July 2009

July 31, 2009

March 14, 2007 SuperCollider入門雑記 2

ちょっと真面目な記事が多すぎると思ってきた。

Synth,Node,Group,Bus周辺の扱い方は大体分かってきた。SynthDefの組み立てもばっちり。
といっても何も見ずにコードがすらすら書けるわけではない。プログラミングっぽいことするときいつもそうなんだよね僕。
文法とか単語とか覚えてないから、一々どこかからコピーしつつ書いてる。そうでないと括弧が間違ってたり引数が滅茶苦茶だったり、後で直すのが大変なので、最初から文法お手本を用意しながら書いちゃう。
すると何時までたっても空で書けないという、分かるかねこの気持ち。つまり全然ばっちりじゃ無いんです。

LocalIn,LocalOutだったかの使い方は分かったものの、InFeedbackのHelpのサンプル、なんで音が上書きされちゃうのかが全く分からん。
Osc1もOsc2もInfeedもBusXにOutputされてるわけで、この三つがぶいぶい鳴らない意味が分からん。Outって加算してから合成するんじゃないのか。InFeedbackの絡んだSynthの実行順序が分かりません。
あとあれだ、OffsetOutだったかな、あれが分からん。Outとどう違うのか分からん。
ちゃんとServerArchitectureのドキュメント読まないかんね。でも英語だしやなんだな。ClassのHelp位なら読めるけど、コード無しで英文ばっかりだと流石に元気ない。

んでClientSide、こっちは分からん事だらけ。分からんというか情報量が多くて知るのさえ面倒くさい。
日本語ドキュメント全然ないのは、こっちのオタクなプログラミングはやっぱり人気ないってことなのかねえ。そりゃあSynthでいろいろ音合成するほうがインパクトあるのかもしれんけどさあ。
僕なんか断然ClientSideでのいじりに魅力を感じちゃう。もうこの時代、音響合成で新しく面白い処理って限られてて、あとはそのコントロール、フレージングによって音響を印象づける方が効果的であるというのが僕の持論なんで、というのは多分後付けだろうな。こうやっていつも自分を納得させちゃう。
んとArrayとListがどう違うのか分からん。Collectionの関連クラスは似たようなもんがごちゃごちゃいろいろあるので混乱します。

標準のSlider等のGUIがLook&Feel操作性共に大嫌いなので、多分1から作り直すと思う。
「パラメーターを適当な文字列に変換してファイル書き出し、読み込んで文字列からパラメーターに適用」とかなんとかのクラスももしかして自分で実装しなきゃいけないのか。
これはどう考えてもミュージシャンのやる仕事じゃないよなあ。いいよ別にミュージシャンじゃないから。ただのオタクだもんね!


と何やら叫んだところで、読者の方に何どれだけSuperColliderユーザーがいるのか些か疑問ではある。
多分一人もいない。ここはポジティブにどうやったら読者をSCユーザーに仕立て上げられるか考えよう。

「音ゲーが出来る!」とかどうよ。正確には「音ゲーを作れば音ゲーが出来る!」かな。でもホント不可能じゃないよね。悪くないと思う。
しかもアルゴリズミックに自動生成されたフレーズを高級な音響処理システムで鳴らして、プレイヤーの操作に動的に変化する音楽で音ゲーとかが出来ちゃう。コレマジ斬新。ゲームというかインタラクティブアートだよね。
そう、それと内臓のOSCでネットワーク接続すれば、対戦できる。セッション出来る。まじエキサイティング。
あとねー声がロボットみたいになったりするんだよ!あとねーノイズ出せるし!ノイズ最高!
ちなみにSuperColliderはオープンソースフリーウェアです。基本Mac OSXですがWindows版のクローンもあります。

新曲が全部自動生成で、自分は一度も聴いた事も無いのに鼻くそほじりながらCDリリースするってのが俺の夢です。ボタンを押せば一生遊んで暮らせる夢の音楽生成マシーンSuperCollider!
つことでみんなもスパコラやろうぜ!


ところで体冷やすとおしっこいきたくなるよね。特に寝る前。
あれなんでかな。おしっこしたら体温逃がしちゃうじゃん。意味が分からん。全く正反対。
悔しいけど感じちゃうのと似たようなもんかな。たぶん似たようなもんだよね。
つことでみんなもスパコラやろうぜ!


