは雄大な姿を見る事ができました。
で、東側からも見れたら〜と思っていたら富士山は雲の中でありました。トンネルひとつ、山ひとつでまったく天気が変わってしまうのね。
何年か前に見た富士山は、新幹線の車内アナウンスがあるほど美しく見えました。リメンバー富士山、またあの絵ハガキのように美しい姿が見たいぞ。
CA3K4976


東京に降り立つと「東京、極寒の地でした.。名古屋より寒いではないかっ!」と言う事はなく、冬だから寒いけどそこそこ過ごしやすそうな気温です。
今回の旅(あくまでもイベントがメインで・・す・・・)、あそこに行きたいわ!がいくつかあってその一つが、東京駅構内にあるプレスバターサンドのお店。ずっと「バタープレスサンド」だと思っていたが「プレスバターサンド」。
自分の行きたい場所ぐらいは自分で調べておこう!と調べたけど、見た地図がオシャレ地図で、そこに私の才能が相まって書き写したものはちんぷんかんぷんだが、今回は近くに丸の内口のあの綺麗な天井の場所がある。
そこまでいけば分るはずだ!でもその前にトイレ〜。

東京駅のトイレはハイテクだった。壁についてる、「イマここの個室空いてます」表示にランプが灯り知らせてもらえるのだ。なんて便利。東京オリンピックか?東京オリンピックに向けての親切設計か!知らんけど。
で写真に撮ってみた。
CA3K4980

どんな田舎者なのだ・・・。でも初めて見たんだ、これインテックスの大きいトイレにもあるといい。奥まったところにも個室があって、「こっち側空いてますよ〜」と誰かが教えてくれないと、片側だけしかトイレがないと思ってします。
知らない人との親切な交流も大事だが、一刻を争う時は一目瞭然大事。と、トイレ話は置いておいてお菓子です。
お店の場所がはっきり分らん、と思ったらトイレのすぐそばにありました。
人気のお店とあるのに、列がない。良い事だけれど列がないよ。人気と言えば行列だろう。どうした行列?
近づけばお店の人が整理券を配っておりました。おお、そういう事か!無駄に列を作らせない、ナイスなはからいだ。
もらった整理券に記載された時間にはまだあるのでいったんホテルに荷物を置きに行こうとなりました。
ca3k4981a

自慢じゃないが、私はまったく地図が読めない。頭の中じゃ、この大通りを行くと東京駅にまっすぐ向かうとか分るのに、歩いていると「今、私はどこにいるんでしょうかねぇ?」となります。
脳の何かに重大な欠陥があるんじゃないだろうか?などと心配になるほど、地図が読めない。そして空間認識能力が低い。
だから見知った名古屋の街でもお店に入って出てきたら、自分はどっちから来たのか分らん・・・な状態になるのだ。
なんて話は置いておいて、ポポちゃんのナイスナビで無事ホテル到着。
ホテルの口コミを見ると首都高が近くて、その音が気になるとありましたが、本当に首都高近い。眼下に首都高。見渡せば有名な企業のビル。おおう、都会だ。
もう一度、東京駅に戻るため今度は徒歩で移動。時は年末、年明けの駅伝に向けて「交通規制あるよ」の横断幕も見るとなんだか嬉しいものです。

そうして戻ってきた東京駅。
我々の現在地、八重洲口。店の所在地、丸の内口。そして今、八重洲の改札外。しまった、構内にいれば突っ切れたのに。と言うか、お店、改札の内側だったじゃん。
いやでも東京駅みたいな大きな駅だから、こう名古屋みたいに改札外でも駅内を突っ切る事が出来る中央コンコース的なものがあるんじゃないか?と駅員さんに聞いたら、現在地からだと外回りにぐるっと回った方が近いと言われました。
突き抜けたかったよ・・・。
ぐるっと回ってる間に、かのはとバスの営業所発見。おお、これがはとバスか〜。いつかお日柄の良い時期に一度ぐらいは乗って、観光してみるのもいいかもしれません。
CA3K4983

私はきょろきょろしつつやっと丸の内側について入場券を買う。で、気がついた、八重洲口の時点で入場券買えば突っ切れたんじゃないの?いや、いい、いろんなものが見れたんだから。大丈夫、私たちはまだ元気だ。
買えるアイテムは1種類。箱の中身が6個か10個の選択肢。年末でなければ焼きたてが買えたようですが、お土産に持って帰りたいから、箱入りでOK。
CA3K5042


