京都移住日記

Your life is yours. My life is mine. Design our lives by our own will .

2018年09月

京都には音楽の妖精がいることをあなたは知っているだろうか。 その名は谷次勉さん。 妖精はこの世で言うと、50代の男性だ。 ぼくが谷次さんのステージを初めて見たのはたしか、2007年の夏だった。     暑い夏。祇園祭の真っ只中、あの頃は大分に住んでいて、子供も ...

9月ももう直ぐ終わり。 今月は子供とはじめて朝ランを一緒にしたり、ライブハウスに結構行ったりとなかなか面白かった。 しかし、たぶん自分が本当にしたいのは、「活きる」ことだと思う。   死ぬほど山を走って、数十キロ、数百キロ走って何処かにたどり着くような。 爆発 ...

今日の夜は比叡山の上に曇りながらも満月が見えた。 1日遅れの名月鑑賞。 思わず帰りの自転車はその月の方を目指して帰ってしまう。 日々忙しくって、月なんて見てる暇ないよ、なーんて思ってるうちに時は進んでしまう。 今日やるんだ、今日見とくんだ。いつかなんてないん ...

今日は中秋の名月だけど、曇ってて見えず。 子供達を連れて3人で比叡山の方を確認しに行ったけど、やっぱり見えず。 その後、自分の部屋で一人でサッカーを見てたら下で呼んでるのに気がつかずに、家族はお団子を食べ終えてた。 結局一人でお団子を食べ、奥さんには怒られる ...

休日は京都市街に曲作りに行くという習慣が定着化。 今日はどこに行こうかと考えて、白川通りのマックへ。 持ち物はシンプルにMacBookと携帯と財布のみ。     途中で一乗寺のパン屋さんによって、揚げパンを購入。 どこで食べようかなと迷ったけど、結局マックの中でこっそ ...

↑このページのトップヘ