March 14, 2007 ワワワワしてる布団のパケパケ

買ったときははワワワワしてる布団とか座布団が暫く経つとパケパケすんじゃん。あれってどうにかならないもんかね。

ワワワワっていうのはなんかその、フワフワなんだけど、フワフワと言う程ファジーに綿っぽくもなくて、どちらかというと毛並みの揃った獣的な、でもその獣的といっても決して野性的な不潔さとかじゃなくて、もっと清潔な1cm程度の毛がサラサラっと一方向を向いて流れるように埋まってる系のあれね。
あれが、暫く経つと、いや、暫くと言っても5分とか10分とかそういう事ではなくて、もっと1,2ヶ月とか、物によっては多分半年とか、でもそうは言っても何も触らずに放置しておくということでは無くて、それなりに、それなりにというのは一般的、常識的な使用法、頻度で使用していた場合。
それぞれの独立していた毛の先が互いに絡み合ってしまい、と言っても布団全部の毛が乱雑に絡まっているわけではなくて、それぞれ何十本ずつかのグループとなって、3mm程度の太さの一つの大きな繊維を構成するように固まってしまう。それが、使用開始初期の繊細で上品な感触から、極め粗雑で低質な感触に感じられ、そのことをパケパケという擬音で表現したわけだが。

あれってどうにかならないものだろうか。櫛で解いたりしてまたそれぞれの毛の独立と自立を勝ち取る事は出来ないだろうか。たぶん凄い絡み合ってるから引っ掛かって抜けちゃうと思う。
そもそもあれってなんでなるんだろう。視覚的イメージとしては、水で濡れた毛並みという感じなのだが、乾燥はしているし、湿気の無い使用環境でも起こらないとも言えない。
ホント悲しいんだよねあれ。ショボンショボンてなっちゃう。

それをワワワワしてる布団のパケパケと表現したわけだが、俺がせっかくここまで説明したんだからお前らも使えよこの表現。ワワワワしてる布団のパケパケ。もったいないし。


ところで、ネット類語辞典てスゲエ便利だね。教養不足でBob's great galleryが極めて貧弱な俺にはピッタリです。
「あの、あの感じの言葉を、もうちょっとその堅苦しい熟語の感じで、なんかその【でいじゃく】とかそんな感じで」とか、阿呆で軽薄な思考を、上っ面だけでも聡明に見せられる。
たぶん文学とかもそんな感じだよね。あいつらスノビストなんだよ。

あ、みんなにお知らせ。あんまりこのブログ見ないで欲しい。見られてると思うと緊張するから。
お顔が真っ赤になっちゃうの。


July 25, 2009

March 14, 2007 2ちゃん映像「捏造」

livedoor ニュース - TBSまた不祥事 2ちゃん映像「捏造」
TBSまた不祥事 2ちゃん映像「捏造」

2ちゃんねるそっくりの「掲示板」はディレクターが作成したものだった(TBSより)
TBSが2007年3月12日に放送した「総合格闘技HERO’S 2007開幕戦」のなかで、事実上の「捏造」映像が放送されていた。J-CASTニュースの取材に対しTBSが明らかにした。「HERO’S 2007」に出場する桜庭和志選手を紹介する中で、ファンのコメントが書き込まれたインターネット掲示板と見られる映像が映し出された。しかし、こうした掲示板はインターネット上には存在せず、実際は担当ディレクターが作成していた。
2ちゃんそっくり掲示板に桜庭選手を批判する書き込み

番組では、桜庭和志選手を紹介する映像の中で、06年大晦日の「K-1 Dynamite!!」での秋山選手の不正を伝える夕刊紙などを映した映像の次に、“2ちゃんねるそっくり”のネット掲示板を映し出したが、そこに、「桜庭さん、がっかりです」「桜庭に、全盛期の興奮なし」など、桜庭選手を批判するような書き込みがあった。

しかし、その「掲示板」の映像には「格闘技について語っている掲示板にもかかわらず、ハンドルネームが『通販さん』となっている」「テレビ的に読みやすいように書き込みの文章の行間が開いていたり、句読点がしっかりしていて、2ちゃんねるらしくない」など、不自然な点が数多くあったため、番組放送後、2ちゃんねるでは「掲示板や書き込みが捏造なのではないか」と指摘するスレッドが10本以上立ち、「祭り」状態になった。

J-CASTニュースがTBSに映像につかわれた「掲示板」の所在をたずねたところ、書面で次のような回答が寄せられた。
担当ディレクター作成認め、「お詫び」

「昨年大晦日の秋山選手と桜庭選手の試合が、無効試合と裁定された時期に、インターネットの書き込みでも、様々な意見が飛び交ったことを担当ディレクターが記憶しておりました。ご指摘の映像はそれを基に、桜庭選手に対するファンの声がネット掲示板に掲載された当時の状況を伝えるために担当ディレクターが作成したものです」
さらに、このような「捏造」とも捉えられかねない不適切な映像編集があったことについて次のように釈明、謝罪した。
「インターネット上の掲示板のイメージを作成したものではありますが、視聴者の方々には、どこかに実在する掲示板であるとの誤解を与えかねない表現であったと考えております。紛らわしい映像で、視聴者の方々、及び関係者の方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」
TBSは今後「イメージ映像であることを明確に表示するよう厳しく指導する」としている。

