今日は夕方に5km弱のラン。

相変わらず走り出しは左膝が痛い。

なんだろうこれは、もうかれこれ三年ほど痛い。

だけど無理せずに走ったり歩いたりしながら進む。

まあ、いいか。

 

 

しかし、最後の1km弱でやっとエンジンがかかってきてスムーズに走れるようになる。

さらに、最後の200mダッシュ3本になると、ケトルベルで筋トレしてるのが効いてきてるのか、かなり体が軽い。

 

そして、この時点で膝の痛みはほぼなくなる。

今日は現段階での体の使い方がなんとなくわかった。

 

4kmくらいで体がほぐれて、足の痛みがなくなること。

筋トレで速筋を鍛えると、長距離も走りやすいこと。

柔軟体操は大事だということ。などなど。

 

言葉にすると当たり前だけど、体で感じれた。

ぼちぼちいこう。京都マラソンは楽しんで走れるようにがんばろう。