CA3K4985

店員さんの手際の良さと、購入数の制限、選択肢の少なさであっという間に購入完了。
さあ、お昼ご飯〜どこで食べる〜?
今回は「絶対、海鮮丼を食べるのです!」な強い意志は特になかったので、よさげな所を探して辿り着きましたのが「鳳鳴春」。
ここ、昔は名古屋にもありました。何かお値段高くて庶民は食事できない、私が唯一買えたのはマンゴープリン(大変美味しかった)な記憶があります。
入って、ランチメニューの野菜と肉の細切りを炒めてあんかけにからめてご飯に乗っけたのと半ラーメン。
これが大変ボリューミーで驚いた。なのに1,000円!
CA3K4986

美味しかった、量が多いので残したらどうしようと心配したけど全部いただきました。ただ干しシイタケの細切りもふんだんに使われていたのため、ワタクシのお皿には食べ残しの干しシイタケが盛りっと存在しておりました。
食べてる途中で、ウエイティグが出てたので我々はタイミング良く食事ができました。
今回、こんな感じで「私たち、タイミング良くてラッキ〜」な事がたくさんありました。よかよか。

当初、明治神宮に行こうか〜と話していましたが、その後に巡りたいアンテナショップが年末で早じまいをしてしまうかもしれんと言う過去の教訓で、もうちょっと近いところって事で神楽坂へ向かいました。
が、地下鉄乗ってると神楽坂の前に飯田橋がある。飯田橋は東京大神宮があるよ行きたい!と、私、急に思い立ちまして1つ手前の駅で下車。
駅でたら、東京農業大学開校の地の石碑がありました。ふむ。
CA3K4987

東京大神宮について、お参りしてお守りとお御籤やらを授かります。お御籤「大吉」だったわ。ふふふ。
CA3K4988

ここから神楽坂に向かいます。
神楽坂は3回目の訪問です。ほんのり傾斜の坂道をゆっくり登って行ったら息が切れた。案外、傾斜がきついんでないだろか。
CA3K4994

途中、善國寺に寄りla kaguと言うところを目指します。
CA3K4996
前にポポちゃんと来た時に行けなかった場所です。新潮社の旧倉庫を改装したところだそうで、って今地図見たらもうちょっと先まで歩くと新潮社があったようです。
いえ、別に新潮社に行って「こんにちは〜、社内見学させてく〜ださ〜い」とかできるわけではないんだけれど、「おう、ここが新潮社」と感慨にふけってみたい。
CA3K4998

時間も良い頃となって参りました、アンテナショップに向かうよ!と銀座に向かいます。
私は銀座ではらっきょうと老舗のお店のかりんとうとピエトロ(有楽町)のドレッシングが欲しかった。岡山のアンテナショップでらっきょうは無事購入、良し幸先がいいぞ!と思ったら。老舗のかりんとう屋さんが年末の為、14時で早じまい。
うん、まぁ年末ですもんね。過去にも老舗のお店しまってたもん、あぁあれはお盆だったかなぁ?
熊本のアンテナショップではくまモンがいました。店に行ったらタイミングが良くくまモンが二階から下りてきた。最前列で撮影、さらにポポちゃんはくまモンから購入品を手渡してもらえるおまけつき。
くまモン名古屋の物産展で見る時は人がいっぱい過ぎて、あんな間近でじっくり見ること出来ないからラッキー。
CA3K5001
CA3K5009

そんでピエトロよ。前回は行った時間が遅くて惣菜っぽいものは買えなかったから、今回は何かあるかも〜と期待したら店が休みでした!あれ〜?
この後、イトシアの地下で紅茶買いました。

ホテルに戻り、チェックインして今度は日本橋のアンテナショップ巡りに出かけます。日本橋高島屋、なんで2個あるんだ羨ましいぞ。あっ、でも名古屋もゲートタワーがあるからいいか。と、なぜか張り合ってみる。JR高島屋はいいぞ〜。
高島屋のエントランスですごくオシャレな盆栽が飾ってありました、欲しかった。絶対買えないけれど欲しい。手に入っても置く場ないけどな。
CA3K5013
CA3K5014

