2007年06月30日

ラジオNIKKEI賞等予想

福島11RラジオNIKKEI賞
◎15エーシンダードマン ○12フェザーケープ ▲5エミーズスマイル
△7スクリーンヒーロー 9ガルヴァニック 13ロックドゥカンブ 16バブルウイズアラン
★1レットイットライド

例年通り息の入らない展開を想定。
鞍上曰く「大トビの馬で器用さに欠ける所がありそう」だが、スタミナ勝負の小回り1800mにピッタリそうで、大トビなのは外枠で相殺できそうな15エーシンダードマンから。
対抗にはバテずに最後まで伸びそうな8フェザーケープを。土曜のレースでキングヘイロー産駒が人気薄で二勝しているように、馬場も合ってそう。
感覚的だが、向きそうな5エミーズスマイルを単穴に。
3ハイソサエティーは7スクリーンヒーロー等のエーデルワイスS組みとの斤量差から背負わされすぎと見て消し。4クランエンブレムも前走古馬に混じって1000万条件を勝っているが、当時とは馬場が異なること、斤量が多少重いと思われることから消し。6イクスキューズも斤量不利と見て消し。

買い目
馬連&ワイドBOX 5,12,15


函館11R函館スプリントS
◎13コスモシンドラー ○9ビーナスライン ▲11アドマイヤホクト
△1タマモホットプレイ 3アンバージャック 16ブラックバースピン

しっかり差せる馬がいるクラスでは先行馬にはやや不利なコースで、差し馬が狙い目なのは一つ下のエントリ通り。
1タマモホットプレイが狙い目と思っていたが、この枠では評価を下げざるを得ません。
代わりの本命は13コスモシンドラー。実力的にはこの面子なら通用するし、Green Desert×Gone Westの血統から函館の芝も悪くなさそう。リンクすると思われる中京1200では1戦して2着。
函館実績を考えると9ビーナスラインは外せません。
11アドマイヤホクトの押し切りも十分ありえます。
3アンバージャックは時計のかかる馬場の方がよさそう。

買い目
馬連 13−1,3,9,11,16
三連複 13−9,11−1,3,9,11,16


阪神11R米子S
◎3マイケルバローズ ○8ホッコーソレソレー ▲9トウショウカレッジ
△7フェイトトリックス 12ミスティックエイジ

速い上がりが使える馬を。

買い目
馬単 3,8,9−3,7,8,9,12
三連単 3,8,9−3,8,9−3,7,8,9,12


人気blogランキングへ

impartialopportunist at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