京都移住日記

Your life is yours. My life is mine. Design our lives by our own will .

  今朝は朝イチで散歩。   傘を差して出かけた。   近所の子供が犬を連れて歩いてたり。   湿度が高い。雨上がり。   花たち。   今日の比叡山。曇ってて山頂は見えない。     人間ってまじで「認知」をどこに持っていくかでその人の生活が変わるなあということ ...

    夕方に嫁さんと洛北散歩。 今年は実家に帰らないので、京都で仕事しながらお盆を越す予定。 いつものことながら京都の夏は蒸し暑い。まあ、それもいい。   今日の比叡山は薄雲を足元にはべらせていた。     そして、ブログの写真を増やそうと思って、ちょっと頑張 ...

時々死について考える。 死ぬって、なんとなくだけど遊園地にいて「はい、閉園でーす」といきなり言われちゃう感じじゃないだろうか。   死に近づいてるって意味では凄く気にしています。#NowVoiceを聴いて一言 #広末涼子 https://t.co/CK8aHjYVgt — KeisukeHonda(本田圭 ...

今朝は祇園まで走った。 朝からけっこう走ってる人は多くて、改めてこの街のランナー人口の多さにおどろく。 歩いている人を含めるといろんな国の人や、老若男女が鴨川沿いにいて多様性を浴びながらのラン。   体は重い。走れるようになってきたなー。という若干調子にのり ...

今日は朝から鴨川沿いを走ってきた。 10kmラン。   途中で鴨川デルタの飛び石で休憩。 京大風アカデミック調の40歳くらいの男性が飛び石に座って足を川につけて朝ご飯らしきパンをかじってた。 なかなかいいなと思ったので、ランで火照った足をぼくも水につけて休んだ。 ...

京都にも夏がやってきた。 今年は7月に1ヶ月間続く祇園祭も山鉾巡行もなく、ひっそりと行われて、前触れなく真夏が到来した感じだ。 8月になってから最高気温は35度に近づく勢いで、順調に夏がひたひたとその勢いをあげていく。   考えてみると宵山がいつもだったらある ...

久々にたぶん、5年ぶりくらいに走っても左の膝が痛くない。 これは驚きで、こんなにも毎日気持ちよく走れるって最高なんだ。という小さな感動を味わう日々。   今日も鴨川沿いを南下して、京都の中心部までラン。 数日前に、朝走れそうだな、ストレッチをその後したら良さそ ...

常盤貴子さんが京都の老舗の若女将を演じる「京都人の密かな愉しみ」シリーズが好きだ。 音楽も映像も美しい。 京都の歴史の色濃さと、季節の移ろいのはかなさが同居し、このまちの澄んだ空気感が切り取られてる。    そのテーマソングの武田カオリさんが歌う「京都慕情」 ...

夕方散歩してたら空が不思議な色をしていた。 空気がピンク色に霞がかってて(おそらく夕焼けの雲との反射とかの影響?)、比叡山の上の空は人工着色料のような青色で、家の中からおばあちゃんと小さな孫娘が驚いて出てきてたほどだった。 そのおばあちゃんは「明日大雨かも ...

久しぶりの村上春樹氏の新刊を読んで心を揺さぶられている。4連休の初日。   思いもよらずと言うか、さすがと言うか。 年齢が70歳を超えた村上春樹さんの新刊を少しあなどっていた。   しかし、まず驚いたのは個人的な話をあけすけに、深く掘り下げて書いている村上さ ...

まあ、おおげさな題ですみません。。   しばらくその日に自分の中から湧いてきた欲求や意志みたいなもんを実行した記録を書き残していこう。   今日は洛北を4km弱のラン。 走りたい!!という欲求は晴れた日の夏の空の下ではビーチでパラソル、寝っ転がるお姉ちゃんのよう ...

欲について昨日書いた。 今日も書いてみようと思う。 結論から言うと、誰かの借り物の欲ではなくって、自分の本当の欲を見つけて大事に育もうということ。     テレビからインターネットに多くの人が情報摂取ポイントを移行させて、広告や宣伝に晒される機会は増えたと思う ...

最近、京都移住5年が経過し、おかげさまで良いこともあり、これまでの生活を振り返っています。 京都移住した時に一気に環境が変わり、「これで全てが変わる、全てが解決する」という気持ちになっていました。 「一気に最終的な回答を得て、今まで気に食わなかったものを変え ...

↑このページのトップヘ