先日、古くからの友達が京都に来た。

彼は芝居をやっているので、一緒に造形大学でやってたKYOTO EXPERIMENTという芝居を見に行った。

そこで知り合いの造形大学の学生さんに会ったり、夜はKYOTO EXPERIMENTのプロデュースをされているという、友達に会ったり。

 

 

 

京都って「何かをやってる人」が多い。

街のあちこちにいる。

 

 

 

何かをやろうとすると、一昔前は東京だったけど、インターネットが発達した現在では京都が最適だと思う。


理由は3つほど。

  • 学生の居住率が日本一。(若い活力)
  • 年間5000万人を超える旅行者。(流動性) 
  • 1200年の歴史。(時の洗練をくぐった本物が街のあちこちに)

 

おまけに、大阪、滋賀がJR新快速で通勤圏内なので仕事もちゃんとある。

京都は排他的か?

これ、移住前も、移住してからもよく聞かれるんですが、逆に日本で「開放的」な場所ってどこなんだろう?

沖縄とか??

 

よくわからないけど。。。

 

住んでて特に気になることはないけど、ねとっとした陰湿さを感じる人もたまーにいる。

でもそんなのどこにいてもいるし、気にしなければそれまで。

 

京都に生活は日常になったけど、それでも京都っていいなって思います。