今日は早起き。

いつものように外に出て、比叡山の見える場所までプチ散歩。

おはようございます。

 

 

最近、ちょっとしたことを変えてみた。

「なんか、おかしいな」という違和感を生活の中で感じてるときはやってみるといいかも、ってのを今日は書いてみます。

キーワードは「強化するんじゃなくって、変える。」ってこと。

 

 

ここ3年くらいずっと左膝が痛かった。

医者に行っても、ヒアルロン酸注射を打って、一時的にはいいんだけど、やっぱり痛い。

なんだろうなあ、いかんなあと思ってた。

この歳で膝が痛いと、年取ってからヤバいんじゃないだろうかと、心配してた。

 

 

奥さんから昔から言われてたんだけど、歩き方が変。ということで、それを意識してなおしてみた。

外股で歩いてたのをちゃんと内側に絞って、なるべく前に前に推進力がいくような歩き方に変えてみた。

奥さんに指摘された時に、腹が立ったんですよね。でも、その「怒り」がポイントだった気がする。

本当のことって、指摘されると腹がたつ。

でも、身近な人で、きちんと気持ちを持って伝えられると響く。(愛がない人の指摘はスルーすべき)

 

 

 

毎日、起きてから歩き方を意識して変えてたら、なんと3年良くならなかった膝痛が1ヶ月くらいで、だんだん治ってきた。

すごい。

強化するんじゃなくって、変えればよかったんだ。

 

 

奥さんに感謝。

身近な人からの腹の立つ指摘って本当なんだな。まあ、腹立つけど(笑)

それをうまーく消化して、変えていくとちゃんと良くなっていくんだという実感。

 

皆さんは最近、家族や身近な人からの腹の立つ指摘ってなかったでしょうか??

それって、うまーく取り込んで変えていくとちゃんと効果があるようです。

タバコやめろとか、服装がおかしいとか、食べ方が偏ってるとかでもいい。

それを指摘されて、腹がたつことって本当のようです。

ただ、誰でも言うことを聞けばいいってわけじゃない。

愛を持って言ってくれてるかどうか。

 

足の痛みがなくなってきて本当うれしい。

ではでは!