春はあけぼの。

そうだ京都行こうの今年の春のCMがアップされてる。いいなあ。

このCM好きすぎるよ。

 

 

 

さてさて。

今年の初めから仕事でメモを日常的に取るようになって、今更ながら、それがとてもいいと言うことに気がついた。

今まで手帳を歳の初めに時々買ってたけど、あまり使いこなせなかった。

 

 

理由は、手帳は書けるスペースが小さすぎるから。

それとしばらく書かないと、時間が経過した分の空いたスペースがなんか虚しかった。

 

 

だから、ノートに今年から変えた。

そうすると、たくさん書ける。

ただ、ジャンルが違うのにページが連続すると違和感を感じる。

 

 

そう考えてると、たまたま新大阪の文房具屋さんで、こんなのを見つけた。

5つに分かれてる!

IMG 0598

 

そうすると、仕事、Python、考えたこと、などを分けて書ける。

今週だけで何十ページも書いて、やっぱりこれじゃあ普通の手帳は無理だな。ノートでよかった!(ルーズリーフ)と思った。

 

 

 

昨日は仕事で難波を通った際に、本屋さんで野村監督の本を見つけて手に取ると、今の自分に必要なことが詰まった本を見つけて震えた。

即、買った。