めちゃくちゃ雨の降ってる京都市。

鴨川もえらいことになってるらしい。

 

今週は奇妙な一週間だった。

週の初めに、朝の電車で暴れてる人がいて、なんだー、と思って取り押さえると「ぼうとくされたんだ!」ということで女の人を引っ張ってた。

 

満員電車に入る中で、肘打ちされたらしい。

年齢は30代前半くらいの男性。

補聴器をつけてて、言葉も耳が不自由な人のそれ。

 

叫んで暴れるので体をおさえて、顔を近づけて、目を見て言葉をかける。

 

こえーなおい。刃物もってて刺されたらやばいな。なんてことを思ったけど、だんだん落ち着いてきた。

こういう時って、多分日頃たまってるフラストレーションやなんやかんやが「肘打ちされた」ことをトリガーに吹き出してると思った。

「冒涜(ぼうとく)された」と普段から思ってるんじゃないかな。とだんだん落ち着いてきた目を見ながら思った。

きっと耳が不自由で、言葉も少し聞きづらくって、そういう風に感じてしまうシチュエーションが彼にはあるんだろう。

イノベーションが進んで、そういうハンディキャップを持った人ももっと暮らしやすい世の中になることを祈る。でも暴れんな!(笑)

 

 

 

検索エンジンのちょっとしたきっかけで過去に日本で起きたあるエグい事件の詳細を見てしまう。

こういうのってインターネット上の闇ですね。

なんかくろーいものが胸の奥からこみ上げて来る。

静かに蓋をして、遠くへ押しやった。

 

 

 

 

週の後半は2年くらいやってたけど結果としてうまくいかなかった案件の最終的な処理。

思わず誰かを恨みそうになるし、このやろ!的な気持ちにもなる。

ずっと積み上げてきたものをあっさりとぶっ壊される屈辱感。

ただこういう時って、自分の落ち度と力不足をちゃんとかみしめていきたい。

そして、きっちり最後まで手を抜かない。

 

 

 

地震が起きて、大雨が降る。

祇園祭は始まった。

2018年の京都は400年前だったら信長もびっくりで、人もたくさん死んだであろうすさまじい年だったでしょう。

今も我が家は避難指示エリア。

しかーしこうやって、淡々と今日もやっていきます。

ではでは、今日も良い1日を。