うっわー。批判は他の野次馬さんに任せるとして、善悪の問題じゃなくて、なんかすげえ時代になったなと。
これ司法上はなんの罪も無いわけだよね?掲示板風画像の作成も、そっくりな掲示板をどこかに実在させれば済む事だし。極端な話2chにスタッフが書き込んでそれを映せば良い。
こういう情報化社会ならではの見事な印象操作とかを見ると、攻殻機動隊的なサイバーパンクを感じる。
情報化社会と言えども全ての情報が共有されるわけではないから、誤摩化せるとこは誤摩化せてしまうし、上っ面の情報こそに重点を置かれてる人間には、これほど強力な思想操作システムは無いわけで。
そう考えると「イメージ映像」て凄い気持悪い言葉だな。「印象映像」だもん。

父さんが子供の頃妄想してたであろう、空飛ぶ自動車の行き交う安っぽい未来観とは比べ物にならないリアリティがある、というかリアルなんだけど。なんだかの近未来小説の裏テーマというか、そういう問題にマジでぶつかっちゃてるんだね僕達。凄い近未来に生きてるんだよ僕達。
凄く歴史的だけど、劇的で明確な事が起きずに、水面下で陰湿に本質の問題が動いてるから、歴史には残らないんだよねこういうのは。
「誰かがそう思想操作した」んじゃなくて、「皆がこういう思想に傾倒した時代」になってしまう。全くお見事だね。

あでもちょっと待てよ。
江戸時代なら江戸時代で情報って言ったら口伝え位しか無かったわけで、その限られた情報の中で思考しなければいけないという意味では全く同じか。
すいません。何かすげえ時代が動いてる感じしてたけど、なんにも変わってなかったわ。
つまんねー!

国民の80%ぐらいが価値感の相対性という考え方の存在を本当の意味で認識するのはいつ頃だろう。
今まで信じられてきたもの全てに対して懐疑的になって、既存の社会システムが崩壊する様を是非見てみたいんです。その時、人は何をするのか。
マスコミが報じた「働こうとしない若者の増加」が本当に起きてるんだったら、それこそ既存の価値観に対する懐疑が表面化したってことで面白かったんだけどな。実態は「働けない若者の増加」の統計情報に対する印象操作で、前者は実際には減少してたとか。僕が期待した思想の変化は起きそうも無い。
現実はその相対性を無かった事にして、マスコミが既存の価値観の強化に使うだけだった。

いや、でもそこそこの人間はそれなりに幸せそうだからいいのかな。
見えない部分まで思索して不安になるより、自分の目に移る範囲だけで生きた方が幸福感得られるもんね。


March 13, 2007 post this comment to at least 3 videos

YouTubeのビデオにこんなコメントがついてた

PLEASE DO NOT READ THIS.You will be kissed by the love of your life on the nearest possible Fiday by the love of your life.Tommorrow will be the best day of your life.However,if you don't post this comment to at least 3 videos,you will die within 2 days.Copy and paste this,to be saved.



どこの国のアホも考える事は同じだな。

つか何から何までそのまんまだな。




March 13, 2007 SuperCollider入門雑記

翻訳されたSuperCollider関連の文書を一通り読み終えました。
でもコードは全然書いてません。
今まで、何かを作り始めてから、いきなりその環境の限界にぶちあたる事が非常に多かったので、今回は慎重に概要を確認しておこうと思ったわけです。
そこで早速不満点がいくつか。
解決法があるのかもしれないが現時点では不明。当てになりません。

・SynthsisServer部が静的すぎる。LanguageApplicationからのコントロールが事実上argだけ。
相互MatrixFeedback付きのOperatorシンセを各OperatorのON/OFF付きで実装しようとすると、Operator毎に独立したNodeを6つ立ち上げなければいけない?
この場合Busも6つ消費するのか?Node間の接続とInFeedback等でなんとかなる?
ともかく1SynthDef内で完結出来ないのか
SynthDefの動的生成でなんとかなる?

・AudioRateで条件分岐とかイベント処理を行いたくてもSynthsisServerにはまるでそういったプログラム機能が内蔵されてない。
BufferのSize調べるのにもkrのUGenを使っちゃったり、トリガーにarのImpluseを使ったり、Sever内ではかなりアナログモジュラー的で静的な接続になってる。
相互のモジュールのメッセージ送信みたいな感じでは実装できないもんなんだろうか。たまのTrigのために信号送りっぱなしってのも気持ちが悪い。内部ではちゃんと最適化されてるのか?