丸善もありなんだか建物が立派だわ。そして目指す山梨・山口のアンテナショップ。どうして東京に来て信玄餅を買うのかそれは深淵でありますが、そんな事は気にしたら負けだ。

最後にコレド室町でいつものお茶漬け屋さんのお茶漬け食べて一日目終了。
CA3K5015


前から言っているニューヨークキャラメルサンドの列は相変わらず長かったです。近寄れねぇ。




imitator_kmkimitator_kmk at 16:26│コメント(2)西方見聞録 │

January 16, 2018

職場でインフルエンザが出たぞ〜!ここのところ身近でインフルエンザの話題をよく聞いたけれど、ついに職場の人も罹りました。
いっくら大事なイベントが終わったからと言って、気を抜いて自分も罹って寝込むのはなるだけ避けたいので、マスクに手洗いは暫く続行。
私のことだからインフルエンザの大流行の時には罹らず、ひっそり桜の花が咲くころに罹って寝込んだりするのではないだろうかなぁ。

大阪イベントで買った逆カプの人気サークルさんの本がすんごい面白かった。絵も上手いし、話しも上手いし。うんそりゃ人気なサークルさんになるよね〜と。
で、なんで自分はこんなお話が思いつかず、素敵な絵も描けないんかしらね〜とへこんだ。
こうなるのが嫌なのでなるだけ自ジャンルの本は避けていたのに、「みんなが好む作品」と言うものに触れてみたかっただよ。
職場のヲタ仲間の方に「切ないです〜」と訴え慰めてもらいましたよ。私が良いなと思うものは世には受け入れられないという事だげな。

暫くウジウジしつつお絵描きします。今描いてる絵が、かける手間に比べて全く華のない絵なのだけれども、そのモチーフで描きたいと思ってしまったから仕方ないのだ。
それが終わったら、ネームでもやるかしらね。今度の夏こそ余裕入稿!


imitator_kmkimitator_kmk at 19:25│コメント(0)日々の生活 │

January 14, 2018

大阪イベント行ってきました〜。大阪の事を先に書くと冬コミの記事と前後してしまうけれど、忘れないうちに書くだよ。


毎度書く、「朝起きたら夜だった」4時半はさ、夏は早朝だけど冬は夜だと思うの。だって星が綺麗。今日は月も針のように細く綺麗でありました。
折からの最強寒波だか何だかのせいで、名古屋駅の掲示板には「雪の為、徐行するから10分程度の遅れがあります」とのこと。
我々はかなり早い時間に行動しているので、10分ぐらいの遅れには動じないのだ。
でも「県境のトンネルを抜けると、そこは猛吹雪でした」とかになってたらどうしようとは思った。岐阜羽島で雪降ろしと信号待ちで出発が遅れたり、岐阜羽島〜京都間で徐行していたせいで13分だかの遅れ。
うん、まぁ大丈夫。
新幹線の到着が遅れたことよりも、名古屋から乗った車両が京都までほぼポポちゃんと貸し切り状態だったことの方が驚き。
何だろう、世の「成人式」であるとか何かイベントとずれるとこんなにも新幹線って空いてるものなのかしらね?

新大阪到着がいつもより少しだけ遅れたせいか、イベント参加者が少なかったせいか地下鉄もそれほど混んでいない。
善き哉善き哉。
今回オンリーに参加ってことで、6号館の下のゾーンで凍えるほど寒い事を想定し、思いっきり防寒装備で参加したら、「凍え死にまする」って程には寒くなくて良かったです。
今回のオンリー、逆カプのプチをやっていたのでなんだか向こう側ごとても賑わっていたように思います。

お買い物に行こうと思っていたサークルが3か所。一番は冬コミで参加しておられたワンピのサークルさん。開場とともにスペースに行ったら「販売者がおらんけんね、周りの邪魔になるばい、集まったらいけんよ」的なイベント会社作成の貼り紙が机に貼られており、どうしたもんか〜と悩む。
机の下に本の入った段バコがあれば遅刻してるのかなって思えるのだが、何もない。今は違うかもしれんがかつてはメガサークル言われていたとこよ。箱が1個もないなんてありえん気がする。
スペース付近には私と同じように「どうなっているのだ???」と戸惑っている人がちらほら。
暫くスペースを眺めていてもラチあかんので、次のお目当てサークルさんへ行く。最後尾札を持ちつつ、ちょっとだけ並んで無事購入。
もう一度、さっき留守だった所へ行ってみるもまだ留守。
このまま待っていても何ともならなさそうだったので、次のサークルさんへ。
最後のサークルさんは、同じジャンルのすっごく絵が好きな方。
そして自スペースへ。この間、トイレに行って並んだのが一番長かった事をここに記す。

