一点入魂! ~土地家屋調査士・行政書士のブログ

未熟者の土地家屋調査士・行政書士のブログです。 日常、気づいたことや業務のことなどを書き綴っていきたいと思います。

【お願い】
 当ブログの内容などについてのご質問はメールにてお願いいたします。
 お電話でのご質問をいただいても当方は職種の性質上、事務所に不在のことが多いですし、
 投稿してから期間が経過した記事については内容等を思い出したり、投稿以降の変更(法令、取扱等)の確認などにより即答できない場合もあるためです。
 よろしくお願いします。

土地家屋調査士とUAV・3D点群データ

■ UAVの導入 
 昨今、UAVについての話題がよく出てくる。
 UAVというとなじみがないと思うが、世間一般で”ドローン”と呼ばれているラジコンヘリ(マルチコプター)だ。

 このUAVは測量にも利用できる。
 UAVで空撮し、その写真をもとに3D解析、処理、補正、レンダリングを行い、3D点群データというものを作る。
 点群データというのは3D解析でレンダリングされた点の集合体。
 空撮した写真からそこにあるものの表面を3Dモデリングしてそのデータを作る。
 模型を作るようなモノだな。

 で、その点群データはそれぞれに位置情報データを持っていて、様々なものに役立てるわけだが、それを自分の業務に使えないかと。

 単純に土地家屋調査士業務には不向きな点も多い。
 でも、こういったテクノロジーは日進月歩、秒進分歩。
 あっという間に進んだ時に慌てないように、まずは使ってみるところから。
 それにボクの業務は何も土地家屋調査士行だけではない。

■ 3D解析ソフト 
 3D点群データを作成するにあたりUAV以外にも必要なモノがいろいろとある。
  1. UAV
  2. 高画素デジタルカメラ(4K~8K以上)
  3. 3D解析ソフト
  4. 解析用コンピュータ(PC)

 今回、UAVに先立って3D解析ソフトを購入した。

 Photoscan Proというソフト。

 実際、業務で一番スキルがいりそうなのはここだからだ。


 練習用データを入手して解析ソフトの習熟を先行する。

 UAV購入はそのあとでもよい。


■ ハイスペックPCの必要性 

 解析ソフトを購入したはいいが、現在業務に使っているPCではいかんせんマシンパワーが足りない。
 CADに使っているPCは2Dデータのみ、しかも自分が実測した点のみだけなので、莫大な量の点群データ(しかも3D)を扱うには全くパワーが足りていない。

 なのでそれも追々組んでいこうと思う。
 ここからは自分の備忘録を兼ねている。

CPU:Corei7 クアッドコア以上、できれば6コア・10スレッドのもの。
実装メモリ:32GB以上
GPU:6~8GB以上

とこんなもんかな?
 最近Dos-V組立てをしてないので最近のハードウェア、特にグラフィックボード(GPU)が全然わからないんだけど、たぶんnVidia GTX1080ぐらいが妥当な気がする。
 別に3Dアニメーションをゴリゴリ動かすわけでもないので、この辺は実際に組む段になってから詳細に調べようと思う。

 あと頭の痛い問題が最近のメモリの高騰
 東芝が勝手にブッこけたせいかどうかは知らないが、ここ1,2年、メモリ価格が高止まりしている。

 というわけで、ボクがめったに立てない来年の目標(まだ早い気はするが…)はこのUAV、3Dデータを業務に役立てる、ってことかな?



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
兵庫県神戸市中央区相生町二丁目3番13号
いもと登記測量事務所
土地家屋調査士・行政書士 井 本 秀 典
TEL 078-371-5000 FAX 078-371-0349
http://www.imoto-office.com/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ 記事が気に入っていただけたらクリックよろしく

債権法(民法)改正に向けての法務局の告知

 法務省サイトに債権法改正についての概要告知が出ました。
 施行は2020年を目指すとのことであと3年ありますが、民法は一般国民にも影響が濃く、また広範囲に及ぶことになるので早くから周知徹底をしてくつもりなのでしょう。

 条文の新旧対象は相変わらず読みにくいモノですが、それ以外の改正の概要、Q&A、説明資料などは比較的読みやすいので、法律関連業種の人だけでなく、皆さん一度目を通しておくことをお勧めします。

 NHKバラエティの生活小百科を見てるような感覚で読めますよ。

【民法の一部を改正する法律(債権法改正)について:法務省サイトへ】
平成29年11月2日
法務省民事局

  平成29年5月26日,民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)が成立しました(同年6月2日公布)。
   民法のうち債権関係の規定(契約等)は,1896年(明治29年)に民法が制定された後,約120年間ほとんど改正がされていませんでした。今回の改正は,民法のうち債権関係の規定について,取引社会を支える最も基本的な法的基礎である契約に関する規定を中心に,社会・経済の変化への対応を図るための見直しを行うとともに,民法を国民一般に分かりやすいものとする観点から実務で通用している基本的なルールを適切に明文化することとしたものです。
   具体的な施行日は,今後,政令で定められることになりますが,法務省においては,2020年の施行を目指して準備を進めています。

民法の一部を改正する法律の概要

 民法の一部を改正する法律の概要については,以下の資料をご覧ください。(随時更新予定)

■ 新旧対照条文 【PDF】
■ 改正の概要 【PDF】
■ Q&A 【PDF】
■ 説明資料
    - 主な改正事項 【PDF】
    -  重要な実質改正事項 【PDF】



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
いもと司法書士・土地家屋調査士・行政書士事務所
兵庫県神戸市中央区相生町二丁目3番13号
078-371-5000
http://www.imoto-office.com/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ 記事が気に入っていただけたらクリックよろしく


「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用開始

 相変わらず更新頻度が落ちていてすみません。
 生存確認のような投稿ですが、もう少し自分の中でネタが練りあがったら書くようにします。

 で、今日は国交省が発表した「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用についてです。
 →国土交通省
  全国の空き家・空き地情報がワンストップで検索可能となります!
 ~「全国版空き家・空き地バンク」の試行運用開始について~


 結局、官でやることをあきらめ、民間業者に丸投げしたようですが、選定した会社が2社なのは独禁法のカネ会とかあるかもしれないのでともかく、サイトが2個あるってのはどうなんでしょうね?

