毎日曲を書くようになって変化を何点かメモ的に残しておきたい。

 

11日目くらいに結構、頭パンパンになった。

移動中の電車でも気持ち悪い。現実感が薄れてる。

メールを打ってても変換ミスが多く、違和感。

 

こんな時は僕の場合は「食べること」でストレスを発散させる。

甘いもの、脂っこいものを欲するままに食べる。体に食べさせる。

そして、今自分が特殊な状態で、コンフォートゾーンを越えようとしている現実を認識する。

 

11日目あたりに「これは無理だぞ、厳しいぞ。」という感じのポイントがやって来た。

そして、1日曲を作りそびれた。間に合わなかった。

だけど、その日にもっと時間をかけてビートをプログラムしたい曲が出て来た。

それは今も作成中で、時間をかけて毎日曲作りとは別に進めたい。

 

 

そうかそうか、毎日作ってくとこんな感じで時間をかけたいものも出て来るのだという発見。

 

 

そして、1日空いた後はまた毎日曲をアップしてる。

今日で15日目。

 

 

夜お酒を飲んで帰って来て、もうろうとしてても昨日は曲が作れた

眠くってしかたなくって、その状態でひたすら「Good night」と言い続ける曲ができた。そしたらロサンゼルスかどっかのプロモーターにリポストされて、アメリカで60回ちょっと聞かれてて、感慨深かった。太平洋を眠気が超えた。

 

今はずいぶんすっきりした感じになってる。ちょっとした「ライン」を超えれたみたいだ。

 

日常生活でもハンディーレコーダーで気になる音を録音する習慣がついた。

それもこれも、ぜーんぶ「習慣化」のおかげだと思う。

 

どんなことを当たり前と思い、自然にやってしまうか。それが大きな意味での人生を作ってしまう。

早起きが当たり前の人生。

嘘をつくのが当たり前の人生。

親切が当たり前の人生。

 

それを当たり前と思い、習慣にすれば、たとえ殺人であれ、神聖な行為であれ、人の生活、人生に馴染んでいく。

 そんなことを書いてたら今日の曲の構想が出て来た!その名も「カスタム」。後からアップしよう!!

 

 

 

 

というわけでアップ。 聞いてください。「カスタム」