先週は、昨年末から、やゔぁいと思ってたことが、やっぱりやゔぁいなということがわかったウィークだった。

まあしゃあないね。

危険だなというサインがあったら、すかさず察知して逃げるときは逃げる、行くときは行く。腰を据えて。

そんな感じでフットワーク軽くかつ、図太くいこうと思う。

打ち合いも嫌いじゃない。

 

 

やゔぁいなあ。と思ったら、一体自分が何になりたいのか、何がしたいのかという根本的なところに還りたい。

そうすると、失うものがあるとしても本質的なもの以外はどうでもいいことに気づくので肩の力が抜ける。

 

私は結局「獣に戻りたいんだ」ということにちょっと前に気がついた。

参照:人間世界で生きながらもケモノでいたい

 

いつでも野山を駆け回って、叫びたいわけじゃあないけど(一応21世紀に生きてるので。。)本質的な欲求はそこにある。

いろいろ言われても、何かあっても、「しゃーないよな。だって獣になりたいんだもの。」ということに気がつくとしっくりくる。

 

全開で死に物狂いだけど、ふんだんに自由と金はある。そんなのがいい。

わはは。積み上げよう。手をうごかそう。