この後はまったり葉月さんとお喋りしたり、知り合いのサークルさんに挨拶するためにお邪魔しに行ったり。
会場もだんだん人が減り、周りのサークルさんもお片づけをしてたりするのでうちも撤退。ずいぶんと早く会場を後にしました。
駅への途中にミズノ本社の建物があって、たまたま前を通ったらユーリの描き下ろしイラスト展示中ってポスターを発見し、行きたい!と寄り道して見てきました。
等身大ぐらいのパネルがあって、そこに一緒にならんで写真が撮れる仕様となっておりました。私は別に自分が一緒に写りたいとは思わないので、横からこそっと写真撮ろうかと思ったけれど、みなさんお行儀よく並んで写真に写っておられる。
面倒なので外に貼ってあった、パネルと同じ絵のポスターを写してきました。
CA3K5066

新大阪の駅外でお土産を買い、後は駅マルシェで買い物だ〜と意気込んだら、新幹線乗り場の改札から入ったらしく、マルシェがない。
駅員さんに尋ねたところ在来線の方の駅中なのね。
駅マルシェの中にある、東京にもあったお茶漬け屋さんの胡麻醤油を買い、東京であんまり買わなかったから〜と甘いものを調子に乗って買ったら、案外賞味期限が短いものばかりで今、ちょっとばかり途方に暮れておりますがまぁ気にしない。

名古屋に帰ってきてから、いつものお店でご飯を食べて解散!
今回も何かにつけて順調に物事が進み、大変よろしゅうございました。猛吹雪でも、イベント開場が極寒でもなく、トイレに行けばすぐ入れるし、搬出などまったく待たなかった。
結局、お留守のサークルさんはどうなったかは分らなかったけど、冬コミで1冊本を買えていたからまぁいいだろう。

これで、当分イベント参加はないのでまたコツコツお絵描きしてたいと思います。

こっから、おまけの話。
今日のイベントの総括がイベント会社からメールで届きました。鬼灯サークルは全体で160チョイのスペース数でした。さっきカタログ見て確認したから間違ってない。
だのにメールには「地獄特別会議 9:1,636 sp」ってあった。知らぬ間に10倍もスペース数が増えとるよ〜。実はあのホール内にそんなに鬼灯サークルがいたんだろうか?これまでのトータルでもないよね。
桁間違ったんだろうけど、笑える。訂正入るかしらん?

それから、挨拶に行ったサークルさん来週、名古屋のオンリーに参加されるって。
まず名古屋でオンリーやるんだ〜!とそれが驚きであり、来週って近いのも驚きです。さらに5月にはオールジャンルイベント+鬼灯オンリーが吹上ホールでやるってこと!
思わず、申し込みしようかと思った。ポートメッセは交通費がほんのりお高いので、行く気にはなれないけど吹上ホールなら一日乗車券も使えるし行けるよね。
まぁ行きませんが。

さらに1/28は東京で峰倉作品プチオンリーもやるんだね。さっき参加サークルとカプを見たら83は1サークルいらしたよ!(数え間違っていたら申し訳ない)
東京がもっと近かったらね、行きたかったな〜。




imitator_kmkimitator_kmk at 22:28│コメント(0)西方見聞録 │

January 01, 2018

あけましたねおめでとうございます!

東京行きは楽しかったです。昨日、起きたら熱が出て「すわ、インフルエンザ拾ってきたか!」と思いましたが、両肩の筋肉痛と肩こりのせいだったようです。
良かったインフルエンザ拾ってこなくて。

今日は今日とて、届いた年賀状を見て「しまった、ひとり出し忘れてた」と言う事が発覚し慌てて書いてみたり。昨年は珍しくイベント前に書いて出したんだよ。
そういう慣れないことをするから出し忘れたのか、そもそもがオッチョコチョイだから忘れたのか定かではありませんが、まぁ新年になっても私は私だなぁと思いました。

その後、委託先に本を送るべく送品伝票を印刷しようと思ったら、プリンターがすこぶる調子悪くしょうがないから、休みが明けたらコンビニに印刷しに行くための手配をしたり、追加発注が来て「もう大阪用に梱包しちゃったよ」って思ったり。