・パラメーターコントロールをするときに、SynthsisServerのkrでも、LanguageApplicationのSchedulingを利用しても似たような事が出来ちゃう。
こういう、複数の手段が相互の互換性や接続が不完全な状態で現れると非常に迷う。
インタプリタであるLanguageApplicationを使うよりSynthsisServerでの処理を使った方が負荷は低いんだろうが、コントロール部分だけに動的な柔軟性が欲しいよなあどうしても。
MouseXなんかがUGenにあるのは凄い気に食わない。なんで?そういうのはLanguageApplicationでやろうぜ。と思ってしまう。

・クラスを一々コンパイルする必要があるのは何故だ。テストもめんどくさいじゃないか。
というかそもそもコンパイルて何をどうコンパイルしてるんだろか。

・GUI関係のヘルプがあんまり整ってない。つかGUI周辺は他言語使いたいなあ。
OSCで飛ばすか?でもいろんな言語ごちゃごちゃに覚えるのも嫌だなあ。Proce55ingも後々やりたいし。

・そもそも独自言語にする必要はあったのか?「オブジェクト指向系スクリプト言語用追加ライブラリー」じゃダメなんだろうか。
まあ歴史が相当古いからその当時は今みたいにPythonやRubyみたいな適当な言語が無かったということもあるんだろうが、

他言語+らくちんライブラリーの方が相当利便性も高かったんじゃないのか?Proce55ingしかり。不可能じゃないと思うんだが。
なんかこいうところすっきり気持ちのいい方法ってないもんだなあ。
まあ開発者としては1ソフトで完結する形式で製作したい気持ちも分からんでも無いんだけど、音響処理と映像処理と制御用GUIでそれぞれ別の環境、言語で使用しなくちゃいけないとかは、あんまり気持ちよくないんだな。


こうして見るとプロセッサ負荷関係多いなあ。MBPに乗り換えてからそんなに負荷を気にする必要も無いはずなんだけど、なんか「無駄な処理がされてる感じ」が気持悪くて仕方ないんだな。
ほんと神経質だわ俺。

んでこの記事、おもしろいのか?完全に置いてけぼりしてる気がする。
そうそう、美少女になる方法思いついた。
ミイラ取りがミイラになるって言うじゃん。以上。
>

July 19, 2009

March 12, 2007 Kodomo CoreもしくはKodomo Tech

Kodomo CoreもしくはKodomo Techとも呼ぶべき自分の中でのスタイルがある。
コンセプトとしては「基本は格好良さ+変態+子供+萌え」
萌え文化って色んな意味で子供っぽさというか、子供番組と共通点が凄くあると思うんだよね。
その大の大人が幼気な空間に無理矢理関わっちゃう雰囲気が表現したい。
まあ早い話がロリコンミュージックなんだと思う。

最初に音楽的構想無しコンセプトありきで考えた割には、音楽的にもなかなか良い線で出来たりもした。
具体的には「クラブミュージック+ブレイクコアの破壊要素+ゲームミュージック+電波ソング」だったんだが、それらの要素のバランスをとるのが非常に難しい。
電波ソングってだけでも十分他の三つの要素が含まれてるから、下手をするとただの電波ソングとか、ただの子供音楽になってしまう。

そこから何とか格好良さとか変態性を入れなければいけないんだが、かといってクオリティを高くすれば格好良さが出るわけでもなかって、基本が子供だとさらにポップになるだけで、大人っぽさが出ない。
変態的な表現を入れたところでBaseが子供だと、ただ戯けてるだけのように聞こえて、変態的に聞こえない。
二面性を作る事が出来ないんだよね。どうしてもどちらかになっちゃう。

それでも音楽的には完成されてて、いいっちゃいいんだけど、それじゃあ嫌だ。
価値観をどちらかに合わせるんじゃなくて、価値感の共鳴をさせたい。

こういう事考えてると「うわー今俺すげーアーティストっぽいよ」って思っちゃうね。思っちゃうよ。

March 12, 2007 或はそう思わせたい何者かによる仕業か

或はそう思わせたい何者かによる仕業か
「或はそう思わせたい何者かによる仕業か」
を連発してたアニメかなんかがあった気がしたのだが、それが何だったか思い出せない。
此の頃この手の記憶力が極端に落ちてきたような気がする。頭を使わないからかな。いやだよ、まだ老いたくないよ。

ところで、いつも毎日20通位の迷惑メールが届くメールアドレスに、今日はたった一通だけ
【寂しくない?】
ってメールが入っていました。なんていうか凄いバカにされてる気がします。
僕って元々孤独に生きる人間ですから、寂しいとかそういう事は元来何ともないはずなんですけど、
普段、人妻がどうとか、割と充実した毎日を送っていると思われる彼女らに、突然一歩引いた場所からそんなことを言われると、こんなところでポツポツと生きている自分の人生を考えさせられずにはいられませんでした。

