今年買ったもので最高だったもの。

そいつをいくつかご紹介。

 

 

Baby Face Pro

 

もう何回も言ってるけど、オーディオインターフェースのBaby Face Proが最高だった。

 

 

10万円の価値は余裕であった。

これを通して聴く音楽とそれまでのものは全く別物で、同じ曲を聴いても、聞こえなかった音がめちゃくちゃ聞こえる。

解像度の違い。

まるで目の前で実際に演奏してくれているかのようなリアルさ。

おまけにUSBバスパワーで駆動ってどうよ??

一体なんなの??これ。

 

宇多田ヒカルの曲とかこれで聴くともう吐息とか、人格が手に触れるようでやばいよ。

まるで耳で見るバーチャルリアリティー。

この機材に出会う前のおれの拙い音楽体験30年分を返せと言いたい。

 

ヘッドホンはSONYのMDR-CD900ST。

こいつを通して聴くとまたすごい。

21世紀の現代に産んでくれた両親に感謝したい。よっぽど前世で徳を積んだのだろう。おれ。(笑)

秋の夜長の京都で聴いてるとガッツポーズで幸運に感謝したくなります。

 

IMG 0097

 

 

くるりのこの曲とか、出だしのキックの空気感すら全く違うことに驚いた。

 

 

台湾旅行

もの。じゃないけど、今年のお金の使い方の中で、高校の同級生のじんないと台湾の桃園空港で待ち合わせて行った、台湾旅行も素晴らしかった。

きっかけは京大近くの焼肉屋で、今年の頭にご飯食べてたら「6/9(ロックの日)になんかやろう!」ということでいきなり台湾旅行が決まってしまったというアホ具合。

 

写真は当日、空港で待っててくれたじんない。ありがたい!!

 

IMG 0057 2

 

ついて、でかい油鳥を食べる私。

IMG 0039

 

これから、日本人が国内の離れた場所の誰かと会う場合にアジアのどこかで待ち合わせて、環境をガラッと変えてミーティングって流行ると思う。価値観と視点を変えて世界を輪切りにしよう。

参照:台湾旅行記2018。

 

 ケトルベル

無理ない暮らしというブログでAbleton LiveやPushなどをメインに書かれてるうりなみさんがご紹介してたケトルベル。

こいつがよかった。

筋トレが嫌いな私も40歳を過ぎて、関節や筋肉の衰えを感じて、筋トレの必要性を感じる今日この頃だった。

でも、したくなかった!

しかし。このケトルベルって、不思議な手軽さと飽きなさを持ってる。

かれこれ2ヶ月近くやってるけど続きそう。

 

 

DAZN

 

今年のJリーグにはスペインからイニエスタがやって来たし、神の子フェルナンドトーレスもきた。

そして、ヨーロッパはチャンピオンリーグの真っ最中。

こんなすごいものをリアルタイムで山ほど見れる日が来るとは子供の頃には考えられなかった。

DAZNでサッカーを見てますがこれまた今年の最高の買い物の一つ。

 

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継