今年も穏やかに楽しく過ごして行けたらいいなぁと思いつつ。あっ、体力つけたいな!
現在進行形で原稿やっているので、東京観光日記はまた後日。忘れないようにしなくては。





imitator_kmkimitator_kmk at 20:13│コメント(2)日々の生活 │

December 24, 2017

焼き魚をレンジで温めたら、レンジ内が魚臭くなってしまいました。どうしたものかと調べたら、茶殻をチンすると脱臭効果がありよろしかろうとありました。
ナイスタイミングで、緑茶の茶殻があった。
レンジで温めた!
茶っぱが爆発してレンジ内に四散し、掃除するのに余計な手間が増えただけだった、メリークリスマス!
みんな、茶殻をチンする時は水分はある程度、抜けた物の方がいいっぽいぞ!

クリスマスだからって特に予定もなく、昨日が締め切りで「ひぃ〜〜〜〜」言いながら入稿しました。いやぁ、今度こそ間に合わないかと思った。
これで、私の印刷屋さんへの連絡ミスさえなければ冬コミ当日には最遊記も鬼灯も新刊があります。
ちゃんと書いたよなぁ私?日付間違えてても良いように搬入日には「冬コミ2日目」と12/30の記載とともにしつこく書いたから、うん、きっと大丈夫だろう。

やっと原稿終わったから年賀状〜とか思ったけどやる気が出ない。
で、ふと来年のインテのイベントは1/14だ、頑張ったらもう1冊新刊が出せるんじゃないか!?とか思った。
早速ネームを切った。
ダメもとであがいてみます。誰にも期待されてないんだけどね〜自分が本を出したいんだよ〜、出したところで見向きもされないんだけどよぉ〜と飲んでもないのにくだ巻いてみる。
支部とかね虎とかね、見なきゃいいのに見ては哀しくなるけど、まぁしょうがない。
才能ないんだもの〜ふふふ。

この日記書く間に、郵便局から休眠口座のお知らせが届き、まったく覚えがなかったので仕事休んで郵便局で手続きしてみたり、映画を見たら登場人物がショートケーキを食べてて、自分も食べたくなりデパ地下スイーツのお店を調べたらショートケーキかなり高額で、買えずに不完全燃焼だったり、新しくできた軽井沢のパン屋さんを見に行ったら混んでたので、買わずに帰ってきたりあれこれしてました。
あとは、決済もらってから処理すべき書類をさくっと処理してしまってから「ああ、これ決済いるやつやん」と気がついて、おおうとなったりもしました。
ヘマしたり落ち込んだり、してないのは「私こんなに幸せでいいのかしら〜ラララ〜」って舞い上がることだけだな。
クリスマスとは寛容と博愛の精神であると、海外ドラマを見て思ったので、どうだそこのあなた!私を幸せにしてみないか???
無理か?うん、そうだろうなァ!

東京でポポちゃんといっぱい遊ぶんだ。美味しいもの食べて、面白いもの見るもんね!と、すごい意気込んでいるので、うっかり風邪とか引かぬように今週はすんごい警戒モードで生活してみたいと思います。
無事に東京に行って来れますように!


imitator_kmkimitator_kmk at 21:38│コメント(0)日々の生活 │

December 11, 2017

最近あ〜まぞ〜んのマーケットプレイスで本を買う事が何度かあったのですが、ここんとこハズレが多い。

いっくら1円の商品であっても「良い」とあれば、新品同様はないとはいえそこそこ「良い」状態の物が届くと思っていたのに、「一応読めるが、手元に置いとくのは気持ち悪いから嫌だ」というものが届く。

今回も文庫を頼んだら中にネギが挟まっててシミがついてたよ、カバーも「きれい」ってあったのに保存する時に1センチ幅ぐらいの堅い紐で梱包してあるのでしょうか、その跡がくっきり汚かったし。そう言うのが嫌なら新品買えってなもんですが、どうも業者によっての「良い」であるとか「非常に良い」の基準がまちまちな気がする。
経年劣化でやけがあるのは普通なので気にしないけどさぁ、得体のしれんシミとか食べカスとかなぁ。
手にとって確かめる事が出来ないからこそ基準を信じて、いくつか業者の中からそこを選んだのになぁ。他のところの本の方が綺麗だったかもしれんな。