なんか誰かとコラボしたいですね。
そういえば、いつやらか、なかなか素晴らしい抽象画を描く金髪幼女に対して「いろいろな意味でコラボしたい」と言った僕の名言があった気がしますが、そういう一見穏健に聞こえる変態名言が大好きです。
それだけでコンテストとかがやりたい。
私は世に溢れる、「○×に○×を突っ込んで○×を見られてるところに○×して」というような、ただ過激に卑語を連発すればいいというような下品な変態表現にはもううんざりなんです。
ただその卑語を使う事だけが出来るだけがうりになるようなアプローチはしたくない。出来るだけシンプルにエレガントに変態性を表現したいと思うんです。
この美学に気づいた者ならば、例えその者が変態的で無かろうとも、その孤高の変態表現の追求の可能性、またそれらの表現技術を互いに競い合うということも十分に可能だとは考えられないでしょうか。

ちなみに、そんな私の変態哲学によって考えだされた、最大の変態名言は
「性交だとかそういう事は本当はどうでもいい。ただ、まだ未熟な幼児が『きっとこうすれば子供が生まれるんだ』と信じてやまない極めて幼稚な触れ合いであるとか、そういったことを私はやりたい。」
です。ちょっとおかしな早死に小説家とかが残してそうな言葉で、なかなかツボを突いてると思います。本当にすみませんでした。
性器よりパンツを愛して止まない、そんな皆様の挑戦をお待ちしております。

March 11, 2007 はじめてのおたより紹介

■お名前
kgri

■メッセージ
Vな板で知ってからずっとファンでしたお
これからもやっぱりファンだと思うのですお
( ^ω^)

ありがとう。

kgriってなんか片桐っぽいね。そういえば最近ラーメンズにはまってる。
というか小林賢太郎。彼は天才だと思う。
彼の「面白いこと」のセンスは間然に僕と一致している。
けれども、あーいうある種エリート的な面白さって、エンタ系芸人とか流行っちゃうご時世じゃ流行らないんじゃないだろうかとも思う。

ただデタラメに気持悪いキャラで変な声出す、とかじゃなくて、
妙に哲学的で不条理なのは現実の方なんじゃないだろうか?と疑ってしまうよう、無意識的に現実という存在の不条理さを笑っているような感覚。
たぶん作為的にやってるんだと思うけど、作り手小林はたぶん凄いメタなんだと思うんだよな。
神経症とかなっちゃうタイプだよね。

そんな深読みはともかく、片桐ね、顔がいいよね。


July 15, 2009

March 10, 2007 コーンフレークって小さいの無かったっけ


(`・ω・´)<お前等の楽器のある部屋見せろよ。17

261 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/07(水) 20:07:07 ID:1+LyxrHj
今は手放してしまったマイコルに後悔してる
http://bbs.freedeai.com/src/up1033.jpg

262 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/07(水) 20:34:37 ID:/w+lRObk
失って初めて気付くものもあるよね!

ハードうっぱらってソフトに移行したあと
ハード欲しくなったりね

263 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/08(木) 16:03:42 ID:JabZj6v9
やっぱ前の女の方が良かったなーとかそんな感じか。

264 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/08(木) 21:42:01 ID:VFO8phCQ
やっぱ今のマイコルより前のマイコルの方が良かったなーとかそんな感じか。

265 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 03:15:18 ID:QCJK4YCt
でも、女房と畳は新しい方がいい、とよく聞くんだぜ。

266 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 03:45:16 ID:pIUXCz7u
糟糠の妻は堂より下さず
という言葉もあります。

267 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 10:30:43 ID:QCJK4YCt
つまり、古きを訪ねて新しきを知るってやつだな。

268 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 13:35:51 ID:YufXpFJM
論より証拠だね。

269 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 13:58:16 ID:RWQXTcaq
おまいら、言い得て妙だなぁ。

270 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 14:25:45 ID:lR+uB+S1
まぁ、KORGにも筆の誤りって言うしね。

271 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 14:29:46 ID:NjVreR8T
今日は人の身明日はKORGだからな

272 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 17:29:16 ID:YkeJPQsg
雨降ってコルグ固まるってことで

273 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 17:44:22 ID:LJckLRJC
>>267
「訪ねる」じゃなくて「尋ねる」だぞ、と一応揚げ足とっておく。

274 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 17:51:47 ID:cFubMzoo
キングコルグ到来

275 :名無しサンプリング@48kHz :2007/03/09(金) 19:47:46 ID:tjSOppai
>今日は人の身明日はKORGだからな

適当すぎwwww

276 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 19:47:57 ID:QCJK4YCt
>>273
コルグまた失礼いたしやした!(ノ∀`)タハー

277 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 20:23:01 ID:KgyAj16k
お前らコルグコルグっていい加減うるさいんだよ



、、、、なんだ、、、コルグの中あったかいじゃないか

278 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 20:27:31 ID:iAgXRU44
ところでコルグって何ですか
何かの楽器ですか

