NewImage

 

今日は日曜日なので、「明日からの仕事がいやだなあ、最近こんなはずじゃないのにな、流れを変えたいな」という人に向けて書いてみます。

そういう時って、自分の人生が特別なものだということを忘れている時のような気がします。

数字で評価されたり、自分よりすごい人を見たり、あなたなんて置き換え可能ですよ、みたいなことがあるとついつい自分が唯一無二の特別な存在であることを忘れてしまいます。

 

 

ところで。

 

体が喜ぶことをやっていますか?

心が喜ぶことをやっていますか?

頭が喜ぶことを考えていますか??

 

 

 ぼくは今日、大文字山に走って行って、体と目と心が喜んでいました。

 

 
 
 
View this post on Instagram

夕暮れ誕生。

youichi okudaさん(@youichi6966)がシェアした投稿 -2018年12月月1日午後11時21分PST

 

 

 

 

 

 

これって、最近の大発見。

 

走っているときに発見したんですよ、アホみたいですが「体が喜んでるなあ」と。

 

 

 

この「体が喜ぶことやる」ってめちゃくちゃすごいな。と。

 

 

 

 

いい音をいいヘッドホンで聴くと心が喜ぶでしょう。

 

マッサージされると体が喜ぶでしょう。

 

好きなこと考えたり、勉強すると頭が喜んでそこを通過して心が喜ぶでしょう。

 

日々、頭と心と体をちゃんとよろこばせるのってほんと大事。

他人なんて関係ない。

 

 

 

 

これ、ちゃんとやっておけば、「自分が特別で、ちゃーんと好きなように生きていける」ことを忘れないんですよ。

 

 

誰に評価されようが、されまいが関係ないんですよね。

日々、心と体と頭を喜ばせてたら。

 

 

これめちゃくちゃ大発見。

 

 

 

そしてね、「行動することで自分を喜ばせよう」ということ。

 

時々、「やっても無駄だよー。」みたいなことをう○こ漏らしそうな顔でしたり顔でいうやつっているじゃないですか。

 

 

 

あれってね、まさしく「行動」という排泄物を我慢してるおかげで何かが停滞して、あんな顔になってるんですよ。

 

どーーん!!!と出せよと。

 

 

行動したら意味あるかないか知らんけど、すっきりして体も心も喜ぶやろう。と。言ってあげたいけど、言うのが面倒なのでブログに書きます。WW

 

 

 

 

 

最初に戻ります。

「明日からの仕事がいやだなあ、最近こんなはずじゃないのにな、流れを変えたいな」と言う人は日々「やってる事」より「見ている事」の方が多い。

仕事してます、とかはやってることに入らない。

 

体が喜んでるか、心が喜んでるか?ってのでYesだったらやってることになる。

行動という排泄物を気持ちよく流れに乗って出せてる。

 

 

 

そして流れに乗れているか。

この「流れ」ってのが重要で、力を抜いて遊んでるようにやれてたら本当に楽。

 

 

 

最近、ちょっと見ないうちにすっきりしたなあ、という人に会いました。

その人は毎日3kmくらい走り出してるらしい。

体が喜んでるんでしょうね。なんかすっきりしてました。

 

 

自分の体や心や頭が喜ぶこと。

そいつを流れに乗ってやってるとすっきりした感じになるんですねえ。

 

 

 

反対に、人には結構評価されてるのに、なぜかその人といると妙に暗い気持ちになる人もいます。

これって、体が喜んでいないんだろうなあと感じました。

もちろんそんなこと言えないけど。

 

 

 

体は正直だなあ。

 

ではでは。

 

気持ちよく生きよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

       
@youichi6966