本体1円で送料257円のものなので返品するのも馬鹿らしいが、せっかく買ったのに読む気がしない。原稿終わったら読むんだ〜とお楽しみにしてたのに。

本の中古品の基準ってなんちゃら規格みたいなものってないのかしらね〜。
私の基準が厳しいのかもしれんけど、手にとって確かめる事が出来ないものを購入するので、先方の言葉を信じるしかこっちにはないのだ。他の人との取引の評価が高いとこだったのになぁ。

ああ、よっぽど古い本でない限り欲しいと思った本は「新品」で買える人になりたいものだ。
ついでに書庫も欲しい。



imitator_kmkimitator_kmk at 17:34│コメント(0)日々の生活 │

December 02, 2017

締め切りいつよ?と調べたら、当初予定していた印刷屋さんの締め切りはとうに過ぎておりました・・・。えへっ。


気を取り直して、表紙の作業に取り掛かりまして、本日の午前5時頃まで起きて色を塗っておったのです。着物の柄も自分で描いて結構苦労した。
後は目とか細かいものを塗れば背景に取り掛かれる、寝て起きたら背景そして加工、タイトル入れでフィニッシュ!とちょっとだけ見えるゴールに安堵しました。

描いているデータの横に素材のデータも並んでいて、不要なので勢いよく「閉じる→上書き保存しない」を繰り返していました。
そして気がついたら、何もデータが開いていなかった。

勢いに乗り過ぎて、色塗りしていたデータまで保存せずに閉じたらしい。
普段ならまたデータを開けばいいじゃないってなるのですが、今日に限って作業開始の線画のお直しから始まり、ついさっきまでしていた色塗りまで一度も保存をしなかった・・・。

オラ、やっちまっただよ。

6時間かけて作業したことが一瞬で無くなり申した。どこぞに自動バックアップとかなかったか!と探したけどSAIにはそんな機能はついておらなんだ。
バカバカ!あてくしのバカ!と早朝に悔んだものの何ともならず。時間が時間だっただけに、なんだか変なテンションで乾いた笑いとともに、「やっちまったよ〜いっぽ〜ん」と好きなお芝居のセリフを繰り返し、不貞寝しました。

アナログで描いていてキャラの上に取り返しのつかない色を零したってのもなかなかに悲劇だが、デジタルもほんの一度のミスで今まであったものがなかったことになる。なんと恐ろしい事でしょう。
まぁさ、データが重すぎていざ保存って時にパソ子さんがフリーズし泣く泣く強制終了、データ無くなりました〜!よりは、まったくもって自分のミスなので悲しくはないけど、同じ作業をまた繰り返すのか。

デジタルでお絵描きの超基本、こまめなセーブを怠ったわたくしの慢心が招いた悲劇でありました。
っちゅうことで、また作業が遅れてしまったので、次の本に使える時間が減りました。
ああ、大丈夫なのかしら。
ちょっと辛いわ。あはん。




imitator_kmkimitator_kmk at 21:38│コメント(0)西方見聞録 │

November 07, 2017

冬コミ受かりました〜、と言うわけで今年の冬も東京に行けるわ!
夏に福井県のアンテナショップで買った漬物が美味しかったのでまた欲しいし、ピエトロのドレッシングの色々入ってるやつも欲しいな。
あとNYキャラメルサンド!今度こそ手に入れられるでしょうか?一度食べてみたいのです。
夏はお盆の頃で店舗のあるデパートに行ったタイミングが夕方だったので、次は東京についてすぐとか早い時間に行ったらそんなに並ばずに買えるのかしら?
観光は行ったことのない場所に行くもよし、過去に行った場所をまた振り返って行くもよし、すべてが楽しみです。
と、まるきり観光客モードですがその前に、原稿をば。

まだどこの印刷屋さんに印刷をお願いするかとか全く決めてませんが、たまたま今日届いた印刷屋さんのメルマガにあった締め切りを見て軽い眩暈を覚えました。

今月末やん・・・。
最遊記と鬼灯で1冊ずつ新刊を出したいのですが、プロットはできてるけど他はな〜んもやってないよ。
休みの日も、そうじゃない日もとにかく頑張れな日々のスタートです。原稿描いてる時は上手くいかないことばっかりでしんどいけど、本が出れば嬉しいしイベントは楽しい。
だもんで、何だかんだ言いつつも頑張れるのです。
ファイト私!