279 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 20:40:47 ID:RAvxIViQ
若手のお笑い芸人だよ。
宅録とかもやってるってことで雑誌で紹介されて
一部でブームってとこかな。

280 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 21:45:13 ID:YkeJPQsg
過去高校入試問題抜粋
下の○を埋めよ

ワイン等の栓に使われる物を○○○と言う。
抜く時の音は史上最高の音と言われている。
中身を飲んだ後に瓶の横から吹くとこれまた素晴らしい音がする。
その音をボトルブロー等に名付けられGM音源などに使われている。
その音源を作っている会社を○○○と言う。

  制限時間 3分



281 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 21:52:54 ID:GE122VDP
ワイン等の栓に使われる物をコルクと言う。
抜く時の音は史上最高の音と言われている。
中身を飲んだ後に瓶の横から吹くとこれまた素晴らしい音がする。
その音をボトルブロー等に名付けられGM音源などに使われている。
その音源を作っている会社を音源屋と言う。



282 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 22:52:45 ID:aaoeG4yJ
コーンフレークのメーカーだよ。
皆も子どもの頃良くオマケほしさに買って中身は捨ててたでしょ。

283 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/09(金) 22:57:15 ID:pIUXCz7u
今だに毎朝食ってます。

284 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 00:13:40 ID:UCT58RlT
オカンが牛乳もったいねーとか言うから、
そのままボリボリ逝ってたよ

285 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 00:28:13 ID:Xx+iCbmW
>>282
それケロッグ

286 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 02:04:57 ID:Nk+lIcTt
korgが最初に開発したのはオカマチック

287 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 02:45:24 ID:AZ1uW0r7
80年代の名曲「オカマチックが止まらない」

288 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 04:10:18 ID:S1zwynhm
韓国の変態作曲家 オカマチック・コリア

289 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 05:52:26 ID:t5zSJ/Kz
うただヒカルのデビュー曲 「オーカマチック」

290 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 09:05:05 ID:nw4xUDZ2
部屋見せろw

291 :名無しサンプリング@48kHz:2007/03/10(土) 09:12:02 ID:Xx+iCbmW
>>286-289
もう突っ込む気にもなれねぇわw


2chの専門板のこういうところが好き

July 11, 2009

February 10, 2007 for-hirameki07_snd

Listen

https://youtu.be/rwsm8R3DHco

for-hirameki07_snd
Composed by imoutoid
2006-12 , 2007-01 , 2007-02


10秒フラッシュイベント「閃'07」のための音楽素材
無断使用おk
閃以外のにも使っていいですよ

この時間内にまとめるのって案外難しい

暇があれば増えます
そういったときは大抵増えません
3つ増えました さらに3つ増えました

July 08, 2009

February 27, 2007 "imoutoid"ってなんですか

"imoutoid"ってなんですか、
という、おたよりは来ませんが、どうしても説明したいのでそろそろしておきます。


僕がいつもこういうハンドル名とかを決める上において、ちょっと曖昧なルールみたいなものがいくつかあります。

(1)・Googleで検索して0ヒット
(2)・そこそこ語呂が良い
(3)・日本人にそこそこ覚えやすい
(4)・外国人にもそこそこ覚えやすい
(5)・ちょっぴりえっちなシャレたダブルミーニング
ってトコですね。

(1)、これは絶対。
これを満たしてない名前を付ける香具師の多い事多い事多い事多い事多い事。
"hiro"とか"taka"とか、舐めてんのかと。誰が誰やら分かんないし名前として機能してない。これ正に本末転倒。
いや、もしかしてそれが目的なのか?こいうこともあるからというのは深読みのし過ぎか。

(2)、(3)、はともかく

(4)、ですね。たまに真面目な曲とか作っちゃうと,ごくまれに海外とかにとんじゃうときがあるんで、できるだけ英数字表記にしたいんです。
ファイル名とかで日本語だめ,とか多いですし、複数の表記法で情報が分散したりするんです。
するとあんまりよくない、と。

(5)、ここになると俺スーパー後付けマジックがフル稼働します。
「一見カッコイイけど実は変態」とか「一見変態だけど実は哲学的」とか「一見変態だけど実はド変態」とか「一見ロリだけど実はショタ」とか「悔しいけど、実は感じちゃう」そういうヤツですね。
テキトーに2単語の合成造語とか作ると、それが妙にかっこよくて、ついでにその間に別の単語が出来てて、それがまた関連性があって深かったりする事が不思議によくあるんですね

最近はオリジナル曲の題名にしても、なんだかかんだかクールな変態ネタばっかり思いつくので、非常に困っております。
「なんとか- Girl」で哲学的でクールなのがいくつも出来ちゃって、「お前ほんと少女好きだよな」ってことになりかねない。これは非常に恥ずかしい。
いっその事4曲位それで作って、EP形式にしちゃえば良いのだね。



