早いもので6月がやって来た。

 

5月はいくつかがっかりすることがあったなー。

 

長い時間をかけていたものが、うまくいかなかったり、ブチっと関係性を断ち切られるようなことがあったり。

後半は体調を崩した。

 

 

 

しかし、よくよく考えてみると、うまくいかないこととか、関係性が切れることは自分が志向するものと違うものが自然とあっちから離れていってるだけ。ということに気がついた。

だから、特に悲しむこともない。

 

 

 

 

相変わらずこつこつとブログを書いてるけど、最近少しやる気が無くなってた。

外側で思い通りにならないことがあるときは内側も揺らぐ。

 

そんな時は誰かに頼ってもいいし、いつも通りのルーティーンを強化してもいい。

 

 

 

やってること。

 

 

 

 

Pythonというコードをこつこつ毎日勉強している。

けんすうさんのnoteを読んで「挫折するのが難しいくらいのレベルの小さな習慣を作る」ことから始めて続けてる。

毎日とりあえず、プログラミングの本を読む。コードを少しでもいいので書く。

 

 

 

プログラミングって、英語の勉強に似てる。

文法を覚える。完全には理解できない。

文章を覚える。完全には理解できないけど、こういう時にこういうことを言えばこんな意味が伝わるんだという感じで飲み込む。

繰り返して行くと、文法もわかるようになり、それがまた文章を書いたり話したりする力を加速させる。

 

コードの文法→実際のコードを覚える。

これを往復すると少しづつでもわかってくる。

 

楽しい。

 

 

 

そうそう。

 

今日、病院に行って腎臓結石がどうなってるか見てもらったらなくなってた。うれしい!!

台湾に行く前に気になってたので、見てもらってよかった。

 

 

5月は腎臓結石とともに縁のないものが体から出て行った月だった。という締めでどうですか!!!お客さん!!!

 

さよなら5月。