令和だ。

さっき、Macの辞書に「れいわ」と入力したら「令和」になるように設定を追加。

新しい時代ってこんなに嬉しいんだと、少し驚き。

 

昨日は平成最後の日で京都御所へ。

  

 

感慨深かったなあ。そして観光客多かったなあw

令和ということで、御所で時代を超えた人もいたようで、これも京都ならでは。 

 

こんなツイートをみてしっくりきました。

令和はさらに自由にできる気がする。 無重力の中でふわっとジャンプする感じ。でも着地も自由自在。

 

移動ももっと安く、自由にできるようになるだろうし、暮らしは豊かに軽やかになっていくと思います。

なにかをやろうという人にはきっと生きやすい時代になるはず。

 

ちなみに昨日の夜は息子と二人で起きてて、令和を迎えました。

息子はゲーム。父ちゃんはLINEのディベロッパーアカウントを取ってプログラミングしながらの平成から令和へ。

息子も「令和は希望しかないなあ」みたいなことを言ってて素晴らしいと思いましたよ。

 

みなさまにとっても健康で明るく、良い時代になりますように。

令和でも引き続きよろしくお願いします。