そろそろ本題行きましょうか。今回の名義(プロジェクト名みたいなもんでしょうか)では、もう一つ
(6)・どことなくヲタワード
ってのが追加ルールされてました。これはかなり優先順位高かったんですよね。このプロジェクトの指針みたいなもんで。

悩みに悩んで今回セレクトしたのは「妹」です。超王道です。
「お前自分は妹でもなんでもないのになんで妹なんだよ」って思ったそこのキミ、Queenは王女でもなんでもないのにQueenです。BeatlesはカブトムシでもなんでもないのにBeatlesです。
Daft Punkなんかは本当にDaft Punkなんだと思いますが、いや、Daft Punk大好きですよ。そんなことはどうでもよろしい。

あと、ルールっていうほどでもないですが、「どことなく分かりやすい近未来っぽさ」てなのもありましたね。
そこで自然と浮かんだのが「-oid」っていう表現です。

Yahoo!辞書 - oid
-oid [ id ][接尾]「..のような(もの), ..状の(もの)」 の意味.・alkaloid. anthropoid.


これ本当は、近未来でも新化学でもなんでもないのですが,日本人が"-oid"の付いた単語、と聞いて思い浮かぶのって、
"android" "humanoid" ぐらいのもんじゃないかと勝手に思うわけです。
"andro"は男性の"-oid"、モドキ〜みたいな。"human"は人間の"-oid"、モドキ〜みたいな。って意味ですね。

これらから「人間に"-oid"をつけると、みんな勝手に近未来ロボットとか、不気味な偽人間とかを連想してくれる」という事が言えます。
この時点でもう言語的曖昧さを利用したダブルミーニングですね。
「不気味な偽人間」というようなのも僕大好きなテーマで、「少女の人形に一瞬自我を錯覚してしまうやらしないやら」といったちょっと哲学的不安感を誘ってくれるキュートなテーマです。


「んじゃ、イモウトロイドでもよかったんでは?」と、ここがかなり俺的ポイントなんですね。
確かにそれだとカタカナ的に語呂は良いし、「イモトロ」なんて略できたりしてキャッチーです。
エレク"トロ"ニックとかにもかかっててカッコいいんじゃないの?

「メイドロイド、とか、ありきたりじゃん。」という安直な理由でもあるんですが、ここは俺スーパー後付けマジックがフル稼働です。
「〜ロイド」とやってしまうと、どうも安易な萌えロボット少女を連想してしまう。解釈によっての不安感がどうしても欲しかった。
-oidって表現を日本人で直接やる人はそんないないし、ちょっと不安定部分を残した方が影があって深みが出るんですね。

英語表記にすると"imoutoroid"もしくは"imoutroid"となって、せっかくの"imout -o- id"のスムーズさが無くなってしまうという理由もあります。
そういう意味ではちょっと英語表記的発想の名前の付け方なのかもしれませんね。


で、もう一度振り返ってみましょう。

(1)・Googleで検索して0ヒット
(2)・そこそこ語呂が良い
(3)・日本人にそこそこ覚えやすい
(4)・外国人にもそこそこ覚えやすい
(5)・ちょっぴりえっちなシャレたダブルミーニング
(6)・どことなくヲタワード

完璧です。
でも、ちょっと(5)が甘いでしょうか。「ダブルミーニング」と言えるほどの隠された意味はまだ見つかってないでしょう。

そこで、です。ちょっとヲタ文化の象徴的偶像
「幼なじみ」
を思い浮べてください。この「幼なじみ」に関する一つのキーワードといえば、ありますよね。
あれです。

「妹のような存在」

あれです。

「〜とは幼なじみで、6歳のときに両親が交通事故にあってからというもの、一つ屋根の下で暮らし、こうやっていつも俺の目覚ましをしてくれる。
焼き餅焼きで機嫌を取るのが大変だけど、いつも気がつけば二人で一緒にいる、妹のような存在だ。」

のあれです。

「【妹】 の 【ような】」
「"imout -o- id"」

どうです。鳥肌もんでしょう。
僕も最初に後で気がついたときは鳥肌もんでした。こんなに偶然って上手く出来てるものかと。
でもですね、あるのは必然のみって全世界腐女子代表も言ってますしね。偶然を引き出すのも一つの能力ってやつですね。
データベース消費的安心感と、人形に対する哲学的不安感、その二つを掛け合わせた、ダブルミーニングになってるわけです。

そんな俺自身に何の関係があるかも分からないナイスワード。
それが"imoutoid"。imoutoidマジ最高。otoutoid募集中。
ちょっぴりボーイッシュな女の子でotoutoid募集。
それまんま蒼星石じゃん。偽人間感満たしてるし。んじゃ蒼星石募集。