 ワンストップと言っておきながら、のっけからサイトが2個って…
 ツーストップやん…( ;∀;)


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
いもと司法書士・土地家屋調査士・行政書士事務所
兵庫県神戸市中央区相生町二丁目3番13号
078-371-5000
http://www.imoto-office.com/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ 記事が気に入っていただけたらクリックよろしく

見えない土地の価値 ~立つ鳥跡を濁さず…

DSC_0616 土地家屋調査士の主力業務に土地の筆界に関する業務があります。
 地積更正登記や分筆登記といった登記が絡む場面も多々ありますが、そういった登記がない場合でも、売買契約締結の過程で売主責任の一環として買主に「筆界を明示する」という特約をすることが最近は増えてきました。

 筆界がハッキリしてない土地の売買は、「お互いどこまでを売買の対象にしてるのかはっきりしてない状態での売買」ということになります。
 ということは、知らない間に他人の土地(の一部)まで売ってるかもしれないのです。


人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ 記事が気に入っていただけたらクリックよろしく

続きを読む

土地家屋調査士試験の受験日変更【検討段階】

 今年、関西は空梅雨でしたが、九州、東北は大変な水害が発生して多くの被災者を出しました。
 心からお見舞い申し上げます。

 そして現在、今年の土地家屋調査士試験を受験している人たちは最後の追い込みに入っていると思います。
 毎年、夏の一番暑い盛りの受験勉強は肉体的にも精神的にもツラいものです。

 特に書式問題の作図は汗で図面用紙がベタベタになったり、紙が手に絡んだりで思うように書けなかったことを思い出します。

 ところで、法務省・民事局から土地家屋調査士試験の日程変更の検討をしているというニュースが入ってきました。
 以下、法務省Webサイトから引用です。
【重要】平成30年度以降の土地家屋調査士試験の試験実施時期の変更について

平成30年度以降の土地家屋調査士試験の試験実施時期を,次のとおり変更することを検討していますので,あらかじめお知らせします。
なお,変更の理由は以下の(1)及び(2)のとおりです。
 
筆記試験 翌年10月 第3週目の日曜日(平成30年度は平成30年10月21日)を予定
口述試験 翌年 1月 第3週目(平成30年度は平成31年1月)を予定
 
(1)現在の筆記試験の実施時期である8月は,1年のうち台風の接近数や上陸数が最も多いところ(気象庁ホームページを参照),試験実施日に台風が接近又は上陸した場合には交通機関の停止などが生じ,受験者が受ける影響が大きいことから,比較的,台風が少ない時期に筆記試験を実施するため。
(2)測量士若しくは測量士補又は一級建築士若しくは二級建築士となる資格を有する受験者については,当該受験者からの申請により,午前の部筆記試験が免除されますが(土地家屋調査士法第6条第5項第1号),筆記試験を8月に実施する場合は,測量士及び測量士補(以下「測量士等」という。)の合格発表が受験申請書の提出期限後であることから,新たに測量士等の資格を取得した受験者は,受験申請書を法務局へ提出した後,改めて測量士等の資格を証する書面を法務局に提出しなければならず,受験者にとって負担となっていることから,これを解消するため。
 
 なお,正式に決定次第,改めて法務省ホームページにてお知らせいたします。

 土地家屋調査士を目指している人には朗報ともいえますが、他の資格も同時に学んでいる人は試験日が近くなってしまい、同年受験が難しくなるかもしれませんね。(例えば宅建取引士(10月第3日曜日)、行政書士(11月第2日曜日)など)

 そういう人は来年以降、受験勉強スケジュールの変更を強いられるかもしれませんので、今年調査士試験を受ける人は最後の追い込みをがんばってぜひ今年受かってくださいね!

 でも、司法書士試験を受ける人は調査士との受験日が離れるのでちょっとは楽になるかもしれませんね。


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
司法書士・土地家屋調査士 井本須美尾事務所
土地家屋調査士・行政書士 いもと登記測量事務所
兵庫県神戸市中央区相生町二丁目3番13号
078-371-5000
http://www.imoto-office.com/
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ 記事が気に入っていただけたらクリックよろしく

協力のお願い

当事務所のサイトにもアップしていますが、吉川友梨ちゃんが失踪してからまもなく丸9年になろうとしています。
 何か情報がありましたら、下記バナーの連絡先へお願いします。

ランキング
ランキングに参加しています!
クリックよろしくお願いします


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
記事検索
いもと登記測量事務所
〒650-0025
兵庫県神戸市中央区相生町2-3-13
TEL:078-371-5000
FAX:078-371-0349
eMail:info@imoto-office.com
Web:www.imoto-office.com
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Skype Me
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