風邪とかインフルエンザも気をつけねばな!寄る年波には勝てぬのよぅ。




imitator_kmkimitator_kmk at 20:24│コメント(0)日々の生活 │

October 27, 2017

どこで見たかは定かではないけれど松屋のトンテキが食べたくてお店に行ってきました。
そこで食べてくるってのはひとりではハードルが高いので持ち帰りにして、いざ店を出ようとガラス扉の「ここを軽く触れる」を字のごとく軽く触れたのに、反応が悪いのかちっとも扉が開かんかった。
その間ずっと来店を知らせるチャイムが鳴り響き、恥ずかしかったぜ。

そして、そのついでにデパートのウィークリースポットで某フィナンシェのお店が来てたので寄ってみる。
試食をもらい、うんやっぱり美味しいよね〜と思うものの高い。東京のグランスタで見かけた時はみんなが購入しているようでしたが、こちらは試食ばっかりかなぁという様子。
個人的な見解ではございますが「東京でちょっとおしゃれで美味しいもの見つけてきたんで、買ってきました〜♪」と職場の女性陣に、内心「私センスあるでしょ、ふふふ」という気分になり、人様にふるまうとかなりポイントが高いアイテムだと思うのですそのフィナンシェは。
なんとなく気分が高揚してお財布のひもがゆるくなっている遠方では買うけど、地元では「高い」ってのが先立って購入を踏みとどまるのだ。
試食配ってる店の人が「商品見てから試食してくださいね〜」って言ってるのが笑えた。美味しいんだけどちょっと手の出しにくい金額なんだよ。

どうでしょうお店屋さん、一度ばら売りしてみませんか?4個1000円近いものは買えなくても1個250円ぐらいなら、私みたいな人も気軽に買えるのですがどんなもんでしょう?

さて、本題。
昨日、歯医者さんに行って虫歯の治療をしてきました。
虫歯削るのも数年ぶり緊張するぜ〜と思いながら挑んでまいりました。神経に近いところを削るってことで、麻酔をしてくれるのですが、まずその麻酔をするために歯茎の表面に麻酔すんのね〜。
おかげで本番の麻酔を注射するのも、「あっ、なんか奥の方に刺さってる」って感覚はあるのもの痛くなかった。

歯医者さんで治療するにあたりあれこれ職場の人から、最近の歯医者さん事情を仕入れ「顔にタオルかけてくれんのよ!」とか聞いておりまして、どうなのかしら〜と思ったら本当にかけてくれたよ。
これまで通ってた歯医者さんはタオルなんてないよ〜、麻酔前の表面麻酔もないよ〜。

なにかするたびに「今から詰め物をはずします」とか「これから神経に近いところを削ります、ゴリゴリしますよ」とか何をするのか説明してから作業に入る。
丁寧ですな、しかも小児歯科もやっているせいか喋りがマイルド。いや、そこまで優しく言ってもらわんでも大丈夫よ〜ってぐらい丁寧だった。
詰め物するためと噛みあわせのための上下の型をとって施術終了。
次に行く時にはとりあえず1個目の治療が完了しそうです。

歯医者さんでしっかり治療するのって子どもの頃の記憶しかなくて、それでもあの頃と同じ薬の臭いとまっずい味にノスタルジックな気分に。
とか言っているのは良かったが久しぶりの麻酔、ちっとも切れん。
ネットで調べてみたら、切れるのに3〜4時間ってある。19時半に麻酔をして、もういいかな〜と23時過ぎにコーヒー入れて飲もうとしたら「すする」と言う事ができんのね!
そして、顔が痒いんだけど麻痺してるから掻いても手ごたえがない。掻いてるのにどこがどうなっているのかわからんの。
麻酔の事調べてる時に「麻酔がかかっている間は感覚がないので、やけどや掻きむしりに気をつけましょう」ってあったけど、まさにそれだった。
麻酔ってすごいけど、怖いね。花粉とかで顔まで痒い!って時は麻酔は使わない方がいいだろう。掻きむしって酷い事に!とかなりそうだ。

まだ、昨日の薬のへんな味が口の中でしているような気がしないでもないけれど、痛くなかったのでよしとします。


imitator_kmkimitator_kmk at 19:26│コメント(0)日々の生活 │