July 07, 2009

February 21, 2007 Agent yoru wo iku(imoutoid's Liquefied Remix)

b2c46a4f.gif




Listen
https://youtu.be/klg0Eqs3Wug

Agent yoru wo iku(imoutoid's Liquefied Remix)

Remixed by imoutoid
2007-02-21

そろそろ本格的にネタ的に危なくなってきました。
もし宜しければ僕を殺さないでください。お願いいたします。

ニコニコ動画周辺で起こる異常なミニマリズムブームの根本原因、
「とかちつくちて」こと「エージェント夜を往く」双海亜美バージョンをリミックス。
派手めなDrum'n'bassにきめてみました。
ストリングスセクションをそこそこ真面目に作ったのは初めてなのですが、非常に面倒臭かったです。もう二度とやりません。
中盤のボーカルのStutterEditはなかなか聴き所かな。

1週間まるっきり、徹夜もしつつ、こればっかり弄ってたため、メロディーとキュートなボイスが完全に脳裏に焼き付いてしまいました。
この声を聞いていないと落ち着かず、動悸と手の震えがしてきます。
精神的に不安定で、音を客観的に把握できない状況に陥っため、ミックスとマスタリングはあまり上手くできませんでしたとかどうとかちつくちて。

実はまだ、THE IDOLM@STERをやった事がありません。
ネットで動画とか見ててどうしてもやりたくて仕方が無くなりました。
もちろんキャラは亜美で。

July 05, 2009

January 25, 2007 はなはず☆じぇーむす!! オープニングテーマ「そうあい?4Seasons」

de72f3c5.jpg

はなはず☆じぇーむす!! オープニングテーマ「そうあい?4Seasons」
HanaHazu*James!! OP "SoAi? 4Seasons"

https://youtu.be/di63AqUb89I

Original Music : 4 / Aphex Twin / Richard D. James Album
ReArranged by imoutoid
2007-01-25

「アニソンをテクノにリミックスするヤツはいっぱいいるのに、
なんでテクノをアニソンにリミックスするヤツはいねえの?」

ってことで、RichardさんことAphex Twinの名曲"4"を、電波ソング風にアレンジにしてみました。
殆どAphex Twinをモチーフにした新曲とも言います。
いや、ほんと各方面の色んな皆さん。ごめんなさい。
これRichard聞いたらなんて言うんだろ。殺されそう。

単純な思いつきだけの、驚異的なくだらなさ。
それにかけた、今の自分の実力以上の労力、時間。
AKIBA-POP SONGの練習がてら作ったんですが、相当な時間がかかったと思います。
「2週間に1日、そん時は5時間」というような超変則的な作り方もしてたり、まったく計画性なんてありゃしません。

※はなはず
「花恥ずかしい」って言葉があるんだって。辞書でいい単語探ししてたら出てきた。
こういう現代的には使わん単語を敢えて使って、ひらがな4文字にしちゃうってのがどことなくエロゲっぽいと思ったのでやりました。
タイトル画像とか作ってんのは完全に人生の時間の無駄遣いだと思います。

もちろん、なんとかのオープニングテーマなわけが無いです。テキトーです。
そうだ。誰かFlashとか作ってください。Short Verみたいの用意するんで。
アニメOP風かエロゲOP風で、Richard顔のキャラが動き回るヤツ。

誰が見たいんだよそれ。
それ言ったらこんな曲も誰が聴きたいんだよ。
ほんと誰も得しねえよ。
ごめんなみんな。


July 01, 2009

お詫び

小生、体調を崩し、しばらく療養することとなりました。
更新が今まで以上に滞ってしまったり、
メールやコメント等への返信ができないことがあるかと思います。
どうぞご容赦ください。

imoutoidの父


****** これより過去ログ *****
kanon

Last regrets(imoutoid's First regrets remix)
Remixed by imoutoid
2006-10-09

https://youtu.be/r4zkfKQUAgU

言わずと知れたKeyの名作、KanonのオープニングテーマをimoutoidがいまさらRemix。
京アニ記念です。
imoutoidの初公開作品です。
地味な割にそこそこ切ない感じの音になってます。

曲のファイル容量がまとめて7.24GBとかなってた。
ありえねー。1曲だよ1曲。Kanon本体より重いよ。なんだよその比較。
フリーズファイルやら各トラのバウンスやらでやたら食っとるな。
とりあえずもういじる事はないので圧縮して2.56GB。さすが。半分以下。
無音部分とかかなり多かったりするしね。でも重いよ。2.56GBて。

******ここまで******


Profile

imoutoid◆u2zN8etdHw
イモウトイド
imoutoid is musicoid creatoroid

このブログは、'09年4月に亡くなった imoutoid こと私の息子が書いていた記事を、少しずつ再掲しています。
時々、私が息子の思い出などを書いております。(imoutoid の父)

[mixi] [Banner]
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)